アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「屋久島」のブログ記事

みんなの「屋久島」ブログ

タイトル 日 時
幸志郎と入れ替わりにミウがやって来た
幸志郎と入れ替わりにミウがやって来た 屋久島での夏休みを終えて孫の幸志郎が東京に帰っていった。今回はお友達とも遊べたし初めての沢登りも経験したし盛りだくさんの屋久島でした。そして多くの人にお世話になりました。 屋久島空港で「お世話になりました」と頭を下げる?幸志郎でした。お世話になった方々、本当にありがとうございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/08/20 06:03
幸志郎、花火で遊ぶ
幸志郎、花火で遊ぶ 幸志郎が東京に帰る前々日、パカラのとーさんが子供たちを花火に誘ってくれました。幸志郎も大喜びでパカラさんに出向きお友達と一緒に花火を楽しみました。 写真はすべてパカラのとーさんが撮ってくれたものです。ありがとうございました。 一緒に淀川で沢登りをした3人です。本当に仲良しになりましたね(^^) 幸志郎は最初ちょっと怖がっているように見えますが、友達が一緒なのでなんとか堪えているようです(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/19 06:11
幸志郎、テニスとサッカーで遊ぶ
幸志郎、テニスとサッカーで遊ぶ お盆が終わり孫の幸志郎は母親と共にすでに東京に戻りましたが、幸志郎が屋久島で遊んだ軌跡を残した写真があるので載せておきます。 テニスコートで屋久島の子供たちと一緒に遊んだ写真です。実はこの日幸志郎を含め6人の子供たちが集まりました。上は6年生、下は幼稚園年長さんと年齢層は幅広かったのですがみんな楽しく遊んでいました。 この日コートの1面は子供たち専用コートとなってしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/18 06:15
淀川で沢登り(3)
淀川で沢登り(3) 淀川の沢登りの続き、今回が最終回です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/17 06:11
淀川で沢登り(2)
淀川で沢登り(2) 淀川の沢登りの続きです。 途中でお昼ご飯を食べて、淀川を上がりさらに奥に進みます。 一回水に浸かった後は体が冷えて寒く感じます。幸志郎はやせているのでウエットスーツを着ていても寒いらしく震えながら歩いていきます。いかにも寒そうですね(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/08/16 06:10
淀川で沢登り(1)
淀川で沢登り(1) 夏休みで屋久島に来ている孫の幸志郎、この日は淀川の沢登りに挑戦です。 淀川は屋久島最高峰の宮之浦岳に上る淀川登山口から山に入り、40分ほど歩いたところにある淀川小屋近くを流れている川で、屋久島の川の中では一番流れが穏やかな川です。水は透明で澄み渡り、川底が見える美しい川です。私も宮之浦岳や黒味岳に上ったときにこの川を渡って行きました。 淀川登山口までは車で行きます。午前10時半淀川登山口に到着、ここで沢登の装備を準備しました。 出発前の記念撮影です。まずはすっかり仲良しになった幸志郎(... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/15 06:18
やくしま夏まつり豪華絢爛の花火
やくしま夏まつり豪華絢爛の花火 午前中に「遊覧漁船」で船に乗り屋久島を海の上から眺めたりしましたが、夕方からは待望の「やくしま夏まつり」の本番です。中でも真上に打ち上げられる花火は毎年多くのお客さんに大好評です。今年も18時半前に幸志郎を連れてお祭の行われる安房港に出かけました。 会場は大賑わいで夜店の屋台もいっぱい出ていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/14 06:42
ドラゴンフルーツの一番花が咲きました
ドラゴンフルーツの一番花が咲きました 先日庭のドラゴンフルーツに蕾が出来たことを載せましたがそのうちの一つが咲きました。サボテンの仲間らしく大きくて白い花です。 これが上手く受粉するとあの真っ赤なドラゴンフルーツの実が生ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/13 06:24
幸志郎、漁船に乗る
幸志郎、漁船に乗る 8月11日の土曜日は屋久島の中でも一番大きな夏祭りである「やくしま夏まつり」が行われる日であります。メインはあの豪快な花火ですが、子供たちのために「遊覧漁船」も行われます。去年もこのお祭の日に屋久島に来ていた幸志郎、2年連続で漁船に乗りました。 遊覧漁船は朝10時からスタートのイベントですが、15分前に安房港に着いたら何んと一番乗りでした。 受付前で待つ幸志郎。 大人は料金1,000円ですが子供たちは無料です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/12 06:04
自然ドライフラワー化する紫陽花(アジサイ)
自然ドライフラワー化する紫陽花(アジサイ) 梅雨時に目を楽しませてくれた紫陽花、降雨が少なく炎天下の屋久島では自然のドライフラワーが出来つつあります。 咲いた後もそのまま放置してあるが青や白から薄緑に変化してきている。一部でまだ狂い咲きしている花もあるがほとんどはカラカラじょうたいである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/11 06:12
幸志郎、屋久島の海で遊ぶ
幸志郎、屋久島の海で遊ぶ 幸志郎、この日は屋久島の反対側、永田集落近くの海に泳ぎに行きました。「パカラさん」そして「南の島の素人大工さん」のご夫婦そしてお友達のヒナト君とユタカ君も一緒です。 行ったのは四つ瀬の浜と言ってあまり人が来ない海です。この日も他に誰もいなく貸しきり状態でした。 小さな浜ですが砂浜は美しい。浜には小さな沢が流れ込んでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/10 06:55
クワズイモの実
クワズイモの実 屋久島でよく見かける植物の一つに「クワズイモ」があります。屋久島中のどこにでも生えています。 名前の通り毒があって食べられません。サトイモ科の植物で大きな葉っぱが特徴です。 そんなクワズイモに今の時期赤い実が生っているのを見かけます。葉っぱが艶々しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/09 06:16
屋久島でテニスをする幸志郎
屋久島でテニスをする幸志郎 夏休みで屋久島に遊びに来ている孫の幸志郎、私がテニスをする日一緒について来ました。屋久島で友達になったヒナト君も来ることになっていたので喜んで来たのだ。 この日も気温30℃にもなる炎天下、元気だとはいえ熱中症が心配なので頻繁に水分補給をさせながらのテニスである。 3年生の幸志郎、5年生のヒナト君に面倒を見てもらいながらも楽しそうだ。兄弟のいない幸志郎にはまるでお兄ちゃんのようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/08 05:46
全長16mの流しソーメン
全長16mの流しソーメン 尾之間の「パカラさん」で夏恒例の流しソーメンが行われました。ちょうど夏休みで屋久島にやって来ている幸志郎やパカラさんに来ているヒナト君のためにパカラのとーさん初め多くの方たちの協力で実現しました。 まずは流しソーメンの準備です。 午前10時、前日にパカラのトーさんが採ってきた大きな竹を縦半分に切り節をノミなどでカットする作業で、子供たちもお手伝いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/07 06:21
負けてないぞ野良の子猫ちゃん
負けてないぞ野良の子猫ちゃん 犬の豆太の散歩の途中一匹の子猫に遭遇しました。おそらく野良猫、それもまだ子供のようです。 豆太は「ワンワン」と吼えて威嚇するが子猫はまったく動じない。それどころか背中を丸め体を大きく見せて「ウ〜」と唸り逆に豆太を威嚇し一歩も下がりません。野良の強さでしょうか。子猫一匹で生きていくにはこれくらいの強さがないと生きていけないのでしょうね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/06 06:28
ハイビスカスに乱舞するクロアゲハ
ハイビスカスに乱舞するクロアゲハ 日本中が危険な猛暑に見舞われていますね。屋久島も本土ほどではないですけど暑いです。日中は30℃を越えて日向にいると頭がクラクラしますよ。 こんなに暑い夏は屋久島に来て13年、初めてかもしれません。それとも歳をとった私の体力が落ちているせいでしょうかね。 さて、真夏はあまり咲かない我が家のハイビスカスですが、今年は毎日毎日咲いています(基本的にハイビスカスは一日花なので毎日咲き変わります)。 そんなハイビスカスをめがけてクロアゲハが何頭もやって来て乱舞しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/05 06:40
今年も出来るかドラゴンフルーツ
今年も出来るかドラゴンフルーツ パッションフルーツ(トケイソウ)を全て刈ったあと、ドラゴンフルーツの木だけが残っている。その木に蕾が3つほど出来ました。これが花になり結実すると実になります。このところ毎年数個のドラゴンフルーツが生っている。このまま成長すれば今年も実が出来そうだ。 これがドラゴンフルーツの木、もともと植木鉢で育てたが今では根が地面に伸びている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/04 07:02
幸志郎がやって来た
幸志郎がやって来た 長男夫婦と孫のりのが帰ってから5日経った。今度は東京に住む小学3年生の幸志郎が屋久島にやって来た。3人の孫の中では一番チビだ。チビだけど3人の孫の中では一番多く屋久島にやって来ている。年に2回、多いときは3回やって来ている。何しろお腹の中にいるときから来ているのでもう20回は来ていると思う。 実はりのが帰る前日かあさんが幸志郎を迎えにいくために東京に行っていたのである。 夕方、屋久島空港に迎えに行った。定刻通り幸志郎を乗せたプロペラ機が到着した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/03 06:14
孤独相のトノサマバッタ
孤独相のトノサマバッタ 先日茶色のトノサマバッタをご紹介しましたが今度は緑色のトノサマバッタです。 芝生の上に1匹ちょこんと止まっていました。最初は芝生の色と同化していたので分かりづらかったですが触手が動いたので見つけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/02 06:26
赤い月
赤い月 これもちょっと前、皆既月食の前夜(7月27日)のことです。暗くなり始めた20時前、東の空に月が昇りました。月齢はほぼほぼ満月です。 いつものような白っぽい月ではありませんでした。赤かったのです。 屋久島の日の入りは19時20分ごろですから、太陽が沈んでから30分ほどです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/01 06:11
祇園まつりと棒踊り
祇園まつりと棒踊り ちょっと前、7月27日(金)のことです。まだ孫たちが屋久島にいるときで、夕方に尾之間温泉に行ったらちょうど祇園まつりが行われていました。 何故屋久島で「祇園まつり」という名前がついているのかは分かりませんが、温泉の脇に小さな神社があってその氏神様のための祭りのようですね。 鹿児島県をはじめとする南九州や沖縄ではこの棒踊りの風習が古くから伝えられています。また屋久島では各集落に神社があり氏神様を祭ってありますが、祭事の際には必ずこの棒踊りが披露されます。ただその内容は集落によって違いがあり... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/31 08:12
台風12号に向かって帰る
台風12号に向かって帰る 孫のりのが6泊7日の屋久島での夏休みを終えて買える日がやって来ました。あっという間の7日間でしたね。 7月28日の土曜日、生憎台風12号が発生し、発達して小笠原から伊豆七島を回り、そして東海地方に上陸する日であった。台風が東から西に動くなんて初めてではないか。屋久島や鹿児島は何ら影響が無いが、孫たちが帰るのは成田空港である。屋久島から鹿児島へは問題なく飛ぶが、乗り継ぎ便の鹿児島−成田は当然欠航となってしまった。息子夫婦の判断で当日は鹿児島まで飛びそこで1泊し翌日の日曜日に成田まで帰ることに... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/30 06:01
付き合えるのは食事くらい?
付き合えるのは食事くらい? 長男夫婦が次女を連れて屋久島にやって来た。以前だったら海に川に山にとどこにでも一緒に遊びに行ったのだが、歳をとった私たち夫婦はなかなか一緒に遊べない。暑さも手伝って体がもたないのだ(><) そんな訳でせっかく孫が来ているのに一緒に行動できるのは家の中と温泉と食事だけ。 孫がいる間にとかあさんが夕食を2箇所に予約しておいた。 最初は尾之間にある民宿「こころ」さん。女将さんがかあさんの友達で、たまたま宿泊客がいないときに夕食だけさせてもらった。和食が基本で独創的な創作料理もあり美味しいと評... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/29 06:09
トマトが豊作
トマトが豊作 買ってきたトマトの苗の差し芽で育てたクローン・トマト数鉢、どの鉢も実が生りました。このところ雨が降っておらず葉は萎れるくらいですが、トマトの実を美味しくするには水分の少ないほうが良いらしいですね。 全部で7〜8鉢あるクローンのトマト。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/28 06:29
サンタンカとクロアゲハ
サンタンカとクロアゲハ 毎年この暑い時期に咲く庭のサンタンカの花、そこに必ずやって来るのが屋久島ではよく見かける黒いアゲハチョウだ。 多いときにはいっぺんに5〜6頭のクロアゲハがサンタンカの花の上を飛び交う。 この日も一頭のクロアゲハが花壇の中の赤いサンタンカにやって来ていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/27 06:18
大滝とカキ氷で涼む
大滝とカキ氷で涼む 暑いので近くのいわさきホテルにカキ氷を食べに行った。カキ氷を食べる前にホテルから歩いて30分ほどのところにある大滝を見に行くことにした。 途中結構な上り坂があり汗をかいたが、最後は沢に下りる急な階段を下ると、水の音が聞こえてきて涼しい風が体に当たりスーッと汗が引いていくのがわかる。 そしていよいよ大滝に到着、冷たい水が滝つぼに落ちる。 涼しい!気持ちが良い! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/26 06:17
孫のりのが3年ぶりの来島
孫のりのが3年ぶりの来島 夏休みに入りました。長男夫婦が次女(孫のりの)を連れて屋久島にやって来ました。今回は6泊7日の短い滞在です。孫のりのは現在高校2年生、今回は3年ぶりの屋久島です。りのはサッカー部のマネージャーをやっていて夏休みとはいえなかなか休みが取れず、今回はようやく1週間の休みが取れての来島です。なお長女(孫のみう)は現在大学1年生、今運転免許を取得するためにもう特訓中とか。免許が取れた後、8月のお盆明けに友達とやって来るようです。 空港に着きまずは昼食を食べるためにレストランに。かあさんとのツーショ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/25 06:19
夕立に見舞われた平内海中温泉まつり
夕立に見舞われた平内海中温泉まつり 夏恒例の平内海中温泉祭りが屋久島中の集落のトップを切って行われました。当初の予定である7月21日の土曜日は台風10号の影響で中止になり翌日の22日の日曜日に変更されました。 夕方7時、会場である広場に出かけてみました。会場に入る入り口にはのぼり旗やちょうちんが並んで飾られていて祭を演出しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/24 06:04
デイヴィスの20周年記念パーティー
デイヴィスの20周年記念パーティー 麦生地区にあるコテージでカフェもやっているお店「デイヴィス(DAVIS)」さんはイギリス人のご主人と日本人の奥様が経営している。屋久島に開店してからかれこれ5年でしょうか。そのデイヴィスさんから20周年記念?パーティーのお誘いを受けた。屋久島にやって来る前は東京の港区でレストランを経営しておりその時代を含めての20周年記念とか。会費は2,000円でしたが半分は今回の災害にあった人たちへの寄付になります。 夕方7時過ぎかあさんと二人で出かけました。 広いベランダには飾りが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/23 06:39
タカサゴユリが咲き始めました
タカサゴユリが咲き始めました 屋久島では空き地や草むらなどでタカサゴユリ(高砂百合)が咲き始めました。その名が示す通り原産地は台湾らしいです。 屋久島では5月後半からテッポウユリが咲き6月初旬にはオニユリが咲きそして夏にはこのタカサゴユリが咲きます。3種のユリは咲く時期を少しずつずらしながら共存共栄しているようですね。 まさにこれから開こうとするタカサゴユリ、向こうの海を眺めながら咲こうとしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/22 06:09
恵みの雨
恵みの雨 梅雨明け宣言がなされてから屋久島ではほとんど雨が降っていません。今年の屋久島の梅雨は空梅雨かと思っていたら後半になって雨の日が続きいいかげん嫌になっていたのですが、こう毎日晴天が続くと雨が恋しくなるのは人情でしょうか。さらに今年の夏は本土も暑そうですが屋久島も暑いです。このところ連日30℃を越えるような日が続き参っていました。 そんな天気が台風10号によって一変しました。どうやら台風10号は直接屋久島に影響はなさそうですが、外側の雨雲が影響して恵みの?雨をもたらしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/21 06:14
屋久島の木とアンコールワットの木は似ている
屋久島の木とアンコールワットの木は似ている 毎日犬の散歩で通る家の近所の農道、両サイドは雑木林です。屋久島は極端に言うと一枚岩の島で表土が少なく木々にとっては本当は厳しい環境なんですね。 表土が少なく土が無く、下は岩なので木の根っこは下ではなく横に横に伸びていくしかないのです。 この木を見てください、根っこが大きな岩を抱きかかえています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/20 06:05
月と金星のツーショット
月と金星のツーショット 夏真っ盛り?の屋久島です。このところ雨が降らず連日晴天続き、たまには雨に降って欲しいなんて贅沢なお願いをする毎日です(笑) そんな屋久島の夕方というか20時前、西の空に月と明るい星が近くに寄り添っていました。おそらく金星だと思うのですがいわゆる宵の明星というやつですかね。 写真には上手く写っていませんがきれいでしたよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/19 05:48
アオノクマタケランの実
アオノクマタケランの実 1ヶ月ほど前の本ブログでクマタケランの花をご紹介しましたが、その花も終わりになり青い真ん丸の実が生っていたので写真に撮ってきました。 クマタケランかアオノクマタケランのどちらかでしょう。調べるとクマタケランには実が生らないというのを発見、するとこれはアオノクマタケランに違いありません。 今は生りたてで青いですが季節がくると徐々に赤くなり、最後は真っ赤な実になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/18 06:09
スッキリした
スッキリした 今年はいっぱい(おそらく500個以上)実を生らしたパッションフルーツの木(トケイソウ)の枝切りをしました。何年振りかで全部切りました。切る前に良さそうな枝を何本か切って水につけて置きました。1週間ほどしたら植木鉢に植える予定です。 枝切りのついでに他の下にあった木の椅子や犬小屋も整理したのでスッキリしました。 見てください、棚にはもう枝はありませんし地面も見えています。ただ中央にドラゴンフルーツがそそり立っています(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/17 06:07
青空に一本の白い線
青空に一本の白い線 しばらく雨が降っていない屋久島、今日も気温は30℃近くまで上がった。暑い、厚い(><) でも本土では34℃とか35℃とかTVニュースで聴くとまだましなのかなとも思う。 青空が広がっている。そこに一本の白い線がクッキリと描かれていた。ジェット機の飛行機雲だろうか。上空1万メートルでは気温が低いというか寒いに違いない。暑い地上にいるとあそこまで飛んで行きたい衝動に駆られる。 梅雨明けらしいお天気だ(^^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/16 06:12
プルメリアを挿し木で残す
プルメリアを挿し木で残す 庭の南側に植えてあるプルメリアの木、いつもならこの時期新芽が出て葉が茂りぼちぼち花を付けるころなのですが、どうやら枯れてしまうようです。秋から冬には葉を落とし丸坊主にはなるのですが春から初夏になると必ず復活していたのに残念ながらその兆しが見えません。 長年夏になると真っ白な花を咲かせた我が家のシンボルツリーでもあったのですが、寿命なのか病気なのか分かりませんがもうダメなようです(><) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/15 06:12
ヤナギバルイラソウが咲いている
ヤナギバルイラソウが咲いている 雑草花ですが家の近くで紫色の花が咲いていました。ヤナギバルイラソウ(柳葉ルイラ草)です。雑草花の中でも私の好きな花の一つです。春過ぎから何回か咲きますが今回は花が大きいような感じがします。ただその分花の数が少ないような・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/14 06:01
アブラギリの実
アブラギリの実 安房の「健康の森公園」の駐車場近くに植樹されたアブラギリの小さな並木がある。春には真っ白な美しいい花を咲かせ目を楽しませてくれる。 落葉樹なので冬には葉が落ち丸裸になるアブラギリだが今は初夏、青々とした大きな葉が茂っていて日陰を作り憩いの場所を作っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/13 06:25
ガクアジサイの終焉
ガクアジサイの終焉 梅雨明けしたばかりのですが、今週に入ってからほとんど雨の降っていない屋久島です。 梅雨の花アジサイもそろそろ今年の花は終わりを迎えるようです。我が家に何本かあるガクアジサイも花が枯れてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/12 07:55
パパイヤの花に黒いアゲハチョウが
パパイヤの花に黒いアゲハチョウが 東側の花壇の中に植えてあるパパイヤの木、背が大きくなり2.5mほどになったでしょうか。何回も花が咲きましたがいっこうに実が生りません(><) 花は咲けども実は生らず、この木は純粋なオスの木なのかもしれません。でも花が咲くのだから受粉したら結実しそうなものですが、不思議でなりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/11 06:14
第59回郡市民体育大会テニスの部
第59回郡市民体育大会テニスの部 今年で59回目となる鹿児島「県民体育大会熊毛地区大会」のテニスの部が7月8日の日曜日に屋久島で行われました。熊毛郡は屋久島町のほか種子島の西之表市、中種子町そして南種子町の1市3町で構成されます。硬式テニスが屋久島町で行われるのは確か4年ぶりかと思います。 場所はいつも私たちがテニスをしている安房の「健康の森公園テニスコート」です。 コートサイドには市町ごとにテントが設営されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/10 07:00
差し芽で育てたトマトに実が
差し芽で育てたトマトに実が 買ってきたトマトの苗はとっくに実が生り食べましたが、その苗から差し芽でいっぱいクローンを差育てたらほとんどが根が付き成長し何と何んとこれまた実が生りました。ラッキーというよりも儲けたという感じですね。 台風から避けるために倉庫の中にしまっておいたクローンたちを出しました。これみんなクローン・トマトの苗です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/09 06:13
ヤクシカが「こんにちは」
ヤクシカが「こんにちは」 先日家の前の空き地に排水溝からの水を海に流れ落とすために重機(ユンボ)で雑草を払いのけ水路を確保しました。水路が確保出来ただけでなくベランダから見る眺めも見通しがよくなりました。ベランダから眺めているとひょっこりと1頭のヤクシカが現れこちらを注視しているではありませんか。家の前でも時々見かけたりするのですが雑草が高く覆っていて見辛かったのですが、今は丸見えです。お互いに姿がしっかりと見えています。 ヤクシカはキョトンと相手を見るのが特徴で簡単には逃げ去りません。この日もしばらく私と見つめ合... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/08 05:17
ムクゲとハイビスカスが並んで咲く
ムクゲとハイビスカスが並んで咲く 庭の南側にはハイビスカスを植えてあり、ほぼ1年中花が咲き南国らしい雰囲気をかもし出してくれています。 そのハイビスカスの隣に植えたムクゲが白い花を咲かせました。背の高さがまだ低いのでハイビスカスの高さではありませんが、赤白並んで咲いています(右下の白い花がムクゲ)。なんだか花の形が似ているような気がします。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/07/07 06:07
キソケイがまた咲きました
キソケイがまた咲きました 春(4月)、見事に復活し黄色い花をいっぱい咲かせた我が家のキソケイの老木ですが、ここにきて再び花を付けています。2度咲きです。 梅雨の雨空ですがキソケイの老木はしっかりと自立し葉も茂り元気です(^^) 高さは2m〜3mほどでしょうか。 一週間ほど前の姿です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/06 06:11
リンゴツバキ
リンゴツバキ 近所に自生しているリンゴツバキの木を覗いて見たら正にりんごの実のように大きな実が生っていました。リンゴツバキは屋久島に多く自生しているツバキなので別名ヤクシマツバキとも呼ばれています。濃い緑の常緑の葉が茂っています。 光が逆光で黒っぽくなりましたがこれがリンゴツバキの木です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/05 06:17
ヒメオウギズイセン
ヒメオウギズイセン 今の時期屋久島ではヒメオウギズイセン(姫扇水仙)という名前のグラジオラスに似た花が野生で咲いています。 雑草の中で自生しており毎年この時期に顔を出し花を咲かせます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/04 06:26
関東に先を越された?
関東に先を越された? 沖縄や奄美の梅雨は明けたようです。そして何んと何んと関東甲信地方が梅雨明けになった。屋久島というか南九州よりも関東のほうが梅雨明けが早いなんて聞いたことが無い。 ああ、屋久島の梅雨明けはいつになるのだろうか。 家の東側を歩いて30秒、海の見下ろせる空き地に行ってみた。時々ここに来ては気分転換を計ることにしている。 梅雨が明けていないので晴れてはいてもカラッとした天気ではない。雲は夏の雲だが入道雲にはなっていない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/03 07:03
雑草の綿毛
雑草の綿毛 家の周囲は雑草だらけ。いくらでも雑草は増えます。草払いの時々しますがとても追いつきません。特に多いのがシロバナセンダングサです。増えて増えてそれはもうどうしようもありません。 そんなシロバナセンダングサに綿毛?・・・ 実はシロバナセンダングサは花が終わるとトゲのような種を球状に作り犬や猫の体そして人間の衣服に種をくっつけて移動します。 では、この綿毛は何だろうか。シロバナセンダングサが綿毛に混じって咲いているのでてっきりシロバナセンダングサも綿毛を作るんだと思ってしまったのですが、もし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/07/02 06:56
トノサマバッタ(ダイミョウバッタ)
家の前の道、コンクリートの道に何か茶色いものがあった。何だろうかと見たらトノサマバッタであった。それも交尾の最中のオスメスのペアです。邪魔はしないので写真だけ撮らせてねとシャッターを押しました。 屋久島のトノサマバッタは褐色系が多いです。本来トノサマバッタは綺麗な緑色をしていますが屋久島のように生息密度が高いと群生相(集団相)と言って茶褐色になるのだそうです。これは共食いの心配があるので目立たなくしているとか、不思議ですね。 逆に生息密度が少ないと共食いの心配が無く孤独相といって緑色にな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/07/01 06:37
ムラサキシキブの花
秋にはビッシリと紫色の実を生らすムラサキシキブの花が家の東側の斜面で咲いていました。たぶんコムラサキシキブだとは思うのですがこの花があの多くの実の元になるはずです。 中央がコムラサキシキブの木ですが、花が小さいのでこの写真では花が見えませんね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/30 06:11
小さな渓流
今年の屋久島はいつ入梅したかもう忘れたが、かなり前である。その後雨の降る日ももちろんあるがもともと屋久島は他と比べて雨が多いので梅雨というほどの雨はまだ降っていない。今年は空梅雨なのだろうか。 と思っていたら先週はずーっと雨でした。なんでも50年に一度の大雨とか。当然大雨警報が出っ放しでした。 今回の写真は大雨が降る前の空梅雨状態のときのものです。 散歩で歩く農道でもいくつかの小さな川というか渓流を通りますが雨が少ないので例年に比べても水量が少ない気がする。 写真はいつも通る小さな橋... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/29 06:08
アロエの花と猫の髭
庭の隅の植木鉢の中でアロエの花が咲いた。橙色で円錐状に伸びた花が綺麗だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/28 06:19
早くも稲穂が出てきた
僅かな量であるが屋久島でも稲作をしている農家がある。おそらく自前用で外に出ることはほとんど無いであろう。そんな稲作をしている田んぼの一つが近くにある。青々とした稲が元気に育っているようだ。 雨が上がったこの日、今年の最高気温を記録した屋久島、海の青さがクッキリとしてきた。田んぼのはるか向こうに青い海が見える。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/27 06:45
重機の威力まざまざと
大雨が降って我が家の脇にある排水溝が溢れ雨水が溜まってしまう状態がここのところ度々起こりました。一時は長靴を履いても水が入ってきてしまうほどのひどい状態。実はこの排水溝、途中までしか排水溝になっておらず、途中からは空き地の斜面に水を流しだし海まで落とすようになっていました。しかし空き地にダチクなどの大きな雑草が茂り排水溝からの水を堰き止めてしまい水が溜まっていたのです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/06/26 06:09
パッションフルーツがバタバタ落ちる
我が家のパッションフルーツ(トケイソウ)、今年は大量に実が生り喜んでいたのですが赤く(実際には紫色)に熟す前にバタバタと落ちています。おそらく500個以上は生ったでしょうか。まだ青いままの実ややや熟し始めた実も毎日のように落ちてしまいます。 棚を見るとまだかなり実がありますが、毎日数十個の実が地面に落ちています。熟して落ちたのなら食べられるのですが・・・ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/25 06:15
雑木花
散歩で通る雑木林沿いに花を咲かせている雑木があったので写真に撮ってきました。名前も分からない雑木ですが木全体に花が咲いていて綺麗でした。 まあ名前は分からなくても散歩していて花を見るとつい足を止めてしまいますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/24 06:13
サフランモドキとヒルザキツキミソウの競演
道端の空き地でピンク色の花がいっぱい咲いていました。この場所は雑草の花がよく咲く場所です。 一つはサフランモド(左側)キ、いま一つは前にもご紹介したヒルザキツキミソウ(右側、右奥)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/23 06:36
家の前に巨大な虹が
家の前に巨大な虹が現れました。家の中で用事をしていて何気なくふっと外を見ると南側の空に虹が立っていました。あわててカメラを持ちベランダに出て写真を撮りました。ベランダは南側にあるので最初の写真は真南からの写真です。 よく見ると外側にもう一つの虹が写っています。屋久島で時々見られる2重の虹です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/22 06:43
でかいアジサイ
空梅雨の屋久島ですがアジサイはどこでも見事に咲いています。我が家の庭でも何種類かのアジサイが大きさや色を競っています。 こちらは白の大型の花です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/21 06:10
久しぶりの夕焼け
ちょっと前、6月15日のこと。このところあまり見かけなかった夕焼けを久しぶりに見ることが出来た。それも本当に燃えるような夕焼けで見事であった。 家のベランダから西の空を望む。夕方の7時半(19時半)である。今の時期屋久島の日の入りは19時20分ごろだが20時ごろまでは明るいのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/20 06:14
クマタケランの花が咲いています
雑木林でクマタケランの花が咲いていました。 名前についているランの仲間ではなくゲットウ(月桃)と同じショウガの仲間です。花としてはゲットウのほうが綺麗かもしれませんがクマタケランもシンプルな美しさがあります。 葉っぱを見るとショウガの仲間と言うことが分かりますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/19 06:20
父の日プレゼント(2)
今度は東京に住む娘からの父の日プレゼントが届きました(^^) 何んと鹿児島産のうなぎの蒲焼でした。私が住む屋久島も鹿児島県なんですが・・・きっとネットで注文してくれたのでしょう。冷凍便で届きました。 夫婦2人分で2匹です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/18 06:13
父の日プレゼント
6月17日(日)、今日は父の日だ。すっかり忘れていたのだが2日前に長男のお嫁さん(まみちゃん)からプレゼントが届き、そうか6月の第2日曜日は父の日だったんだと思い出した。毎年まみちゃんは父の日プレゼントを贈ってくれる。 今年も送られてきた父の日プレゼント、何よりも手紙が添えれれているのが嬉しい。孫の近況などが書かれていました。有難いことだ。 お陰でテニスで着用する短パンやTシャツはここ何年も買ったことが無い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/17 06:15
クローン苗?に花が
買ってきたトマトの苗は幾つもの生らしてくれたので十分に元が取れました。その苗のわき芽を挿し木していくつもの苗を作りました。それぞれがちゃんと成長し花を咲かせています。これこそクローン?トマト苗。花が咲いたということは実が生るということ大儲けですね(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/16 06:14
ハードな草払い作業
我が家は農道から坂を降りて一番奥にある。もう海がすぐそこだ。 家から農道に出るにはその急な坂を300mほど上らなければならない。数年前まではこんな坂大したことはなかったが今では息が切れる。 その坂道は幅が3mほどのコンクリートの道で両サイドは雑草に覆われている。しばらく放置すると雑草が坂道まで伸びてきて車で通るときも車体をこすらないと通れなくなってしまう。 数日前上から半分くらいのところまで坂の上で一人住まいしているる85歳になるYさんが草払いをしてくれた。凄いと敬服した。そこで下側の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/06/15 06:10
ジャカランダの花
かあさんの畑の入り口にジャカランダ(ジャカランタと呼ぶ人もいます)の花が少しだけ咲きました。去年はもっと見事に咲いたのですが今年はちょっとしょぼいです(><) 植えたジャカランダの木は高さ数十センチの苗木でしたが今や4mを越えました。その天辺のほうに薄紫の花が咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/06/14 06:09
残りのスモモを収穫
先日200個ほど収穫したスモモですがまだ残っていると言うのでかあさんのハーブ園に行きました。 スモモの木の植わっている所に行ってみると確かにまだ実がいっぱい付いていました。しかもどれも赤く熟しているようです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/13 06:02
手作りブーケット
今日は短くね。 庭に咲いた花とハーブでかあさんがブーケットを作り東側の部屋の窓際に置いた。素人が作った花束だがそれが妙に綺麗に見えたので写真に撮った。 窓から見える青い空と白い雲にブーケットが映える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/06/12 06:18
灯台下暗しでした薄ピンクのエンジェル・トランペット
正に「灯台下暗し」とはこの事です。6月6日の記事でエンジェル・トランペットの記事を書きましたがその際白色と黄色の花しか見つけられず、薄いピンクの花は数が少なく見かけないと書いてしまいました。それから数日家の北側の雑木林の手前でなにやら赤っぽい花が咲いている木が目に入りました。ん?何だ。あっ、薄いピンクのエンジェル・トランペットがこんな所にあったんだ。 花の先だけがピンクなので間違いありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/11 06:17
インカのユリ ユリズイセンの花
私が住む屋久島平内周辺で見かける変わった花が今年も咲きだしました。ユリズイセンと言います。別名はインカのユリ、神秘的な名前ですね。名前の通り南米の原産のようです。 日本では園芸種であるアルストロメリアの原種になるようです。アルストロメリアはユリスイセンとも呼ばれます。ん?似た名前ですがスイセンとズイセンの違いです(スかズかの違い)。 家の近くの農道脇でこのユリズイセンが咲いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/10 07:14
スモモ(李)が大豊作
かあさんがハーブ園の畑から大量の実を持ち帰った。スモモです。毎年花を咲かせた後に実をつけますが今年も大豊作だったようです。 持ち帰ったのはごく一部だとか。全部収穫したら大変な量ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/06/09 06:17
コオニユリが咲き出した
先日裏の畑が青色系のはなでいっぱいだということを記事にしました。あれから僅か数日でオレンジ色のユリが咲き出しました。たぶんコオニユリだと思います。実はオニユリとコオニユリの区別が完全には分かりませんが大きさと花の反り返りから勝手にコオニユリだと判断しています。今までは何処にあるのかさえ分からなかったのですが突然のことでビックリです。咲き出すのがあっという間でした。バナナの木の横でも咲いているのはいかにも屋久島らしいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/06/08 06:10
蕎麦会
6月5日の火曜日に尾之間のパカラさんで蕎麦会が行われました。いつものように自分たちで蕎麦を打っての手打ち蕎麦会です。今回私は打ちませんでしたが3種類のそば粉が用意されてそれぞれの蕎麦の味を楽しませていただきました。 味も香りも固さも違う3種類の蕎麦が出来上がりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/07 06:14
黄色と白色のトランペット
トランペットと言っても楽器ではありません。エンジェル・トランペットの花です。年に何回も咲く花で大型の花です。見た形がラッパに似ているのでこんな名前が付いたのでしょうか。 屋久島で見かけるのは3色、白、黄色そして花弁の先っぽが薄いピンクのものです。薄いピンクは滅多に見られませんが白と黄色は良く咲いています。 まずは黄色のエンジェル・トランペット、県道沿いで咲いていました。咲いているというよりぶら下っているという感じ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/06/06 06:21
青い花の競演
家の裏の畑は手入れをしないので荒れ放題ですが、ぼうぼうに生えた草に混じって青い花が3種類咲いています。ここで他の色の花は見られないので正に青い花の競演です。これはこれで綺麗です。 この写真の中に3種類の青い花があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/05 06:26
月下美人
月下美人の花、何回も咲いているのですがなにせ咲くのが夜ですから見過ごしてしまい、翌朝に少し萎んだ状態の花ばかり見ることになります。夜は花よりもお酒ですからね(笑) 今回も花が咲きそうだとは分かっていたのですが夜はやっぱりお酒の魔力には勝てませんでした。 ちょっとだけ外に出れば良いのですがそれがもう面倒になってしまいます。 かあさんがカメラを持って外に出て撮ってきた写真です。あまり上手には撮れていませんが真っ暗な中に白い花が浮き出るように咲いているのが分かります。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/06/04 06:05
ヤマモモの実
屋久島では今ヤマモモの実が生っています。ヤマモモの木は普段はただの木ですが、花が咲き終わると大量の実を付けます。甘くて美味しいので小鳥はもちろん人間だって食べられます。生で食べたり甘く煮込んでジャムにしたりしていただきます。 屋久島には自然の中に多くのヤマモモが自生しています。大きな木は高さが10mを越すものも珍しくありません。 この写真もヤマモモの木です。かなりの大木です。これでは実が生っているかどうか分かりませんが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/06/03 06:15
アジサイの季節
梅雨に入ってからは以外に雨の少ない屋久島です。もちろん雨は降りますが例年に比べ雨の量が少ないような気がします。どうやら今年の梅雨は雨が少なく空梅雨に近いのかもしれません。まあ、そんなことを言った後大雨が降るかもしれませんがね(笑) そんな梅雨の屋久島ですがアジサイが本格的に咲き出しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/02 06:13
グワバの花
秋になると甘くて香り豊かな実を付けるグワバ、その元となる花が咲いています。花としてはお世辞にも綺麗というわけではないのですが、美味しい果実がこの花によってもたらされるのですからありがたい花なんです。 我が家の庭のグワバの木に咲いている花です。丸い緑の実のようなものは蕾です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/01 06:09
テイカカズラ(定家葛)の花
雑木林の手前側で白い小さな花がビッシリと咲いていました。甘い香りがすることから一瞬ジャスミンの仲間かと思いましたが念のためネットで調べたら違いました。テイカズラと言うそうです。キョウチクトウ科テイカズラ属でつる性の常緑低木とのこと。 茎や葉を切ると白い液が出てきてそれが有毒だそうだから注意しないといけません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/05/31 06:26
鈴生りのパッションフルーツ
5月6日の記事で今年はパッションフルーツが豊作になる予感がすると書きましたがその後も花が次々と咲き予想を上回る実が生りました。もの凄い数ですおそらく200個は超えているでしょうね。正に鈴生りとはこのことでしょう(^^) まだ熟す前で実の色が葉っぱの色と同色の緑色なので見辛いですがいっぱい生っているのが分かりますかね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/30 06:09
フトモモの花
屋久島には小さな川を含めるとそれこそ無数と言っていいほどの川があります。中には雨が降ったときだけ流れる川もありますから水の島なんですね。今の時期その川の近くを通ると間違いなくこの花に遭遇します。フトモモの花です。実のように見えているのは蕾です。 どうやらフトモモは水分を多く含む川の近くがお好みのようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/29 06:05
アジサイ
屋久島、いや南九州全体が入梅した模様です。そしてアジサイが本格的に咲き出しました。やはりアジサイは雨の似合う花です。 我が家のアジサイはそれほど多くありませんが東、北そして西に1本ずつあります。またこれらとは別にヤクシマアジサイが西側に植えられています。 東側にある小さなアジサイです。最初は薄緑で開ききると真ん丸で真っ白になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/28 06:23
トマトの栽培は難しい
屋久島でトマトを栽培するのは難しい。まして路地植えでの栽培は非常に難しいのだ。そう感じているのは私だけだろうか。まず雨が多いそして風が強いましてその両方が一緒になったりする気象条件が難しくしていると思う。無傷の実がゲットできるのはよほど好条件が揃わないといけない。 我が家でも路地植えを何回かチャレンジしたが全滅でした。 そこで今回はプランターで栽培することにしました。雨や強風のときはプランターごと屋根の下に退避できるからです。 4月に買ってきた2種類の苗はプランターの中でようやく実を付... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/05/27 06:03
雨の合間に咲く花
天気予報を見ると屋久島はもう入梅が近い。日が差していても霧雨が降ったりすることが多い。また屋久島は丸い島で中央が高い山という地形なので雲の位置と風向きによって雨の降っているところと晴れているところが存在するのも特徴的です。 私の住む屋久島南部はここのところ比較的雨が少ないですがたまに雨がウッドデッキを濡らします。 そんな雨の合間をぬって庭のハイビスカスが咲きます。 我が家のハイビスカスですがもう老木なのか葉が非常に少なくなってきています。それでも花を咲かせて楽しませてくれています。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/26 06:05
野いちごを食べる犬
犬って肉食?いいえ必ずしも肉ばかりではありません。我が家の愛犬?豆太は道端の雑草をよく食べます。観察すると長細いイネ科の葉っぱばかり食べていますね。胸焼け防止でしょうか。食べた後ゲーゲーすることもあります。 そんな豆太の大好物が野いちごです。春先に咲いた花が結実し赤い実が生っています。散歩でその場所を通ると食べ終わるまでは頑として動きません。 首を野いちごの中に突っ込んで赤く熟した実を探し、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/25 06:09
デイゴとアメリカデイゴ
先日屋久島の西部、栗生にある診療所に行ったとき栗生海水浴場近くで真っ赤な花がいっぱい咲いているのが目に入り写真に撮ってきました。いかにも南国らしい花で一つはデイゴ、もう一つはアメリカデイゴと言います。両方ともマメ科の低木です。 デイゴはインドやマレー半島が原産の落葉低木で沖縄県の県花です。花は沖縄が北限と言われていますがここ屋久島でも所々で見かけます。初夏の今頃に咲き出します。 また、アメリカデイゴというデイゴに似た花があり同じ時期に咲きます。アメリカデイゴは南米原産の落葉低木で和名はカ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/24 06:15
大きな虹が
この日は東から強風が吹き霧雨も降る天気でした。鹿児島と屋久島を結ぶフェリーや高速船も全て欠航となりました。 夕方散歩に出たら大きな虹が出ていました。霧雨の日は虹が出やすいのです。太陽の光が霧雨の雲に当たり虹が出やすいのでしょう。 小島集落の農道から見た虹です。随分と低い位置に出ていました。写真の左側は山、右側は海です。写真を良く見ると本来の虹の上に薄っすらと大きな虹が掛かっているのが分かります。 時刻は16時。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/05/23 06:15
ヤクシマアジサイ
屋久島の入梅はまだですが雨模様の天気が増えてきました。梅雨と言えば花はアジサイですよね。屋久島の県道沿いに植えられているアジサイ並木?もたくさんの花芽をつけていて今や遅しと開花を待っています。 ところで屋久島にはヤクシマアジサイという原種に近いガクアジサイがあり普通のアジサイよりは一足早く咲いていました。 まずはこちら、道路沿いで咲いていました。この下には小さな川が流れています。ヤクシマアジサイは川の近くで多く見かけます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/22 06:19
テッポウユリの花
屋久島では自然の中でユリがよく咲きます。今の時期はテッポウユリです。いつの間にか茎を伸ばし蕾を付けそしてパーッと咲きます。 咲き始めは真っ白なのでもの凄く綺麗です。 蕾の状態から咲き始めるまで日にちを置いて写真を撮っておきました。 まずは蕾の状態からです。4月30日ごろです。蕾がいっぱいありますね。まだ固い状態です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/20 06:23
アブラギリの花
私がテニスをする「健康の森公園」の駐車場の上にアブラギリの木が植えられており、今年もまた白い花を咲かせています。 最初に咲いた花はすでに散り始めて地面を白く染めています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/18 06:05
野生のクチナシ
私の住む屋久島南部の雑木林には野生のクチナシが多く自生しています。雑木林の中というより比較的日の当たる道よりに見られます。散歩で通る農道ですが普段はクチナシがあることすら忘れてしまいがちですが、今の時期は風車のような花を咲かせるので直ぐに分かります。 ちなみに数えてみたら私の歩く農道1.5kmほどの間に20本ほどのクチナシの低木がありました。ちょっと時期的に遅かったのか花が一部黄色くなってしまっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/17 06:23
テニス石楠花杯
5月13日の日曜日、安房の「健康の森公園テニスコート」において屋久島テニス連盟主催の「石楠花杯テニス大会」が行われました。 前日までの天気予報では雨の可能性もあったのですが、ほとんど雨は降らず試合は最後まで行われ無事に終了しました。 この大会は7月に行われる熊毛郡市民体育大会の出場をかけての試合となります。群体は種子島の3市町と屋久島町の4市町で戦う年1度のイベントです。 開会式の前空を見たら何本もの飛行機雲が線を引いていました。写真には3本ほどしか写っていませんが確か5本ほど同時に見... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/15 06:29
ツバメが飛来
奄美が梅雨に入りましたから間もなく屋久島も入梅でしょう。そんな梅雨空を眺めていたら、家の前の電線にいっぱい鳥が止まっていました。次から次へと飛んできては電線で羽を休めます。何でしょうか? ツバメでした。今年初めての飛来です。 この写真に写っているのは16羽ですが、カメラに入りきれないツバメもいますからゆうに20羽は超えていました。団体様ですね(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/05/14 06:07
ヒルザキツキミソウの群生
犬(豆太)の散歩をしていて県道の脇に可愛い花がたくさん咲いていました。雑草?ですが綺麗で可憐な感じの花、ヒルザキツキミソウです。 このヒルザキツキミソウもともとは北米原産の花で観賞用として日本に入ってきました。その後野生化しこのように空き地などに広がったようです。ですから今は雑草と化しましたが本来は観賞用の花なんです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/05/12 06:10
小鳥の雛を狙うかアオダイショウ
本ブログ4月17日の記事でかあさんのハーブ園でローズマリーに小鳥の巣があったことをお伝えしました。その時巣は空だったのでもう雛は育って飛び去ったかそれとも使われなかったのかと思ったのですが、久しぶりに覗いたら何んと何と中に・・・ 何か動いているではありませんか。そう雛です。2羽の雛と卵が一つ巣の中にあるではありませんか。 4月の時点ではまだ準備中だったようですね。どおりで巣の中が綺麗だった訳です。早とちりしました。 さあ、これが巣の中です。ローズマリーの枝葉を掻き分けて撮りました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/05/10 06:02
ビワが美味しそうになってきましたよ
パッションフルーツが豊作になりそうですが、我が家の裏にあるビワの木に生っている実も黄色くなってきました。いままでまともに収穫できたことが無いのですが今年は美味しく食べられそうですね。 勿体無いということで摘果が不十分でしたがそこそこの大きさになってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/05/08 06:52
今年のパッションフルーツは豊作の予感
我が家のトケイソウ(パッションフルーツ)、旅行から帰ってきたらいつの間にか花が咲きなおかつ実まで付けていました。この分だと今年は豊作?の予感がします。 蔓が四方八方に伸び、葉っぱが茂り花が咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/06 06:15
空き地にワトソニアの花が
家の前の空き地の隅に青々とした長い葉が伸びていてそこにピンク色の花が咲きました。ワトソニアです。草刈のときに何度も全部刈ってしまったのですが根(球根?)が生きているのでこうやって復活するのですね。実に生命力の強い植物です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/04 06:10
屋久島の里の木々
旅行記の合間合間に屋久島の状態もお知らせしていくことにします。 春は季節の移りが早いですね。周囲の木々を見ると出かける前とはかなり違っていました。 すでに、エゴノキは花を落とし葉っぱばかりになっていました。 満開を見逃してしまいました(><) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/02 06:40
プロペラ機から見た種子島と屋久島
旅行記を続けるのですが、たまにはやっぱり屋久島の話も載せることにします。このブログのタイトルは「ここは屋久島」ですからね(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/29 06:29
ハーブ園で小鳥の巣を発見
屋久島は初夏に入りつつあります。天気の良い日は22〜25℃程度の気温で一番過ごしやすい日が続きます。過ごしやすいのですが雑草がどんどん伸びる季節でもありますね(><) この日も晴れのいい天気、かあさんの畑に行くことになりました。と言うのも友人のD夫妻が畑に来てバナナの木の伐採をしてくれるとのことで、まさか任せっぱなしにはいかないのでかあさんと二人で出かけました。Dさん夫婦は旦那さんがイギリス人、奥様は日本人で麦生でコテージを営まれています。二人はジョギングが趣味、いや日課でこの日もこの後約... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/04/17 16:29
樫(カシ)の花
我が家を出て坂を登り農道に出る寸前に1本の樫(カシ)の木があり今上の方にふわふわの花が咲いています。この樫の木は多分ウバメガシで、屋久島では自然の中で多く見られます。 写真の後ろの木、上にビッシリと花が咲いています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/16 06:21
ガガイモの花
雑木林で面白い花が咲いていたので写真に撮ってきました。どうやらガガイモ科の植物らしい。ガガイモといえば冬に白い羽をまとった種を私はケサランパサランとして興味を持った植物の仲間です。ガガイモ科はキョウチクトウ科でもあるようです。そういえば細長い葉っぱの形状が似ているような気もします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/15 06:09
真っ白な藤(フジ)が満開
屋久島の一番西にある栗生集落にある診療所に行ったときに藤(フジ)の花が何箇所かで咲いていました。家の近くでも藤は咲いていますがみんな紫色の普通のフジです。 まずはその普通の藤の花です。これは栗生のお蕎麦屋さんの庭に咲いていた藤です。なかなか綺麗ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/14 06:20
早くも来年の準備?タンカンの花
2月に収穫が始まり3月初旬まで出荷が行われた屋久島名産のタンカンですが、早くもは花が咲き始めました。タンカン畑の近くを通ると良い香りが風に運ばれてきます。 タンカンは1年おきに多くの実を生らすものが多いようです。ですからこの時期に花の咲かない木は来年の収穫はお休みとなります。ですが毎年多くの実が生る木もありますから一概には言えませんがね。 写真手前の木は咲いた花で白くなっていますが奥の方の木は葉っぱの緑が多くあまり花が咲いていないようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/13 06:14
ノアザミの花
屋久島南部の農道では紫色のノアザミの花が咲き始めました。首を長く伸ばしその上に菊のような細かな花びらをいっぱい詰めた花です。 屋久島に咲くノアザミ、正式な名前は分かりませんが咲く時期が早いものでは2月ごろから咲き遅いものは5月でも咲いています。咲く期間の幅が大きいですね。 私が散歩する農道脇に咲いていたノアザミです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/12 06:14
復活したキソケイが花を咲かせた
屋久島を襲った去年8月の台風5号で一度は根元から倒されたキソケイ、どうやら完全?復活したようです。 家の東側に植えてあるキソケイに黄色い花が咲きました。台風でやられた枝を切ったりしたので去年までよりは花の数が少なめですが咲いてくれたのでホッとすると同時に嬉しいですね。 もう古い木ですが黄色い花が目立ちます。高さは3mほどあるでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/11 06:18
今年は不出来?エゴノキの花
私が毎年楽しみにしているエゴノキの開花ですが今年は遅れている上に咲き方がイマイチのようです。何が原因なのでしょうかね。 サクラの花が綺麗に咲いてくれない屋久島南部の平地ではこのエゴノキ花が代わりをしてくれているんですが・・・ 家の近くで咲いていたエゴノキです。 離れた写真では葉っぱばかりが目立ち花は咲いているのですが見えません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/04/10 06:17
トケイソウ(パッションフルーツ)今年の初花
庭の西側の棚に枝を這わしてあるトケイソウ、去年から今年にかけて寒い日も多くあったのですが結局全部の葉が落ちることはありませんでした。今までは冬には必ず葉が落ちていたのでちょっと意外でした。 そんなトケイソウですが今年初めての花が咲きました。4月2日のことです。これは例年よりもかなり早いと思いますね。 今はもう10個以上咲いていますが、写真は4月2日に咲いた初花です。下のほうに1個そして上の方に1個、計2個咲きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/09 06:14
春だ、花だ、苗だ
春真っ盛りの屋久島、いたる所で花が咲いています。こんなに咲いていても女の人はもっと花を欲しがるから不思議です(笑) 屋久島で一番大きな八百屋さん「田中屋」では野菜や果物のほか花や野菜の苗を売っていて、時々特売をします。この日も特売日、かあさんは花の苗を買いに田中屋に出かけました。 地面いっぱいに花や野菜の苗が広げられ華やかです。1株100円から数千円までまちまちの苗が並べられています。 帽子を被っているのは花の苗を物色し売り場を行ったりきたりするかあさんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/04/08 06:12
イペーの花の鮮やかな黄色
屋久島南部の所々で鮮やかな黄色い花を付けた木を見かけます。イペーです。別名でコガネノウゼンとも呼ぶらしいです。また英名はゴールデン・トランペット・ツリーとそれらしい名前が付けられています。 屋久島では何箇所か咲いている場所があるのですが、写真を撮ったのは高平地区の県道沿いです。ここの木はまだ背が低いのですが何本か並んでいて見栄えがします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/04/07 06:20
屋久島はツツジが花盛り
屋久島では今ツツジの花がどこでも満開状態です。何処を見てもツツジだらけです。 そんな中でも県道を走っていてもの凄い量のツツジが1箇所に植えられている場所があったので写真に撮ってきました。とにかくもの凄い花の数です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/04/06 06:34
幸志郎一人で帰る
春休みで屋久島に遊びに来た孫の幸志郎、たった4泊5日の短い滞在でしたが多くの人たちのお世話になり楽しいひと時を過ごしたようです。 特に屋久島で出来た友達と遊ぶのが嬉しいらしく、私と二人のときはあまり喋らないのですが友達と一緒のときは大はしゃぎでした。 写真は我が家で手巻き寿司を食べたときのショットです。みんな仲良し、大騒ぎして楽しそうでした。 歳が違っても遊べるものなんですね(^^) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/05 06:16
何とか咲いてくれました、ナニワイバラ
かあさんのハーブ園、去年は台風でエントランスアーチが壊されたりして散々でした。また中央に位置するパーゴラに這わせたナニワイバラも私がメチャクチャに剪定してしまったので今年はダメかなと思っていました。ところが先日の記事に載せたように蕾が確認されたので密かに期待していたところ、咲きました!咲きました!。 ナニワイバラは本当に強いバラですね。 ハーブ園の入り口から見たパーゴラ、白いナニワイバラが咲いているのが目に入ります。 夕方撮った写真なのでちょっと薄暗いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/04/04 06:23
ヤクシカを食べる
孫の幸志郎はもう東京に戻りましたが、戻る前日「パカラさん」でヤクシカ焼肉パーティーが行われました。幸志郎が帰ってしまうのでこの日に設定してくれました。ありがたいことです。 今回は珍しく夕方から行われたパーティーですが大勢の人がいつものように一品持ち寄りで集まりました。 実は今回使われたヤクシカのお肉はかあさんのハーブ園に「スーさん」が仕掛けておいた罠に掛かったものです。オスのヤクシカで体重は28kgあったそうです。 いっぱい並んだ料理を食べまくりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/03 06:12
おおぞら高校卒業式
孫の幸志郎がやって来たりでバタバタしていてアップが1週間以上も遅れてしましたが、3月22日の日曜日に私が住む屋久島平内にある通信制の高校「屋久島おおぞら高等学校」の卒業式があり、ご近所に住む先生からご招待を受けて出席してきました。屋久島には県立の「屋久島高等学校」がありますが、おおぞら高校は私立の通信制の高校です。 通信制の高校ですので生徒は全国に散らばっていて年に一回ほどスクーリングと言う形でこの屋久島おおぞら高校にやってくるとのこと。生徒はいろいろな事情から通信制の高校を選んだので歳も... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/02 06:16
子供たちとモッチョム登山(3)
モッチョム登山の最終回です。 いよいよ念願のピークへのアタックです。 最後のアタック場所にこんな花が咲いていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/01 06:37
子供たちとモッチョム登山(2)
モッチョム登山の続きです。 万代杉を出て40分、登山口から2時間40分かかって次のエランドマークである「モッチョム太郎」に到着しました。以前登ったときはこんな案内が無くモッチョム太郎がどこにあるのか分かりませんでした。案内板のおかげでモッチョム太郎を見にちょっと寄り道できました。 モッチョム太郎の前で子供たちの記念撮影をしました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/31 06:19
子供たちとモッチョム登山(2)
春休みで屋久島にやって来た孫の幸志郎、翌日は早朝から登山にチャレンジしました。 これは「パカラのとーさん」が企画してくれた登山で、幸志郎の屋久島でのお友達Yくんと前日羽田から一緒に飛行機で幸志郎を連れてきてくれた年上のお友達のHくんの3人の子供たちが主役となる登山です。4月からYくんは新1年生、Hくんは5年生そして幸志郎は3年生と2学年ずつ離れていますが仲良く遊んでもらっています。今回の企画はパカラのとーさんのところにやって来ているHくんがどうしてもモッチョム岳に上りたいということで計画さ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/30 06:23
せっかちな私の失敗談
1ヶ月以上前の話です。書こうかどうか迷ったのですが恥を忍んで書いておくことにしました。もしかしたらこのブログを見られた方の参考になるかもしれませんのでね。 私の欠点の一つにせっかちな性格があります。先を読みすぎて失敗することが時々あります。今回の話もその代表的な一つです。 実は4月にベトナムとカンボジアを回るツワーに申し込みをしたのですが、カンボジアに入国するにはビザが必要になります。もちろん旅行会社にお願いして取得してもらうことも出来るのですが、手数料が高い(一人5000円)ので自分で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/29 06:46
春休みで幸志郎がやって来た
春休みになって東京から孫の幸志郎が屋久島にやって来ました。いつもはお母さん(私の娘)と一緒に来るのだが今回は屋久島で友達になった5年生の男の子H君と二人でやって来た。 僅か4泊ではあるが正に初めての冒険で、帰りは一人で飛行機に乗って帰るのだ。 午後12時20分に鹿児島からの飛行機が屋久島空港に着陸した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/28 05:44
畑のナニワイバラに蕾が
昨年台風で酷い事になった畑のナニワイバラ、何日もかけて枝切りをしたことを思い出します。あれだけ無造作に枝を切ったので今年の春は花が咲かないと覚悟をしていました。畑に行ったので様子を見てみました。 パーゴラの上の方の枝はあまり切れなかったのでご覧のように変な格好になっていますが、葉っぱは元気なようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/27 06:24
屋久島の里(平地)で見られたサクラ
全国的にサクラのシーズンですね。屋久島ではカンピザクラ(ヒカンザクラ)はもちろん河津サクラや暖流サクラもすでに終わってしまい今は葉ザクラです。 でも所々でサクラらしいサクラ(たぶんソメイヨシノ)が今咲いているのでご紹介しておきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/26 06:16
孫から手造りクッキーが
玄関のピンポーンが鳴った。出てみると郵便屋さんが立っていました。千葉に住む孫の「りの」からのレターパックパックでした。何だろうか?と品名を見ると「クッキー缶」と書いてある。 開けると「屋久島のじじ、ばばへ」と可愛い字で書かれた手紙とおしゃれな缶に詰められたクッキーが入っていました。実は孫の「りの」はお菓子作りが大好きで将来は菓子作り職人いわゆるパテシエになりたいとのことで自分の作ったクッキーを送ってくれたのだ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/25 06:14
庭の縁は紫
雨が降った後の我が家の庭、縁のほうは今紫色で埋められています。 紫色のフリージャがどんどん咲き雁首を並べています(笑)。紫色のフリージャは咲くと直ぐに首をたれてしまうのですが、雨が降ったので余計に垂れて、もう地面に付きそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/03/24 06:28
白波立つ海と亀のような岩
この日は晴れたが午後から強風が吹きました。鹿児島と屋久島を結ぶフェリーも一部が欠航となったほどです。 いつものように犬の散歩で海が臨める場所にやってきました。手前は畑、向こうは海です。この写真だけでは長閑な風景に見えますが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/23 06:26
ジャカランタの葉が・・・
畑に植えてあるジャカランタの木、初夏には紫色の美しい花を咲かせる世界3大花木の一つです。 2本植えてあり1本はどんどん背が高くなりもう5mほどになっております。ただ、背の高さばかりが目立ち幹はそれほど太くなっていません。葉は上のほうにしかついていません。 写真を見るとまるで椰子の木みたいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/03/22 06:22
アガパンサス?かな
花壇の中で咲いた花がちょっと変わった形をしているので載せてみました。草花の本やネットで調べましたが完全に「これだ」と言えるものは見つかりませんでした。 スーッと伸びた葉、その中央から球形のものが現れ周りを紫色の花がまるでリングのように囲んで咲いています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/03/21 06:13
畑の花々
久しぶりにかあさんの畑に行ってきました。すでに春本番なのでいろいろ花が咲いていました。もともとはハーブ園なのですがハーブ以外の花のほうが多かったですかね。 まずはチューリップです。もう開きすぎていて花の終わりですかね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/20 06:16
久しぶりの訪問者?
我が家の周辺に以前は頻繁に訪れていた訪問者?、最近は滅多に見かけなくなりました。ヤクシカです。情報ではかなり頭数が増えており農家の被害も甚大だとか。昨年は数千頭が猟友会などにより駆除されたと聞きました。人間と自然のバランスとはいえ、先住民?のヤクシカにとっては迷惑な話かもしれません。 この日夕方6時過ぎ温泉から戻りベランダに出ていたら前の空き地でガサガサという音がしました。 薄暗いのではじめは見えなかったのですが、目を凝らすと白っぽいものが見えました。ヤクシカの可愛いお尻でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/19 06:21
白いトキワマンサクの花
東側の花壇に植わっている小木にビッシリと白い花が咲いています。名前が分からないのでネットで調べたら一番似ているのがこの花でした。トキワマンサクです。いろんな色があるようですが白もあるようで多分これかなと思いました。もしかしたら違うかもしれません。間違っていたらご容赦くださいね。 写真がその花です。逆光で見づらいですがまるで冬景色のようです。雪でも降ったかなと思うくらいに白で染まっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/18 06:36
赤かぶの花に日本蜜蜂
かあさんが畑から黄色い花をいっぱい摘んできました。赤かぶの花だとか。かぶの部分(根)を食べるために育てていたのですが、東京に出かけたりしている間に成長しすぎて遂には花が咲いてしまったようです。こうなると菜の花と変わりませんね。 摘んできた花をバケツに入れて玄関脇に置きました。黄色なので玄関がパーッと明るくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2018/03/17 06:25
紫に続いて黄色のフリージャが
先日薄紫のフリージャが咲いたことをご報告しましたが、遅れること数日で黄色のフリージャも咲き始めました。まだ2輪だけですが、紫の中で黄色が目立ちました。 写真、花壇の中で紫のフリージャの後ろに黄色のフリージャがポツンと咲いています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/16 06:22
リビングストーンデイジーが咲いた
詩吟の師匠に頂いた花の苗をプランターに植えていたのですが、遂に花が咲きました。リビングストーンデイジー、見事な花です。 やっぱり日当たりが良いのでしょう。夜には萎んで細長く閉じてしまいますが、お日様が出るとパーッと開いて目を楽しませてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/15 06:25
伸び放題の菜の花
庭にブロックで囲った花壇?があります。実はこれトケイソウ(パッションフルーツ)をここに植えてあります。ここから伸ばして棚に枝(蔓)を絡ませています。おそらく花壇の土の中はトケイソウの細かな白い根でいっぱいになっているはずです。 そこに菜の花がたくさん咲いています。背丈は長いものでは1m近くにもなっています。 この花壇の中は肥料も入れてあるので栄養十分、他にもガウラやフリージャなどもここに根を下ろしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/14 06:16
花を咲かせる準備が終わったエゴノキ
屋久島に移住してから馴染みになった木の一つがエゴノキです。毎年早春に小さくて白い花を下に向けていっぱい咲かせます。里ではサクラがあまり見られない屋久島ですがその代わりをエゴノキが担ってくれます。おそらく今年もあと1〜2週間で咲くのではないかと期待しています。 で、現在エゴノキはどんな状態か観察しました。 若草色の葉が茂っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/13 06:26
野いちごの花が咲いています
屋久島南部ではいたる所で野いちごの花が咲き始めました。5弁の真っ白な花です。 一口に野いちごと言ってもかっこう種類があるようですね。クサイチゴ、クマイチゴ、ナワシロイチゴ、モミジイチゴ等々です。 ここ屋久島南部に咲いているのはおそらくクサイチゴではないかと思われます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/03/12 06:57
ひっそりと咲くタツナミソウ(立浪草)
庭木の下で薄紫色の小さな花がひっそりと咲いています。タツナミソウです。特に手入れも何もしていませんが毎年咲いてくれます。 派手ではありませんが可愛い花で好きな花の一つですね。 それにしてもいつの間にかこんなにいっぱい葉が茂っています。元気ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/03/11 06:33
フリージャが咲き始めた
16日間に渡って東京の娘のところに行って孫の面倒を見たり家事を手伝ったりしていたかあさんがようやく屋久島に帰ってきました。帰ってきたからと言って別にどうと言うことはないのですが、いない間は何でもかんでも全部一人でやっていたので1日があっという間に過ぎ去っていました。これで少しは余裕を持って生活できそうなので内心ホッとしております(笑) そんなかあさんの帰りを待っていたかのように庭のフリージャが咲き始めました。我が家にはこの咲き始めた薄紫色のものとオーソドックスな黄色の2種類があり、毎年この... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/10 06:33
ツツジ?が花盛り
我が家の玄関を出た東側の斜面でツツジが咲いています。私はツツジとサツキの違いが分からないのですが、花が大きいので多分ツツジだと思うのですが・・・ 色はツツジ独特の紫色ではなく薄いピンクなのでなんだかサツキにも見えてきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/08 06:16
マイナンバーカードでe−Tax
今年も税金の申告が始まっていますね。2月15日から3月15日までの間に行わなければなりません。私は毎年ネットを使ったe−Taxを利用して申告しています。2月に申告しようとしたのですが今年からe−Taxをするのに必要な本人確認の住民基本台帳カード(通称住基カード)が使えなくなってしまいました。何で? で、役場に行ったらマイナンバーカードを新しく作れと言われました。もう住基カードは無くなり代わりにマイナンバーカードになったという。何だか良く分からない説明でしたがe−Taxを利用するのに必要なの... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/03/07 06:06
木蓮(モクレン)、白木蓮(ハクモクレン)そして辛夷(コブシ)が咲く
屋久島はもう春です。当たり前ですもう3月ですからね。 県道で木蓮や白木蓮そして辛夷が咲いています。 ところで、この3者の違いなかなか難しいですね。実はどれもモクレン科モクレン属の木ですから同じ仲間なんですよね。 一番分かりやすいのが木蓮です。紫色なんですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/03/06 06:14
巨大な牛肉
3月3日ひな祭りの日、雨になってしまいました(><) この日は屋久島の西部にある栗生(くりお)から白百合保育園の園児さんたちが遠足でパカラさんにお馬さんに乗りに来るはずでした。残念でした。私たちいつものメンバーもお手伝いするつもりでしたが残念ながら子供たちを相手にすることは出来ませんでした。 遠足は中止になったのですが、パカラのかーさんお手伝いの後いつものようにご馳走するためにお料理を用意してくれていました。お手伝いがなくなってしまったのですが食べに来てくださいということで遠慮なくうかが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/05 06:07
暖流サクラの下でのお花見光景
原集落にある「山河公園(やまんここうえん)」を通りかかったらサクラが咲いていたのでちょっと車を止めて見に行った。「春の嵐」でも散らなかったのは良かった。 ここのサクラは早咲きの「暖流」という種類のサクラで毎年ここ山河公園では美しく咲いている。ただ数年前に比べてかなりサクラの木の本数が減ってしまったのは寂しい。 前はもっといっぱいの木がありもっと豪華であった。 後ろにモッチョムをいただき暖流サクラが映える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/04 07:44
春の嵐
東京などでもニュースになっていますが、鹿児島や屋久島でも春の嵐が吹き荒れました。 屋久島は思っていたよりも風は強くなかったのですがそれでもフェリーや飛行機の欠航が相次ぎ多くの人に影響を与えたようです。 海を見るとすでに嵐が去ったので白波もさほどではありませんが、夜寝ていると「ゴーゴー」という海が磯に叩きつける音が聞こえてきました。 白波はあまり無くてもうねりは結構ありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/03 06:21
鮮やかな鉢の花たち
もう春のように温かい日がある屋久島です。寒暖の差が激しいのですがそれでも確実に暖かい日の方が多くなってきています。いわゆる三寒四温っていうやつです。 そのんな気候の中我が家の庭にある鉢の中の花たちも春を感じているのでしょうか、色とりどりの花を咲かせています。かあさんが留守で水やりをしていませんが、1日おきくらいに雨が降るので大丈夫です(^^) 赤白黄色、賑やかですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/02 06:06
山にかかる低い雲、屋久島らしい光景
たまに晴天もありますがここのところ屋久島南部は雨や曇りの日が多いですね。何だかもう梅雨に入ったような感じです(><) もっとも春先の屋久島では「木の芽流し」という梅雨のように雨が降り続ける時期もあるのでもうそのシーズンに入ったのでしょうか。ちょっと早すぎます。 里から見える低い山々にもどんよりした雲がかかることが多くちょっとしたことで雨を降らします。前岳と呼ばれる里に面した山々はせいぜい数百メートルですがまるで高い山と思えるほど下に雲がかかります。 これは小島集落近くの県道から撮った写... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/01 06:21
平内区の役員改選
私の住む平内集落(平内区)の自治会は4月から新年度に入りますが、2年に1度の役員改選となります。新年度に入る前に役員を決めるための会合が25日の日曜日の夜平内生活館で行われました。 事前に立候補者を募っていましたが、区長1名、会計1名そして監事3名は他に立候補者がいなかったので無投票、逆に評議員は8名の枠に立候補者が6名と少なかったので追加の2名を当日選挙?で決定しました。 新年度は区長が新しい人に変わります。今まで8年間勤めた区長も若かったのですが、新区長も若い区長でさらに平内集落の発... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/28 06:31
えっ、ユリ
真冬の2月だというのにユリが咲いていました。驚きです! 最初に見つけたのは県道沿いです。これは1本だけ間違えて咲いたのだなと思いとりあえずスマホで撮影しておきました。タカサゴユリかテッポウユリかどちらかでしょうが分かりません。 何で原因で咲いたのか不明ですがここは日当たりが良い場所で下にはスミレも咲いていました。でもそんな場所は他にもあるし、やっぱりこの1本だけが狂い咲きだと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/02/27 06:41
小雨の降る中シングルス大会
2月25日の日曜日、安房の「健康の森公園テニスコート」でテニスのシングルス大会(屋久杉杯)が行われました。当日は時折小雨が降る生憎の天気でしたが何とか最後まで出来て良かったです。 天気が悪かったせいもあるのでしょうが、参加者が9名とちょっと寂しい大会になりました。 これは当日抽選で決められたトーナメント表です。右端が私。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/26 06:40
エンジェルトランペットの花を観察した結果
庭の西側にあるエンジェルトランペットの低木、今花を咲かせています。正式名称はキダチチョウセンアサガオと言います。チョウセンアサガオとの違いは花が下向きに咲くことです。エンジェルトランペットもしくはエンゼルトランペットとは園芸種での名前のようです。 我が家の花は白ですがこのほか屋久島では黄色や薄いピンクが見られます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/25 06:21
2018サイクリング屋久島
アップが遅くなってしまいましたが、この前の日曜日(2月18日)に「2018サイクリング屋久島」が行われました。屋久島一周約100kmを自転車で走破するイベントでもう何回か開催されています。今年は尾之間を出発し反時計回りで島を一周したそうです。朝早く出発して速い人は午後の早い時間に戻ったそうです。ま、1月に行われた「屋久島一周ウルトラECOマラニック大会」よりはいくらか楽だったかもしれませんがね。 実はアップが遅れたのは理由があります。写真を新しく買ったばかりのスマホで撮ってしまい処理の仕方... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/24 06:46
初めてのスマホ
実は年甲斐も無く1週間ほど前にガラケイからスマホに変更しました。いわゆるスマホ・デビューってやつですかね(笑) 前から考えていたのですが、毎月の料金が上がるので躊躇しておりました。私はauの携帯を使っていたのですが、料金が安いスマホがあるというコマーシャルにつられて、スマホに変えようとauショップに行ってみました。話しを聞いたのですが、結果何だかんだ料金体系が複雑で結局はコマーシャル通りの料金ではすまないことが分かって諦めていたんです。それがご近所のスマホのベテランさんから教えてもらいマイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/02/23 06:21
ハゼノキの生命力
我が家から農道に出る坂道沿いには雑木が茂っていましたが昨年電線にかかってきたということで大量に伐採され、今はずいぶんと空間が広がった感じがします。 さて、伐採された木はほとんどそのまま放置され自然に朽ちるのを待つばかりです。さてそんな中松の木などは倒れたまま復活する兆しはありませんが、切られた切り株からいち早く新しい芽を出し枝を伸ばしてきた木があります。 ウルシの仲間のハゼノキです。屋久島の里では唯一紅葉が楽しめる木ですが、かあさんなどは触るとかぶれるので毛嫌いしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/22 06:16
外人さんには珍しい光景
散歩していたら外人の観光客が私が入った農道に一緒に入ってきました。県道から外れてこんな道に入るのは?・・・何か珍しいものを物色しているようでした。そしてちょっと歩いたら下の畑のほうに歩いていきました。そこはビワの畑になっている所で今の時期ちょうど生った実に緑色の袋が被せられています。どうもそれが珍しいらしく見に行ったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/21 06:38
今日からしばらく一人暮らし
タンカンの発送を終えた翌日、かあさんが東京に向かいました。実は娘は会計事務所に勤めていて確定申告の始まった今からそれが終わる3月15日までがメチャクチャ忙しい。そのため孫の幸志郎の面倒を見たり食事の手伝いをするために東京の娘の家に行ったのです。 朝かあさんを屋久島空港まで送っていった。 この日は生憎の小雨でしたが飛行機は問題なく飛びました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/02/20 06:12
今年もタンカン発送の季節が
屋久島のタンカン・シーズンが始まりました。屋久島中のタンカン農家の方たちが早いところでは2月初旬から、そして中旬になった今タンカン収穫が最盛になっています。そして郵便局はタンカンの発送でてんてこ舞いの状態です。 我が家でもタンカンの発送準備が始まりましたよ。我が家の畑のタンカンだけでは到底足りないので農家の方に交渉して分けてもらい準備を進めています。 まず、タンカンを詰めるダンボールを準備します。折りたたんであるダンボールを組み立ててガムテープを貼り付けました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/02/19 06:10
菜の花とモッチョム岳
いつも車で通る屋久島南部の小島(こしま)集落で菜の花がたくさん咲いていたので車を止めて写真を撮ってきました。 菜の花越しに山側を見たらモッチョム岳が右端に、左端は割石そして中央が耳岳が写りました。県道沿なので電線も入ってしまいちょっと興ざめですが、なかなか長閑な良い景色でしょう(^^) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/18 06:46
びわの実が大きくなってきた
1月中旬に裏の枇杷の木の摘蕾をしてからほぼ1ヶ月が過ぎました。その後はどうなっているでしょうか。裏の畑に行って見てきました。 枇杷の木の後ろがスッキリしたのは先日そこにあった雑木をすべて伐採したからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/17 06:41
復活したワトソニア
ワトソニアは春になると長い花茎を伸ばしラッパ状でピンクの花をいっぱい咲かせる花です。実際はピンクのほかにもいろいろな色があるようですが、屋久島で見かけるのはみんなピンクです。 そのワトソニア、我が家の前の空き地で一時はいっぱいあったのですが、ススキやダチクに負けて姿を消していました。それが復活したようです。私が空き地の雑草を刈ったときにススキやダチクも根元から切ったらワトソニアの葉があっという間に伸びてきました。 空き地の右端、側溝に沿って葉が伸びているのがワトソニアです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/15 06:30
今ごろクチナシの実が
散歩していてクチナシの実を見つけました。クチナシは6月ごろに白い花を咲かせ、秋10月〜11月ごろに実を付けるとのことですので、きっと去年の秋に生った実が一部残っていたものでしょうかね。 雑木林の手前にあったクチナシの木。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/14 06:53
赤くならないイチゴ
また寒さが戻ってきました。寒いです! 玄関を出たところのプランターの中にイチゴを植えてあります。確か2年ほど前からです。何回か(何粒か)実を収穫?したことがありますが、そのまま放置してあります。イチゴは意外に強い植物で何も手を加えなくても枯れません。 雪が降るような寒い時期ですがプランターの中で花を咲かせていました。そして左端には実が・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/13 07:12
劇団「THE屋久座」の芝居「如竹散人乱拍子」を観る
芝居を観る(観劇)なんて何年いや何十年ぶりであろうか。今回屋久島の人たちが中心となって造られたお芝居を観ました。プロの役者は2〜3名で他の出演者は全て素人、屋久島の住人でした。 題目は「如竹散人乱拍子(じょちくさんじんみだれびょうし)」というもので屋久島の安房集落(旧名は粟穂村)で人々のために尽力した偉人の物語でした。 どうせ素人ばかりなので大した芝居ではなかろうと思いながらも行ってみました。 驚きました!素人の芝居がこれほど素晴しく仕上がるなんてビックリです。知っている人も何人か出演... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/12 06:53
春の芽生え
ここのところ18℃〜19℃という暖かい日が続きました。そのせいかどうか、丸坊主だった木々にも春の芽生えらしいいものが見えます。 私がテニスをする「健康の森公園」の駐車場周辺で木々をチェックしてみました。 まずは数年前に植えられた枝垂桜の若木です。おそらく全部で20本程度植えられたはずですがすでに半数は枯れてしまったようです。やはり風がまともに当たる場所で苗木を育てるのは厳しいのでしょう。 何本か残っている枝垂桜の若木の1本を観察してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/11 06:45
夏のような海
昨日(2月9日)の屋久島南部は気温が19℃まで上がり、テニスを半袖でしましたよ。それでも動いたら汗がわいてきました。 一昨日は久しぶりの快晴、風も無く穏やかな日になったこの日(2月8日)、私は栗生の診療所に向かいました。気温も平内では15℃まで上がり心地よく車を運転しました。 途中、海が余りにも青く美しいので車を止めて写真を撮りました。海、空そして雲、この光景だけを見ると夏のようでもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/10 06:57
白梅
可憐な白梅の花が咲いていました。ピンクの梅花もいいですが白梅もまた良いものですね。今にも鶯(ウグイス)が飛んできそうですが、実際にはメジロを多く見かけました。ウグイスは色がくすんでいて目立たず、メジロのほうがやや大きくまた目の周りが白いので目に付くせいかもしれません。ウグイス色と言いますが実際のウグイスはもっと色が黒っぽく(濃い緑)、メジロの方がいわゆるウグイス色ですね(笑) まだ幹の細い白梅の木ですが、いっぱい花を付けています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/02/09 06:54
雪の積もった山々をバックにテニス
水曜日(2月7日)も寒い朝を迎えた屋久島でした。この日もテニスをしに安房のテニスコートに行きました。午前10時前、安房の気温は6℃、冷たい北風が吹いていました。 風が冷たいのは北側にある山々に雪が積もっているからなのでしょうか。 駐車場から北側の山を見るとこんな感じ、まるで雪国?のようではありませんか。前夜降った雪が積もったものと思われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/08 07:37
ナスタチウムの花
ナスタチウム(キンレンカ)の花は初夏から秋に咲くのだそうですが、ここ屋久島南部では一番寒い時期の今でも咲きます。いくつかのプランターの中で育てていますが綺麗に花が咲いています。 元々は地元の方から分けてもらった株が増えたものです。 時々この花や葉っぱをサラダに入れて食べます。 こちらのプランターでは花が2個だけですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/07 06:46
屋久島の平地で積雪?
2月5日の月曜日、この日は私たちのテニス・サークルの練習日でした。私がテニスコートの鍵を開ける当番だったので少し早めの9時15分ごろ車で家を出発、コートの鍵を受け取りに安房の役場支所に向かいました。家を出たとき外の気温は8℃、凄く寒く感じましたが空は晴れていました。車で安房に向かっていくと気温がどんどん下がっていきます。尾之間7℃、麦生6℃、高平5℃、平野4℃と下がり、安房に着いたときは何んと3℃でした。しかも霙(みぞれ)や霰(あられ)が降っておりとてもテニスが出来るようなお天気ではありませ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2018/02/06 06:59
美味しい金柑(キンカン)
詩吟の稽古?で師匠の家に行くと庭にキンカンの実が生っています。キンカンは喉に良いとのことで私は毎回稽古に入る前に1個捥いで口に入れます。甘苦い味が口の中に広がり柑橘類独特の香りも広がります。 その後大きな声で詩吟を吟じると確かに声が出ますから不思議です。 写真は実がたくさん生っているキンカンの木です。写真では尺度が分からないのでミカンがなっているのと変わりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/05 06:57
サキシマフヨウの種がいっぱい
去年の晩秋に咲いたサキシマフヨウの花、花は終わりましたがその花のところに今は実(種)がいっぱい出来ています。散歩しているとあちらこちらで種を付けたサキシマフヨウの木を見かけます。枝が四方八方に伸びていてその先に丸い実が付いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/02/04 06:51
河津桜(カワヅザクラ)が咲いています
先日お伝えしたヒカンザクラはすでに一部が葉ザクラになりつつあり終わりを迎えようとしています。 今度は河津桜(カワヅザクラ)が咲いていたので写真に撮ってきました。 カワヅザクラの色はヒカンザクラとは違いやや色が薄いので桜らしい?サクラです。伊豆の河津町にある原木から始まり全国に広まったそうです。早咲きのサクラで人気があるようです。 写真は詩吟の師匠宅で咲いていたカワヅザクラです。5〜6部咲きですかね。綺麗です! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/03 06:41
王者の風格
我が家の南側、空き地の中に立つ1本の松の木、昨年松枯れ病(松喰い虫)にやられ枯れてしまいました。枯れてしまった後もまだ頑張って立っていますが、すでに松葉はほとんど無くなってしまいました。 そんな松の木を眺めたらその天辺に1羽の鳥が止まっていました。たぶん鳶(トビ)だと思います。一番高いところに止まり悠々と辺りを見回していました。獲物でも探していたのでしょうか王者の風格が漂っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/02 06:53
赤っぽい実がビッシリと
散歩の途中で雑木林などでいっぱい見かける植物ですが残念ながら名前は分かりません。蔓性の植物で他の木にしっかり絡み付いて成長しています。今の時期は赤っぽい橙色の実をビッシリと生らせています。 その葉っぱが多いため大きな木の幹が見えなくなるほどに絡み付いています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2018/02/01 06:59
今年も飛来してきた「幸福を呼ぶケサランパサラン」
庭の芝生の上に白いものがあった。私のブログではもうお馴染みの「ケサランパサラン」いやガガイモの種です。今年も幸せを持ってきてくれたのでしょうか。 屋久島に移住してきた当初はこの正体が知りたくて雑木林の中を探し回ったものです。そしてようやく実を見つけその中に何百と言う折り畳まれたこの白い羽のような種を見つけたときは大興奮でした。そしてその正体がガガイモ科の蔓性の植物だとiいうことを知ったのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/01/31 07:02
邪魔な木を伐採する
我が家の東側は斜面になっていて雑木林に続いています。この東側は電気自動車を止める場所になっていて、斜面に植わっている木が上から覆いかぶさっています。そのため秋から今の時期のかけては葉っぱが落ちて車の屋根などにその葉がくっついたりして困ります。 木の種類はいろいろ、ドングリの木やセンダンの木そしてハゼの木などまちまちです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/30 06:33
いよいよタンカンの季節到来
1月も終わりに近づき屋久島の各タンカン畑も色づいてきました。もう直ぐタンカンの収穫が始まることでしょう。聞く話によると去年の台風の影響でタンカンに傷が付いたものが多くあるそうですが、散歩の途中で見かけるタンカン畑では美味しそうなタンカンがタワワに生っています。 ご覧ください、1本の木でこんなに生っています。一体幾つ生っているのでしょうかね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/29 06:34
ツワの花の終焉間近
12月ごろから咲き誇っていた黄色いツワの花が終わりを迎えようとしています。農道でツワが密集しているところを見るとまだ黄色い花もかなり残っていますが、咲き終わった花も結構目立つようになって来ました。 写真、黄色く咲いている花に混じって茶色くなった花の終わったものがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/28 06:14
小鳥の糞害
我が家のベランダに度々小鳥がやってきては糞をしていきます。小鳥は大きいのから小さいのまでいろいろいます。 糞は白っぽく乾くと簡単には取れません。困ったものです。 庭にあるプルメリアの木に一羽の小鳥が止まっています。たぶんイソヒヨドリのメスだと思います。イソヒヨドリのオスはブルーが入っていてもっと綺麗なんです。メスは茶色っぽくてあまり目立ちませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/27 06:23
こんなに寒いのにニオイバンマツリが
何んと本来は春から初夏に咲くはずのニオイバンマツリの花が咲いていましたよ。驚きです。 数は少ないですが周囲を他の植物に囲まれているのでそんなに寒く感じないのでしょうか。 ただあの独特の強烈な匂いは感じられませんでした。やはり本来の花と違うようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/26 06:36
サツマサンキライの花
屋久島では今の時期雑木林などでサツマサンキライの花が咲いています。サンキライ(山帰来)別名サルトリイバラとの違いは私には分かりませんが、屋久島ではほとんどがサツマサンキライのようですね。 サツマサンキライの葉っぱは大きくて広い葉で屋久島では名物の「かからん団子」を包むことに使われています。柏餅の柏の葉と同じ使い方です。 サツマサンキライの花はちょっと変わっていて球状にトゲトゲが出た形です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/25 06:39
スミレの花の咲く頃
タイトルのような歌が昔ありましたね(笑) 屋久島では去年の12月ごろからすでにスミレは咲いていましたがこのところスミレの数が増えてきたように思えます。 スミレって石だらけの土地でも根を張って花を咲かせる頑張り屋さんなんですね。 こんな道路の隙間でも発見しました。意外とコンクリートが暖かいので気に入っているのかも知れませんね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/24 06:51
新春団体戦(テニス)
1月21日の日曜日、安房の「健康の森テニスコート」において屋久島硬式テニス連盟主催で「新春団体戦」が行われました。この団体戦は例年私の所属するサークルが大会準備などのお手伝いをしている大会です。 この日は風もそれほど強くなく絶好のテニス日和でした。ただ例年より参加者が少なく男女合わせてたったの15名でした。例年ですと20数名の方が参加してくれるのですが今回は残念でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/23 06:18
椿と渓流
椿は島で多く見られる植物の一つですね。東京では伊豆大島が椿の産地として有名ですね。 屋久島も島で周りが海なので椿が多く生息しています。ヤブツバキや屋久島固有?のリンゴツバキなどです。 散歩していて小さな渓流を上から覘いたらちょうど真下にツバキの花が咲いていました。渓流とツバキの花がマッチしていたので写真に撮っておきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/22 06:57
豆太の寝床
我が家の愛犬?、柴犬系雑種の「豆太」、気ままな性格でなかなか人間の思うようにはいかない。例えば犬小屋の件である。飼い始めた9年前からちゃんと犬小屋を用意してはあるのだが、数回入っただけで滅多に入ってくれない。何が気に入らないのかさっぱり分からない。犬にも閉所恐怖症があるのだろうか(笑) 冬になってベランダでは寒いのではないかと犬用のベッド?を用意した。 どうやらこれは気に入ったようですっぽりと納まっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/21 06:04
もうヒカンザクラが咲きましたよ
屋久島南部は今週に入ってから好天が続き気温も連日18℃程度まで上がりました。家の中では日差しの入る部屋では20℃以上に上がりました。散歩もシャツ1枚、まるで春でした。 そんなお天気に誘われたのでしょうか、県道沿いのヒカンザクラが早くも咲き出しました。 車を運転していると突然パーッと赤い花が目に入ります。「もう桜かい!」ビックリです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/20 06:37
祝ブログ12周年
このブログ(ウエブリブログ)の管理からメールが入りました。タイトルは「祝ブログ12周年」、もう12年も経ったのかと改めて実感した次第です。 確かに移住した(2005年)の翌年の1月から始めました。あれから早12年、屋久島移住生活も13年目に入りました。歳をとるはずですね(><) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/19 07:47
枇杷の摘蕾をやってみた
裏の畑に1本だけある枇杷の木が蕾をつけ始めました。昨年は放置しっぱなしで何もしませんでした。実はいっぱい生ったのですが小さくて生食は出来ませんでした(ちょっと食べてみたのですがあまり甘くなく美味しくなかった)。 枇杷農家の人の話によると枇杷はたくさん生らせてはダメで摘果する必要があるとのこと、それも出来れば蕾が出来たころにある程度摘蕾しておいたほうが良いそうです。 そこで素人ながら摘蕾してみることにしました。 これが我が家の枇杷の木です。放置してあるので枝は伸び放題、高さも3mほどにも... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/18 07:08
屋久島一周ウルトラECOマラニック
屋久島を一周(100Km)するマラニック(マラソン)が1月14日の日曜日に行われました。参加者は男子121名、女子69名の総勢190名(主催者のHP)とのこと。 安房をスタートして屋久島を反時計回りに一周し安房に戻るというとてつもない大会ですね。制限時間は16時間だそうですが、速い人は10時間ほどでゴールとのこと、凄い!。 この日豆太の散歩で県道に出たとき何人かのランナーと出会いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/17 06:18
春の準備
寒さで縮こまった屋久島ですが、木々たちはそれとなく春に向かって準備をしています。人間が気づかないうちに少しずつ少しずつ。 近くにあるこの木は多分エゴの木だと思うのですが、この前までは枯れ木のようだったのですが良く見ると新芽の準備を始めているのがわかります。 遠くから見ると白っぽい花が咲いているかのように見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/16 06:44
縮こまったハイビスカス
ほぼ1年中咲いている屋久島のハイビスカスですが、今回の大寒波?には参ったらしく花が大きく咲きません。もともと1月後半から2月中旬にかけては一番寒い時期でハイビスカスもチラホラになるのですが、今年はさらに早まったようです。 我が家の東側の斜面に植えてあるハイビスカス、いつもならまだいっぱい花が咲いているのにまばらです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/15 06:32
雪見テニス
いや〜寒かったです。大寒波襲来で屋久島も震え上がりました。 そんな寒い中今年2回目のテニスです。今年の初打ちは1月6日でしたがその後悪天候が続き丸1週間テニスが出来ませんでした。 体がなまり筋肉が衰えたような気がします。 テニスコートのある「健康の森公園」の駐車場に到着すると、正面に見える山(安房前岳)には薄っすらと雪があるではありませんか。どうりで寒いはずだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/14 07:08
家の中の花
屋久島もかなり寒いです。庭の花も数が少なくなってきました。頑張って咲いているハイビスカスも花の数が減り一つ一つの大きさも小さくなってきました。 花好きのかあさんは庭の花が少なくなると寂しいらしくその分家の中で花を楽しめるように鉢植えの花などを室内に置いている。 こちらは最近買ってきた鉢植えで、シャコバサボテン(デンマークカクタス)でしょうか。買ってきた当初はまだ花は開いていなかったのですが、数日でパーッと咲きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/13 07:00
割石岳と耳岳に雪が
このところ屋久島も寒い日々が続いています。正月の3ヶ日は風も無く暖かい日でしたが、その後は天気が崩れ大荒れになっています。フェリーも連日欠航し、空の便も飛ばないことがあったりします。寒さは厳しく日中でも13℃程度しかありません。天気も目まぐるしく変わり、晴れたかと思うと直ぐに雨が降ったりします。犬の散歩をするのも大変です(><) そして連日防災無線で白谷雲水峡やヤクスギランドに行く道が積雪で通行止めになっているとのアナウンスが流れます。 さすがに人の住む里では雪はありませんが、里から眺め... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/12 06:52
アロエの花
今の時期屋久島南部ではアロエの花をあちらこちらで見かけます。形が変わっていて赤いので目立ちます。槍の穂先のように尖がった状態の蕾から日にちが経つと途中の花びらが開いてきます。 我が家でも咲いていますが、写真は「南の島の素人大工さん」のお家で咲いていたものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/11 07:05
ツワの黄色い花
屋久島の冬の風物詩、ツワ(ツワブキ)の黄色い花が一面に咲いています。農道沿いを歩くと華やかな黄色が目立ちます。 写真の農道は50m以上の長さでツワが咲いていました。 愛犬の豆太も思わず足を止めてツワの花に見入っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/10 06:52
祝い申そうと鬼火焚き
屋久島では1月7日に正月の締めとなる行事がいくつか行われます。代表的な行事が「祝い申そう」と「鬼火焚き」です。 「祝い申そう」は子供たちが集落の各家を回りその家庭のその年1年間の幸せと繁栄を願う甚句のような歌?を玄関で歌ってくれます。それが終わると松飾りを取り除いていきます。 我が家には午後2時半過ぎに子供たちがやってきました。 「祝い申そう」の甚句を大きな声で歌い、途中では壁をたたいて何やら奇声を発して1年間の安全を祈願してくれました。帰りには子供たちにお菓子を振る舞いました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/09 07:03
断層型地震雲?
1月3日のことでした。ベランダに出て空を見上げたら「ん?何だこの雲は!」。 雲にはいろいろな形があり2つと同じものはありません。だから私は雲を眺めるのが好きです。この雲も珍しいと思い写真に撮っておきました。 東西に広がった大きな白い雲の塊、北側は真っ青な青空なのに南側は真っ白な雲で覆われています。これだけ空と雲がはっきりと2つに分かれている光景も珍しいですよね。 西側から我が家の屋根と一緒に境界を見る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/08 06:44
ハナイソギク?ですかね
東側の花壇の中で菊に似た花がいっぱい咲いています。花びらは白いのですが落ちてしまうと黄色い中身だけで咲いています。 名前が分からず調べたのですが・・・ イソギクの園芸種でハナイソギクが一番似ていると思いましたが結局確信は得られませんでした。 これです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/07 06:41
新年焼肉パーティ
年明けの4日、「ぱからさん」で新年早々焼肉パーティが行われました。毎年正月に行われいるこの焼肉パーティは今年も美味しい肉がそろいました。 昨年の暮れから「牡蠣パーティ」「ピザ・パーティ」そして「年越しそば打ちパーティ」とイベントが続き今回の「新年焼肉パーティ」が一連のパーティの最後となります。 まずは焼く前のお肉の姿です。どうです、美味しそうですね(^^) 牛、豚、イノシシそしてヤクシカの肉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/06 06:30
幸志郎のポンカン千切り
もう東京に戻ってしまいましたが、孫の幸志郎が屋久島にいたときかあさんの畑でポンカン取り(千切り)を体験させました。 屋久島のポンカンは12月から1月にかけて収穫すします。12月に千切るのはお歳暮用のためですが、味としては1月に入ってから千切ったポンカンの方が一般的には甘くて美味しいのです。 昨年の屋久島ポンカンは台風の影響で出荷量が減ってしまったと聞きました。我が家の畑のポンカンはまだ幼木(と言ってももう5年)ですが、結構実を付けました。 すでにかなり千切ってしまったのですが、幸志郎に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/05 07:10
今年のお節はラ・ターブル
三が日は終わりましたがお節の話です。 お正月といえばお節料理ですが、最近は自宅で作ることが少なく既製品を購入する家庭も少なくないようですね。我が家でもここ何年かお節料理は購入して手抜きをしています。毎年違うところのお節を購入しあーだこーだと評論するのが常です。ただ一部煮物などは作っていますがね。 で、今年のお節はというと昨年の11月末に初めて食べに行った地元平内にあるレストラン「ラ・ターブル」にお願いしました。ここのお節は一人前ずつになっているのが特徴です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/04 06:40
餅つき?
孫の幸志郎が来ていて賑やかなお正月でした。お天気も晴天続きで温かく屋久島らしいお正月が過ごせました。 今年は暮れに久しぶりにお餅をつきました。餅つきと言っても杵と臼を使うのではなく電気餅つき機ですから簡単でした。長男の子供、孫のミウやリノが小さかった頃にはよくこれで餅を作って食べた記憶があります。懐かしいですね。 まずはもち米と水を入れて蒸しあげます。蒸しあがると終了のブザーが知らせてくれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/03 07:26
幸志郎の乗馬
今回屋久島にやってきて孫の幸志郎が出来るようになったことが2つあります。 一つは先日記事にした自転車です。やっと一人で自転車に乗れるようになりました。 もう一つはお馬さんに一人で乗れるようになったことです。これは「ぱからさん」のお陰です。 まあ、お馬さんと言っても小型の馬のポニーですがね。 まずは12月30日に「ぱからさん」にお邪魔しました。今まではお馬さんに一人では乗れなかったのですが、「ぱからのとーさん」が幸志郎に懇切丁寧に指導してくれました。 最初は「ぱからのとーさん」が引き... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/02 06:27
年越しそば打ち会
新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。 年は明けましたが私のブログはまだ去年の話です。昨日の大晦日、「南の島の素人大工さん」宅で年末恒例の年越しそば打ちパーティが行われました。 今年も新しい参加者を含め大勢の人たちが集まり、多くの人がそばを打ちましたよ。結果、出来ばえは最高の出来でした(^^) そば打ちは1階の作業場でやりました。広くて大勢の人がそば打ちを経験したり人の打っている模様を見学していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/01 07:08
久しぶりのピザ・パーティ
12月29日の金曜日、尾之間の「ぱからさん」で久しぶりのピザ・パーティが行われました。この日はいつもの常連メンバーに加え新たに参加されたメンバーを含め総勢30名ほどの多くの人が集まりました。屋久島にやって来ている娘と孫の幸志郎も参加させていただきました。幸志郎のインフルエンザが完治していたので参加できて良かったです。 12時からの開始予定でしたが、10時前から「ぱからのとーさん」がピザ釜に火を入れ温度を250℃に暖めてくれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/31 06:35
幸志郎、自転車に乗る
12月27日の夜から孫の幸志郎が屋久島にやって来ている。1月2日に帰るまでの一週間屋久島で過ごします。実は幸志郎、屋久島に来る前にインフルエンザにかかり高熱を出していたので今回は無理かなと思っていたのですが4日前に奇跡的?に熱が下がり医師の許可も出たようで屋久島に来られたのです。 超ラッキーでした(^^) 小学2年生になった幸志郎、背も伸びかなり男の子らしくなってきました。ところがまだ自転車に乗れないとかで我が家の前で特訓?をしました。 自転車は屋久島のお友達のいろりちゃんにお借りしま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/30 06:23
今冬初めて見つけたムラサキシキブの実
去年までは秋が深まってくるとちゅくちょく見かけたムラサキシキブの実ですがどういうわけか今年はさっぱり見かけませんでした。 それが、意外と近くで見つけられました。今年初めての発見です。灯台下暗しでした。 それでも見つかったのはここだけですので、今年はムラサキシキブの実はハズレ年?のようですね。 葉っぱが虫に喰われて悲惨な状態ですが実をちゃんとつけていました・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/29 06:24
満開?のバラ
庭の南側、ハイビスカスの下に植えてあるピンクのバラが満開?だ。花は小さいがこの寒空の下で咲いているのは健気に見える。 このバラは11月の終わりごろから咲き始めずーっと咲き続けている。もちろん同じが花が咲いているわけではなく次々と蕾が開き、咲き、そして散っていく様を繰り返している。もう1ヶ月も楽しませてくれている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/28 06:40
恒例の牡蠣パーティー
今年もあとわずかとなりましたね。長らくギリシャ旅行記を載せてきましたが、今日からいつものブログに戻ります。 ギリシャ旅行記が長くなってしまい一週間以上載せるのが遅れてしまいましたが、今年も恒例の牡蠣パーティーが12月19日に電気工事屋のIさん宅で行われました。実は私たち夫婦がギリシャから戻るタイミングを見計らって計画していただいたようで恐縮です。 今年も美味しい牡蠣を焼いたり茹でたりしてたらふく頂きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/27 06:35
初めて知ったギンモクセイ
小旅行で9日間ブログをお休みしてしまいました。ようやく屋久島に戻ってきました。ホッとしています(笑) ギリシャ旅行の記事はただ今写真の整理をしていますのでもう少しお待ちください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/12/16 07:13
秋空の下テニスを楽しむ
澄んだ青空と秋らしいうろこ雲、この日は少々風が強かったが気持ちの良い絶好のテニス日和でした。こんな天気のもとでテニスを楽しめるのは本当に幸せなことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/12/06 06:13
ツワの花が咲き始めました
サキシマフヨウの花も最盛期を過ぎぼちぼち終わる頃今度はツワブキの花が咲き始めました。咲き始めたのは11月の後半、これから来年に向けてどんどん咲いていきます。今はまだぽちぽちと早咲きの株だけが咲いていますが、年を越す頃には農道脇が真黄色になるほど咲くのです。 咲き始めのツワの花を農道でいくつか写真に収めてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/05 06:25
屋久島の里から見る紅葉
秋も深まってきて寒い日も結構多くなってきた屋久島南部でようやく紅葉が見られるようになりました。里から見上げる前岳(屋久島では里から見える山を総称して前岳と呼びます)に赤く紅葉した部分がありました。本土の紅葉のような美しさはありませんが屋久島の里から見られる紅葉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/12/04 06:16
ガウラが頑張っている
庭にこぼれ種でガウラがいっぱい広がって根をつけている。この時期は気温も低くなってきているので上には伸びず葉を地面すれすれに広げている。 この方が寒さを凌げるのであろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/12/03 06:09
一日できれいに畝(うね)ができる不思議
屋久島は雑草にとっては天国のような土地です。いろいろな外来種の雑草が蔓延ります。今一番蔓延っているのはシロバナセンダングサですがその他にも多種多様の雑草が生えています。農家の畑もちょっと放置すると畑だかブッシュだか見分けが付かなくなるほどです。 ところが、その雑草だらけの畑がある日突然きれいに整地され畝が出来てしまうのですから不思議です。もちろん近代の農業ですからトラクターなどの農業機械を使って耕すのでしょうが素人の私たちにすれば驚嘆に値します。 前日まで草茫々だったのがご覧の通りき... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/02 06:25
ブーゲンビリアは耐寒性がある?
今日から12月、今年も残り1ヶ月となりました。早いものです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/01 07:03
小さなピンクのバラが咲いてています
我が家の庭、南側の柵の近くで小さくて可愛いピンクのバラが咲いています。前から植えてあるバラでほぼ一年中時々咲いては目を楽しませてくれます。 淡いピンクが咲いているバラ、濃い赤は同じバラの蕾です。ちなみに青いのはアメリカンブルーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/30 06:54
さらに成長した馬鈴薯(ジャガイモ)
前回ジャガイモの生長を記事にしたのが11月17日でした。 その後もジャガイモの葉はどんどん伸びて上から見ると畑は緑一色になりました。この間屋久島の天気は雨模様が多く晴れた日は少なかったのです。伸びようとするジャガイモに適度な水分が供給されたのでしょうか。ただし気温は一気に下がりましたがこれは影響はないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/29 06:54
ドングリ
前日に風でも吹いたのでしょうか、「健康の森公園」の駐車場にドングリの実が小枝と共に散らばっていました。 それとも小鳥が食い散らかしたのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/28 06:33
ラ・ターブル
私の住む屋久島の平内集落にありながらまだ一度も行っていないレストラン「ラ・ターブル」に初めて食べに行ってきました。何故初めてかというと、完全予約制で昼間に行ってもやっていないのでついつい疎遠になっていました。一時期土曜日のお昼は予約無しでも入れると聞き行ってみたのですがやはりダメでした。今は完全予約のディナーしかやっていないそうです。 そんな訳で今回初めてディナーを予約をし行ってきました。ちなみにこの日のお客は私たち夫婦のほかは観光客の若いカップルさんの2組4名でした。 お店は平内の河の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/27 06:17
粟(あわ)が栽培されてる
屋久島南部、私の住む家の近くの畑で粟(あわ)が栽培されていました。今まで見たことはなかったのですが、今年から始められたようです。 最初はトウモロコシでも栽培しているのかと思っていたのですがどうも違うようだと注視していたら何んと粟でした。 この辺りの畑ではウコンやジャガイモそして米などがローテーションして植えられているのですが粟は見たことがありませんでした。 まるで雑草が多い茂ったような粟畑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/26 06:40
宝石のような実(3) ランタナ
家の周りに雑草のように、いや雑草以上に強く大繁殖しているのがランタナです。あまりにも増えるので家の庭ではなく庭の外で東側の斜面や空き地に植えてあります。どんどん増えて今や雑草をも凌駕しています。さらにほとんど1年中花を咲かせています。 青々とした葉を茂らせているランタナ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/25 06:26
宝石のような実(2) ゴンズイ
屋久島の雑木林で多く見かけるのがゴンズイ(権萃)の木です。 そのゴンズイにもクサギと同じような実が黒っぽい実が生っています。大きさはクサギよりも大きく1cmほどでしょうか。 ゴンズイは別名で黒臭木(クロクサギ)と呼ばれることから前回紹介したクサギ(臭木)と同様に臭気があるようですね。実の生り方もクサギに似ているような気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/24 06:38
宝石のような実(1) クサギ
秋は草木の実が生る季節です。屋久島でも歩いているといろいろな実を見かけます。大きな実のなる木もありますが、小さな宝石のような実も可愛いですね。 写真は私の住んでいる近所でも多くある木です。葉っぱは虫に喰われたのかボロボロですが、綺麗な実が生っています。たぶんクサギの木だと思います。クサギは落葉樹なので直に葉は落ちるでしょう。 まるでサファイヤのようなブルーの実、5〜6mmほどの大きさでしょうか。赤く星型の顎がしっかりと保護しているかのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/23 06:33
いきなりの寒さでハイビスカスも霜焼け
いや〜4、寒いです。屋久島も朝は15℃になりました。身が震えますね(><) この寒さで庭の木々も縮こまっています。 ハイビスカスは花は咲いていますが、花弁の先っぽが黒くなっています。可哀想に霜焼けですね。 蕾のときに寒さに(真夜中は10℃くらいに下がっているかもしれません)襲われ、先っぽが黒ずんでしまい開いてからもこの状態なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/22 06:17
子供たちの空き瓶回収
私の住む平内集落では年に数回子供たちが一升瓶の空き瓶を回収に来ます。 集落の子供会の運営資金にするようです。 この日の朝、親たちが運転する車で子供たちがやって来ました。私も毎日欠かさず焼酎(三岳)を飲みますが量は大したことがないので空き瓶はそれほど多くは溜まりません。この日私の家で出した空き瓶は8本、すべて三岳の一升瓶でした。8本空けるのに3〜4ヶ月はかかっていると思います。 すでに軽トラには100本以上の空き瓶が積まれていました。集落を回って各家庭から集めた空き瓶です。売ると1本20... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/11/21 06:38
ナニワイバラに新しい枝葉が
台風が去った後丸坊主になるくらい剪定(枝切り)をした畑のナニワイバラ、余程生命力が強いのでしょう、もう新しい枝や葉が出てきています。ナニワイバラの復活です。 余りにも茂っていたので枝を選ぶこともせず無作為にきってしまったので幹につながっている枝もかなり切ってしまったのです。そのため枯れてしまった枝も多々あったのですが、その後の強風でその枯れ枝もずいぶんと落ちてスッキリとしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/20 06:29
今年はススキの当たり年
散歩していてやたらとススキの穂が目立ちます。どうやら今年の屋久島南部はススキの当たり年らしいです。とっくにお月見は終わったのに今頃になってどんどん穂を伸ばしています。 例年ならあまり気にならないのですが今年は余りにもススキの穂が目に入ってきます。 まずは青空と白い雲にススキの穂の光景です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/19 06:24
早くも馬鈴薯(ジャガイモ)の芽が
屋久島は真夏が暑く湿度が高いので野菜はほとんど育ちません。実は夏が終わり晩秋に入った今こそ野菜などの種まきの時期なのです。今年は10月いっぱい台風に見舞われ農家では種まきを遅らせたところが多いようです。 種ではなく種芋を植え付けるのはジャガイモですがやはり今が植え付け時なのです。今植えつけて収穫するのは2月から3月にかけてとなります。 散歩途中に小さなジャガイモ畑がありよく見たらすでに芽が出始めていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/17 06:19
厳重警戒のためヘリコプターが屋久島に
11月16日はいよいよ天皇皇后両陛下が屋久島を訪れる日です。 前日の昨日(15日)は水曜日で定例のテニスの練習日でした。車を「健康の森公園」の駐車場に止め、コートに向かって歩き出したらいつもはグランドゴルフなどが行われている広場の入り口に何やら看板らしきものが立っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/16 06:23
畑で火燃し
数年前までは一日あれば畑全体の草払いが終わったのですが、最近は何日もかかります。それとまめに草払いが出来ないので草は伸びる伸びる。そのため刈った草は山盛りになってしまいます。そのまま放置するとそこからまた新しい草が生えてきて積み上がってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/15 06:25
花盛りかなサキシマフヨウ
かなり涼しくなったので屋久島南部でもサキシマフヨウの花が花盛りになってきました。 尾之間にあるかあさんの畑(ハーブ園)の一つ上の段は他の人の畑だが、その奥に大量のサキシマフヨウが咲いていました。余りにも見事なので写真で頂いてきました。 この日は快晴、青空下のモッチョム岳と無数に咲いたサキシマフヨウの花。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/14 06:23
パワフル杯シングルス大会
11月12日の日曜日、安房の「健康の森公園テニスコート」でテニスのシングルス大会「パワフル杯」が行われました。 当日は薄曇、気温は20℃を切って18℃でした。おそらくこの秋一番の冷え込みだったと思います。 シングルスはダブルスと違い一人でコートの中を走り回らなければならないので気温的にはちょうど良い感じでした。 シングルス大会は毎回参加者が少ないのですが今回も男子6名だけという寂しい大会となりました。 開会式の模様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/13 06:39
サンタンカとツマベニチョウ
庭の花壇の中で咲いているサンタンカの赤い花、いつもならクロアゲハの絶好のご馳走になる。しかし今回はツマベニチョウが蜜の吸いに来た。 普通ツマベニチョウはハイビスカスに飛んでくるが生憎我が家のハイビスカスの花は先だっての台風でほとんどの花は落とされてしまった。そのためやむを得ずサンタンカに飛んできたのかな(笑) 花壇の中左端に僅かだがサンタンカの花が咲いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/12 06:18
いつの間にかミラクルフルーツの実が
涼しくなったのでこのところテニスをしない日は畑の草払いに通っている。雑草も一時の勢いは無くなってきたので今刈ればしばらくは持ちそうだ。 今回はワイヤーカッターで払ったので雑草は細かく粉砕されている。草を刈り終わった所とそうでない所の差は歴然。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/11 06:30
このパッションフルーツの実はブラジル産か?
こんなに涼しくなったのに庭の棚でまだトケイソウが花を咲かせている。数は少ないが毎日のように花を見る。一日花なので花はその日のうちに終わりますから毎日見るということは毎日新しい花が咲いているということですね。 この日も一厘の花が咲いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/10 06:18
早くも冬の到来を告げる鳥が
涼しくなったとはいえ日中はまだまだ」暖かい屋久島ですが冬はもうそこまで来ているのかもしれません。 ベランダに出ていたら上の方で「キッ!」「キッ!」という音がした。何だろうかと見上げたら電線に一羽の小鳥が止まっていた。 小さくて分かり辛かったが色と言い泣き声と言いあれはジョウビタキのオスではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/09 06:39
若木の柑橘類は頑張ってます
今回通過した2つの台風でミカン農家は壊滅的な被害を受けたところも多い。1年かけて育てたポンカンやタンカンが多く落果してしまった現場をあっちこっちで見かける。来年は屋久島タンカンが高値になるのではないかと心配している。 かあさんの畑もかなりの被害を受けた。たった1本残っていたタンカンの老木も枝が折れたり実が落ちたりでさんざんであった。 そんな中で同じ畑の中に植えてある若い木は比較的被害が少なかった。やっぱり若くて元気なうちは人間も植物も頑張れるのかな(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/08 06:32
しまった、と思っただろうクロアゲハ
最近蜘蛛の巣がやたらと多い。朝起きて外に出ると必ず蜘蛛の糸に引っかかる。 何しろ歳をとったので目があまり良く見えない。ましてや透明な蜘蛛の糸は顔にかかってから気が付く。まったく困ったものだ。 家の東側、電線のところにもいつも蜘蛛が糸を張っている。 この日もそこを見たら何やら大きくて黒いものが引っ掛かっていた。一瞬小鳥かと思った。まさか! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/07 06:21
これも当たった赤のドラゴンフルーツ
この前は切ったら見事な白のドラゴンフルーツを当てましたが、今度は残っていた赤と思われる実を収穫しました。 形が前回の白よりも球形に近い。きっと赤に違いない。 1個はこちら、真っ赤になっているので十分に熟しているであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/06 06:14
朝焼けの日は雨が降る?
秋になった屋久島、朝は朝焼け日暮れは夕焼けが楽しめます。私は朝焼けや夕焼けを眺めるのが大好きです。 この日朝6時2階の小窓を明けて東の空を見ると見事な朝焼けが広がっていました。見事と言うほかはありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/05 06:16
当たり!白のドラゴンフルーツ
先日収穫した細長い方のドラゴンフルーツを切ってみました。 「当たり!」やっぱり白でした。私が思っていた通り。 我が家で白のドラゴンフルーツが実ったのは何年ぶりだろうか。 包丁で真っ二つ、綺麗に切れました(^^) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/04 06:11
これは何の実?
家の近くの坂道、木の伐採がされたので景色がガラッと変わりました。お陰で停電が減りました。 切った木はそのまま放置されていてその倒れた木に蔓性の植物が巻きついています。葉っぱかを見ると明らかにサツマサンキライですが・・・ サツマサンキライの葉は屋久島のお菓子のかからん団子を包むのに使われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/03 06:22
苗を作る
今年は台風が次々とやって来るので屋久島では野菜の種まきがかなり遅れているようです。例年なら今の時期は大根の種まきやジャガイモの種芋の植え付けが行われているはずですがもう少し後になりそうです。一部の農家の方は折角種まきし芽が出たところで台風に流されてしまったと嘆いていました。 屋久島の夏は暑くて湿気があるので野菜とくに葉物は育ちません。そこで秋に種まきをし2月〜3月に収穫すると言うのが一般的なのです。 かあさんもハーブや花の種をポッドに蒔いて苗作りをはじめました。ポッドなので台風が来たら室... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/02 06:36
今年最後のドラゴンフルーツは赤白両方か
今度こそ今年最後であろう。我が家のドラゴンフルーツが3個生った。最初に生った1個は熟したので収穫しました。他の2個も赤みを帯びてきてもうしばらくで収穫できそうだ。 パッションフルーツの棚の下に茂るドラゴンフルーツの葉。赤っぽく見えているのが生っている実です。1個は収穫したので2個生っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/01 06:22
2つの台風で倒された木
この2週間、台風21号と22号が連続して屋久島を襲った。 我が家でも庭や畑で被害があったが、道を歩いているとその爪痕がまざまざと残っている。 同じような木でも倒されたり折れたりした木と何事もなかったような木がある。倒されたり折られたりした木はやはりどこか弱っていたのだろう。 これは県道沿いに立っていた木だが最初に来た21号で傷められその上から22号が襲い掛かり太い幹が折れてしまった。たぶん虫に喰われたりして弱っていたのだろうがものの見事に折れている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/10/31 06:17
これもパッションフルーツ?
先日小学生の乗馬のお手伝いに「パカラさん」に行った時大きな鉢に植えられた木にたくさんの赤い実が生っていました。「何ですか」と聞いたらトケイソウ(時計草)の実だと言う。トケイソウの実と言えばお馴染みのパッションフルーツだが、これはそんなに大きくない。サクランボより少し大きいくらい、それに色が真っ赤だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/10/30 06:18
グアバは豊作
次々とやって来る台風で作物に甚大な被害が発生している屋久島です。ポンカンやタンカンの柑橘類もかなりの被害があるようです。ミカン農家の方は本当にお気の毒です。 そんな中我が家ではグアバが大豊作で、台風が来る前から収穫していましたがまだまだ生っています。台風でかなりの実が落とされましたがまだ残っています。 これは裏の畑のグアバの木です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/29 06:41
台風21号の後始末と22号への備え
台風21号は屋久島南部に強風をもたらし、多くの木々をなぎ倒して行った。我が家でも小枝や葉っぱの始末に苦労したばかり。なのにもう次の台風22号がそこまで迫って来ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/28 06:21
期日前投票
もう選挙は終わってしまいましたが、今回の衆議院議員総選挙での記日前投票の割合は過去最高だったようです。以前ほど期日前投票の理由が厳しくなく比較的自由に選択できるので私もここのところ期日前投票を利用することが多くなりました。特に今回は台風21号が日本近海を移動中で、投票日当日は台風真っ只中の可能性が高かったので期日前投票をする人が増えたのかもしれませんね。 投票日の数日前私たちも近くの公民館に設けられた期日前投票所に出かけました。 裏口が投票所の入り口になっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/27 06:16
ススキの穂が
今年の中秋の名月は遅かったがそれも過ぎてしまった今頃屋久島南部のススキが穂を伸ばしている。お月見の頃はまだ穂が出ていないので間に合わなかった。 東日本、特に東京では気温が異常に低くなっているようですが、暑からず寒からずの屋久島は今が一番過ごしやすい気候かもしれません。 我が家の東側の空き地に生えたススキ、穂が秋空に向かって伸び伸び。いかにも秋らしい風景です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/26 06:31
お馬さんと遠足
台風などがあったためこの記事を載せるのが少し遅くなりました。先週10月20日の金曜日のことです。恒例の小学生の遠足で子供たちがお馬さんに乗るために「パカラ」さんにやってきました。いつものメンバーがお手伝いをしました。5月以来のお手伝いです。 今回は私の住む平内地区にある「八幡小学校」の1、2年生です。地元なので見覚えのある子供たち何人かいました。 午前9時半小型バスに乗った子供たちがやって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/25 06:23
裏の小さな畑
家の裏の畑に久しぶりに行ってみました。猫に額ほどの小さな畑です。かあさんが時折草を取ったりしていますが、しばらく雨が降らなかったので土が固くなってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/24 06:51
台風21号の爪痕
屋久島は10月21日の土曜日深夜から22日日曜日の朝にかけて台風21号の強風が吹いた。直撃は避けられたのですが当然強風圏内には入っていたので風は強く吹き夜中は風の音が強く感じられた。雨はそれほどでもなく水の被害は無かったのは幸いでした。 朝起きて玄関を出ると飛び散った枝や葉っぱで凄いことになっていました。 東側の出窓はコンパネで防いでいたので窓に影響は無かったのですが、しまい忘れた植木鉢などが散乱していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/10/23 06:20
年度末でもないのに・・・
今、屋久島の県道を車で走るといたる所で道路工事が行われています。県道と言っても片側一車線なので、工事が行われると片側通行となり止められることが多く、目的地まで普段よりも少し時間がかかってしまいます。毎年3月の年度末が近づくと残った予算を使い切るために道路工事が増えるのは恒例行事?なのですがこの時期に何で? どうやらこれは天皇、皇后両陛下が屋久島に来島に対する準備のようである。予定では11月中旬に奄美群島と屋久島にご訪問されるようだ。 最初の頃屋久島にお泊りになられるという噂が流れ、何処に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/22 07:11
花は咲けども実は生らず
我が家の東側に植えたパパイヤ、このところやたらと花を咲かせているがちっとも実を付けない。どうやらこれはオス株らしい。 ちょっと調べてみました。パパイヤにはオス株とメス株さらに両性株の3種類があるようです。このうちメス株と両性株には実が生りますが、純粋なオス株には実が生らないのです。メス株の花は幹と枝の付け根から直接花が咲き、オス株の花は枝を伸ばしその先に花をつけるとありました。 我が家のパパイヤは典型的なオス株でした。いくら待っても実が生らないはずですね。 これが我が家のパパイヤです。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/10/21 06:21
エントランスアーチ解体作業完了
あっという間に解体は終わってしまいました。ハーブ園のエントランスアーチの解体撤去です。 この日「南の島の素人大工」さんに応援を頼んだら軽トラに掛矢(カケヤ:大型の木槌)などの道具を積んで手伝いに来てくれました。 まずは残ったボルトを外し、その後カケヤを使い材木に組まれているホゾも外しものの1時間足らずできれいに解体してしまいました。凄い! 解体が終わったハーブ園の入り口、倒れていたエントランスアーチが無くなりスッキリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/20 06:17
初恋の犬
我が家の飼い犬は柴犬系の雑種で年齢は8歳4ヶ月です。8年前に湯泊まり集落に捨てられていたのをちょうど屋久島に来ていた孫娘たちが持ち帰り飼う事になったのです。名前は孫娘たちが付けた「豆太」です。 その孫娘二人も今は高校生になりました。時の経つのは早いものですね。 お陰で私は毎日夕方散歩をしています。そんな散歩道で豆太は久しぶりに初恋の犬?に出会いました。屋久島犬の血を継ぐ犬で名前は「メリー」ちゃんです。 一時期は側によってお互いに匂いを嗅ぎ合ったりするほど仲良くしてもらったのですが、数年... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/19 06:19
エントランスアーチ解体2日目
ハーブ園入り口のエントランスアーチの解体作業2日目、この日はボルトを抜く作業が主でした。 組み立てられた材木はホゾで組み込まれた上にしっかりとボルトで固定されています。長年風雨にさらされてきたのでボルトも錆びてしまい簡単には回りません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/10/18 06:05
トケイソウ(パッションフルーツ)の花も狂い咲き
先日季節はずれのアジサイの花をご紹介しましたが今度は我が家のトケイソウ(パッションフルーツ)にも花が咲き出しました。普通は6月か7月ごろに咲く花なのでこれも時期ハズレだと思うのですが。 今年はいろいろと季節はずれの花が咲きます。やっぱり気候が狂っているのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/10/17 06:43
エントランスアーチ解体作業開始
ナニワイバラの切り込みが一段落したので今度はエントランスアーチの解体作業を始めることにしました。 ハーブ園の入り口に立っていた三角のエントランスアーチですが台風5号の強風で倒されてしまいました。その後、無残な姿をさらしたままでしたが、いよいよ解体することにしました。 まずは解体する前の倒れた姿をもう一度確認のため載せておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/16 06:33
他の2個も実になりました
先日1個のドラゴンフルーツが実ったことをお知らせしましたが。その後残りの2個も実になりました。これで合計3個になりました。 一旦涼しくなった屋久島ですがこののところ日中は28℃くらいの暑さが続いています。そのせいかどうなるか疑心暗鬼であったドラゴンフルーツもしっかりと結実しました(^^) こちらは最初に生った1個目の実です。かなり大きくなってきましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/15 06:26
これにて終了、ナニワイバラとの戦い
先日来かあさんのハーブ園にあるパーゴラに絡まってメチャクチャに伸びてしまったナニワイバラの剪定をしてきましたが、もうこれ以上は無理と言うところまでやってきたので終了というか終戦することにしました。 4辺は何とかきれいに切りましたが天辺は届かないので諦めです。この枝がしゅーっと伸びているのを「シュート」と呼ぶらしいのですが、翌年に花をつけるらしいですから、まあ少しは残してもいいでしょう。 1週間は通ったでしょうか。1回あたり2時間半として延べ15時間以上は頑張ったことになります。さすがに疲... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/10/14 06:12
葛(クズ)の花
屋久島中に蔓延って嫌われ者のクズ、ニョロニョロと蔓が伸びてきて周りのものをすべて覆い隠してしまいます。とにかくその繁殖力は強力で、切っても切ってもまた切ったところから新しい蔓を伸ばします。 そんなどうしようもない嫌われ者のクズですが、秋に年に一度、きれいな花を咲かせます。 サキシマフヨウもそうですがクズも今年屋久島を襲った台風の影響で葉っぱがやられたりしてきれいに咲ききれません。 写真は家の東側でケタンキに絡み付いているクズですが、ご覧のように葉っぱも荒れていて花も美しくありません。塩... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/10/13 06:24
クダマキモドキ
我が家の玄関の外壁にはカエルやヤモリなどいろいろな生き物がへばり付きにきますが、この日は虫でした。虫には詳しくない私です。一瞬キリギリスかなと思ったのですが写真を撮ってから調べるとどうやらクダマキモドキという虫らしいです。 写真では黒っぽく写っていますが実際は全身緑一色でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/12 06:18
ネコノヒゲ(猫の髭)
家の花壇の中で長い雄しべの花が咲いています。円錐の塔のような形です。 名前はキャットウイスカーという名前らしいです。直訳すれば猫の髭なので、別名はネコノヒゲ、こちらの方が覚えやすいですよね。 たくさん咲いているので咲き始めから咲き終わりまでいろいろな姿が見られます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/10/11 06:17
今頃アジサイが
アジサイといえば梅雨の風物詩です。その頃屋久島でも道沿いで綺麗に咲いたアジサイの花が楽しめます。屋久島とアジサイ、似合わないような気もしますが意外に多く植えられています。 そんなアジサイですが、雨の頃咲いた花がドライフラワー状になって残っています。散歩で通る農道沿いです。 枯れた花やドライフラワー状になった花の中で明らかに今の時期に咲いた花がいくつか見受けられました。何で今頃咲くのでしょうか、不思議です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/10/10 06:19
サキシマフヨウが咲き始めました
屋久島の東部ではすでに咲いていますが私の住む南部でも少しずつ咲き始めたようです。今年は2回台風に見舞われてしまいましたので葉っぱがかなり傷んでいますから綺麗に咲けるかどうかちょっと心配です。 遠めに観たサキシマフヨウの花、ちょっと小さくて見辛いですかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/09 06:22
ナニワイバラとの戦い
かあさんの畑、ハーブ園の中央にあるパーゴラに這わしたナニワイバラが縦横無尽に枝を伸ばしパーゴラを被うようになってしまいました。エントランスアーチも同じような状態で台風5号の強風で倒されてしまいました。ナニワイバラが茂りすぎて風を通さず重みで倒れたものと推察されます。 エントランスアーチは倒れてしまったので仕方がありませんがパーゴラはまだ頑張っているので少しスッキリさせたいと思い剪定を始めました。 何しろ高いので三脚や梯子を使っての作業で大変です(><;) これで作業を始めてから4日目で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/10/08 06:22
海の見える素敵なレストラン
屋久島の尾之間(オノアイダ)に素敵なレストランを見つけました。お店の名は「ボンクラード」と言います。 実は前から知っていたのですが行くとお休みだったり混んでいては入れなかったりで今回初めてランチを食べに入りました。 なかなかお洒落なお店で建物もモダン(古いかな)です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/10/07 06:16
屋久島で中秋の名月を観る
10月4日は旧暦の8月15日で「中秋の名月」いわゆる「十五夜」でした。夜8時ごろ外に出て空を見上げると雲が無くクッキリと月が観られました。 今年は旧暦では約3年に一度の閏月であった関係で旧8月15日がこんなに離れた10月4日になったわけです。 ところで、今回の中秋の名月は満月ではありませんでした。肉眼で観るとお月さんの左上が少しだけ欠けていました。 写真ではまん丸に写ってしまうのでその微妙な欠けは見えません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/06 06:21
実になりました
先日(9月22日)の記事で載せたドラゴンフルーツの花がどうやら実になったようです。他にも2個花が咲きそれらも実になる可能性があります。 まずは先日の記事でご紹介した花の実です。これはもう確実に熟すまでいくでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/05 06:12
罠にはまった赤とんぼ
庭のハイビスカスの木の間で何かが見えた。何だろうかと側に近づくとそれは赤とんぼでした。 秋らしくなってきた屋久島、赤とんぼが舞っている姿をよく見かけます。赤とんぼは数が多く群れを作って飛んでいる。 そんな中の一匹が蜘蛛の巣に引っかかってしまったのだ。赤とんぼは数が多いのでたまにこのように罠にはまってしまう気の毒なのもいる。 遠くから見ると蜘蛛の巣がまったく見えない。写真中央あたりにタツノオトシゴみたいな形に見えるのが蜘蛛の巣に捕らえられた哀れな赤とんぼの姿です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/04 06:11
バジルを種で増やす
近所のレストラン「なーゆーカフェ」にランチを食べに行った。ここはその前「タイム」と言う名のレストランだったが、その後に入った人が名前を変えてレストランを続けているところです。レストランと言っても名前の通りカフェで食事も出すといった程度のお店だが全て手作りで作るお店で人気があります。 この日は天気も良かったのでベランダでランチを食べました。そのベランダにシソやバジルが植木鉢やプランターで育てられていました。このバジルはかあさんが畑で育てたものを朝市に出したものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/03 06:18
キャットテイル
いつの間にか西側の庭に赤い猫じゃらしのような花が一面に咲いています。いつから咲いたのかな〜。キャットテイルという名前だそうですがなるほど猫の尻尾のようにフワフワした花です。 この場所は以前ヒメツルソバが同じように一面に蔓延っていた場所です。正に主役交代ですかね。 それにしてももの凄い数です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/10/02 06:18
秋晴れの栗生へ
私はいつも耳が痒くなる症状が出ます。つい綿棒を使って耳を掻いてしまいます。耳は絶対に掻いてはいけないと言われるのですが痒いのはどうにも我慢できません(><) 掻きすぎて耳ダレが出るようになってしまいました。 屋久島の病院、診療所はいくつかありますが耳鼻咽喉科の常設は残念ながらありません。月に何度か本土や鹿児島から耳鼻科の医師が出張してくるのです。 屋久島の西にある栗生(くりお)にある町営の診療所にもそんな臨時の耳鼻科があります。この日は予め予約をしていたので栗生診療所に出かけました。家... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/01 06:22
お彼岸過ぎて・・・
お彼岸が過ぎて彼岸花も終わりを迎えています。 屋久島の県道沿いに彼岸花がきれいに咲いていた場所があります。盛りを過ぎすでに枯れ始めた花も多いのですがちょっと寄って写真を撮ってきました。 一番綺麗に咲いていたときに撮らず終わりを迎えた今撮るなんてちょっと可哀想だったかもしれませんね。 そういえば子供の頃この花を見ると不気味さを覚えたものでした。何故だったのでしょうかね。きっと咲いていた場所が墓地だったからかもしれませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/09/30 06:36
シークワーサーの実
畑の入り口に植えてある1本の柑橘類の木、沖縄ではお馴染みのシークワーサーの木です。 春に小さな花がいっぱい咲いていたのでいつか実が生るなと思っていました。 ちょっと覘いてみたら小さなシークワーサーの実がいっぱい生っていました。 生ったのは初めてではなく毎年生ってくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/29 06:26
チェーンソーを掃除
以前使っていたエンジン・チェーンソーですがエンジンのかかりが悪くなってしまい使えていません。最近はずーっと電気式のチェーンソーを使っていますが、電源の無い場所ではやっぱりエンジン式のチェーンソーが必要となります。 先日は草刈機もエンジンのかかりが悪くなったので、ばらして掃除をし一部の部品を交換したら非常にエンジンのかかりが良くなりました。これに味を占めて今度はチェーンソーにもチャレンジしてみました。 これが私の使っていたエンジン・チェーンソーです。パカラさんに安く譲っていただいたもの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/09/28 06:22
セミの抜け殻
涼しくなった屋久島、セミの鳴き声もほとんど聞けなくなりました。もう今年のセミのシーズンは終わったようですね。 そんな中畑のみかんの木で季節はずれのセミの抜け殻を見つけました。 余りにも完璧な形で残っていたので写真に撮ってきました。 セミの種類は分かりませんが中型のセミのようです。それにしてもグロテスクな姿ですね。まるで古代の生き残りのようです。目なんかまだ中身が入っているかのようにも見えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/27 06:19
金平糖のようなルコウソウの花
星型のちっちゃな花が咲いています。名前が分からなかったのでネットで調べたらどうやら「ルコウソウ」という名前のようです。 我が家のは真っ赤な花ですがいろいろな色があるようですね。本当に小さくてまるで金平糖のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/09/26 06:26
一日遅れのテニスの日
ご存じない方も多いでしょうが実は9月23日は「テニスの日」なんです。この日に合わせて日本全国ではいろいろなテニスのイベントがありテニスの普及をしているんです。 屋久島のテニス連盟でも去年から島内のテニス普及のために「テニス教室」のイベントをしています。今年は鹿児島からテニス協会のコーチを招き「テニス教室」を行いました。コーチは鹿児島で「テニスの日」のイベントに参加してから屋久島に来てくれました。従って屋久島では1日遅れの「テニスの日」となりました。 「健康の森公園テニスコート」には「テニ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/25 06:43
まるで芍薬か牡丹のようなハイビスカス
玄関を出たところにある果断の中でピンク色の大きな一輪が目に入りました。 えっ、うちに牡丹か芍薬あったっけ! 違いました、ハイビスカスでしたよ(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/09/24 06:17
秋晴れ
残念ながら今朝は雨模様の屋久島ですが、台風18号が去った後、屋久島には青空が広がりました。正に秋晴れそのものです。 空気も乾き過ごしやすいシーズンの到来です。テニス愛好家にとっては絶好の気候です。 あのじめつくような真夏の暑さから開放されテニスにも熱が入ります。 テニスを楽しむ人も夏よりは増えてきましたよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/23 06:10
今年は終わったはずのドラゴンフルーツが
今年はもう終わったと思っていたのですが、ドラゴンフルーツがまた花をつけました。 朝起きて庭に出たら大きくて真っ白な花が咲いていましたよ。早朝の朝日を浴びて耀いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/09/22 06:18
クロアゲハ?の幼虫発見
花壇の中のサンタンカの葉が芋虫に喰われてボロボロになったことを先日ご紹介しましたが、ついにその犯人を発見しましたよ。結構大きくて4cmほどもあるでしょうか。体には不気味?な黄色い斑点が見られます。これ、本当にクロアゲハの幼虫なんでしょうかね。 私の言っているクロアゲハとは黒っぽいアゲハのことで羽の一部に白い斑点があったりする蝶も含まれています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/09/21 06:18
花壇の奥で咲いていた花
花壇の奥で長細く伸びた花が咲いていました。多分キンギョソウの仲間だと思うのですが自信はありません。キンギョソウって確か赤だったような気がして。 植物の名前をよく知らない私にはストックのようにも見えます(><) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/09/20 06:24
朝顔は秋の花?
朝顔と言えば夏ですよね。ところが先日俳句のTV番組で知ったのですが、朝顔は秋の季語なんだそうですね。知りませんでしたよ。 そう言えば垣根のケタンキに這わせてある朝顔も数少ないですが薄紫の花を咲かせています。 涼しくなった今が一番過ごしやすいのでしょうかね(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/09/19 06:35
台風去って虹が
今朝は爽やかな朝、 気温も低くて最高です。(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/18 06:20
新しいデジカメ
台風18号は今のところ大したことはなく思っていたよりずっと弱く感じます。このまま通り過ぎてくれれば幸いなのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/09/17 09:27
台風18号に備える
台風18号が迫ってきています! 非常に強い台風18号、さらに勢力を強め猛烈な台風になるかもしれませんね。当初の予想に反し途中から東側に進路を変え九州から本土に直撃の様相を見せている。 屋久島にどの程度の影響があるのだろうか。 台風5号が8月初旬に屋久島を直撃してから1ヶ月余り、もう18号なのだから今年は台風の当たり年なのでしょうか。ありがたくない当たり年です(><) 台風5号では大打撃を受けた我が家と畑、今回はどうなるのでしょうか。 何よりも家が壊れるのが一番怖いですからいつものよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/16 06:39
上げ下げ窓の網戸を張り替える
先日は2階の上げ下げ窓の不具合について書きましたが、その時に網戸の外し方を発見?出来たのが収穫でした。お陰で今まで知らなかった上げ下げ窓の仕組みがだいぶ理解できました。上げ下げ窓が手前に倒れる機構になっていたなんて知りませんでした。いや、知ろうとしなかったのですかね。 12年も住んでいて家の設備?をはじめて知るなんて本当にメカ音痴ですね(笑) そして何とか2階の上げ下げ窓の網戸はきれいに張り替えることが出来ました。 暇なのでこの日は1階の上げ下げ窓の網戸も張り替えることにしました。12... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/15 06:25
無残なサンタンカの葉
7月12日の本ブログで庭のサンタンカに数多くのクロアゲハの仲間が飛んでくるとの話題を載せました。あれから約2ヶ月、サンタンカの葉っぱが悲惨なことになっています。 そうなんです、飛来し蜜を吸うだけなら良かったのですが、どうやらサンタンカの葉に産卵したらしいのです。卵がかえり大きな芋虫が次々と出てきてその旺盛な食欲で見る見るうちに葉を食べ尽くしていきました。 食べる速度が速くあっという間に一枚のは食べられてしまいます。見事なほどです。 かあさんが気が付いて芋虫を撤去したのですが時すでに遅く... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/09/14 06:31
不定期オープンの居酒屋?
今年になってから一つ増えた楽しみがあります。不定期ですがほぼ月に一度だけ開店する居酒屋?があり、毎回美味しい料理のメニューが用意されています。 そこは私の家から歩いて15分ほどのところのところにあり普段は民宿を営んでいます。店名は「天豆(そらまめ)」と言います。若いご夫婦がお二人で経営されているお店で、開店する日には顔なじみが集まりお酒を飲み料理をいただきながらお喋りをします。 この日は久しぶりに開店の日でした。8月は夏休みで本業の民宿家業が忙しく開店できなかったようです。 夜7時、か... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/13 06:16
爽やかな青がいっぱい
涼しくなってきた屋久島、我が家の庭ではアメリカンブルーの花が目立つようになりました。小さな花がいっぱい。遠くから見ると宝石のようなブルーです。 隣のピンクの花と比べるとその小ささが余計に目立ちます。花の直径は2cmほどでしょうかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/12 06:38
1本の木にいっぱい咲いたハイビスカス
屋久島もかなり涼しくなってきました。一時のような蒸し暑さが消え、昼間の暑いときでもカラッとしていて汗の出方が違います。朝晩は温度も下がり風が通ると寒いくらいです。従ってエアコンを使う時間が少なくなってきて電気代もかなり安くなると期待しています。 そんな気持ちのよい季節に誘われるかのように庭の1本のハイビスカスがメチャクチャ多くの花を咲かせています。いろいろあるハイビスカスの中でも一番オーソドックスな花で原種に近い花だと思います。 見てください、1本の木でこんなに咲いていますよ。いったい何... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/09/11 06:15
温泉通いを再開
7月から8月、真夏の暑い時期はさすがに熱い温泉は敬遠して家のシャワーで過ごしてきましたが、涼しくなってきたのでようやく温泉通いを再開しました。2ヶ月ぶりです。 温泉と言えば昔は平内海中温泉に毎日のように行っていましたが今は尾の間温泉が私のホーム温泉となりました。 昔ながらの寂れた雰囲気のある尾の間温泉の全景。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/10 06:24
50年に一度の大雨?
TVニュースで喜界島と並んで屋久島も50年に一度の大雨が降ったと伝えられた。我が家の前の道路も冠水したがいつものことなのでそう驚くには値しない。止んでから30分もするとさ〜っと水は引いていき何事も無かったかのようにもとの風景に戻った。 子供たちから大丈夫だったかとの電話が入り、心配してくれたいた。久しぶりに子供(と言ってもすでに40過ぎです(笑))の声が聞けたのもこの大雨のお陰かもしれない。 雨は早朝に降り午前中には上がった。雷も多かったが幸い停電は免れた。停電にさえならなければ少々のこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/09 06:15
さて、どこから手を付けようかな
ハーブ園の倒れたエントランス・アーチに絡み付いていたナニワイバラの棘が付いた枝は全て撤去した。 さあ、次は園の中央にあるパーゴラの番だ。まったく剪定せずに放置した結果もの凄いことになってしまった。少しずつでも剪定しておけばよかった。 正に「後悔先に立たず」である(><) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/08 08:41
松が枯れるのはマツノザイセンチュウとマツノマダラカミキリの共同作業
家の南側に立っている大きな松の木が枯れそうだということを町役場の農林水産課に電話でお話しました。 翌日農水課の職員が我が家にやってきたので松の木を見ながら説明しました。職員によると屋久島のあちらこちらで松枯れ病が進行しており対応に苦慮しているとのこと。今月に今年度の予算が下り具体的な対策が始まるのだが、全てを一気に処置するのは不可能で優先度をつけて対応するそうです。県道沿いが一番優先度が高く特に宮之浦港の松林は景観上も観光客の目に付きやすいので最初に対応するらしい。すると我が家の前なんかは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/07 06:13
そうか病
たった1本だけ残った畑のタンカン、今年の2月には80kg〜100kgの実を収穫することが出来ました。でも来年の2月はもう期待できないかもしれません。 写真はたった1本残ったタンカンの木、実が付いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/06 06:19
ハーブ園入り口門の後始末作業
9月に入り屋久島もかなり涼しくなりエアコンの使用量もかなり減りました。夜は窓を開けて寝ると涼しい(というか寒いくらい)の風が入り込み快適に寝られます。 台風5号で倒されてしまったかあさんのハーブ園のエントランス・アーチ、今までは暑くてとても作業できず放置しっぱなしでした。涼しくなったので撤去作業に着手することにしました。 撤去するにしてもナニワイバラの鋭い棘が付いた枝が被っていて観点には撤去できません。 一週間以上かけてナニワイバラの蔓を完全に剥がしました。何しろ複雑に絡み合っていて簡... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/05 06:15
便利で不気味なホース
日常の水撒き、我が家で使っているホースは伸び縮みする便利なホースなんです。すでに多くの人が使っているとは思いますがあえてご紹介しておきます。 我が家のものは通常の長さが5m、水を流し水圧を与えると3倍の15mにまで伸びるので重宝しています。 水道の蛇口をひねってホースが伸びていくときの光景は本当に面白いです。直線が蛇のようにグニャグニャしながら延びていくんです。 ですからこの伸び縮みするホース、蛇の大嫌いなかあさんは怖いといいます(笑) 縮んだ状態でウッドデッキの上に置いて写真を撮っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/04 06:23
大きな松の木が枯れそう
家の南側、我が家と海との間に大きな松の木があります。移住してきた12年前にはまだ高さが3mほどの木でしたが今では15mほどの大木になっています。ある意味我が家のランドマークでありシンボル・ツリーでもあります。 その松の木がここ数日来葉っぱが茶色くなってきてそれが見る見るうちに全体に広がっています。このままではきっと枯れてしまうでしょう。ちょっと心配しています。 ひときわ高いので茶色が目立ちます。今までは濃い緑の針葉がいっぱい茂っていたのに・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/09/03 06:20
海の近くで上げ下げ窓は厳禁
我が家は屋久島南部、海から100mも無いところに建っています。12年前に移住するに当たって中古で購入した家です。元の住人が5年ほど住んでいたのですでに建ててから17年以上経過しています。ちょっと前にも書きましたが海の近くなので塩害と紫外線の強さで外壁のペンキはボロボロになり塗りなおしたところです。 今度は窓です。我が家の窓は10箇所ほどあります。もちろん全てがアルミサッシです。その中でも「上げ下げ窓」というタイプの窓が3個付いていますが、これのロック機能がだいぶ前から効かなくなってしまいま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/09/02 06:24
また咲いたプルメリア
今日からもう9月ですが、先だって復活して咲いたプルメリアが再び花を付けました。これはもう完全復活でしょうね(^^) 咲いた場所は前回咲いた位置とほぼ同じ、この場所だけ何故花を咲かせるのでしょうかね。不思議です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/01 06:27
玄関の外壁にはいろいろな生き物が ヤモリ
玄関の外壁に今度はヤモリ(守宮)が張り付いていました。 このヤモリもアシダカグモと同様に普段は家の中で生活?しています。生えや蜘蛛などを食べてくれるので大変助かるのですが、糞だけが困ります。 家の中で生活していていつの間にか子供が増えたりします。調べると一度に2個の卵を産み1〜2ヶ月で孵化するそうです。孵化したばかりのヤモリの赤ちゃんは結構可愛いですね(笑) 今回玄関の外壁にくっ付いていたのは少し小さめのヤモリですが赤ちゃんではありません。 体長は10cmほどでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/31 06:17
美味しかったドラゴンフルーツ
真っ赤に熟したドラゴンフルーツ、しっかりと収穫しました。1個は割れてしまうほど熟していました。やっぱり果物は食べるまで生らしたまま熟させたものが一番美味しいですね(^^) 真っ二つに切ったドラゴンフルーツ、中まで真っ赤です。ゴマのような種が特徴ですがスイカのように出す必要は無くそのまま食べます。種はまったく気になりません。 左半分。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/30 06:38
玄関の外壁にはいろいろな生き物が カエル
いろいろな生き物がへばり付く玄関の外壁、次にやって来たのはなんとカエルさんです。先日は大きなヒキガエルが玄関の前にいましたがさすがにそれは外壁に登れませんでした(笑) へばり付いていたのは小さなカエルです。ちょっと見にはアマガエルのようですが夜で門灯の灯りなので色がはっきり見えませんが緑色には見えませんでした。もしかしたらツチガエルかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/29 06:12
さあいよいよ収穫かドラゴンフルーツ
庭のドラゴンフルーツ、2個生った実がいよいよ赤くなってきましたよ。赤くなり始めるとあとは一気に赤くなるのがドラゴンフルーツの特徴です。 赤い実が二つ、何処から見ても目立ちますね。 数日で収穫することにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/28 06:23
パパイヤも復活か
今度はパパイヤです。これも台風5号の強風で根元から倒れてしまいましたが、どうやら復活しそうです。木が真っ直ぐに立ち上のほうは若い葉が出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/27 06:32
玄関の外壁にはいろいろな生き物が アシダカグモ
先日も糸トンボの記事を載せましたが、ペンキを塗り替えた外壁にはいろいろな生き物がやってきてへばり付きます。 特に玄関の外壁は屋根もあるので生き物が過ごしやすいようです。 我が家は家の中では禁煙なので私は外でタバコを吸います。夕食後は玄関を出たところでタバコを吸うのが習性になっています。食後の一服は止められませんからね(笑) タバコを吸いながら玄関の外壁を見たら、この日は2種類の生き物がいました。 まずは蜘蛛です。この蜘蛛は家の中に住み着く習性のある蜘蛛で「アシダカグモ」と言います。大... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/26 06:21
浄化槽と鹿児島県環境保全協会
公益財団法人鹿児島県環境保全協会とやらの人が我が家にやって来た。 私「チェ、来たかまやかし者」。浄化槽法などという法律があり、指定検査機関(鹿児島県環境保全協会)の検査を定期的に受けなければならないように仕組まれている。しかもほんの3分ほどの検査で六千円も搾取していくのだ。正に搾取以外の何者でもない。 屋久島では家を建てる場合浄化槽の設置が義務付けられている。 これは我が家の浄化槽、7人槽である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/08/25 06:23
ハイビスカスの葉が枯れる
台風5号で我が家の庭木は大打撃を受けた。南側の垣根になっているハイビスカスも強風を受けて倒れたり折れたりした。その後順調に回復しているかのように見えたがここにきて葉が黄色く枯れる現象が目立つ。 これは塩害である。塩が少しずつ葉に浸透し今頃になって枯れてくるのだ。 以前と比べるとまばらになったハイビスカスの垣根。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/24 08:17
赤みを帯びてきたドラゴン
今シーズン花芽が4個付き、内2個だけ生った庭のドラゴンフルーツ、前回記事に載せてから2週間あまり経ちました。覘いてみるとちょっと恥じらいを感じたかのように少しだけ赤くなってきました。 真っ赤に熟すのもそう遠くはないでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/23 06:12
あ〜あ、もったいない
これも台風被害の一つです。畑のバナナが幹ごと倒されていたので、生っていた実をかあさんがとりあえず取ってきました。 風雨にさらされたせいでしょうか、皮が汚れています。 実もまだ小さいので食べられそうもありません。あ〜あ、もったいない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/22 06:19
復活したかキソケイ
先日の台風5号で根元から倒されてしまった庭のキソケイ(黄素馨)の木、何やら黄色い色が目に入ったので見てみるとなんと花が咲いているではありませんか。ビックリです! 倒れた後、折れてしまった枝や腐った枝を切ってしまったのでほとんど丸坊主のキソケイ。この写真では花は見えていないが右上の枝に花が付いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/21 06:25
赤い珊瑚(サンゴ)
先日屋久島の西にある栗生の海で潜ったとき海底の砂の中で赤いもを見つけました。砂の中から抜き出してみたら赤いサンゴでした。 栗生の塚崎海岸は死んだサンゴの欠片がいっぱい散らばっていますが全て白いサンゴです。赤は珍しいと思って持ち帰りました。 水道水で洗ったら赤がきれいになりました。その後日陰で干しています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/20 06:38
外壁の次はベランダのペンキ塗り
台風5号が来襲する直前に我が家の外壁と総工事は無事?に完了しました。ぎりぎりセーフ。 本当はもう少し乾いてから台風になってくれればベストだったのだがやむを得ません。 今回の台風5号の暴風雨にも外壁は見事耐えてくれました。 そこで今度はベランダのペンキ(防腐剤)を塗りなおすことにしました。 もう何年も塗りなおしていないので、ベランダの表面はご覧の通りハゲだらけです(><) でもこのベランダは私が自分で造ったもので注入材(防腐剤が中まで注入されている)を使っているので簡単には腐りません... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/19 06:13
アカウミガメの子亀
ちょっと前、まだ幸志郎が屋久島に居るころでした。栗生の塚崎海岸に行ったときに近所のおじさんが桶に入れてアカウミガメの子供を持ってきました。これから放流するところだったので見せていただきました。 全部で9匹です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/18 06:22
糸トンボはペンキの匂いが好き?
塗り直したばかりの外壁に小さなトンボが飛んできました。正確な名前は分かりませんが糸トンボの仲間です。まだ微かにペンキの匂いがするのにそのき止まろうとしていました。ペンキのあるいはシンナーの匂いが好きなんでしょうかね(笑) 屋久島では今赤とんぼの仲間がうじゃうじゃ飛んでいます。それだけ見るともう秋の風景です。そんな中こんなに小さな糸トンボは珍しい存在です。 高速で羽ばたいているので、飛んでいるときは羽が見えません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/17 06:42
楽しかった流しソーメン
夏休みで屋久島にやって来ている孫の幸志郎を含め5人も子供たちが集まって流しソーメンをしました。子供たちのためにと「パカラさん」が企画、準備してくれました。 「パカラさん」のお店の裏側に長い長い流しソーメンのための竹が組み立てられました。 これが流しソーメンが流れるルートの全体図です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/16 06:15
2017年安房夏祭りの花火
8月12日、安房の夏祭りでした。昼間は遊覧漁船に乗って沖に出て海を堪能し、夜はお楽しみの花火です。屋久島で行われる花火大会でも最大級を誇る安房の花火は多くの島民や観光客が見にやってきます。 夜7時、孫の幸志郎を連れてお祭り会場に着きました。 舞台では催し物が次から次へと演じられていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/15 06:20
遊覧漁船に乗る
8月12日の土曜日は安房の夏祭りの日です。メインは花火ですが昼間はフリーマーケットや漁船に乗って海を遊覧する遊覧漁船の催しがありました。 孫の幸志郎を連れて子供2人そして」「パカラさん」ご夫婦、娘と合わせて大人4人、子供3人で遊覧漁船に乗ってきました。 幸志郎は漁船に乗るのは初めての体験です。場所は安房の漁港です。 40分ほど待って第一陣の船が戻ってきました。この漁船に乗せていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/14 06:32
畑に生ったフルーツですが
これも台風5号に襲われる前に撮った写真です。台風の後まだ畑に行っていないのでどうなっているかは分かりませんが、エントランス・アーチが倒れるような強風が吹いたことを考えるとおそらく全滅ではないでしょうか。折角生ったのにね(><) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/13 06:59
幸志郎がやって来た
夏休みで孫の幸志郎が今年も屋久島にやって来た。 次の日、「パカラさん」が栗生の海で遊んでくれました。最初はぐずっていた幸志郎ですが「パカラさん」の根気よい説得で何とか海に入りました。 写真はすべて「パカラさん」が撮ってくれたものです。 現金なもので海に入ったらハイテンションな幸志郎でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/12 06:46
台風にも負けずプルメリアが開花
台風5号の暴風雨で甚大な被害があった我が家の庭木ですが、嬉しいことが起こりました。1本だけあるあのプルメリアが生き残っただけではなく花を咲かせてくれました。 冬の寒さで死んだ枝を切ったりしたので、今年はもう花は観られないと諦めていたのですがなんと強いことか。正に奇跡です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/11 06:25
11時2分、黙祷
8月9日月曜日、この日は朝から蒸し暑い日でしたが台風5号が去った後の最初のテニス日でした。 台風の後でしたがコートは思っていたよりも汚れていませんでした。 蒸し暑かったですが、家でゴロゴロしているよりも外で汗を出したほうが気持ちが良い(^^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/10 06:24
レンブの実が生った
台風5号が来る前の話です。 かあさんの畑で日本では比較的珍しい(と思う)果実が生っていました。レンブ(蓮霧)と言います。フトモモ科の果実です。 あのハワイ島のファーマーズマーケットでも売られていましたね(7月1日の記事) そこでも書いたのですが味はリンゴと梨を合わせて2で割ったような味です(笑)ですから別名ローズアップルとも呼ばれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/09 06:12
台風5号の爪痕 その2
台風5号、我が家の被害第2弾、かあさんのハーブ園の入り口にあるエントランス・アーチが強風で倒されてしまいました。 写真はハーブ園のお隣の「パカラさん」が撮ってメールで送ってくれたものです。これを見たかあさんはショックを受けしばらく言葉が出ませんでした。実は前日台風対策のため畑に行ったかあさんですが、その時このエントランス・アーチが強風でギシギシと音を立てていたのを確認してきたのである程度は覚悟していたのですが、現実の写真を見て「やっぱり」と辛そうでした。畑よりも我が家の修復が先なので畑に行... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2017/08/08 06:26
台風5号の爪痕
屋久島を直撃して台風5号が去っていった。移住して丸12年これほど激しい台風は初めてです。 8月4日の夜から6日の夜まで激しい風と雨が屋久島を襲いました。海に近い我が家では何回も停電して、卓上のガスコンロを使って料理をしたり大変な思いをしました。 とりあえず台風5号が我が家にもたらした爪痕を写真に撮っておきました。 まずは庭に立ててある誘蛾灯、強風で上が飛ばされました。辛うじて笠がしがみついていました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/07 06:37
アブラギリの豊富な実
台風5号が屋久島をまともに通過中です。移住してから丸12年、これだけ長く強い台風は初めてです。 家の庭はメチャメチャですが、まだ雨風強く片付けられません(><) 停電が復旧したのが何よりでした(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/06 06:29
ドラゴンフルーツの実
花が咲いた後どうなったか、庭のドラゴンフルーツ。どうやら2つ咲いた花はどちらも結実したようです。私は何もしていないのでもちろん自然受粉です。 花は完全に萎みその根元が瘤状に膨らんできました。ここまでくればもう大丈夫、きっと美味しい実になることでしょう。でも台風5号がちょっと心配です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/05 20:05
外壁塗装工事 最終日
我が家の外壁塗装工事もいよいよこの日が実質最終日です。真夏の暑い中、職人さんも汗だくで大変、家の中にいる私たちもペンキ(シンナー)の匂いで頭が痛くなるほどでした。そのため日中作業中は家から脱出し色々なところで時間つぶしをしたりしました。かあさんは4〜5日はご近所の部屋を借りて寝泊まりもしました。 さあ、最後のひと塗りです。 南側の外壁の一番高いところの仕上げです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/04 06:30
ドラゴンフルーツの開花
蕾発見から数日後、朝早くチェックしたら咲いていました。やはり夜中に開花したようです。朝7時前とはいえ日差しが強いので少し萎みかかっていましたがかろうじてまだ花を保っていました。 大きな花が2つ咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/03 06:09
トキワネム(常盤合歓)の花
かあさんの畑(ハーブ園)を覘いてみた。今は草茫々、2週間も草を刈らないと一面雑草で埋められてしまう。 パーゴラに這わせてあるナニワイバラも剪定していないのでご覧の通り山のように枝葉が伸びてしまっている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/02 06:10
山河湧水で間つぶし
家の外壁塗装が行われている最中です。日中は暑いので家を閉め切ってエアコンをかけてなんとか凌ごうとしたが、塗料の匂いは家の中まで入ってきてどうにもならない。そこで家を脱出してどこかで時間つぶしをすることにした。 この日は午前中はホテルのロビー、そして午後はいつまでもホテルに居られないので外に出た。車であても無く走り、「そうだここが良い」と見つけたのが「山河湧水(やまんこゆうすい)」でした。 ここはモッチョムの麓、湧き出す水が豊富で小さな川となって流れ出る場所です。 小さなベンチに座って2... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/01 06:09
外壁塗装工事 本塗り
コーキングと下塗りが終わったのでいよいよ本塗りに入りました。ますます匂いがきつくなります (><) 本塗りも一次塗りと二次塗りの2回行います。とくに傷みのひどい箇所はしっかりと塗り込まないといけません。 東側の外壁を本塗りしています。広いところはローラーで、狭い場所は刷毛を使って丁寧に。 炎天下の下、職人さんは大汗をかきながら一生懸命に塗ってくれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/31 06:02
ドラゴンフルーツに蕾が
久しぶりにドラゴンフルーツの記事です。 庭の西側にあるパッションフルーツの棚の下に大きな植木鉢を置きそこにドラゴンフルーツの木?を植えてあります。木というよりもサボテンと同じです。 今年も最初の蕾を付けました。それも2つです。気が付いたときはもうこんなに大きくなっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/30 06:05
外壁塗装工事 下塗りとコーキング
外壁塗装工事、洗浄し養生したので下塗りに入ります。また長年放置し紫外線などでボロボロになったコーキングも補修していきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/29 06:08
最大化
屋久島は本格的に真夏になりました。毎日暑い日が続いています。連日30℃を越す気温が続きうんざりします。こんなに暑い屋久島は初めて?、いや歳のせいかもしれません(><) そんな屋久島で今最大化している花があります。そう、ご想像の通りハイビスカスですね。 屋久島ではほぼ1年中咲いているハイビスカスの花ですが、季節によって大きさが滅茶苦茶違います。真冬は直径5cmくらいにまで小さくなり、今の時期は直径20cmほどにもなります。 一重も八重も最大化します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/28 06:01
外壁塗装工事 養生工程
外壁塗装工事、洗浄した後はまず下塗りをします。 その前に養生をしなければなりません。養生というと病気の手当や健康の増進をはかることなど生き物の生命を養うことと広辞苑にあります。そしてもう一つ、土木工事などで工事箇所の防護をすることとあります。塗装工事の場合ペンキを塗る場所以外にペンキが付かないように防護するわけです。ドアやアルミサッシなどがその対象となります。 南側の高い場所にある窓やアルミサッシを養生しているところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/27 06:05
ヒメヒオウギズイセンの群生
屋久島でヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)の花がいたる所で咲いています。 南アフリカ原産のアヤメ科の植物、明治時代にヨーロッパから輸入され園芸種として栽培されていたものが繁殖し自生したものだそうです。今では日本中で自生しているようですね。 写真は我が家の東側の土手に咲いていたヒメヒオウギズイセン。ここではまだ群生にいたっていませんが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/26 06:14
外壁塗装工事始まる
移住してから12年我が家の外壁塗装がボロボロになっている。数年前から特に強い日差しの当たる南側や東側の外壁が傷んでいたが雨漏りするわけでもないのでそのまま放置していた。 実は昨年の10月末に塗装工事をすることを決心して、近くの塗装屋さんにお願いをしていた。見積もりをしてくれたのだがなかなか着工してくれないので年末に聞いてみたら工事が立て込んでいるので半年先になると告げられた。致し方ないので半年待った今年の6月に再度問い合わせしたら更に半年ほど待って欲しいとのこと。いくらなんでも1年以上待つ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/25 05:59
盛大に平内海中温泉まつり
今年も夏休みに入り、屋久島に夏祭りシーズンがやってきました。屋久島の夏祭りは各集落ごとに行われるので数が非常に多いのです。 毎年トップバッターは平内集落です。「平内海中温泉まつり」は屋久島のお祭りの中でも人気があり集客力の高いお祭りです。 今年の「平内海中温泉まつり」は7月22日の土曜日に行われ、私たち夫婦も夕方7時に会場となっている広場に出かけました。 6時から始まったのですでに開場には多くの人たちが集まり、舞台ではすでに演目が次々と演じられていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/24 06:12
リンゴツバキの実
リンゴツバキ、別名ヤクシマツバキ(屋久島椿)と呼ばれるヤブツバキの仲間です。別名からも分かるように屋久島に多く自生している椿です。 そのリンゴツバキに実が生っているのを見つけたので写真に撮っておきました。なお花は咲いていませんが普通のヤブツバキと同じです。 場所は家から県道に出るまでに歩く農道沿いです。 写真中央の木そして左側で葉がいっぱい茂っている木もリンゴツバキの木です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/22 06:18
真夏の夕焼け
梅雨明け宣言がなされた後は夏日が続いている屋久島です。屋久島にしては珍しく日中の気温が連日30℃を超えています。それでも朝晩は涼しい風が吹いて凌ぎやすいので助かります。 そんな屋久島ですが夕方7時ごろになると夕焼けが見られたりします。空気の澄んだ秋には連日夕焼けがありますが。真夏のこの時期でも見られました。 家のベランダから西側を見る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/20 05:54
伐採で景色が変わった
我が家の前から上の農道に上がるまでの細い坂道は雑木林に囲まれていてます。この細い坂道が木々に覆われてきて場所によっては両サイドの木の枝が絡むほど伸びてしまっていました。 そして道の上には電線や電話線などが張られていて木々の枝が電線に届いてしまいこのままではいずれ送電に影響を与えてしまう。事実強風が吹くと停電になってしまうのはこんな場所が多いのです。 過日農協の依頼を受けた業者が伐採にやってきて電線に掛かりそうな木をすべて伐採していった。 伐採が終わるとこの道の景色が一変した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/18 05:37
ハワイで見た天使の梯子
屋久島ではしばしば見られ私のブログにも度々登場する自然現象の一つ、天使の梯子(エンジェル・ラダー)をハワイはオワフ島の宿泊先であるコンドミニアムのベランダから見ることが出来たので写真に撮っておきました。 「天使の梯子」正式名称は「薄明光線」と言います。雲間から漏れた太陽光線が帯状にとなり幻想的に見える自然現象です。屋久島では秋から晩秋にかけて多く見られます。 夕暮れ時18階のベランダから眼下のヨットハーバーを眺めていたら向こうのほうに太陽の光が漏れていました、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/17 06:01
雨が多くパッションフルーツが
今年は久しぶりにパッションフルーツがたくさん生り熟すのを楽しみにしていました。でも例年よりも多く降った雨で実が赤くなる前に茶色くなり落ちてしまいます。折角生ったのにまだ中身が育つ前だったので切っても中身の種が少ないのです(パッションフルーツは種を食べます)。 棚に生っているパッションフルーツ、赤くならず茶色になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/07/16 06:56
トランペットの大合奏
我が家の庭で白いトランペットが大合奏しています。でも音は聞こえません。 エッ、トランペットだけの合奏?と思われた方、これはエンジェル・トランペットが一斉に花を咲かせた状態なんです。よくもまあこれだけの数が一斉に咲いたもんですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/14 06:26
花壇に飛んでくるクロアゲハ
庭の花壇の中に植えてあるサンタンカは今が花盛り。そんなサンタンカの花に蝶がやってきます。ほとんどが黒いアゲハチョウの仲間です。普通蝶が蜜を吸うときでもそんなに長い間花に止まっていません。せいぜい5秒もすればほかに飛んでいってしまいます。 不思議なことにサンタンカに飛来する黒いアゲハチョウはかなり長時間ここで居つづけました。何故でしょうか、よっぽど密があるのでしょうか。私にはこの花にそんなに蜜があるとは思えないのですがね。 最初に飛んできたのはこの真っ黒なアゲハチョウです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/12 06:21
ハワイ島の溶岩ドーム
ハワイ島に行った目的の一つは有名なキラウエア火山に行ってその火口を見ることでした。たった1日のツワーだったので色々なところには行けず溶岩ドーム、溶岩台地そして火口の見学だけでしたが貴重な体験をしました。 まずは溶岩ドームへ向かいました。途中の駐車場で煙らしきものが出ていました。何だろうと思っていたらこれは湯気だとのこと。マグマで熱せられた地下水が蒸気となって出ているのだそうです。硫黄臭さはまったくありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/11 06:38
パパイヤに蕾が
以前は我が家にも多くのパパイヤの木があり実も生っていました。それが台風などの影響でほとんど壊滅してしまってからもう何年になるだろうか。 東側の花壇の中で種から育てた1本のパパイヤの苗木があります。その苗木にようやく蕾が付きました。花が咲けば実が出来るはずなのですがどうでしょうか。 背丈が1m以上になったパパイヤの幼木です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/10 06:10
テニス・シーズン到来
まだ梅雨明け宣言はされていませんが屋久島はもう真夏の暑さです。ここ数日30℃を超える気温が続きました。屋久島は南の島ですが滅多に30℃を超えることはありません。ですからこんな真夏日が続くと体がついて行けず参ってしまいます(><) それでも私たちテニス仲間は週3日のテニスをしています。空には夏の白い雲がモクモクと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/08 06:50
雷とモデム
7月5日早朝の雷で我が家のADSLモデムが壊れました。NTTに電話し修理依頼をしていたのですが、屋久島中で同じような事故が多発したため伺うのが1週間ほど遅れるとの返事でした。ところが本日7日に急遽NTTの方が来られてモデムを新品に交換してくれました。 あっという間にネットが繋がり無事に終了。 写真は新しくなったADSLモデムです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/07 15:45
雷でモデムが壊れた
今朝の雷でモデムが壊れたらしい。パソコンでインターネットに繋がらない。NTTに連絡したら雷のトラブルが多く、一週間ほどかかるとのこと。しばらく更新が出来そうもありません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/05 11:11
久しぶりのピザ・パーティ
7月2日の日曜日、尾之間の「パカラ」さんでピザ・パーティが行われました。この日は朝から快晴、太陽がギラギラと照りつける暑い一日でした。おそらく今年に入っての最高気温を記録したのではないでしょうか。体感的には30℃を超えていました。 「パカラのかーさん」予め用意してくれていたピザの生地に女性人みんなでトッピングを乗せ焼かれるのを待つばかりのピザ。これを焼いた後さらに追加のデザートピザなどたくさんのピザが焼かれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/03 06:29
梅雨の最中のハーブ園の花
雨ばかりでいい加減に嫌になる屋久島です。そんな梅雨の真っ只中ですがかあさんのハーブ園では何種類かの花が咲いています。色も色々あってカラフルです。梅雨の鬱陶しさもしばし忘れますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/30 06:21
ハイビスカスはハワイに負けていない
ハワイに行って色々な花を観てきましたがどれも大きくて見事な花ばかりでした。屋久島にも同様の花が咲いていますがそのスケールでは遠く及びません。 そんな中でハイビスカスだけは屋久島もハワイに負けていないことに気がつきました。 我が家の庭で咲いているハイビスカスも立派に勝負になります(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/29 06:38
スモモが豊作
かあさんのハーブ園の片隅にスモモの木が植えてある。春に咲いた真っ白な花の後にはたくさんの実が生り今赤く熟してきている。食べごろだ。 この日は熟した実を選んで収穫した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/28 06:43
アメリカデイゴ(カイコウズ)がハワイでも咲いていました
南アメリカ原産の落葉低木のアメリカデイゴについては本ブログの5月31日の記事で載せましたが、ハワイでも咲いていましたので写真を載せておきます。 前にも書きましたがアメリカデイゴは鹿児島県の県木なのでどうしても気になってしまって・・・ この写真は滞在していたコンドミニアム(ホテルの建物と同じ)の庭に植わっていたアメリカデイゴの花です。綺麗に整備された庭で咲いていますが数的にはさほどでもありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/27 06:24
ちょっと遅かったジャカランダの花
一週間ほど前かあさんの畑の入り口でジャカランダの花が咲いていたので写真に撮ってきました。すでに花は終わろうとしていました。去年も咲きましたので2年連続です。去年アップしたのは5月30日でしたから、今年も同じ頃に咲いたのでしょう。ちょうど私たちは旅行中だったので綺麗に咲いているところが観られずに残念でした(><) モッチョム岳をバックに1枚。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/25 06:37
豪雨、雷そして冠水と停電
今年の梅雨は空梅雨などと書いたので天の神が怒ったのだろうか屋久島は雷を伴う豪雨になりました。1時間当たりの雨量が70mmほどだとTVのニュースで知った。降り始めからのトータルの雨量は700〜800mmにもなったのではないか。 屋久島の我が家は海抜30mほどだろうか、一番海に近く一番低い場所にあるので山に降った雨も全て流れてくる。家の脇にある側溝は幅が50cmほど、とてもこれだけの水をさばけない。家の前の道路は冠水してしまいまるで池のようになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/24 06:24
空梅雨で庭は花盛り
今朝は大雨が降っていますがここまでは空梅雨模様の屋久島です。時折豪雨にもなりますがそれほど続かず雨が途切れるのであまり梅雨という感じがしません。もっともこれから雨が続くのでしょうがね。 そんな中我が家の庭では色々な花が咲いていてカラフルです。 花壇の中です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/06/23 06:31
その後のパッションフルーツ
6月1日の本ブログでパッションフルーツの実が生りだしたことを書きましたが、その後どうなったでしょうか。実はあの記事を載せてから直ぐに旅行に出かけたので2週間ほど何の手も加えず放置しっぱないでした。旅行から帰ってから棚を見てビックリでした 旅行に出かける前まではあまり実が生っていなかったのですが、数えて見たら100個ほどに増えていました。どうやら人間がいないほうが良いのかもしれませんね(笑) もちろん実はまだ熟しておらず青いままですが、このまま推移すれば1ヵ月後には美味しいパッションフルー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/22 06:10
野生化したサフランモドキ
今、雑草の中から懸命に首を出して咲いている花があります。綺麗な花です。 調べて見たら名前は「サフランモドキ」と言い「タマスダレ」と同じ仲間で総称は「ゼフィランサス」だそうです。 雑草の中で咲いていることで分かるように野生化しています。 これは家の近くの空き地で見つけたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/21 06:36
我が家のアジサイ各種
梅雨のシーズン、我が家でもアジサイが咲いています。以外?にも屋久島ではアジサイが色々な場所に多く植えられているのです。県道沿いなどでも今の時期は花盛りになっています。 我が家のアジサイの本数は多くありませんが3種類ほど植わっています。 まずはピンクです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/20 06:41
コオニユリが咲き出した
2週間ほど家を空けている間に屋久島の草花の風景が変わっていました。行く前はまだテッポウユリが咲き残っていたのですが、今度は橙色のユリが咲きだしています。たぶんコオニユリだと思います。 屋久島では数種類のユリの仲間が自生していてそれぞれ少しずつ時期をずらして共存しています。 我が家の裏で咲いていたコオニユリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/19 06:08
我が家とハワイのプルメリア
我が家の庭に1本だけ植えてあるプルメリアの木、今年の冬に寒さでやられた枝を切ったのでほとんど丸坊主だったがようやく葉が茂りました。でもどうやら今年花は咲きそうもありません。 ま、復活しただけでも良しとしないといけませんかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/18 06:02
野生化したユリズイセン、インカのユリ
私にはちょっと変わった花に見えますが、調べたら結構園芸種で育てられているようです。 私が住む屋久島南部の沿道(県道)の雑草地に今咲いている花、ユリズイセンの花です。完全に野生化しているようで、毎年花を咲かせます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/17 06:20
新しく就航したプロペラ機に乗った
今回の旅行に際して屋久島−鹿児島間に4月26日から新たに就航した飛行機に乗りました。日本航空の子会社である日本エアーコミュータ社が導入したプロペラ機です。従来の飛行機はカナダ製のプロペラ機でしたが今回のはフランス製だそうです。型名はATR 42−600です。1月に1号機が日本にやって来たのですがなんとフランスから5泊6日かけてギリシャ、エジプト、ドバイ、インド、マレーシア、台湾を経由してたどり着いたそうです。やはり小型機なので途中で給油しないといけないからでしょうかね。 屋久島空港で撮った... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/16 06:34
まるで秋のような美しい夕焼け
先日のことですが珍しかったので写真に撮っておきました。 夏だと言うのに秋のようなう美しい夕焼けが見られました。空気が澄んでいたのでしょうかね。 同じアングルで撮っても刻々と空の色が変化していきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/02 06:29
パッションフルーツの実が生り始めました
放置しっぱなしだったので今年はあまり期待していなかったパッションフルーツですが実が生りだしたら結構次から次へと出来るので思いのほか収穫できるかもしれません。嬉しい誤算というやつです。 たださすがに量的には以前のように大量には出来ないと思います。孫たちに送るほど出来るかどうかまだ分かりません。 生りだしたパッションフルーツです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/01 06:23
鹿児島県の県木アメリカデイゴ(カイコウズ)
いかにも南国らしい花が咲いています。調べたら鹿児島県の県木になっているそうですね。名前はアメリカデイゴ、和名はカイコウズ(海紅豆)と言います。屋久島ももちろん鹿児島県内ですから咲いていても不思議は無いのですが島中にそれほど多くあるわけではありません。たまたま家から坂を上がって県道に出たところにアマリカデイゴが並木になって植わっていて花が咲いていたので写真に撮ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/05/31 06:14
アカシアの花なのか
いつも犬(豆太)の散歩で歩いている農道の途中で黄色い小さな花がビッシリと付いている大きな木が林の方から道側に倒れ掛かっている。強風にあおられて倒れかかっているのでしょう。かなり斜めになっていますがまだ根は生きているらしく葉っぱも花もしっかりとしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/05/30 06:21
ヤクシマアジサイの花
まだ梅雨前の屋久島ですが、もう少しすると梅雨に入るでしょう。梅雨のころには沿道に並んだアジサイが一斉に花開きます。これらは普通のアジサイです。今はまだ小さくて青い蕾の状態です。 そんなアジサイよりも一足先に咲いているアジサイ?が我が家の庭にあります。 屋久島に移住した当初近くの川沿いで採取してきたものを植えてもう10年以上になったでしょうか。あまり大きくはなりませんが毎年可憐な花を咲かせます。アジサイというよりもウツギの仲間のようで、ヤクシマアジサイという名前のようです。屋久島固有の花で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/29 06:17
ディル(イノンド)の花
今我が家の鉢植えと庭に路地植えのディルに花が咲いています。かあさんのハーブ園ではもっとたくさん元気に咲いていますが我が家ではこれだけです。和名はイノンドと言うのだそうです。 花は細かく黄色で茎の天辺に咲きます。 まずは植木鉢に植えてあるディルです。背丈は70〜80cmほどでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/28 06:22
アブラギリが綺麗に咲き始めました
本ブログで度々登場するアブラギリ、前回は4月21日に新緑が出始めたことを記しました。あれから1ヶ月あまり、葉は完全に緑色になり早くも花が咲き始めています。 場所は安房の「健康の森公園」で毎年この時期になると白い綺麗な花をたくさんつけて楽しませてくれます。 10本以上あるアブラギリですがそのうち数本が咲いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/27 06:13
日当たりが良くなったので
家の周りの垣根、ケタンキ(ハマヒサカキ)の木を1.5mほどの高さに切ったことにより今まで日陰になっていた花壇の中に日がよく当たるようになりました。 その影響で元気に咲いているのがナスタチウムです。南側の庭では咲いているのですが東側のナスタチウムはこれまであまり元気がありませんでした。 でも、ご覧の通り元気に咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/26 06:17
フトモモ(ホウトウ)の花が咲き始めました
屋久島には小さいのを含めると無数に川があります。その川の近くには必ずと言っていいほどフトモモの木が自生しています。 フトモモは中国名「蒲桃」からホウトウとも呼ばれていて屋久島ではどちらの名前も使われています。一昔前はこのホウトウの実は子供たちのおやつになったようですが、今は甘いものが氾濫していて子供たちも食べることは無いようです。 そんなフトモモの木に花が咲き始めました。 写真の橋の下には川が流れています。その橋の右側にフトモモの木があります。家の近くに流れている「十人組川」です。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/25 06:19
自生したテッポウユリの開花
私の住む屋久島南部ではいたる所でテッポウユリの花が咲きだしています。真っ白な花はこの時期屋久島を飾る花の一つです。 いつ何処からか種が飛んできて植えた覚えの無い場所で芽を出し花を咲かせます。野原、空き地、畑の畦、雑木林の道沿いそして家の庭などどこにでもチャンスはあります。 この写真は自宅近くの空き地で群生して咲いていたテッポウユリです。咲き始めなので開いた花と蕾が半々くらいで一番綺麗に見えるタイミングだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/24 06:33
原種のクチナシに花が
散歩で通る農道の雑木林に原種でもちろん野生のクチナシがある。そのクチナシに花が咲いていた。屋久島にある原種のクチナシの花は一重の花である。 しかも咲いた瞬間は真っ白なのだが直ぐに汚れてしまうし、時間と共に黄色く変化してしまうから咲いている全部の花が真っ白く見られることはない。 まずは最初の場所、花がそれほれほど大きくないので遠め目には花が咲いているのが分かり辛い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/23 06:11
野生化したグラジオラス
屋久島南部には野生化したグラジオラスが多く自生しており、この時期から野原や空き地などで花が咲き始めます。何で野生化したかは分かりませんし、本来は球根で増えるものと思っていたグラジオラスが種でも増えていると言うことですね。 とりあえず1本見つけました。シューと伸びた茎の先に花をつけ始めた野生のグラジオラスです。アザミなどの野花に混じって咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/22 06:10
トケイソウ(パッションフルーツ)の花が咲いた
庭の西側に這わせてあるトケイソウが花を咲かせ始め早くも数個の実も確認できました。実は去年新しく苗を植えたのですがほとんど実が生らずそのまま放置していました。冬に枯れた枝なども切ってやらずそのままなので今年は諦めていたのですが、数少ない新たに出た枝に花が付いたのでラッキーでした。まあそんな状態なのであまり多くは期待していません。 枯れ枝が目立つトケイソウ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/21 06:15
屋久島の遠足はお馬さんに乗る
梅雨前のこの時期屋久島では小学校の遠足が行われる。都会では電車やバスで色々な場所に行くのでしょうが、ここ屋久島では自然がいっぱいなのであまり遠くに行く必要はありません。 快晴となった5月18日の木曜日、尾之間(おのあいだ)のパカラさんには2校(神山小学校と栗生小学校)の低学年の子供たちが遠足にやって来ました。もちろんお目当てはお馬さんです。 私たち仲間もお手伝いに行きました。 これだけ多くの子供たちに接するのはこんな機会しかありません。 最初にやってきたのは神山小学校の子供たち、1、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/20 06:20
ガウラ(白蝶草)の花が綺麗だ
南側の庭や空き地にこぼれ種で次々と芽を出したガウラがスクスクと伸びてその先に可愛い花をつけ始めました。 このガウラどういう訳かここの土地が気に入っているようです。 豆太も日がな一日ゆらゆら揺れるガウラの花を眺めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/19 06:06
電気自動車がバースト(パンク)
前の日の夕方温泉に行くのでかあさんと二人車(電気自動車)に乗って家を出た。3分も走らずに坂道を登っているとガタガタと変な音が聞こえた。念のためと思い車を止めて外回りを確認したら右の後輪がぺしゃんこになっていた(><) 時刻は夕方の5時を少し回った頃、生憎近所の自動車工場はもう閉めてしまった時刻であった。坂道の狭い道なのでその場でタイヤ交換が出来ないのでやむを得ずそのまま家まで戻った。その日はそのままにして翌日スペヤタイヤに取り替えた。久しぶりのジャッキ操作、疲れた(><;) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/18 15:18
北側のケタンキの伐採完了
我が家を囲む垣根は東西南北のうち南側を除く3方はケタンキ(ハマヒサカキ)の木で囲まれている。先日東側のケタンキを伐採し引き続き北側のケタンキも伐採を始めたが、伸びたナニワイバラの棘のある蔓(蔦)に悪戦苦闘した。 数日掛けてようやく北側の伐採が完了した。 サッパリした北側のケタンキ。スッキリしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/17 06:36
アフリカホウセンカ(インパチェンス)の花
我が家の東側、玄関を出たところに赤い小さな花がいっぱい咲いています。たぶんインパチェンスの仲間だと思います。 最初かあさんが鉢植えにしていたのですがちっとも育たず諦めていたら、地面から芽を出しこんなに元気に花をつけました。鉢植えよりも路地のほうが向いているのでしょうか、それとも地面にまいてあるサンゴの欠片が良いのかもしれません。 それにしても鮮やかな色です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/16 06:28
石楠花杯ダブルス大会
14日の日曜日安房の「健康の森公園テニスコート」において硬式テニスの石楠花杯ダブルス大会が行われました。 老体に鞭打って私も参加させてもらいましたが敢無く?予選落ちでした。今まで何とか予選だけは通っていたのですが、予選落ちは久しぶりです(><) まあこの年で参加出来るだけ嬉しいことではありますがね。 開会式の模様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/15 06:05
ハイビスカスとニオイバンマツリの競演
家の東側の斜面でピンク色のハイビスカスとニオイバンマツリの花が競う合うように咲いていました。隣り合って植えてあるのでお互いに日の当たる方向に伸びようと同じ方向に向いていて当然花も同じ向きになっています。 ニオイバンマツリのほうが斜面の上の方、下がピンクのハイビスカスです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/14 06:12
新緑から深緑へそして黄砂
屋久島は今が一番気持ちの良い季節です。暑過ぎず、朝晩だけは寒く感じられるほど涼しく寝るにも最高ですね(笑) TVのニュースを見ていると本土では28℃〜30℃とかの気温が流れますが、屋久島は今は暑くても25℃程度です。真夏になっても30℃を越すことは数えるほどしかありません。 そんな屋久島なので今がテニスをするには最高の季節です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/13 06:11
栴檀(センダン)の花
小さい淡紫色の花が高木の上に咲いています。屋久島では多く見られるセンダンの木です。学校の校庭にも植えられたりしています。東京の桜って感じですかね。 そしてセンダンの木は大木になりますから存在感もあります。成長も早いですね。 写真のセンダンはまだ10年は経っていない若木でしょうが、ゆうに5〜6mはあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/12 06:14
久しぶりの珍客
以前は自宅近くでヤクシカが頻繁に見られていたのだが最近はすっかりご無沙汰でした。 この日の朝、かあさんが2階東側の窓を開けたときに久しぶりの珍客を発見し私に知らせてくれた。すぐに玄関を出てみたら玄関の先15mほどのところに1頭のヤクシカがこっちを見ていました。 私の車の向こうにヤクシカがいるのが分かりますかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/11 06:11
桜の苗木は八重桜であった
安房の「健康の森公園」の芝生の中に植えられている桜の苗木が花をつけた。この苗木2〜3年前に植えられたのだが花をつけたのは初めてではないか。枝垂桜だと聞いていたが実際は八重桜であった。ただ八重の枝垂桜かどうかはまだ分からない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/10 06:08
野いちごの実が赤くなってきた
白い花が咲いてからもうどれくらい経ったであろうか。散歩道でもある農道沿いで野いちごの赤い実が目立つようになってきた。 まだ小粒で色も真っ赤なので食べごろはもう少し後ですかね。色が少し黒ずんできたら食べごろですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/09 06:17
ナニワイバラとの戦い
東側の垣根となっているケタンキの伐採はナニワイバラの蔓と棘との戦いであったが何とか終えることが出来た。 さあ今度は北側の伐採だ。こちらはケタンキの高さも5〜6mと高くなっておりそれに蔓を這わせているナニワイバラもそれ以上高くなってしまっている。これは厄介だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/08 06:17
強い芳香のニオイバンマツリ(匂蕃茉莉)
今屋久島南部の道を歩いているとプーンと香りが漂ってくる。兎に角強い匂いだ。 正体はニオイバンマツリの花である。4月初旬から咲き始め今が盛りである。風下からだとかなり離れた場所からでも「ああニオイバンマツリがあるな」と分かる。 私の住んでいる屋久島南部では県道や農道沿いにアジサイかこのニオイバンマツリが植えられていることが多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/07 06:09
シャリンバイが咲いている
屋久島、今の時期は雑木林でも色々な樹木に花が咲いています。当たり前ですがどんな植物でも花が咲くのを屋久島に来てから実感しました。樹木の花には目立たない花も多く見逃してしまうこともあります。 そんな中でシャリンバイは樹木花としては比較的目立ちます。 家の近く、雑木林の手前側にある自生のシャリンバイの木です。この写真では花が咲いているのが分かりづらいですかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/06 06:22
ケタンキを切る
ナニワイバラの花も終わったので這わせてあるケタンキを短くしてスッキリさせることにした。家の東側で垣根にしてあるケタンキ、数年切らないとどんどん伸びてしまいナニワイバラも上に上にいってしまう。 切り始めたのだがなかなか量がいかない。ナニワイバラの蔓が絡んでいて棘が鋭いので簡単にはいかないのだ。 写真手前から切り始めて10本ほど切った状態。向こうにナニワイバラの蔓があるのが分かる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/05 06:20
見事な太陽光学現象「日暈」
先日テニスをしていたら珍しい自然現象に出会いました。太陽の周りに大きな円の虹がかかっていたのです。一般的な虹は太陽と反対側に見られるのですがこの虹は太陽側というか太陽の周囲にかかっています。このような現象を太陽光学現象と言います。この現象には環水平アークと呼ばれる水平で直線的な虹と太陽の下に半円で出来る環天頂アークがあるそうです。かなり前に環水平アークも屋久島で見たことがあります。 そして今回のこの現象はそれとは別の太陽光学現象で暈(かさ)とかハローとか呼ばれるとのことです。 さらに太陽... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/04 06:21
ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草)の群生
道端でヒルザキツキミソウの花が固まって咲いています。薄いピンクの花がいっぱいで風に揺れている姿は何とも可愛いですね。 このヒルザキツキミソウ、北米原産だそうで元々は観賞用に輸入されたものが野生化して全国に広まったそうです。別名リュウキュウツキミソウ(琉球月見草)と言うそうですからきっと沖縄には多く自生しているのかもしれませんね。 ここ屋久島でも道端などで多く見られます。この写真の場所でも毎年のように咲いていて年々その数が増えているように思えます。きっと種が直ぐ側に落ちて増えているのでしょ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/03 06:14
新緑は下から上に
里から見える屋久島の山々を前岳と言います。里から見られるので色の変化も季節ごとに分かります。季節ごとと言っても屋久島の樹木は常緑樹が多いので紅葉する木は少なく秋よりも春のほうが綺麗ですね。 今の時期は山桜がすでに終わってしまい見られるのは緑のみです。ただ同じ緑でも新緑の色はやっぱり鮮やかに見えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/02 06:17
平成29年度平内区通常総会
30日の日曜日、屋久島平内区では年に1度の総会が行われました。場所は平内区の生活感館(公民館)です。総会は毎年4月に行われ前年度の行事報告、決算報告そして今年度の行事計画や予算が議論されます。 平内区の総会における議決権は1世帯1票の決まり、従って総会に出席するのは大概1世帯1人である。現在の世帯数は322世帯だそうですが屋久島の地区の中ではやや大きめの地区になります。 総会は区長の挨拶から始まりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/01 06:06
キソケイも黄色い花が咲きだしました
先日も記事にしましたが、我が家の東側に植わっている1本のキソケイの木に黄色い花がビッシリと咲きました。古木ですがちゃんと今年も多くの花を咲かせ楽しませてくれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/30 06:10
道路が白く染まっている所には・・・
春もたけなわ、いやもう終わりに近づき花々が最後の追い込みです(笑) 例年よりも開花が遅かったエゴノキの花は今が満開状態。満開と言うことはもうかなりの花が散っていると言うことです。エゴノキの花の場合花びらが散るのではなく椿のように花ごと落ちるのです。この落ちた花で道路が白くなっている場所を多く見かけます。エゴノキを見つけるには上を向いて花を見つけるのではなく、下を見て白くなっている所を見つけ、そこの上を見れば必ずエゴノキの花が咲いているので簡単に見つけることが出来るのです。 私の散歩道とな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/29 06:15
イペーの黄色い花
屋久島では今県道沿いのあちらこちらで真黄色の花をつけた樹木見かけます。イペーの木です。鮮やかな黄色でブラジルの国の花にもなっているようですね。 かあさんのハーブ園の中でも小さな木があって黄色い花を咲かせていましたが花の数が少なくてちょっと寂しい。 車を走らせていて「屋久島有用植物リサーチパーク」(通称ボタニカル・リサーチ)の駐車場に比較的大きなイペーが何本かあり花が咲いていたので写真に撮ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/28 06:08
来年はタンカンの裏年?
今年の屋久島はタンカンが大豊作だったようで出荷できずに売れ残ったタンカンがしばらく無人市で売られていました。 通常タンカンは豊作の後は裏年となってあまり実が生らないと言います。果たしてどうなるのでしょうかね。 タンカン畑の側を歩いているとタンカンの花の香りがプーンと香ってきます。今はちょうど来年の実になる花が咲いている時期なのです。 で、畑のタンカンの木を見ると花がいっぱい咲いている木と咲いていない木がはっきりと区別できます。花の咲いている木は白っぽく見えますが、咲いていない木は葉っぱ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/27 06:21
野生化したふじの花
もともとは人が植えたのでしょうが、手入れをしなくなってから野生化したふじが花をつけています。家の近所で雑木林の中から蔓を伸ばしそこからいくつものふじの花が垂れています。 人間が手入れしなくてもこうやって花を咲かせるんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/26 06:13
第8回屋久島町ふるさと産業祭り
4月23日の日曜日、第8回屋久島町ふるさと産業祭りが行われました。 地元の肉、魚、野菜などや焼き鳥、たこ焼きのお店も出され大盛況でした。場所は尾之間で家から近いので顔を出してみました。 当日はお天気もよく早くから大勢の人たちが押しかけていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/24 06:12
地味に?咲いていますアメリカンブルー
名前の示すとおり青色の小さな花がいっぱい咲くのがアメリカンブルーである。屋久島のお宅ではかなりの家で植えられているでしょう。特に石垣などの日向ではよく育ちどんどん増えます。 花も可愛くてきれいですが我が家では垣根の下や花壇の中で咲いていてあまり目立たないのです。石垣などの外に這わせれば目立つのに我が家ではちょっと気の毒な存在ですかね。 垣根のハイビスカスの下、花壇の中に咲いているのですが目立たないアメリカンブルー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/23 06:16
ハーブ園の花々
咲けばやはりナニワイバラの花の記事が多くなってしまうのですが、ハーブ園ではもちろん他の花々も咲いています。 今回はハーブ園に割いている花々の写真を載せます。私には名前が分からない花もありますが、とにかく色とりどりの花が咲いています。春のハーブ園のお花たちです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/22 06:25
アブラギリの新緑
「健康の森公園」の駐車場に企業から寄贈されたアブラギリの並木があります。本ブログでも時々取り上げています。落葉樹で冬には完全に葉を落としてしまい丸坊主の木になりますが、初夏には葉も茂り真っ白で可愛い花をたくさん咲かせ楽しませてくれます。 そんなアブラギリの新しい葉っぱが出始めました。今年は少し遅れているようですが、5月末の開花は間に合うのでしょうか。 写真はアブラギリの並木、丸坊主だった枝先が少し膨らんでいます。新しい葉っぱが出てくるところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/21 06:18
満開を迎えたナニワイバラ
この時期どうしてもこの記事が多くなってしまい済みません。 我が家のナニワイバラが満開を迎えました。例年よりも10日あまり遅い満開でした。 垣根のケタンキがナニワイバラの真っ白な花で埋め尽くされています。何回眺めても見事だと感嘆します。 花の数はいったい何個あるのだろうか何百いや何千個かもしれません。よくぞこれだけ咲いたものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/20 06:13
もの凄いミツバとハンダマの群生
家の裏の畑の手前に2種類の植物が群生しています。ハンダマとミツバです。 ハンダマとは沖縄の呼び名で本土では水前寺菜(スイゼンジナ)とか金時草(キンジソウ)とか呼ばれています。前者は主に熊本県、後者は石川県の加賀での呼び名のようです。 ミツバはお吸い物などに香り付けに入れるあのミツバです。 この2種類がほぼ重なって地面が見えなくなるほど茂っています。 写真上のほうがハンダマ、下のほうがミツバです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/19 06:21
キソケイの古木が今年も花をつけた
東側の花壇の中に1本の木があり、黄色い花を咲かせ始めた。キソケイである。この木私たちが屋久島に移住する前からここに植えられていたものなので少なくとも12年以上(実際は20年近いと思われる)の古木である。何回か台風の風で枝が折れたり、虫にやられたりして枯れそうになったこともしばしばだがしぶとく生き残って、今年も花を咲かせそうだ。 写真は我が家のキソケイの木。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/18 06:12
ハーブ園のナニワイバラ
4月15日の土曜日、屋久島は快晴、温度も今年今までの最高となった。車に付いている温度計では外気温が27℃の夏日となっていました。 かあさんのハーブ園は前日より年に一度のオープンガーデン、園入り口や中のパーゴラに這わせたナニワイバラも一気に開花し、来園者を喜ばせているようだ。 来客のいない時間を見計らって写真を撮りに行ってきました。 入り口のアーチのナニワイバラ、横にも広がっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/04/17 06:15
雑草よりも蔓延るガウラ(白蝶草)
我が家の庭にあるガウラ(白蝶草)は本当に繁殖力が強い。去年の秋には全てを刈ったのだが庭の南側、あちらこちらから根を伸ばし蔓延っている。 種が飛んで芽が出るのだろうが知らぬうちに庭中がガウラだらけになってしまった。よっぽど我が家の庭がすみやすいと見える。 つい先日までは葉っぱが地面につくくらいに背が低かったのだが一斉に上に伸びだしてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/16 06:09
満開を終えたソメイヨシノか
屋久島の里ではあまりソメイヨシノを見かけないが、私がテニスをする「健康の森公園」に向かう道に1本だけそれらしき桜が咲いている。 屋久島で咲く桜はヒカンザクラや河津桜など色が濃いめの桜が多いが、この桜の花は色が白っぽい。山桜なら葉っぱと花が同時なのでこれはソメイヨシノではないだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/15 06:13
屋久島の枇杷
あまり知られていないかもしれないが屋久島南部は枇杷(ビワ)の産地でもある。私の家の近所にもビワ畑があり多くのビワの木が植えられている。そんな屋久島産のビワが例年より半月以上遅れて今年も収穫期に入った。早速ビワを栽培している知り合いの方から購入して孫たちにも送った。私が以前住んでいた千葉県には房総ビワというブランド品があり大きくて甘いビワとして有名だが出始めるのがもう少し後になる。屋久島のビワはそんな房総ビワよりも早く収穫される。形は小さくて少し甘酸っぱい味が特徴である。 自宅で食べるために... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/14 06:05
開花から数日後のナニワイバラは
咲き始めてから数日、屋久島の天気はずーっと雨ばかりであった。せっかく咲き始めた我が家のナニワイバラも文字通り出鼻を挫かれた感じ。それでも咲き始めたものは止まらず少しずつだが花が増えてきている。 白いナニワイバラの花が目立ってきた東側の垣根。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/13 06:16
エゴノキの可憐な花が
エゴノキの可憐な花が咲き始めました。今年は冬に少し狂い咲きしたりして開花が遅れていたのですがここにきてようやく緑の葉の隙間から白い小さな花が見られるようになりました。 屋久島にはいたるところにエゴノキが自生しており私の家の近くにも多くのエゴノキがあります。まだ全部の木に花が咲いたわけではありませんが日の当たる比較的暖かな場所のものから咲き始めているようです。 近所のエゴノキのうち花の咲いていた木です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/04/12 06:17
花桃の花が咲いた
この前4月1日の記事ではほとんど花が咲いていなかった花桃の木が立派に花を咲かせていました。10日くらいでこんなにも咲くなんてビックリです。 畑の西の端っこに植わっている花桃、この畑から出てきた岩とマッチしてなかなか良い感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/11 06:13
ハーブ畑にお客さん
4月8日の土曜日、かあさんの畑にお客さんがやってきました。映像エディターのご主人とイラストレーターの奥様の若いご夫婦で今回プライベートで屋久島に遊びに来たそうです。ご主人が本ブログを覗き見したのががきっかけでかあさんの畑をご案内しました。 まだ数輪しか咲いていないのでちょっと寂しい感じのハーブ園を案内するかあさん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/04/10 06:20
家のナニワイバラが3輪咲いた
4月8日の朝、小雨が降る中垣根に這わせてあるナニワイバラの状態をチェックしたら、とうとう開花が始まりました。雨に濡れて3輪だけ心細そうに咲いている姿がなんと可憐なことか。 待ちに待ったナニワイバラの開花です。これからどんどん咲いてくれるのでしょうか。 これが咲いていた3輪のナニワイバラです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/09 06:20
松の雄花
私の住んでいる周囲には松の木が多い。その昔は松林だったと言う話しも聞く。その頃の名残かいたるところに松の木が生えている。松の葉は1年中緑で元気だ。 そんな松にオレンジ色の実みたいなものがいっぱい。最初は松ぼっくりかと思っていたがどうも違うようだ。調べたらこれは松の花らしい。松は雌雄同株のようでこれは雄花だとか。この後雌花が出る。雌花は棒状のとんがった花だ。 家の近所のこの松の木、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/08 06:09
寂しい桜
私がテニスをしている「健康の森公園ニスコート」、この日は曇り空だが気温は19℃と暖かかった。ちょっと動くと汗が出てくる。 テニスを楽しむ仲間たち。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/07 06:14
ノアザミの花がようやく咲きだした
前回ノアザミの記事を載せたのが3月12日でした。そのときすでに蕾がほころびかけている姿を写真で載せたのですがあれからすでに3週間以上を経過、ようやく花が咲き始めました。蕾がほころんでから開花までこんなに時間がかかるなんて、ノアザミの蕾はどんなに固いんだと感心した。しかもまだこれから開く蕾もまだまだいっぱいあるし。 これからどんどん咲くのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/06 06:17
待ちに待った快晴、真っ青な空
木の芽流しのぐずついた天気が続いていた屋久島ですが、月曜日(3日)と火曜日(4日)は久しぶりの青空が広がった。風がやや冷たく感じたが空気は乾いており気持ちの良いお天気であった。やっぱり晴れは良いな〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/05 06:12
ウコン畑
散歩道の途中、ウコンの畑がある。 春には地面から直接咲くような可愛い花が咲いていた。 夏には青々とした葉っぱが茂っていた。 晩秋から冬にはその葉っぱが枯れて茶色になった。その後しばらく放置され、 2月の終わり頃葉っぱが全て無くなった。 そして掘り起こされ土の中からウコンがゴロゴロ。 そのまままた放置されていたが、今は畑のまとめられて列となっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/04 06:14
ツツジは花盛り
今はツツジが花盛り、我が家には3色のツツジが咲いています。 東側の斜面で2種類のツツジ。 最初はピンク色、花はやや大がらで見栄えがします。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/03 06:15
エゴノキの新緑がきれい
エゴノキは日本中に生息すし雑木林ではよく見られる樹木の1つである。ここ屋久島にもたくさんのエゴノキが生息していて春には白く小さなな可愛らしい花を咲かせ桜の少ない屋久島において目を楽しませてくれる。 そんなエゴノキ、今年はまだ花が咲いていないが、新緑で覆われた木もなかなかきれいである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/02 06:18
今年はまだか桃の花
畑の奥に植わっている桃の木、毎年この時期はいっぱいの花を咲かせ楽しませてくれるのだが今年はポツポツと寂しく咲いている。 何でこんなに少ないのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/01 06:12
花芽は膨らんできたが・・・
ナニワイバラが咲くのを心待ちにしているのだが、まだ咲かない。毎日のように花芽をチェックしているが今年の開花はまだ先のようだ。 念のため去年のブログを見かえしてみると、咲き始めたのは4月初旬で1週間ほどで満開となったとある。じゃあまだだと納得した。 現在の花芽の状態を写真に撮ってきた。かなり膨らんできたがまだ固そうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/31 06:23
家の前の草払い
我が家の南側は空き地がありその先が海へと落ちている。この空き地は雑草が蔓延る。移住してから数年の間は私もまだ体力があったので海の近くまで雑草を払ったりしていた。しかし最近は体力がなくなり奥行き8mほどだけを草払いするのが精一杯だ。それも数ヶ月に一度とだんだん横着になった。 長雨の合い間で晴れたこの日、久しぶりに空き地の草払いをやる気になった。 まずは、草刈機を用意。2台のうち1台は刃をつけたバッテリー使用の電気草刈機、もう1台は普通のエンジン草刈機だが刃の代わりにワイヤーを取り付けてある... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/30 06:13
ハーブ畑の今
木の芽流しの小雨が降る中かあさんの畑に寄ってみた。例年なら今頃もっと花が咲いていたのだが今年はやはり花咲が遅いようだ。 エントランスアーチとパーゴラに這わせてあるナニワイバラの蔓にもまだ花は見られない。 パーゴラのナニワイバラ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/29 06:22
アオモジの花
木の芽流しの雨が降る屋久島、アオモジの花が咲いている。あの高級爪楊枝に使われるクロモジと同じ仲間だが枝の色が緑っぽいのでアオモジの名がついたそうだ。アオモジの木も爪楊枝に使われたりします。 さらにアオモジはその果実の香りと辛味から別名ショウガノキとも呼ばれている。 屋久島では少数の落葉樹で冬には完全に葉が落ちる。桜と同じように花が終わるときれいな若葉が茂る。 写真は家の近くに自生しているアオモジの木、幹は黒っぽい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/28 06:12
ちょっとした場所でハーブ栽培
うちのかあさんは大のハーブ好き、彼女の畑では多くのハーブが栽培されている。そんなかあさんだが畑だけでは物足らず普段家で使う分は家の庭の片隅やプランターなどでも育てている。私はからっきしハーブの知識はなかったのだが彼女の影響か「門前の小僧習わぬ経を読む」で少しだけ名前が分かるようになった。家の周りのハーブをちょっと観察して見た。 まずはやや大きめの植木鉢で育てているイタリアンパセリ、種を蒔くといっぱい芽が出てどんどん育つ。 これは普通のパセリと同じような香りと味、そのまま食べたりサラダに入... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/27 06:10
木の芽流しの長雨
3月に入ってから屋久島の天気は雨の日が多くなった。快晴と言う日はほとんどなく、どんよりとした曇り空か小雨の日が多い。ザーッと降る大雨はないのだがしとしとと降る雨ばっかり。だから気温はそんなに低くないのに寒く感じてしまう。毎年この時期の屋久島は雨が多いのだが今年は特に多いように感じる。 この時期の長雨をこちらでは「木の芽流し」と呼ぶ。木の芽が出てきた頃にその新芽を洗い流すように降るので付いた名前であろうが洒落ている名前だ。 トケイソウの枝に雨だれが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/26 06:14
蔓延るセンニチコウ(千日紅)
庭の片隅に小さくてまん丸な花がいっぱい咲いている。以前はこんなになかったのに少しずつ少しずつ場を広げて雑草のように蔓延ってきた。センニチコウ(千日紅)である。 調べると色々な種類、色々な色があるようだが我が家の庭に蔓延ったのは薄い紫一色である。さらに花のように見えているのは花ではなく苞だそうだ。大きさは1cmほどであろうか。 雑草の中から負けじと首を出し咲いているセンニチコウの群生。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/03/25 06:17
ナニワイバラの実
毎年3月の終わりから4月の始めにかけて真っ白な花をたくさん咲かせ楽しませてくれる我が家のナニワイバラ(難波茨)、今年はどうだろうかと花芽をチェックしてみた。残念ながらまだ花芽はそんなに多くない。今年は開花が遅くなるのかそれとも咲かないのだろうか。ちょっと不安である。あの見事な花を見られないなんて考えられないのだが。 垣根のケタンキに這わせてあるナニワイバラを観察、遠めに見ると私の目では花芽が確認できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/24 06:14
蕗の薹が花になった
裏の小さな畑に行ってみた。先日2月の終わりに見つけた蕗の薹がその後どうなったかをチェックした。食べるには遅すぎた蕗の薹だったが果たして・・・ 蕗の薹は完全に立ち上がり蕗の花になっていた。葉っぱが茂る中から首をもたげ花を咲かせている畑の蕗の全貌。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/23 06:19
スミレの塊
屋久島ではだいぶ前からスミレが咲いていますが今回見つけたのは紛れもない塊です。普通スミレは群生している場所でも1本1本は独立して咲いているのですが何株ものスミレがかたまって咲いていました。場所は県道沿いです。 スミレは何故か道路のコンクリートやアスファルトの隙間に生えますね。きっと暖かいのでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/22 06:19
枯れ木?もまた美しい
実際には枯れ木ではなく葉っぱが全て落ちてしまった木です。初夏になると白いきれいな花を咲かすアブラギリの木が並木になっていて小枝の先に新芽の兆しが見えました。 「健康の森公園」の駐車場ですが、青空に枯れ木の並木が意外ときれいだなと感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/21 06:20
コバノタツナミソウ(小葉の立浪草)
家の東側の斜面下のほうにタツナミソウ(立浪草)が花をつけています。紫色で袋状の可愛い花です。シソ(紫蘇)の仲間なので花の下の首のところはシソと一緒です。そしてシソ科なので日向よりもどちらかと言うと日陰を好んで生えているようです。 調べるとこの花は葉が小さいのでコバノタツナミソウ(小葉の立浪草)のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/20 06:18
豆太は早くも春の換毛期
我が家の愛犬?、雑種の豆太はついこの前冬の換毛が終わったと思ったらもう春の換毛期に入ったようだ。折角スッキリした体が再び抜け毛でボロボロになるのかと思うといやになっちゃう。確かに屋久島は暖かくなり冬毛のままでは暑過ぎるとは思うが・・・ 短毛である日本犬の宿命とはいえどうしてこんなに頻繁に毛が生え変わるのだろうか。世話をするほうは大変だ(><) ぱっと見脱毛は無いように見えるのだが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/19 06:18
フリージャアーが咲いた
3月5日に載せた我が家のフリージャー、蕾が開き咲きだしました。例年と比べると少し遅いような気がします。やっぱり今年の冬は寒かったのでしょうかね。フリージャーは南アフリカが原産らしいですから寒いより暖かいほうがいいのでしょう。 紫色と黄色のフリージャーが同時に咲いている花壇。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/18 06:21
アジサイの新芽
意外?なことに屋久島には紫陽花(アジサイ)が多く植えられています。雨の島ですからアジサイが似合うとは思いますが南の島のイメージには合わないのではないかとも思います。 そんな屋久島のアジサイですが今は花の時期に合わせて新芽を出し始めています。 冬は丸坊主だった枝の先端に新緑色の芽が付いています。この農道にあるアジサイ並木は放置状態なので去年咲いた花がドライフラワー状態になって残っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/17 06:12
イチゴの花盛り
2月17日の記事で野いちごの花が咲き始めた記事を載せましたが、再び同じ場所を通ると白い花がいっぱい咲いており今が花盛りのようです。棘のある枝が農道まで張り出してきてちょっと危険。この棘、手などに刺さると結構痛いんです。でも花は綺麗です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/16 06:05
3週間のチョンガー生活が終わった
約3週間に及ぶ独身生活が終わりました。 日曜日の夕方、3週間ぶりにかあさんが屋久島に戻ってきた。この間東京や千葉で息子や娘そして孫たちと楽しい時間を過ごしてきた。また久しぶりに友人たちとも旧交を温めたようで機嫌よく帰ってきました。 3月の中旬の屋久島は意外に観光客が多い。大学が休みに入ることもありいつもよりも若い人たちが多いのだ。これから4月にかけてはさらに高校生の卒業旅行なども拍車をかけて若人の観光が増えるのです。 屋久島空港の駐車場は満車で止めるところもないほどでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/15 06:19
まだ残っていたサツマサンキライ(薩摩山帰来)の花
1ヶ月以上前に本ブログで取り上げたサツマサンキライの花ですがまだ咲いている場所がありました。球状の変わった形の花で名前の通り鹿児島以南で多く見られるようです。 屋久島では別名「カカラ」と呼ぶ地域があり、屋久島の郷土料理(和菓子)である「かからん団子」の名前の由来と思われます。サツマサンキライの葉で黒糖を混ぜた甘いヨモギ餅を包んだものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/14 06:23
サンシェード(日除け)を撤去
屋久島は日差しが強い。当然紫外線も強力で住み着いて12年経った私の顔や手足は真っ黒で肌の色だけを見れば地元の人と遜色ない。 我が家は全室が南側に面しておりガラスを通して日差しが入ってきてしまう。そこで数年前に南側のウッドデッキにサンシェードを設置して日差しを除けてきた。ネットで購入した安物であったがそれなりに役に立ってきた。しかし我が家は海から近いので潮風が吹いたり台風のときは塩分を含んだ雨が降ったりする。そのため金属製、とくに鉄で出来ているものは錆びてしまうという弊害がある。折角設置した... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/13 06:18
もう直咲きそう、野アザミの花
2月22日の記事でアザミの葉っぱについて書きましたが、あれから3週間、再び覘いて見ると中央から茎が伸びてきていました。いつの間にこんなに大きくなったのであろうか。自然の力って凄いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/12 06:18
またまた低くてきれいな虹が
何回も本ブログでご紹介しているテニスコートから見られる虹、毎回同じような写真で恐縮ですが、見れば美しいのでやっぱり撮ってしまいました。 今回も山(明星岳)の中腹から下にかかった虹です。色がクッキリと見えて、一番下の紫色まで見えました。 同じような写真ばかりですみません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/11 06:27
ダンボール
私が住む屋久島町でも一応ゴミの分別はしている。一応というのは分別して出したゴミがその後どのように処理されているかを知らないからである。 燃えるゴミ、不燃物、空き缶、ペットボトル、プラスティックそしてダンボールなどを分別し曜日を分けてゴミステーションに持っていく。 ネットで買い物をすることの多い我が家は荷物が入れられてくるダンボール箱がどんどん溜まってしまうのだ。 この日もダンボールをまとめて整理した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/03/10 09:15
コウテイヒマワリ(皇帝ひまわり)の種
東側の空き地で咲き終わったコウテイヒマワリにたくさんの種がついている。花の中心部分が丸い塊になっていてそこに無数の細かな種がある。乾いてカラカラの茶色の実になりやがてそこから1粒ずつの種が風に吹き飛ばされて新天地を求めて移動するのであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/09 06:18
ヒヨドリが我が家に来訪
本ブログにもしばしば登場する庭の南側に植えてあるハイビスカス、そこに一羽の鳥が飛んできた。やや大きめの鳥でおそらくヒヨドリかと思われる。ムクドリかとも思ったがくちばしの色が違う。 ヒヨドリは屋久島ではタンカンを食い荒らす(実際には穴を開ける)嫌われ者で、冬のシーズンに多く見られる鳥である。時には群れを成しタンカン畑や馬鈴薯畑を荒らすのだ。 でもやってきたのは1羽だけで特に乱暴狼藉は働かない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/08 06:39
屋久島で八丈島の「くさや」を食す
私が習っている詩吟の師匠が珍しいものを持ってきてくれた。「くさや」と呼ばれる東京の八丈島特産の食べ物である。原料はムロアジやトビウオで特殊な発酵液に漬けさらに天日干ししたものである。屋久島でもムロアジやトビウオは捕れるが「くさや」は作らない。「くさや」は伊豆七島独特のものだ。 「くさや」という名前からも想像できるが、もの凄く臭い代物だ。 とりあえずベランダに広げて見た。ん〜、匂う。あたり一面「くさや」の匂いが漂う。 これはどうやらムロアジであろう。見ただけでは普通の開きの干物と変わりは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/07 06:17
地方新聞の面白さ
私は現在「南日本新聞」という鹿児島のローカル新聞をとっている。離島なので新聞が家に届くのは大概夕方である。ほぼ1日遅れの記事を読んでいることになる。 以前は全国紙をとっていたのだがやはり大都会主体の記事が多い。そこへ行くと地方紙にはローカルな記事だがその地方を盛り立てようとする意図がみられて面白い。 これは3月2日の新聞、この日は珍しく?アメリカ大統領の演説がトップに来ている。でもその左隣を見ると3月1日から始まった屋久島の登山協力金の記事がしっかりと載っている。全国紙ではないことだ。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/03/06 06:18
ああ、春だな
庭の花壇の中で花芽をいっぱい並べている草があった。この豆のように並んだ花芽の形は明らかにフリージャである。花芽はパンパンに膨らんでおりもう一歩暖かくなるのを待っているかのようである。花芽というよりもう蕾と呼んだほうがいいかな。 長い葉も蕾も同じ緑色なので写真でも見辛いがちゃんと蕾があるのが分かる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/05 06:15
中古でWindows10ノートをゲット
我が家にはノート型2台、TV兼用1台の合計3台のパソコンがある。内ノート型1台のOSがVISTAでありマイクロソフトが保守作業を打ち切った。別に保守作業はどうでも良いのだが古いのでメモリもHDも容量が少なく速度が遅い。 そこでどうせならWin10にしようとヤフオクで中古品を探していたら手ごろなのがあったので落札した。離島なので送料を2,000円取られたが直ぐに送られてきた。まあまあのび美品であった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/04 06:15
今年最初の白蝶草(ガウラ)の花が
庭のピザ窯の後ろで小さな花が咲いているのを見つけた。ガウラの花だ。暖かくなるといっぱいに咲きピザ釜の後ろはガウラだらけになってしまうほど繁殖力の強い花だ。 冬から春にかけての今は葉っぱが地面すれすれに広がりぺっちゃんこの状態である。 写真はぺっちゃんこなガウラの葉。タンポポの葉のようにも見える。暖かくなってきたので葉っぱが少しずつ上を向いてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/03 06:25
黒豆を干す
岡山県のかあさんの親戚筋から荷物が届いた。かあさんも居ないことだし、お米と書いてあったので開けないでそのまま袋に入れて放置しておいた。そうしたらその親戚から電話が掛かってきて中に黒豆が入っていて乾燥が足りないので天日干ししてくれと言われた。 仕方なく袋を開けたらお米の中にビニールの袋に入った黒豆が入っていた。どうしていいか分からないので台所からザルを持ち出しそれに黒豆をあけて居間の窓側に干すことにした。 袋に入っていたときは大した量はないと思ったがザルに広げてみると結構あった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/02 06:21
残りのタンカンを千切る
年に1度のタンカンの出荷(と言っても家族、知人、友人にだけだが)は無事に終えがかあさんの畑のタンカンがまだ少し残っている。かあさんは一人で東京や千葉にいる孫たちに会いに行って戻ってこない。仕方なく残りのタンカンは私が千切ることにした。生ったまま放置しておくとヒヨドリの餌になってしまうからだ。農家の人がやっている周囲のタンカン畑はすでに収穫が終わったのでヒヨドリが集中して我が家のタンカンを食べに来るからだ。 これが残ったタンカン、下のほうはかあさんが千切ったが上のほうは背が届かなくて残ってし... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/03/01 06:15
薹(とう)が立つ
裏の小さな畑を見に行ったら蕗(ふき)が青い葉を茂らせていた。屋久島では自然にツワブキがいっぱい自生しているがこれは本当の蕗ではない。我が家のこの小さな畑にあるのは正に蕗なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/28 06:20
屋久杉杯シングルス大会
2月26日の日曜日、屋久島テニス連盟主催のシングルス大会「屋久杉杯」が行われました。当日は晴れの予定でしたが曇天で時折小雨が降る寒い天気でしたが何とか最後まで行われ無事に終了しました。 参加者は少なく男女合わせても12名。 開会式の模様。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/27 06:16
春風に乗って毛虫が飛来する
ほぼ春になった屋久島南部、15℃程度だと寒いと感じるのは贅沢か。 家の東側に植えてあるツツジも我慢できずに満開状態である。まあ屋久島では1月くらいから咲いてはいるのだが今はほぼ一斉に咲きだした。我が家のはやや白っぽいのでサツキかもしれないが花が大きめなのでツツジだとしている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/26 06:10
白梅?いや白い桜
県道を車で走っていると高平集落で満開の白梅らしき花があったので写真に撮ってきました。以前から咲いているのは分かっていたのですが、なかなか写真に撮る機会がなくようやく撮れました。ちょうど満開のようなので良かった。家に帰ってから調べると白梅かと思っていたのですがどうやら白い桜かもしれません。梅と桜の区別がつかない植物音痴の私です(><) 木は5〜6本でしょうか、横一列に並んでどの木も満開状態です。あまりにもたくさん咲いているので目立ちます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/25 06:30
コブシかモクレンか
県道沿いでヒカンザクラが咲いていた場所で今度は白い花が咲いていました。ヒカンザクラは完全に終わり葉ザクラになっています。 そんな葉ザクラの手前に白い花がいっぱい咲いている木が見えます。私はおそらくコブシの花だと思うのですがもしかしたらモクレンかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/24 06:24
また独身生活
2月の初旬に法事で屋久島を留守にしたかあさんが2月22日、2が4つ並ぶ日に今度は東京に飛び立った。孫の世話やら友人とお喋りやらをしに行ったのだ。年寄りのくせにまったく身軽なんだから(笑) 女の人はお喋りが食べることの次に重要なことなのであろう。 帰りはいつになるか言っていかなかったので分からない。もしかしたら3月に掛かるかも知れないな。ま、又しばらく独身生活をエンジョイすることにします。 この日一番の屋久島空港発鹿児島行きの便に乗るために空港に向かった。今にも雨が降りそうな空だったが風は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/23 06:52
美味そうなアザミの葉
農道を歩いていたら道端の地面にへばりつくようにギザギザの葉っぱが出てきていた。アザミの葉が出始めたのである。まだ茎は伸びていない状態で平たく葉っぱだけが出てきたのだ。出始めたばかりなので見た目には柔らかくて美味しそうではないか。食べたら毒がありそうなのでもちろん食べたりはしないがいかにも食べられそうだ(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/22 06:13
喜寿の祝い
屋久島に来てからお世話になり友人になった電気工事屋さんの奥様が喜寿を迎えたということでお祝いの席に呼ばれました。本来はこちら側がお祝いとして一席設けなければならないのに逆に御呼ばれしてしまいました。 場所は空港と宮之浦の間にあるお店で「ことぶき(古都蕗)」という高台にあります。和風の雰囲気のあるお店です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/21 06:29
ウラジロの群生
屋久島にはウラジロの仲間が群生を成しています。温暖な平地はウラジロにとって一番群生しやすい場所なのでしょうか。 そのウラジロはこの時期にゼンマイのような芽をいっぱい出します。湯がいて食べれば美味しそうです(^^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/20 06:43
ナスタチウムの花
庭の西側、植木鉢の中でナスタチウムの花が咲いた。我が家では南側の庭にも路地植えのナスタチウムがあるのだがまだ花は咲いていない。同じものを株分けして植えたのだが、植木鉢のほうが栄養があるのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/19 06:26
今年もタンカンを発送
毎年この時期に行う我が家の恒例行事がある。屋久島産のタンカンを家族や友人に出荷することだ。今年は屋久島タンカンは豊作らしくどこの畑でもタワワに実が生っている。 たった1本残った我が家のタンカンの木も大きな実をたくさんつけていた。出荷にあたりかあさんがその木から一部を収穫してきた。キャリー箱に山盛り3箱とタライに一杯、しめて80kgほどだろうか、まだ木に少し残っているというから1本の木から100kgほど採れた勘定だ。嬉しい収穫だ。 収穫し玄関に置いた我が家のタンカン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/18 06:11
早くもイチゴの花が
農道を散歩していたら白い花が目に入った。イチゴの花だ。もちろんイチゴと言っても野いちごだ。もう咲き始めたのか、春が近づいていることが実感できる。 雑木林の手前で真っ白な花が数厘咲いている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/17 06:58
自然に見る色々な種
今の時期農道を散歩すると植物は花よりも種が目に付きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/16 06:16
咲きたくても咲けない
寒波が来て屋久島も寒かった。寒波が去りいくらか暖かくなったが寒さのせいで大きく咲けないのがハイビスカスだ。ほぼ1年中咲いているが寒さがきつくなると大きく開けないで花が小さくなってしまう。可愛いそうにと思うがそれでも咲こうとする根性が素晴しいではないか。 こんな寒いときは無理に咲かなくてもいいのにと思うのだが、何でそれでも咲こうとするのであろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/15 06:32
タンカンの季節
2月も半ばに入りました。この時期屋久島はタンカンの出荷が行われます。1年間丹精込めて育てたタンカンを収穫し出荷する農家の人たちにとっては1年で一番忙しくそして嬉しいシーズンなのです。 タンカン畑ではもう収穫が始まっていますが、集落によって収穫する順序があるようで、まだ鈴生りのタンカンを見かけます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/14 06:23
里から見た山の雪景色
寒波が去り青空が戻ってきた屋久島南部、里から見上げる山々のところどころに雪が残っていた。 風が吹いたので空気が澄んできれいになったのでよけいにクリアに見える。 写真だと奥行きが分からないが、右端の尖っている山はモッチョム岳で940mほどなので雪はない左端の方は1000mを超える奥岳なので岩肌に雪が残っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/13 06:25
屋久島にも寒波到来
屋久島もこのところ寒い日が続いています。2月11日建国記念の日は朝から雨模様で猛烈な?寒さでした。時折パラパラと音がしたのは霰(あられ)でした。寒いはずです。この日は一日中暖房を入れっぱなし、電気代もだいぶ嵩んだことでしょうね(><) 私の住んでいる屋久島南部の前岳(里に面した山々)も薄っすらと雪化粧でした。奥岳では相当に雪が降ったことでしょう。 いつもは長閑な感じのするこの場所からの風景も寒々しい感じがしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/12 06:26
河津桜が咲いている
ヒカンザクラがぼちぼち終わりを迎える頃ご近所さんの庭で河津桜がパーッと咲いています。ヒカンザクラよりも色が薄く私にはよりきれいに見えます。 実は我が家もこの河津桜の苗をいただき家の前の空き地に植えたのですが、強風にあおられ折れてしまったのです。このお宅の河津桜が植わっている場所は周りが木で囲まれて防風がしっかりしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/11 06:26
ヒカンザクラは既に葉ザクラ
1月25日の記事で載せたヒカンザクラ、その後満開が終わりすでに花の終わりを向かえています。一部の木は満開状態ですが、他はすでに葉ザクラとなっています。花と葉が混じった状態です。本当に時間の経つのは早いものです。 左の木はまだ満開状態ですが、右の木は葉ザクラになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/02/10 06:39
サツマサンキライ(山帰来)の花
雑木林で可憐な花を見つけた。サンキライ(山帰来)の花だ。サンキライで調べると蔓性の落葉樹とあるが屋久島ではあまり落葉はしない。 サンキライは別名サルトリイバラ(猿捕茨)と呼ばれ、棘が猿を捕らえるほどだとのこと。本当かな。 ただし屋久島に自生しているサンキライは正確に言うと同種のサツマサンキライという植物で日本では宮崎以南に自生しているとのこと。 写真は全体像、蔓性だということが分かる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/09 06:33
海を臨むベンチでのランチ
この日は歯の定期的なスケーリングのために宮之浦にある総合病院の歯科に行った。3ヶ月に一度のスケーリングで歯はスッキリ。といっても上の歯は総入れ歯なんですがね(笑) 終わったのがちょうど昼時、昼食をどうしようかなと考えた。食堂に入って食べようかとも思ったが天気が良かったので病院前のスーパーでお寿司を買って外で食べることにした。ここの握り寿司は魚屋さんが直接作っているので新鮮で美味しいのだ。 寿司を買い車で10分ほど走ったところにある休憩所のベンチで寿司を食べた。この場所からは海が一望でき天... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/08 06:44
霞む空PM2.5か
昨日6日、かあさんが無事に帰ってきた。実はこの日屋久島の北東部では強風が吹いていて屋久島空港の近くではおそらく15m以上あったのではないか。従って大阪からかあさんを乗せた飛行機も条件付の飛行で、着陸できない場合は引き返すこともあるという条件で飛んだ。まあ屋久島便の場合条件付の飛行は珍しいことではないが少し心配した。しかしプロペラ機は風下から滑走路にしっかりと着陸した。ホッ。 そんな強風が中国から大気汚染の空気を運んできたのか快晴なのに空が霞んでいた。 海も強風で波が高くこの日はフェリーも... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/07 06:36
ブーゲンビリア
ハイビスカスと並んでブーゲンビリアも屋久島ではよく見かける花です。塀の上などに這わせると枝をどこまでも伸ばして花を咲かせます。枝というより蔓みたいです。我が家にも2本ばかり植えてありますが這うものが側にないので1本の木になってしまい大きく膨らみません。 県道沿いにブーゲンビリアが滝のように枝垂れ落ちていて見事な花を咲かせている場所があります。この色は一番ポピュラーな色で我が家のものと同じ色です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/02/06 06:49
屋久島はハゼノキの当たり年
本ブログでも度々取り上げているハゼノキだが、1月半ばを過ぎてから益々その赤さが目立つようになってきた。移住してから12年、こんなにハゼノキが目立った年はなかった。何故だろうか。 私が住む屋久島南部ではどこを歩いても真っ赤に紅葉したハゼノキばかりが目に入ってくる。まるで花が咲いたかのように鮮やかである。昨年までもハゼノキは同じくらいあったはずなのだがこんなに赤さが目立つことはなかったのに。 何箇所かで写真を撮ってきたので載せておきます。ただ写真に撮ると部分的になってしまい、いその見事さが伝... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/05 06:42
3泊4日のチョンガー生活
2月3日、節分の日かあさんは法事のため岡山県の津山近くの実家に旅立ちました。おそらくこれが最後となる親の13回忌です。 屋久島から岡山県の津山に行くには不便である。鹿児島から岡山には飛行機が飛んでいない。 そこで大阪の伊丹空港までの直行便を使うのだが何せ1日1便それも夕方6時発の飛行機なので大阪で1泊しなければなりません。 この日は快晴、屋久島空港まで送った。風も無く飛行機は間違いなく大阪伊丹に。 日没前の屋久島空港からの風景。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/04 06:33
黄色のエンジェルトランペット
犬の散歩で県道を歩いていたら道路の向こう側に黄色のエンジェルトランペットが咲いていました。我が家のエンジェルトランペットは純白しかありませんので写真に撮ってきました。白も黄色も形はまったく同じです。 花は下向きでかなりの数咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/03 06:31
水仙が咲き始めた
我が家の庭で水仙の花が咲き始めました。先日来蕾があることは承知していたが咲くのはもう少し先かと思っていたらここにきての異常な暖かさ(というより暑いくらい)が開花を加速させたのだろうか。 まずは南側の花壇の中で咲き始めた白の水仙の姿。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/02 06:46
動く虹
テニスコートから見える明星岳に虹が掛かっていた。屋久島では珍しくないのだがここのところ虹が無く久しぶりに虹を見た。小雨模様で反対側に太陽が出ているときに虹は出る。この日は明星岳には雲がかかり海側にはお日様が出ていたので虹が出るには好条件だったのだ。 明星岳に掛かる虹、写真では見づらいが濃い虹の上に薄い虹が掛かって2重の虹になっている。 雲が黒すぎて虹がはっきりしない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/01 07:01
県道沿いの木々の伐採
先日来小島集落あたりの県道沿いで木を切るチェーンソーの音が鳴り響いていた。農協が重機をトラックで運んできて大きな木から小さな木まで伐採したのだ。県道沿いの木々が育ち、電線に届くくらいになったため送電に支障をきたすからだなのだが、何で農協?と思われるでしょう。 実は屋久島南部の電気供給は農協がやっているのです。ですから私たちは電気の使用料金を農協に払っているのです。ですから農協が電気供給を安定させるための処置なのです。台風などで大風が吹くと木が揺れて電線を切ってしまう恐れがあるからです。1週... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/01/31 06:15
小みかんとシークワーサー
キッチンの流し台の上にみかんが置いてあった。どうやらかあさんが畑からもいできたものらしい。でも普通のみかんやポンカンそしてタンカンとも違う。とっても小さいのです。 いわゆる小みかんと呼ばれている種類らしい。小さくても味はしっかりしているのです。 1個だけ普通のみかんの大きさに近いのがありますが、種類は分かりません。大きさの比較になるでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/01/30 06:27
換毛期の終焉
我が家で飼っている犬の豆太、昨年の秋ごろから冬毛に変化する換毛期であった。ずいぶん長い間毛が抜けベランダには抜けた毛が散らばっていました。 その豆太の換毛期がどうやらやっと終わりが近づいたようです。この間の抜けた毛を全部集めたらおそらくセーターの1着や2着は編めたのではないでしょうか。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/29 06:29

トップへ | みんなの「屋久島」ブログ

ここは屋久島 屋久島のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる