テーマ:愛犬

豆太12度目の予防注射

我が家の愛犬?豆太と言います。11歳になりました。 今はもう成人している孫が捨てられていた子犬をどうしても飼うのだと持ち帰ってから早や11年です。当人たちはもう忘れているかもしれませんが、飼ったきっかけは間違いなく孫二人何なんすよ。 慎重派で臆病な豆太、最近は猫ちゃんにも脅されています。 毎年春にやる狂犬病…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

もう一頭の愛犬、チョロ

屋久島の我が家には豆太という柴犬系雑種のオス犬がいて本ブログでも度々登場しています。千葉に住んでいる次男も甲斐犬系雑種のチョロというメス犬を飼っています。次男は目に入れても痛くないほど可愛がっていますが、だんだん歳をとってきて今や老犬となりました。もう16歳を過ぎたであろうか。 実はこのチョロは平成25年と26年の2年間一時的に千…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チョロの習性

去年の3月に9歳で屋久島にやって来た犬のチョロ、屋久島での生活にも慣れて日々を過ごしている。 チョロは甲斐犬の雑種で雌犬です。生まれて間もなく千葉の我が家にもらわれてきました。千葉では1年間だけ一緒に暮らしたが、私たち夫婦が屋久島に移住してからは次男が一人で面倒を見てきたのです。 見た目は雌犬にしてはどんくさいが、顔は可愛い顔を…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

豆太が換毛期に入った

我が家では柴犬系の雑種の「豆太」と甲斐犬系の雑種である「チョロ」の2頭の犬を飼っています。両方とも日本犬系統なのでダブルコートと言って二重の毛を持っています。一般にダブルコートの犬は春と秋の2回換毛と言う毛の生え変わりが行われます。春は保温性の高いアンダーコート(内側の毛)を少なくしオーバーコート(外側の毛)を増やしてスッキリと涼し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

遠来のお客はチョロと縁が

私たち夫婦が結婚してから最初に家を持ったのが38年前、千葉県の四街道というところに4DKのテラスハウスを購入した。そこで10年間暮らし3人の子どもたちはその場所で小学校に入り長男が6年生になるまでそのテラスハウスで過ごした。 その頃に出来たかあさんの友達がいて、今でも電話などで旧交を温めている。そのかあさんの友達の次女が旦那さんと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

僕は豆太です

我が家には2頭の愛犬がいる。先日は半年前に屋久島に移住してきた甲斐犬系雑種の「チョロ」を記事にしましたが、今回はもう一頭の愛犬「豆太」について書きます。 豆太は4年前に屋久島の湯泊集落の公民館横に捨てられていたのを夏休みで屋久島に遊びに来ていた孫の「ミウ」と「リノ」が拾ってきた犬なのです。 少し柴犬の血が入っていると思います。柴…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

愛犬チョロをフリーにしてみた

テレビをつけると、台風18号であっちこっちが大変な状況になっているのに、屋久島は全く影響なく申し訳ないような気持ちになる。 さて、今年の3月初旬、次男と共に屋久島にやって来て、そのまま屋久島に住みついた愛犬のチョロ、千葉とは環境も気候も違う屋久島で過ごして半年以上が経った。 今年の屋久島は日本列島の各地もそうであったように例…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2頭の愛犬の違い

3月から我が家の愛犬が2頭になり、何かと世話が大変になりました。 元から居る柴犬系雑種でオス3才の「豆太」と甲斐犬系雑種でメス9才の「チョロ」ですが、容姿といい性格といい全く異なります。散歩するときの歩き方まで違うんですよ。 その違い、先日TVで犬種ごとの特徴などが映されてたまたま見ていてかなり納得できました。 この2頭の愛犬…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベランダのリフォーム(豆太の住まい)

西側のベランダの上は豆太の住家であるが、リフォームのため取り壊している現在はコンクリートの上に直に住まわせている。 土台の束石があって住辛いだろうが、しばらくは我慢してもらうほかない。 それでも案外居心地が良さそうにしている豆太です。地面に直結している方が安心なのかも知れない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武蔵とチョロの屋久島の思い出作り

武蔵が屋久島から帰る2日前、チョロを連れて永田の「いなか浜」に行きました。 久しぶりに島の反対側に行きました。私はお客さんでも来ないとなかなか遠出はしません。 このいなか浜は屋久島で一番広いロングビーチで、5月から8月にかけてウミガメが産卵に訪れる浜です。ウミガメの産卵地としては日本一です …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武蔵とチョロの別れ

屋久島にやって来た私の次男「武蔵」と愛犬「チョロ」の別れの日がやってきました。 武蔵が屋久島にやって来た時に千葉から愛犬のチョロを連れてきましたが、4月から音楽の学校に通うためにチョロを屋久島に置いて行かなければならないのです。 私たち夫婦が屋久島に移住してから8年間、千葉の家でたった二人(一人と一匹ですが)で暮らしてきたのでお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チョロの冒険(大川の滝と大川浜へ)

屋久島にやって来た次男の愛犬チョロ、栗生に行ったので観光スポットである「大川の滝」に寄ってみました。 しばらく雨が降っていないせいか、この日の滝は水量が乏しく迫力はイマイチでした。 滝壺の近くまで歩いて行き、大きな岩の上にチョ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チョロの冒険(石楠花公園を散歩)

屋久島の西、栗生にあるシャクナゲ公園に犬のチョロを連れて行ってみました。シャクナゲはまだまだ蕾が多かったですが、中にはもう咲いている木もありました。 シャクナゲ公園を散歩するチョロの姿。 白いシャクナゲもさいていました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

チョロの冒険(栗生海水浴場)

屋久島にやって来た犬のチョロ、初めての事をいろいろ体験しています。 この日は生まれて初めての海に行きました。屋久島の西にある栗生の海水浴場です。海水浴場と言ってもまだ海水浴客は誰もいません。 初めて飲んだ海の水は塩辛かった・・・(><) ご主人様の武蔵様を引っ張って海岸をお散…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more