アクセスカウンタ

ここは屋久島

プロフィール

ブログ名
ここは屋久島
ブログ紹介
本名は松本 久雄(まつもと ひさお)、ニックネームは屋久島ジージと申します。二人いる孫(どちらも女の子)が私のことをジージーと呼ぶのでこんな名前にしました。1945年1月東京の下町生まれです。生まれて25年間は東京で暮らし、25歳で結婚後は35年間千葉県に住みました。2男1女の3人の子供がおります。最終の勤めは東京の情報処理関係の会社(ソフトウェア開発業)に25年間勤務しました。2005年8月で退職し、同年の9月の終わりに第二の人生をスタートすべく妻と二人でここ屋久島に移住しました。趣味はテニスをすることです。ここ屋久島にも立派なテニスコートがあったことが移住を決断した要因のひとつです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ウラジロの群生
ウラジロの群生 屋久島にはウラジロの仲間が群生を成しています。温暖な平地はウラジロにとって一番群生しやすい場所なのでしょうか。 そのウラジロはこの時期にゼンマイのような芽をいっぱい出します。湯がいて食べれば美味しそうです(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/20 06:43
ナスタチウムの花
ナスタチウムの花 庭の西側、植木鉢の中でナスタチウムの花が咲いた。我が家では南側の庭にも路地植えのナスタチウムがあるのだがまだ花は咲いていない。同じものを株分けして植えたのだが、植木鉢のほうが栄養があるのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/19 06:26
今年もタンカンを発送
今年もタンカンを発送 毎年この時期に行う我が家の恒例行事がある。屋久島産のタンカンを家族や友人に出荷することだ。今年は屋久島タンカンは豊作らしくどこの畑でもタワワに実が生っている。 たった1本残った我が家のタンカンの木も大きな実をたくさんつけていた。出荷にあたりかあさんがその木から一部を収穫してきた。キャリー箱に山盛り3箱とタライに一杯、しめて80kgほどだろうか、まだ木に少し残っているというから1本の木から100kgほど採れた勘定だ。嬉しい収穫だ。 収穫し玄関に置いた我が家のタンカン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/18 06:11
早くもイチゴの花が
早くもイチゴの花が 農道を散歩していたら白い花が目に入った。イチゴの花だ。もちろんイチゴと言っても野いちごだ。もう咲き始めたのか、春が近づいていることが実感できる。 雑木林の手前で真っ白な花が数厘咲いている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/17 06:58
自然に見る色々な種
自然に見る色々な種 今の時期農道を散歩すると植物は花よりも種が目に付きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/16 06:16
咲きたくても咲けない
咲きたくても咲けない 寒波が来て屋久島も寒かった。寒波が去りいくらか暖かくなったが寒さのせいで大きく咲けないのがハイビスカスだ。ほぼ1年中咲いているが寒さがきつくなると大きく開けないで花が小さくなってしまう。可愛いそうにと思うがそれでも咲こうとする根性が素晴しいではないか。 こんな寒いときは無理に咲かなくてもいいのにと思うのだが、何でそれでも咲こうとするのであろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/15 06:32
タンカンの季節
タンカンの季節 2月も半ばに入りました。この時期屋久島はタンカンの出荷が行われます。1年間丹精込めて育てたタンカンを収穫し出荷する農家の人たちにとっては1年で一番忙しくそして嬉しいシーズンなのです。 タンカン畑ではもう収穫が始まっていますが、集落によって収穫する順序があるようで、まだ鈴生りのタンカンを見かけます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/14 06:23
里から見た山の雪景色
里から見た山の雪景色 寒波が去り青空が戻ってきた屋久島南部、里から見上げる山々のところどころに雪が残っていた。 風が吹いたので空気が澄んできれいになったのでよけいにクリアに見える。 写真だと奥行きが分からないが、右端の尖っている山はモッチョム岳で940mほどなので雪はない左端の方は1000mを超える奥岳なので岩肌に雪が残っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/13 06:25
屋久島にも寒波到来
屋久島にも寒波到来 屋久島もこのところ寒い日が続いています。2月11日建国記念の日は朝から雨模様で猛烈な?寒さでした。時折パラパラと音がしたのは霰(あられ)でした。寒いはずです。この日は一日中暖房を入れっぱなし、電気代もだいぶ嵩んだことでしょうね(><) 私の住んでいる屋久島南部の前岳(里に面した山々)も薄っすらと雪化粧でした。奥岳では相当に雪が降ったことでしょう。 いつもは長閑な感じのするこの場所からの風景も寒々しい感じがしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/12 06:26
河津桜が咲いている
河津桜が咲いている ヒカンザクラがぼちぼち終わりを迎える頃ご近所さんの庭で河津桜がパーッと咲いています。ヒカンザクラよりも色が薄く私にはよりきれいに見えます。 実は我が家もこの河津桜の苗をいただき家の前の空き地に植えたのですが、強風にあおられ折れてしまったのです。このお宅の河津桜が植わっている場所は周りが木で囲まれて防風がしっかりしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/11 06:26
ヒカンザクラは既に葉ザクラ
ヒカンザクラは既に葉ザクラ 1月25日の記事で載せたヒカンザクラ、その後満開が終わりすでに花の終わりを向かえています。一部の木は満開状態ですが、他はすでに葉ザクラとなっています。花と葉が混じった状態です。本当に時間の経つのは早いものです。 左の木はまだ満開状態ですが、右の木は葉ザクラになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/02/10 06:39
サツマサンキライ(山帰来)の花
サツマサンキライ(山帰来)の花 雑木林で可憐な花を見つけた。サンキライ(山帰来)の花だ。サンキライで調べると蔓性の落葉樹とあるが屋久島ではあまり落葉はしない。 サンキライは別名サルトリイバラ(猿捕茨)と呼ばれ、棘が猿を捕らえるほどだとのこと。本当かな。 ただし屋久島に自生しているサンキライは正確に言うと同種のサツマサンキライという植物で日本では宮崎以南に自生しているとのこと。 写真は全体像、蔓性だということが分かる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/09 06:33
海を臨むベンチでのランチ
海を臨むベンチでのランチ この日は歯の定期的なスケーリングのために宮之浦にある総合病院の歯科に行った。3ヶ月に一度のスケーリングで歯はスッキリ。といっても上の歯は総入れ歯なんですがね(笑) 終わったのがちょうど昼時、昼食をどうしようかなと考えた。食堂に入って食べようかとも思ったが天気が良かったので病院前のスーパーでお寿司を買って外で食べることにした。ここの握り寿司は魚屋さんが直接作っているので新鮮で美味しいのだ。 寿司を買い車で10分ほど走ったところにある休憩所のベンチで寿司を食べた。この場所からは海が一望でき天... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/08 06:44
霞む空PM2.5か
霞む空PM2.5か 昨日6日、かあさんが無事に帰ってきた。実はこの日屋久島の北東部では強風が吹いていて屋久島空港の近くではおそらく15m以上あったのではないか。従って大阪からかあさんを乗せた飛行機も条件付の飛行で、着陸できない場合は引き返すこともあるという条件で飛んだ。まあ屋久島便の場合条件付の飛行は珍しいことではないが少し心配した。しかしプロペラ機は風下から滑走路にしっかりと着陸した。ホッ。 そんな強風が中国から大気汚染の空気を運んできたのか快晴なのに空が霞んでいた。 海も強風で波が高くこの日はフェリーも... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/07 06:36
ブーゲンビリア
ブーゲンビリア ハイビスカスと並んでブーゲンビリアも屋久島ではよく見かける花です。塀の上などに這わせると枝をどこまでも伸ばして花を咲かせます。枝というより蔓みたいです。我が家にも2本ばかり植えてありますが這うものが側にないので1本の木になってしまい大きく膨らみません。 県道沿いにブーゲンビリアが滝のように枝垂れ落ちていて見事な花を咲かせている場所があります。この色は一番ポピュラーな色で我が家のものと同じ色です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/02/06 06:49
屋久島はハゼノキの当たり年
屋久島はハゼノキの当たり年 本ブログでも度々取り上げているハゼノキだが、1月半ばを過ぎてから益々その赤さが目立つようになってきた。移住してから12年、こんなにハゼノキが目立った年はなかった。何故だろうか。 私が住む屋久島南部ではどこを歩いても真っ赤に紅葉したハゼノキばかりが目に入ってくる。まるで花が咲いたかのように鮮やかである。昨年までもハゼノキは同じくらいあったはずなのだがこんなに赤さが目立つことはなかったのに。 何箇所かで写真を撮ってきたので載せておきます。ただ写真に撮ると部分的になってしまい、いその見事さが伝... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/05 06:42
3泊4日のチョンガー生活
3泊4日のチョンガー生活 2月3日、節分の日かあさんは法事のため岡山県の津山近くの実家に旅立ちました。おそらくこれが最後となる親の13回忌です。 屋久島から岡山県の津山に行くには不便である。鹿児島から岡山には飛行機が飛んでいない。 そこで大阪の伊丹空港までの直行便を使うのだが何せ1日1便それも夕方6時発の飛行機なので大阪で1泊しなければなりません。 この日は快晴、屋久島空港まで送った。風も無く飛行機は間違いなく大阪伊丹に。 日没前の屋久島空港からの風景。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/04 06:33
黄色のエンジェルトランペット
黄色のエンジェルトランペット 犬の散歩で県道を歩いていたら道路の向こう側に黄色のエンジェルトランペットが咲いていました。我が家のエンジェルトランペットは純白しかありませんので写真に撮ってきました。白も黄色も形はまったく同じです。 花は下向きでかなりの数咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/03 06:31
水仙が咲き始めた
水仙が咲き始めた 我が家の庭で水仙の花が咲き始めました。先日来蕾があることは承知していたが咲くのはもう少し先かと思っていたらここにきての異常な暖かさ(というより暑いくらい)が開花を加速させたのだろうか。 まずは南側の花壇の中で咲き始めた白の水仙の姿。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/02 06:46
動く虹
動く虹 テニスコートから見える明星岳に虹が掛かっていた。屋久島では珍しくないのだがここのところ虹が無く久しぶりに虹を見た。小雨模様で反対側に太陽が出ているときに虹は出る。この日は明星岳には雲がかかり海側にはお日様が出ていたので虹が出るには好条件だったのだ。 明星岳に掛かる虹、写真では見づらいが濃い虹の上に薄い虹が掛かって2重の虹になっている。 雲が黒すぎて虹がはっきりしない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/01 07:01

続きを見る

トップへ

月別リンク

ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる