テーマ:夕焼け

秋の夕焼け

10月も中旬を迎え屋久島も秋らしくなってきました。 夕方6時、家のベランダから空を見ると綺麗な夕焼けが広がっていました。空気が乾いてきたようですね。 方位によっても色が異なります。 真南の空 南西の空 東の空 西の空 アップで撮ると本当に燃えているように見えます。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

美しい夕日と鬼火焚き

1月7日に行われる行事の「鬼火焚き」は屋久島の各集落で行われます。大概が夕方5時ごろから燃やされ15分から20分で終わります。 この日5時前に私は尾之間温泉に出かけました。通り道に小島集落があり公民館の広場では鬼火焚きの準備は終わっていてあとは火をつけるだけの状態でした。見てから温泉に行くか帰りに見るか迷ったのですが大急ぎで温…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの夕焼け

ちょっと前、6月15日のこと。このところあまり見かけなかった夕焼けを久しぶりに見ることが出来た。それも本当に燃えるような夕焼けで見事であった。 家のベランダから西の空を望む。夕方の7時半(19時半)である。今の時期屋久島の日の入りは19時20分ごろだが20時ごろまでは明るいのだ。 3分後に同じアングルから撮った写真、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

真夏の夕焼け

梅雨明け宣言がなされた後は夏日が続いている屋久島です。屋久島にしては珍しく日中の気温が連日30℃を超えています。それでも朝晩は涼しい風が吹いて凌ぎやすいので助かります。 そんな屋久島ですが夕方7時ごろになると夕焼けが見られたりします。空気の澄んだ秋には連日夕焼けがありますが。真夏のこの時期でも見られました。 家のベランダから西側…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まるで秋のような美しい夕焼け

先日のことですが珍しかったので写真に撮っておきました。 夏だと言うのに秋のようなう美しい夕焼けが見られました。空気が澄んでいたのでしょうかね。 同じアングルで撮っても刻々と空の色が変化していきました。 更に西は真っ赤に燃えていました。 見たことはありませんがまるでオーロラのような錯覚に陥りました。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

不気味な感じの夕焼け

台風が来る直前の夕方、居間から見た空の色が突然黄昏色に変化した。生暖かく柔らかい風が吹き、不気味な雰囲気を醸し出した。 いかにも台風が来そうな感じであった。 空を見ると青と紫が入り交じって何とも言えない色を創り出していた。(00945) しばらくしたら、西の空が燃えてきた。凄…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夕焼け

久しぶりの雨が約2日間続き、2日目の夕方雨が止んだ。 夕方7時過ぎ西の空が赤い。青と赤とのグラデーションが美しい。 その後だんだん赤くなってきた。これだけ燃えている夕焼けは久しぶりのような気がする。 西の空全体が赤い。 こんな夕焼…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋近し

屋久島の夕焼けが美しくなってきた。少し前までは夜7時半になっても明るかった空が、7時には暗くなってくるこの頃である。日没時間が1時間ほど短くなった。 また、夏には山側奥深く沈んでいた夕日がだんだん海寄りに近づく。今は山裾に日が落ちている。 時刻は6時半ごろ、山裾に落ちる夕日に照らされた空がピンク色とブルーで染められる。 山の稜線も…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夕日は秋モードに入ってきた

まだまだ残暑の厳しい屋久島ですが、日暮れの時間も徐々に早まって、夕日のみられる時間も午後6時過ぎになってきました。夏には8時近くまで明るかったのが、6時半には日没となります。 今までは日没が遅いので夕日は西の山に落ちていましたが、日没が少しずつ早くなり、ぎりぎり海に落ちるようになってきました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いつ見ても、きれいな夕日だ

暖かい屋久島で、夕方平内海中温泉に入れる時は最高です。冬のこの時期は、海中温泉も比較的すいていて、ノンビリと入れます。ゆったりと1時間ほど温泉に浸かると、トイレの近くなった私でも、翌朝まで起きずにグッスリ眠れます。 海中温泉から眺める夕焼けは、いつ見てもいいですね。 雲な間に夕日が隠れて、周りが焼けています。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

グラデーション夕焼け

屋久島の秋は、夕焼けがきれいだ。家の南側に広がる海が夕焼けに反射して、薄いピンクのグラデーションが広がる。下の方は雲がかかっているが、その上からピンクが広がり、上に行くほどピンクが薄くなっていく。 こんな色は絵具ではなかなか表現出来づらい。自然の見事な筆さばきである。 安いデジカメで目いっぱい拡大して撮っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

海中温泉から見る梅雨どきの夕焼け

屋久島は今梅雨、それでも一日中降ることは少なく、雨の合間に海中温泉に入りに行きます。この日は夕方雨が止んだのであわてて温泉に行くと、すでに常連客が5、6人入っていた。みんな温泉好きなのだ。 小一時間ゆったりと温泉に浸かり、岩場で着替えているとき西の空を見ると、雲を通して赤く染まった空がそこにありました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

まるで映画の一画面のような景色

本当は去年の大晦日に載せようと残しておいた写真なのですが、入院のためのびのびとなってしまいました。退院できたので、ようやく載せることができます(笑) まるで映画の一画面のように幻想的、神秘的な景色です。去年の記事で一番の景色をご紹介しましたが、今回もそれに負けず劣らず素晴らしい夕焼けでした。 去年の12月20日、小屋作りの作業を…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

数年に一度の屋久島から見るトカラ列島

私が屋久島で見た今年一番の景色です。 屋久島からトカラ列島(十島村)の一部、たとえば中之島が見えたりすることは決して珍しくはありません。しかし屋久島に越してきてから3年3か月の間、これほど見事にトカラ列島が見えた夕焼けは初めてのことでした。地元の方もこれだけはっきりとトカラ列島が見えるのは3~4年に1度のことだと言っていました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雨空の隙間から夕焼けが

ここ1週間ほど屋久島は雨模様が続いています。雨が降るときは降る、それが屋久島の特徴ですね。こんな時期に屋久島を訪れた人はきっと浮雲に書かれている「屋久島は1ヵ月に35日雨が降る」を鵜呑みにしてしまうに違いありません。太陽が照り続けると雨が恋しくなり、雨が降り続けると太陽が恋しくなるのが人情というものなのかもしれません。 そんな雨雲が立…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

台風一過、海中温泉に沈む夕日

台風13号が去った後、屋久島は良く晴れていた。昼間は雲ひとつ無い真っ青な空、まだまだ強い日差しが差し込んできた。 潮の状態がよさそうなので夕方5時ごろ海中温泉に行った。温泉に入りサッパリして着替えているとき、太陽が西の空と海に沈み始めた。これから本格的な秋に入っていくと、太陽は海に沈む。夏は日が長いので、山側に沈んでいたのだがこれから…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

赤く燃える海中温泉の海

2週間ほど前に撮った平内海中温泉の見事な夕焼けシーンです。 美しさが際立つ屋久島秋の夕焼け。そんな屋久島の夕焼けでも同じ顔は2度と見られない。この日の平内海中温泉の夕焼けはこの秋のベスト10に入るだろう。 海中温泉から上がって、温泉で火照った体を潮風で冷ましながら帰りの坂を上り、振り返ったときの光景である。海が赤い!海が燃えてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

子供の頃見た夕焼けを、屋久島で

私は、屋久島の夕焼けが大好きだ。夕焼けを見ると、何故だか子供の頃を思いだす。この日の夕焼けも見事だった。雲と太陽の微妙なバランスで、夕焼けの色が決まるようだ。雲が無いときは、陽が本当に沈む寸前、いや沈んでから空がピンク色に染まる。この日のように、雲があると、このように真っ赤な夕焼けが出来上がる。 家の二階、北側のベランダに出て、西の空…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夕焼け小焼けで日が暮れて

尾之間にあるJRホテルの中にある「屋久島温泉」に行った帰り、ホテルの出口のところから見た夕焼けです。山の稜線がクッキリ見えて、きれいです。 海側でも、夕焼けの赤みが少し見えます。海はべたなぎでした。 見る見るうちに、益々赤くなります。もう、小山はまるで火事のようです。 モッチョムも稜線がはっきり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

屋久島の空が燃えている

またまた夕焼けシーンです。この日は雲と夕日の共演で見事な作品が完成しました。燃える!そうまさしく空が燃えているのです。どうしても写真に撮りたくなっちゃって、またまた夕焼けになってしまった。でも、同じ夕焼けでも同じものは一つとしてありません。それが自然のすごさですね。 我が家の庭に出て、西の空を見る。屋久島の西の海では太陽が沈ん…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more