アクセスカウンタ

ここは屋久島

プロフィール

ブログ名
ここは屋久島
ブログ紹介
本名は松本 久雄(まつもと ひさお)、ニックネームは屋久島ジージと申します。二人いる孫(どちらも女の子)が私のことをジージーと呼ぶのでこんな名前にしました。1945年1月東京の下町生まれです。生まれて25年間は東京で暮らし、25歳で結婚後は35年間千葉県に住みました。2男1女の3人の子供がおります。最終の勤めは東京の情報処理関係の会社(ソフトウェア開発業)に25年間勤務しました。2005年8月で退職し、同年の9月の終わりに第二の人生をスタートすべく妻と二人でここ屋久島に移住しました。趣味はテニスをすることです。ここ屋久島にも立派なテニスコートがあったことが移住を決断した要因のひとつです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ハゼノキの生命力
ハゼノキの生命力 我が家から農道に出る坂道沿いには雑木が茂っていましたが昨年電線にかかってきたということで大量に伐採され、今はずいぶんと空間が広がった感じがします。 さて、伐採された木はほとんどそのまま放置され自然に朽ちるのを待つばかりです。さてそんな中松の木などは倒れたまま復活する兆しはありませんが、切られた切り株からいち早く新しい芽を出し枝を伸ばしてきた木があります。 ウルシの仲間のハゼノキです。屋久島の里では唯一紅葉が楽しめる木ですが、かあさんなどは触るとかぶれるので毛嫌いしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/22 06:16
外人さんには珍しい光景
外人さんには珍しい光景 散歩していたら外人の観光客が私が入った農道に一緒に入ってきました。県道から外れてこんな道に入るのは?・・・何か珍しいものを物色しているようでした。そしてちょっと歩いたら下の畑のほうに歩いていきました。そこはビワの畑になっている所で今の時期ちょうど生った実に緑色の袋が被せられています。どうもそれが珍しいらしく見に行ったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/21 06:38
今日からしばらく一人暮らし
今日からしばらく一人暮らし タンカンの発送を終えた翌日、かあさんが東京に向かいました。実は娘は会計事務所に勤めていて確定申告の始まった今からそれが終わる3月15日までがメチャクチャ忙しい。そのため孫の幸志郎の面倒を見たり食事の手伝いをするために東京の娘の家に行ったのです。 朝かあさんを屋久島空港まで送っていった。 この日は生憎の小雨でしたが飛行機は問題なく飛びました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/02/20 06:12
今年もタンカン発送の季節が
今年もタンカン発送の季節が 屋久島のタンカン・シーズンが始まりました。屋久島中のタンカン農家の方たちが早いところでは2月初旬から、そして中旬になった今タンカン収穫が最盛になっています。そして郵便局はタンカンの発送でてんてこ舞いの状態です。 我が家でもタンカンの発送準備が始まりましたよ。我が家の畑のタンカンだけでは到底足りないので農家の方に交渉して分けてもらい準備を進めています。 まず、タンカンを詰めるダンボールを準備します。折りたたんであるダンボールを組み立ててガムテープを貼り付けました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/02/19 06:10
菜の花とモッチョム岳
菜の花とモッチョム岳 いつも車で通る屋久島南部の小島(こしま)集落で菜の花がたくさん咲いていたので車を止めて写真を撮ってきました。 菜の花越しに山側を見たらモッチョム岳が右端に、左端は割石そして中央が耳岳が写りました。県道沿なので電線も入ってしまいちょっと興ざめですが、なかなか長閑な良い景色でしょう(^^) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/18 06:46
びわの実が大きくなってきた
びわの実が大きくなってきた 1月中旬に裏の枇杷の木の摘蕾をしてからほぼ1ヶ月が過ぎました。その後はどうなっているでしょうか。裏の畑に行って見てきました。 枇杷の木の後ろがスッキリしたのは先日そこにあった雑木をすべて伐採したからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/17 06:41
ようやく冬毛に変わった豆太
ようやく冬毛に変わった豆太 我が家の雑種犬「豆太」は去年からずーと冬毛に替わる換毛期が続いていました。最近ようやく全ての毛が冬毛になったようです。換毛期って意外と長い間続くんですね。もっともこの冬、屋久島は暖かくなったり寒くなったりで犬もその変化を受けたわけで換毛すべきか否か迷ったりして長引いたのかもしれません(笑) 豆太も換毛が一段落してスッキリした表情です(^^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/16 06:30
復活したワトソニア
復活したワトソニア ワトソニアは春になると長い花茎を伸ばしラッパ状でピンクの花をいっぱい咲かせる花です。実際はピンクのほかにもいろいろな色があるようですが、屋久島で見かけるのはみんなピンクです。 そのワトソニア、我が家の前の空き地で一時はいっぱいあったのですが、ススキやダチクに負けて姿を消していました。それが復活したようです。私が空き地の雑草を刈ったときにススキやダチクも根元から切ったらワトソニアの葉があっという間に伸びてきました。 空き地の右端、側溝に沿って葉が伸びているのがワトソニアです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/15 06:30
今ごろクチナシの実が
今ごろクチナシの実が 散歩していてクチナシの実を見つけました。クチナシは6月ごろに白い花を咲かせ、秋10月〜11月ごろに実を付けるとのことですので、きっと去年の秋に生った実が一部残っていたものでしょうかね。 雑木林の手前にあったクチナシの木。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/14 06:53
赤くならないイチゴ
赤くならないイチゴ また寒さが戻ってきました。寒いです! 玄関を出たところのプランターの中にイチゴを植えてあります。確か2年ほど前からです。何回か(何粒か)実を収穫?したことがありますが、そのまま放置してあります。イチゴは意外に強い植物で何も手を加えなくても枯れません。 雪が降るような寒い時期ですがプランターの中で花を咲かせていました。そして左端には実が・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/13 07:12
劇団「THE屋久座」の芝居「如竹散人乱拍子」を観る
劇団「THE屋久座」の芝居「如竹散人乱拍子」を観る 芝居を観る(観劇)なんて何年いや何十年ぶりであろうか。今回屋久島の人たちが中心となって造られたお芝居を観ました。プロの役者は2〜3名で他の出演者は全て素人、屋久島の住人でした。 題目は「如竹散人乱拍子(じょちくさんじんみだれびょうし)」というもので屋久島の安房集落(旧名は粟穂村)で人々のために尽力した偉人の物語でした。 どうせ素人ばかりなので大した芝居ではなかろうと思いながらも行ってみました。 驚きました!素人の芝居がこれほど素晴しく仕上がるなんてビックリです。知っている人も何人か出演... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/12 06:53
春の芽生え
春の芽生え ここのところ18℃〜19℃という暖かい日が続きました。そのせいかどうか、丸坊主だった木々にも春の芽生えらしいいものが見えます。 私がテニスをする「健康の森公園」の駐車場周辺で木々をチェックしてみました。 まずは数年前に植えられた枝垂桜の若木です。おそらく全部で20本程度植えられたはずですがすでに半数は枯れてしまったようです。やはり風がまともに当たる場所で苗木を育てるのは厳しいのでしょう。 何本か残っている枝垂桜の若木の1本を観察してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/11 06:45
夏のような海
夏のような海 昨日(2月9日)の屋久島南部は気温が19℃まで上がり、テニスを半袖でしましたよ。それでも動いたら汗がわいてきました。 一昨日は久しぶりの快晴、風も無く穏やかな日になったこの日(2月8日)、私は栗生の診療所に向かいました。気温も平内では15℃まで上がり心地よく車を運転しました。 途中、海が余りにも青く美しいので車を止めて写真を撮りました。海、空そして雲、この光景だけを見ると夏のようでもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/10 06:57
白梅
白梅 可憐な白梅の花が咲いていました。ピンクの梅花もいいですが白梅もまた良いものですね。今にも鶯(ウグイス)が飛んできそうですが、実際にはメジロを多く見かけました。ウグイスは色がくすんでいて目立たず、メジロのほうがやや大きくまた目の周りが白いので目に付くせいかもしれません。ウグイス色と言いますが実際のウグイスはもっと色が黒っぽく(濃い緑)、メジロの方がいわゆるウグイス色ですね(笑) まだ幹の細い白梅の木ですが、いっぱい花を付けています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/02/09 06:54
雪の積もった山々をバックにテニス
雪の積もった山々をバックにテニス 水曜日(2月7日)も寒い朝を迎えた屋久島でした。この日もテニスをしに安房のテニスコートに行きました。午前10時前、安房の気温は6℃、冷たい北風が吹いていました。 風が冷たいのは北側にある山々に雪が積もっているからなのでしょうか。 駐車場から北側の山を見るとこんな感じ、まるで雪国?のようではありませんか。前夜降った雪が積もったものと思われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/08 07:37
ナスタチウムの花
ナスタチウムの花 ナスタチウム(キンレンカ)の花は初夏から秋に咲くのだそうですが、ここ屋久島南部では一番寒い時期の今でも咲きます。いくつかのプランターの中で育てていますが綺麗に花が咲いています。 元々は地元の方から分けてもらった株が増えたものです。 時々この花や葉っぱをサラダに入れて食べます。 こちらのプランターでは花が2個だけですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/07 06:46
屋久島の平地で積雪?
屋久島の平地で積雪? 2月5日の月曜日、この日は私たちのテニス・サークルの練習日でした。私がテニスコートの鍵を開ける当番だったので少し早めの9時15分ごろ車で家を出発、コートの鍵を受け取りに安房の役場支所に向かいました。家を出たとき外の気温は8℃、凄く寒く感じましたが空は晴れていました。車で安房に向かっていくと気温がどんどん下がっていきます。尾之間7℃、麦生6℃、高平5℃、平野4℃と下がり、安房に着いたときは何んと3℃でした。しかも霙(みぞれ)や霰(あられ)が降っておりとてもテニスが出来るようなお天気ではありませ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2018/02/06 06:59
美味しい金柑(キンカン)
美味しい金柑(キンカン) 詩吟の稽古?で師匠の家に行くと庭にキンカンの実が生っています。キンカンは喉に良いとのことで私は毎回稽古に入る前に1個捥いで口に入れます。甘苦い味が口の中に広がり柑橘類独特の香りも広がります。 その後大きな声で詩吟を吟じると確かに声が出ますから不思議です。 写真は実がたくさん生っているキンカンの木です。写真では尺度が分からないのでミカンがなっているのと変わりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/05 06:57
サキシマフヨウの種がいっぱい
サキシマフヨウの種がいっぱい 去年の晩秋に咲いたサキシマフヨウの花、花は終わりましたがその花のところに今は実(種)がいっぱい出来ています。散歩しているとあちらこちらで種を付けたサキシマフヨウの木を見かけます。枝が四方八方に伸びていてその先に丸い実が付いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/02/04 06:51
河津桜(カワヅザクラ)が咲いています
河津桜(カワヅザクラ)が咲いています 先日お伝えしたヒカンザクラはすでに一部が葉ザクラになりつつあり終わりを迎えようとしています。 今度は河津桜(カワヅザクラ)が咲いていたので写真に撮ってきました。 カワヅザクラの色はヒカンザクラとは違いやや色が薄いので桜らしい?サクラです。伊豆の河津町にある原木から始まり全国に広まったそうです。早咲きのサクラで人気があるようです。 写真は詩吟の師匠宅で咲いていたカワヅザクラです。5〜6部咲きですかね。綺麗です! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/03 06:41

続きを見る

トップへ

月別リンク

ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる