アクセスカウンタ

ここは屋久島

プロフィール

ブログ名
ここは屋久島
ブログ紹介
本名は松本 久雄(まつもと ひさお)、ニックネームは屋久島ジージと申します。二人いる孫(どちらも女の子)が私のことをジージーと呼ぶのでこんな名前にしました。1945年1月東京の下町生まれです。生まれて25年間は東京で暮らし、25歳で結婚後は35年間千葉県に住みました。2男1女の3人の子供がおります。最終の勤めは東京の情報処理関係の会社(ソフトウェア開発業)に25年間勤務しました。2005年8月で退職し、同年の9月の終わりに第二の人生をスタートすべく妻と二人でここ屋久島に移住しました。趣味はテニスをすることです。ここ屋久島にも立派なテニスコートがあったことが移住を決断した要因のひとつです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
道路が白く染まっている所には・・・
道路が白く染まっている所には・・・ 春もたけなわ、いやもう終わりに近づき花々が最後の追い込みです(笑) 例年よりも開花が遅かったエゴノキの花は今が満開状態。満開と言うことはもうかなりの花が散っていると言うことです。エゴノキの花の場合花びらが散るのではなく椿のように花ごと落ちるのです。この落ちた花で道路が白くなっている場所を多く見かけます。エゴノキを見つけるには上を向いて花を見つけるのではなく、下を見て白くなっている所を見つけ、そこの上を見れば必ずエゴノキの花が咲いているので簡単に見つけることが出来るのです。 私の散歩道とな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/29 06:15
イペーの黄色い花
イペーの黄色い花 屋久島では今県道沿いのあちらこちらで真黄色の花をつけた樹木見かけます。イペーの木です。鮮やかな黄色でブラジルの国の花にもなっているようですね。 かあさんのハーブ園の中でも小さな木があって黄色い花を咲かせていましたが花の数が少なくてちょっと寂しい。 車を走らせていて「屋久島有用植物リサーチパーク」(通称ボタニカル・リサーチ)の駐車場に比較的大きなイペーが何本かあり花が咲いていたので写真に撮ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/28 06:08
来年はタンカンの裏年?
来年はタンカンの裏年? 今年の屋久島はタンカンが大豊作だったようで出荷できずに売れ残ったタンカンがしばらく無人市で売られていました。 通常タンカンは豊作の後は裏年となってあまり実が生らないと言います。果たしてどうなるのでしょうかね。 タンカン畑の側を歩いているとタンカンの花の香りがプーンと香ってきます。今はちょうど来年の実になる花が咲いている時期なのです。 で、畑のタンカンの木を見ると花がいっぱい咲いている木と咲いていない木がはっきりと区別できます。花の咲いている木は白っぽく見えますが、咲いていない木は葉っぱ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/27 06:21
野生化したふじの花
野生化したふじの花 もともとは人が植えたのでしょうが、手入れをしなくなってから野生化したふじが花をつけています。家の近所で雑木林の中から蔓を伸ばしそこからいくつものふじの花が垂れています。 人間が手入れしなくてもこうやって花を咲かせるんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/26 06:13
ワトソニアの花が咲いていました
ワトソニアの花が咲いていました 我が家でも昨年までは咲いていた「ワトソニア」ですが今年は雑草に負けて消えてしまいました。ご近所のお庭できれいなピンク色の花が咲いていたので写真に撮らさせていただきました。 こうして花を見ると無くなってしまったワトソニアが無性に残念に思えてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/25 06:10
第8回屋久島町ふるさと産業祭り
第8回屋久島町ふるさと産業祭り 4月23日の日曜日、第8回屋久島町ふるさと産業祭りが行われました。 地元の肉、魚、野菜などや焼き鳥、たこ焼きのお店も出され大盛況でした。場所は尾之間で家から近いので顔を出してみました。 当日はお天気もよく早くから大勢の人たちが押しかけていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/24 06:12
地味に?咲いていますアメリカンブルー
地味に?咲いていますアメリカンブルー 名前の示すとおり青色の小さな花がいっぱい咲くのがアメリカンブルーである。屋久島のお宅ではかなりの家で植えられているでしょう。特に石垣などの日向ではよく育ちどんどん増えます。 花も可愛くてきれいですが我が家では垣根の下や花壇の中で咲いていてあまり目立たないのです。石垣などの外に這わせれば目立つのに我が家ではちょっと気の毒な存在ですかね。 垣根のハイビスカスの下、花壇の中に咲いているのですが目立たないアメリカンブルー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/23 06:16
ハーブ園の花々
ハーブ園の花々 咲けばやはりナニワイバラの花の記事が多くなってしまうのですが、ハーブ園ではもちろん他の花々も咲いています。 今回はハーブ園に割いている花々の写真を載せます。私には名前が分からない花もありますが、とにかく色とりどりの花が咲いています。春のハーブ園のお花たちです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/22 06:25
アブラギリの新緑
アブラギリの新緑 「健康の森公園」の駐車場に企業から寄贈されたアブラギリの並木があります。本ブログでも時々取り上げています。落葉樹で冬には完全に葉を落としてしまい丸坊主の木になりますが、初夏には葉も茂り真っ白で可愛い花をたくさん咲かせ楽しませてくれます。 そんなアブラギリの新しい葉っぱが出始めました。今年は少し遅れているようですが、5月末の開花は間に合うのでしょうか。 写真はアブラギリの並木、丸坊主だった枝先が少し膨らんでいます。新しい葉っぱが出てくるところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/21 06:18
満開を迎えたナニワイバラ
満開を迎えたナニワイバラ この時期どうしてもこの記事が多くなってしまい済みません。 我が家のナニワイバラが満開を迎えました。例年よりも10日あまり遅い満開でした。 垣根のケタンキがナニワイバラの真っ白な花で埋め尽くされています。何回眺めても見事だと感嘆します。 花の数はいったい何個あるのだろうか何百いや何千個かもしれません。よくぞこれだけ咲いたものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/20 06:13
もの凄いミツバとハンダマの群生
もの凄いミツバとハンダマの群生 家の裏の畑の手前に2種類の植物が群生しています。ハンダマとミツバです。 ハンダマとは沖縄の呼び名で本土では水前寺菜(スイゼンジナ)とか金時草(キンジソウ)とか呼ばれています。前者は主に熊本県、後者は石川県の加賀での呼び名のようです。 ミツバはお吸い物などに香り付けに入れるあのミツバです。 この2種類がほぼ重なって地面が見えなくなるほど茂っています。 写真上のほうがハンダマ、下のほうがミツバです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/19 06:21
キソケイの古木が今年も花をつけた
キソケイの古木が今年も花をつけた 東側の花壇の中に1本の木があり、黄色い花を咲かせ始めた。キソケイである。この木私たちが屋久島に移住する前からここに植えられていたものなので少なくとも12年以上(実際は20年近いと思われる)の古木である。何回か台風の風で枝が折れたり、虫にやられたりして枯れそうになったこともしばしばだがしぶとく生き残って、今年も花を咲かせそうだ。 写真は我が家のキソケイの木。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/18 06:12
ハーブ園のナニワイバラ
ハーブ園のナニワイバラ 4月15日の土曜日、屋久島は快晴、温度も今年今までの最高となった。車に付いている温度計では外気温が27℃の夏日となっていました。 かあさんのハーブ園は前日より年に一度のオープンガーデン、園入り口や中のパーゴラに這わせたナニワイバラも一気に開花し、来園者を喜ばせているようだ。 来客のいない時間を見計らって写真を撮りに行ってきました。 入り口のアーチのナニワイバラ、横にも広がっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/04/17 06:15
雑草よりも蔓延るガウラ(白蝶草)
雑草よりも蔓延るガウラ(白蝶草) 我が家の庭にあるガウラ(白蝶草)は本当に繁殖力が強い。去年の秋には全てを刈ったのだが庭の南側、あちらこちらから根を伸ばし蔓延っている。 種が飛んで芽が出るのだろうが知らぬうちに庭中がガウラだらけになってしまった。よっぽど我が家の庭がすみやすいと見える。 つい先日までは葉っぱが地面につくくらいに背が低かったのだが一斉に上に伸びだしてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/16 06:09
満開を終えたソメイヨシノか
満開を終えたソメイヨシノか 屋久島の里ではあまりソメイヨシノを見かけないが、私がテニスをする「健康の森公園」に向かう道に1本だけそれらしき桜が咲いている。 屋久島で咲く桜はヒカンザクラや河津桜など色が濃いめの桜が多いが、この桜の花は色が白っぽい。山桜なら葉っぱと花が同時なのでこれはソメイヨシノではないだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/15 06:13
屋久島の枇杷
屋久島の枇杷 あまり知られていないかもしれないが屋久島南部は枇杷(ビワ)の産地でもある。私の家の近所にもビワ畑があり多くのビワの木が植えられている。そんな屋久島産のビワが例年より半月以上遅れて今年も収穫期に入った。早速ビワを栽培している知り合いの方から購入して孫たちにも送った。私が以前住んでいた千葉県には房総ビワというブランド品があり大きくて甘いビワとして有名だが出始めるのがもう少し後になる。屋久島のビワはそんな房総ビワよりも早く収穫される。形は小さくて少し甘酸っぱい味が特徴である。 自宅で食べるために... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/14 06:05
開花から数日後のナニワイバラは
開花から数日後のナニワイバラは 咲き始めてから数日、屋久島の天気はずーっと雨ばかりであった。せっかく咲き始めた我が家のナニワイバラも文字通り出鼻を挫かれた感じ。それでも咲き始めたものは止まらず少しずつだが花が増えてきている。 白いナニワイバラの花が目立ってきた東側の垣根。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/13 06:16
エゴノキの可憐な花が
エゴノキの可憐な花が エゴノキの可憐な花が咲き始めました。今年は冬に少し狂い咲きしたりして開花が遅れていたのですがここにきてようやく緑の葉の隙間から白い小さな花が見られるようになりました。 屋久島にはいたるところにエゴノキが自生しており私の家の近くにも多くのエゴノキがあります。まだ全部の木に花が咲いたわけではありませんが日の当たる比較的暖かな場所のものから咲き始めているようです。 近所のエゴノキのうち花の咲いていた木です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/04/12 06:17
花桃の花が咲いた
花桃の花が咲いた この前4月1日の記事ではほとんど花が咲いていなかった花桃の木が立派に花を咲かせていました。10日くらいでこんなにも咲くなんてビックリです。 畑の西の端っこに植わっている花桃、この畑から出てきた岩とマッチしてなかなか良い感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/11 06:13
ハーブ畑にお客さん
ハーブ畑にお客さん 4月8日の土曜日、かあさんの畑にお客さんがやってきました。映像エディターのご主人とイラストレーターの奥様の若いご夫婦で今回プライベートで屋久島に遊びに来たそうです。ご主人が本ブログを覗き見したのががきっかけでかあさんの畑をご案内しました。 まだ数輪しか咲いていないのでちょっと寂しい感じのハーブ園を案内するかあさん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/04/10 06:20

続きを見る

トップへ

月別リンク

ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる