アクセスカウンタ

ここは屋久島

プロフィール

ブログ名
ここは屋久島
ブログ紹介
本名は松本 久雄(まつもと ひさお)、ニックネームは屋久島ジージと申します。二人いる孫(どちらも女の子)が私のことをジージーと呼ぶのでこんな名前にしました。1945年1月東京の下町生まれです。生まれて25年間は東京で暮らし、25歳で結婚後は35年間千葉県に住みました。2男1女の3人の子供がおります。最終の勤めは東京の情報処理関係の会社(ソフトウェア開発業)に25年間勤務しました。2005年8月で退職し、同年の9月の終わりに第二の人生をスタートすべく妻と二人でここ屋久島に移住しました。趣味はテニスをすることです。ここ屋久島にも立派なテニスコートがあったことが移住を決断した要因のひとつです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
秋空の下テニスを楽しむ
秋空の下テニスを楽しむ 澄んだ青空と秋らしいうろこ雲、この日は少々風が強かったが気持ちの良い絶好のテニス日和でした。こんな天気のもとでテニスを楽しめるのは本当に幸せなことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/12/06 06:13
ツワの花が咲き始めました
ツワの花が咲き始めました サキシマフヨウの花も最盛期を過ぎぼちぼち終わる頃今度はツワブキの花が咲き始めました。咲き始めたのは11月の後半、これから来年に向けてどんどん咲いていきます。今はまだぽちぽちと早咲きの株だけが咲いていますが、年を越す頃には農道脇が真黄色になるほど咲くのです。 咲き始めのツワの花を農道でいくつか写真に収めてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/05 06:25
屋久島の里から見る紅葉
屋久島の里から見る紅葉 秋も深まってきて寒い日も結構多くなってきた屋久島南部でようやく紅葉が見られるようになりました。里から見上げる前岳(屋久島では里から見える山を総称して前岳と呼びます)に赤く紅葉した部分がありました。本土の紅葉のような美しさはありませんが屋久島の里から見られる紅葉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/12/04 06:16
ガウラが頑張っている
ガウラが頑張っている 庭にこぼれ種でガウラがいっぱい広がって根をつけている。この時期は気温も低くなってきているので上には伸びず葉を地面すれすれに広げている。 この方が寒さを凌げるのであろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/12/03 06:09
一日できれいに畝(うね)ができる不思議
一日できれいに畝(うね)ができる不思議 屋久島は雑草にとっては天国のような土地です。いろいろな外来種の雑草が蔓延ります。今一番蔓延っているのはシロバナセンダングサですがその他にも多種多様の雑草が生えています。農家の畑もちょっと放置すると畑だかブッシュだか見分けが付かなくなるほどです。 ところが、その雑草だらけの畑がある日突然きれいに整地され畝が出来てしまうのですから不思議です。もちろん近代の農業ですからトラクターなどの農業機械を使って耕すのでしょうが素人の私たちにすれば驚嘆に値します。 前日まで草茫々だったのがご覧の通りき... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/02 06:25
ブーゲンビリアは耐寒性がある?
ブーゲンビリアは耐寒性がある? 今日から12月、今年も残り1ヶ月となりました。早いものです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/01 07:03
小さなピンクのバラが咲いてています
小さなピンクのバラが咲いてています 我が家の庭、南側の柵の近くで小さくて可愛いピンクのバラが咲いています。前から植えてあるバラでほぼ一年中時々咲いては目を楽しませてくれます。 淡いピンクが咲いているバラ、濃い赤は同じバラの蕾です。ちなみに青いのはアメリカンブルーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/30 06:54
さらに成長した馬鈴薯(ジャガイモ)
さらに成長した馬鈴薯(ジャガイモ) 前回ジャガイモの生長を記事にしたのが11月17日でした。 その後もジャガイモの葉はどんどん伸びて上から見ると畑は緑一色になりました。この間屋久島の天気は雨模様が多く晴れた日は少なかったのです。伸びようとするジャガイモに適度な水分が供給されたのでしょうか。ただし気温は一気に下がりましたがこれは影響はないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/29 06:54
ドングリ
ドングリ 前日に風でも吹いたのでしょうか、「健康の森公園」の駐車場にドングリの実が小枝と共に散らばっていました。 それとも小鳥が食い散らかしたのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/28 06:33
ラ・ターブル
ラ・ターブル 私の住む屋久島の平内集落にありながらまだ一度も行っていないレストラン「ラ・ターブル」に初めて食べに行ってきました。何故初めてかというと、完全予約制で昼間に行ってもやっていないのでついつい疎遠になっていました。一時期土曜日のお昼は予約無しでも入れると聞き行ってみたのですがやはりダメでした。今は完全予約のディナーしかやっていないそうです。 そんな訳で今回初めてディナーを予約をし行ってきました。ちなみにこの日のお客は私たち夫婦のほかは観光客の若いカップルさんの2組4名でした。 お店は平内の河の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/27 06:17
粟(あわ)が栽培されてる
粟(あわ)が栽培されてる 屋久島南部、私の住む家の近くの畑で粟(あわ)が栽培されていました。今まで見たことはなかったのですが、今年から始められたようです。 最初はトウモロコシでも栽培しているのかと思っていたのですがどうも違うようだと注視していたら何んと粟でした。 この辺りの畑ではウコンやジャガイモそして米などがローテーションして植えられているのですが粟は見たことがありませんでした。 まるで雑草が多い茂ったような粟畑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/26 06:40
宝石のような実(3) ランタナ
宝石のような実(3) ランタナ 家の周りに雑草のように、いや雑草以上に強く大繁殖しているのがランタナです。あまりにも増えるので家の庭ではなく庭の外で東側の斜面や空き地に植えてあります。どんどん増えて今や雑草をも凌駕しています。さらにほとんど1年中花を咲かせています。 青々とした葉を茂らせているランタナ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/25 06:26
宝石のような実(2) ゴンズイ
宝石のような実(2) ゴンズイ 屋久島の雑木林で多く見かけるのがゴンズイ(権萃)の木です。 そのゴンズイにもクサギと同じような実が黒っぽい実が生っています。大きさはクサギよりも大きく1cmほどでしょうか。 ゴンズイは別名で黒臭木(クロクサギ)と呼ばれることから前回紹介したクサギ(臭木)と同様に臭気があるようですね。実の生り方もクサギに似ているような気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/24 06:38
宝石のような実(1) クサギ
宝石のような実(1) クサギ 秋は草木の実が生る季節です。屋久島でも歩いているといろいろな実を見かけます。大きな実のなる木もありますが、小さな宝石のような実も可愛いですね。 写真は私の住んでいる近所でも多くある木です。葉っぱは虫に喰われたのかボロボロですが、綺麗な実が生っています。たぶんクサギの木だと思います。クサギは落葉樹なので直に葉は落ちるでしょう。 まるでサファイヤのようなブルーの実、5〜6mmほどの大きさでしょうか。赤く星型の顎がしっかりと保護しているかのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/23 06:33
いきなりの寒さでハイビスカスも霜焼け
いきなりの寒さでハイビスカスも霜焼け いや〜4、寒いです。屋久島も朝は15℃になりました。身が震えますね(><) この寒さで庭の木々も縮こまっています。 ハイビスカスは花は咲いていますが、花弁の先っぽが黒くなっています。可哀想に霜焼けですね。 蕾のときに寒さに(真夜中は10℃くらいに下がっているかもしれません)襲われ、先っぽが黒ずんでしまい開いてからもこの状態なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/22 06:17
子供たちの空き瓶回収
子供たちの空き瓶回収 私の住む平内集落では年に数回子供たちが一升瓶の空き瓶を回収に来ます。 集落の子供会の運営資金にするようです。 この日の朝、親たちが運転する車で子供たちがやって来ました。私も毎日欠かさず焼酎(三岳)を飲みますが量は大したことがないので空き瓶はそれほど多くは溜まりません。この日私の家で出した空き瓶は8本、すべて三岳の一升瓶でした。8本空けるのに3〜4ヶ月はかかっていると思います。 すでに軽トラには100本以上の空き瓶が積まれていました。集落を回って各家庭から集めた空き瓶です。売ると1本20... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/11/21 06:38
ナニワイバラに新しい枝葉が
ナニワイバラに新しい枝葉が 台風が去った後丸坊主になるくらい剪定(枝切り)をした畑のナニワイバラ、余程生命力が強いのでしょう、もう新しい枝や葉が出てきています。ナニワイバラの復活です。 余りにも茂っていたので枝を選ぶこともせず無作為にきってしまったので幹につながっている枝もかなり切ってしまったのです。そのため枯れてしまった枝も多々あったのですが、その後の強風でその枯れ枝もずいぶんと落ちてスッキリとしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/20 06:29
今年はススキの当たり年
今年はススキの当たり年 散歩していてやたらとススキの穂が目立ちます。どうやら今年の屋久島南部はススキの当たり年らしいです。とっくにお月見は終わったのに今頃になってどんどん穂を伸ばしています。 例年ならあまり気にならないのですが今年は余りにもススキの穂が目に入ってきます。 まずは青空と白い雲にススキの穂の光景です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/19 06:24
ユーモラスに歩くこの鳥は?
ユーモラスに歩くこの鳥は? 家の前の空き地に見慣れない鳥がいました。歩き方がヒョコタン、ヒョコタンとユーモラス。大きさは40〜50cmほどだろうか、全身が黒っぽい羽で特に頭は真っ黒であった。 面白そうなので写真に撮ろうと思い家に戻ってカメラを持ってきたらすでに空き地に姿はなかった。 何処へ行ったのだろうかと道に出てみたら、ヒョコタンと歩きながら隣の家のほうに向かって歩いているではないか。残念ながら顔の写真が撮れなかった。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/18 06:18
早くも馬鈴薯(ジャガイモ)の芽が
早くも馬鈴薯(ジャガイモ)の芽が 屋久島は真夏が暑く湿度が高いので野菜はほとんど育ちません。実は夏が終わり晩秋に入った今こそ野菜などの種まきの時期なのです。今年は10月いっぱい台風に見舞われ農家では種まきを遅らせたところが多いようです。 種ではなく種芋を植え付けるのはジャガイモですがやはり今が植え付け時なのです。今植えつけて収穫するのは2月から3月にかけてとなります。 散歩途中に小さなジャガイモ畑がありよく見たらすでに芽が出始めていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/17 06:19

続きを見る

トップへ

月別リンク

ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる