テーマ:ススキ

ススキの穂

中秋の名月(十五夜)はとっくに終わりましたが、私の住む屋久島南部では今頃になってススキの穂が伸びてきました。ですからここではススキは十三夜(10月11日)に飾った方が自然ですかね。 陽が当たり、穂が輝いていました。これはこれで綺麗です。 こちらはまだ穂が出始めのススキです。カバー?…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ススキとダチクの穂が共演

秋も深まってきた屋久島です。私の住む屋久島南部ではススキの穂が全盛期を迎えています。家の前の空き地でもススキの穂が乱立です。 しかし、よく見てくださいススキの穂の向こう側にもっと背の高い穂がありますよね。これはススキではありません。地元では「ダチク」と呼ばれる湿地に多く生えている植物です。ダチクと呼ばれていますが竹や笹の仲間で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋の海とススキの風景

こところの屋久島は雨が降らず快晴続きです。空気も乾燥していて気持ちがいい。でもあまりにも雨が降らないので畑や庭木に水をやらなければならない。雨と違って人がする散水は大した量は撒けないです。 東側の海の見える場所に出てみた。いかにも屋久島の秋らしい風景、ススキと広がる海が写真に撮れました。 風がなく海もべた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ススキ

ススキの穂が出る季節になりましたね。屋久島も朝晩は20℃そこそこの気温でとっても過ごしやすい季節です。今年の中秋の名月は9月24日でもう終わってしまいましたがそのころ屋久島ではまだススキの穂を見かけることは少なかったですね。今頃になってようやくススキの穂が出始めました。1ヶ月遅れでお月見でもしようかな(笑) 出始めの頃の穂はこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年はススキの当たり年

散歩していてやたらとススキの穂が目立ちます。どうやら今年の屋久島南部はススキの当たり年らしいです。とっくにお月見は終わったのに今頃になってどんどん穂を伸ばしています。 例年ならあまり気にならないのですが今年は余りにもススキの穂が目に入ってきます。 まずは青空と白い雲にススキの穂の光景です。 雑草を掻き分け伸びたスス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ススキの穂が

今年の中秋の名月は遅かったがそれも過ぎてしまった今頃屋久島南部のススキが穂を伸ばしている。お月見の頃はまだ穂が出ていないので間に合わなかった。 東日本、特に東京では気温が異常に低くなっているようですが、暑からず寒からずの屋久島は今が一番過ごしやすい気候かもしれません。 我が家の東側の空き地に生えたススキ、穂が秋空に向かって伸び伸…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ようやくススキの穂が

涼しくなりました。屋久島もここにきて一気に涼しさが増してきました。つい1週間前までは暑くて参っていたのですが、ここ数日屋久島の気温は昼間でも21~22℃程度です。一気に5~6℃下がりました。お陰で温泉が気持ちが良いです。今までは1分も入っていなかったのがしっかりと3分以上浸かっています(笑) 家の東側にある雑木林との境の斜面に秋ら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今頃ススキが

中秋の名月はとっくに過ぎた今頃、屋久島の里ではようやくススキが穂を出し始めました。中秋の名月のお月見の時は余程探さないと見つけられなかったススキの穂ですが今ならどこでも手に入ります。 家の前の空き地でもススキの穂がこんなに。 穂が出始めたばかりのものも多く、まだ開かずに立っている所が多いです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ススキとサキシマフヨウ

家の裏の空き地、雑草がボウボウである。そして今頃になってススキの穂が開いてきた。夜になるとうるさいくらいの虫の声、屋久島も秋が深まった。 「中秋の名月」の頃にはぜんぜんススキの穂が見当たらなかったのに今頃になって空き地はススキだらけである。 この空き地には奥にこんもりと形の良い1本のサキシマフヨウの木があって…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ようやくススキの穂が

中秋の名月、お月見は1ヶ月以上前に終わってしまったが、屋久島ではようやくススキの穂が出始めました。本土よりはかなり遅れているのでしょうね。 そもそもお月見に何故ススキを飾るのかは分かりませんが、おそらくそのときにちょうどススキの穂が出ているからでしょうね。ですから屋久島でのお月見は1ヶ月遅らさなければいけません(笑) ようやく出…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家の周りの芙蓉とススキ

屋久島も完全に秋になった。我が家の周囲は今たくさんのススキが穂を掲げている。 そんな中、少し遅れてサキシマフヨウも咲き始めた。屋久島の中でも他の場所ではとっくに咲いて、すでに種を付け始めている木さえあるのだが、何故か毎年我が家周囲のフヨウは咲き始めるのが遅いのだ。 裏の畑の奥、何年か前こぼれ種から成長してきたサキシマフヨウが花を咲か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

屋久島は、牧草もススキも穂が・・・

屋久島はやはり暖かいせいでしょうか、今頃になってススキなどの穂が伸びてきています。本来ならば、中秋の名月頃にススキの穂が伸びるのが普通なのでしょうが、ここではもうじき冬になろうとする頃に、いっぱい穂が出てきますね。 こちらは牛の餌にする牧草地、この草も今沢山の穂が伸びていて見事です。 いつ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more