アクセスカウンタ

ここは屋久島

プロフィール

ブログ名
ここは屋久島
ブログ紹介
本名は松本 久雄(まつもと ひさお)、ニックネームは屋久島ジージと申します。二人いる孫(どちらも女の子)が私のことをジージーと呼ぶのでこんな名前にしました。1945年1月東京の下町生まれです。生まれて25年間は東京で暮らし、25歳で結婚後は35年間千葉県に住みました。2男1女の3人の子供がおります。最終の勤めは東京の情報処理関係の会社(ソフトウェア開発業)に25年間勤務しました。2005年8月で退職し、同年の9月の終わりに第二の人生をスタートすべく妻と二人でここ屋久島に移住しました。趣味はテニスをすることです。ここ屋久島にも立派なテニスコートがあったことが移住を決断した要因のひとつです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
祝ブログ12周年
祝ブログ12周年 このブログ(ウエブリブログ)の管理からメールが入りました。タイトルは「祝ブログ12周年」、もう12年も経ったのかと改めて実感した次第です。 確かに移住した(2005年)の翌年の1月から始めました。あれから早12年、屋久島移住生活も13年目に入りました。歳をとるはずですね(><) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/19 07:47
枇杷の摘蕾をやってみた
枇杷の摘蕾をやってみた 裏の畑に1本だけある枇杷の木が蕾をつけ始めました。昨年は放置しっぱなしで何もしませんでした。実はいっぱい生ったのですが小さくて生食は出来ませんでした(ちょっと食べてみたのですがあまり甘くなく美味しくなかった)。 枇杷農家の人の話によると枇杷はたくさん生らせてはダメで摘果する必要があるとのこと、それも出来れば蕾が出来たころにある程度摘蕾しておいたほうが良いそうです。 そこで素人ながら摘蕾してみることにしました。 これが我が家の枇杷の木です。放置してあるので枝は伸び放題、高さも3mほどにも... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/18 07:08
屋久島一周ウルトラECOマラニック
屋久島一周ウルトラECOマラニック 屋久島を一周(100Km)するマラニック(マラソン)が1月14日の日曜日に行われました。参加者は男子121名、女子69名の総勢190名(主催者のHP)とのこと。 安房をスタートして屋久島を反時計回りに一周し安房に戻るというとてつもない大会ですね。制限時間は16時間だそうですが、速い人は10時間ほどでゴールとのこと、凄い!。 この日豆太の散歩で県道に出たとき何人かのランナーと出会いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/17 06:18
春の準備
春の準備 寒さで縮こまった屋久島ですが、木々たちはそれとなく春に向かって準備をしています。人間が気づかないうちに少しずつ少しずつ。 近くにあるこの木は多分エゴの木だと思うのですが、この前までは枯れ木のようだったのですが良く見ると新芽の準備を始めているのがわかります。 遠くから見ると白っぽい花が咲いているかのように見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/16 06:44
縮こまったハイビスカス
縮こまったハイビスカス ほぼ1年中咲いている屋久島のハイビスカスですが、今回の大寒波?には参ったらしく花が大きく咲きません。もともと1月後半から2月中旬にかけては一番寒い時期でハイビスカスもチラホラになるのですが、今年はさらに早まったようです。 我が家の東側の斜面に植えてあるハイビスカス、いつもならまだいっぱい花が咲いているのにまばらです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/15 06:32
雪見テニス
雪見テニス いや〜寒かったです。大寒波襲来で屋久島も震え上がりました。 そんな寒い中今年2回目のテニスです。今年の初打ちは1月6日でしたがその後悪天候が続き丸1週間テニスが出来ませんでした。 体がなまり筋肉が衰えたような気がします。 テニスコートのある「健康の森公園」の駐車場に到着すると、正面に見える山(安房前岳)には薄っすらと雪があるではありませんか。どうりで寒いはずだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/14 07:08
家の中の花
家の中の花 屋久島もかなり寒いです。庭の花も数が少なくなってきました。頑張って咲いているハイビスカスも花の数が減り一つ一つの大きさも小さくなってきました。 花好きのかあさんは庭の花が少なくなると寂しいらしくその分家の中で花を楽しめるように鉢植えの花などを室内に置いている。 こちらは最近買ってきた鉢植えで、シャコバサボテン(デンマークカクタス)でしょうか。買ってきた当初はまだ花は開いていなかったのですが、数日でパーッと咲きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/13 07:00
割石岳と耳岳に雪が
割石岳と耳岳に雪が このところ屋久島も寒い日々が続いています。正月の3ヶ日は風も無く暖かい日でしたが、その後は天気が崩れ大荒れになっています。フェリーも連日欠航し、空の便も飛ばないことがあったりします。寒さは厳しく日中でも13℃程度しかありません。天気も目まぐるしく変わり、晴れたかと思うと直ぐに雨が降ったりします。犬の散歩をするのも大変です(><) そして連日防災無線で白谷雲水峡やヤクスギランドに行く道が積雪で通行止めになっているとのアナウンスが流れます。 さすがに人の住む里では雪はありませんが、里から眺め... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/12 06:52
アロエの花
アロエの花 今の時期屋久島南部ではアロエの花をあちらこちらで見かけます。形が変わっていて赤いので目立ちます。槍の穂先のように尖がった状態の蕾から日にちが経つと途中の花びらが開いてきます。 我が家でも咲いていますが、写真は「南の島の素人大工さん」のお家で咲いていたものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/11 07:05
ツワの黄色い花
ツワの黄色い花 屋久島の冬の風物詩、ツワ(ツワブキ)の黄色い花が一面に咲いています。農道沿いを歩くと華やかな黄色が目立ちます。 写真の農道は50m以上の長さでツワが咲いていました。 愛犬の豆太も思わず足を止めてツワの花に見入っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/10 06:52
祝い申そうと鬼火焚き
祝い申そうと鬼火焚き 屋久島では1月7日に正月の締めとなる行事がいくつか行われます。代表的な行事が「祝い申そう」と「鬼火焚き」です。 「祝い申そう」は子供たちが集落の各家を回りその家庭のその年1年間の幸せと繁栄を願う甚句のような歌?を玄関で歌ってくれます。それが終わると松飾りを取り除いていきます。 我が家には午後2時半過ぎに子供たちがやってきました。 「祝い申そう」の甚句を大きな声で歌い、途中では壁をたたいて何やら奇声を発して1年間の安全を祈願してくれました。帰りには子供たちにお菓子を振る舞いました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/09 07:03
断層型地震雲?
断層型地震雲? 1月3日のことでした。ベランダに出て空を見上げたら「ん?何だこの雲は!」。 雲にはいろいろな形があり2つと同じものはありません。だから私は雲を眺めるのが好きです。この雲も珍しいと思い写真に撮っておきました。 東西に広がった大きな白い雲の塊、北側は真っ青な青空なのに南側は真っ白な雲で覆われています。これだけ空と雲がはっきりと2つに分かれている光景も珍しいですよね。 西側から我が家の屋根と一緒に境界を見る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/08 06:44
ハナイソギク?ですかね
ハナイソギク?ですかね 東側の花壇の中で菊に似た花がいっぱい咲いています。花びらは白いのですが落ちてしまうと黄色い中身だけで咲いています。 名前が分からず調べたのですが・・・ イソギクの園芸種でハナイソギクが一番似ていると思いましたが結局確信は得られませんでした。 これです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/07 06:41
新年焼肉パーティ
新年焼肉パーティ 年明けの4日、「ぱからさん」で新年早々焼肉パーティが行われました。毎年正月に行われいるこの焼肉パーティは今年も美味しい肉がそろいました。 昨年の暮れから「牡蠣パーティ」「ピザ・パーティ」そして「年越しそば打ちパーティ」とイベントが続き今回の「新年焼肉パーティ」が一連のパーティの最後となります。 まずは焼く前のお肉の姿です。どうです、美味しそうですね(^^) 牛、豚、イノシシそしてヤクシカの肉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/06 06:30
幸志郎のポンカン千切り
幸志郎のポンカン千切り もう東京に戻ってしまいましたが、孫の幸志郎が屋久島にいたときかあさんの畑でポンカン取り(千切り)を体験させました。 屋久島のポンカンは12月から1月にかけて収穫すします。12月に千切るのはお歳暮用のためですが、味としては1月に入ってから千切ったポンカンの方が一般的には甘くて美味しいのです。 昨年の屋久島ポンカンは台風の影響で出荷量が減ってしまったと聞きました。我が家の畑のポンカンはまだ幼木(と言ってももう5年)ですが、結構実を付けました。 すでにかなり千切ってしまったのですが、幸志郎に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/05 07:10
今年のお節はラ・ターブル
今年のお節はラ・ターブル 三が日は終わりましたがお節の話です。 お正月といえばお節料理ですが、最近は自宅で作ることが少なく既製品を購入する家庭も少なくないようですね。我が家でもここ何年かお節料理は購入して手抜きをしています。毎年違うところのお節を購入しあーだこーだと評論するのが常です。ただ一部煮物などは作っていますがね。 で、今年のお節はというと昨年の11月末に初めて食べに行った地元平内にあるレストラン「ラ・ターブル」にお願いしました。ここのお節は一人前ずつになっているのが特徴です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/04 06:40
餅つき?
餅つき? 孫の幸志郎が来ていて賑やかなお正月でした。お天気も晴天続きで温かく屋久島らしいお正月が過ごせました。 今年は暮れに久しぶりにお餅をつきました。餅つきと言っても杵と臼を使うのではなく電気餅つき機ですから簡単でした。長男の子供、孫のミウやリノが小さかった頃にはよくこれで餅を作って食べた記憶があります。懐かしいですね。 まずはもち米と水を入れて蒸しあげます。蒸しあがると終了のブザーが知らせてくれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/03 07:26
幸志郎の乗馬
幸志郎の乗馬 今回屋久島にやってきて孫の幸志郎が出来るようになったことが2つあります。 一つは先日記事にした自転車です。やっと一人で自転車に乗れるようになりました。 もう一つはお馬さんに一人で乗れるようになったことです。これは「ぱからさん」のお陰です。 まあ、お馬さんと言っても小型の馬のポニーですがね。 まずは12月30日に「ぱからさん」にお邪魔しました。今まではお馬さんに一人では乗れなかったのですが、「ぱからのとーさん」が幸志郎に懇切丁寧に指導してくれました。 最初は「ぱからのとーさん」が引き... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/02 06:27
年越しそば打ち会
年越しそば打ち会 新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。 年は明けましたが私のブログはまだ去年の話です。昨日の大晦日、「南の島の素人大工さん」宅で年末恒例の年越しそば打ちパーティが行われました。 今年も新しい参加者を含め大勢の人たちが集まり、多くの人がそばを打ちましたよ。結果、出来ばえは最高の出来でした(^^) そば打ちは1階の作業場でやりました。広くて大勢の人がそば打ちを経験したり人の打っている模様を見学していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/01 07:08
久しぶりのピザ・パーティ
久しぶりのピザ・パーティ 12月29日の金曜日、尾之間の「ぱからさん」で久しぶりのピザ・パーティが行われました。この日はいつもの常連メンバーに加え新たに参加されたメンバーを含め総勢30名ほどの多くの人が集まりました。屋久島にやって来ている娘と孫の幸志郎も参加させていただきました。幸志郎のインフルエンザが完治していたので参加できて良かったです。 12時からの開始予定でしたが、10時前から「ぱからのとーさん」がピザ釜に火を入れ温度を250℃に暖めてくれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/31 06:35

続きを見る

トップへ

月別リンク

ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる