アクセスカウンタ

ここは屋久島

プロフィール

ブログ名
ここは屋久島
ブログ紹介
本名は松本 久雄(まつもと ひさお)、ニックネームは屋久島ジージと申します。二人いる孫(どちらも女の子)が私のことをジージーと呼ぶのでこんな名前にしました。1945年1月東京の下町生まれです。生まれて25年間は東京で暮らし、25歳で結婚後は35年間千葉県に住みました。2男1女の3人の子供がおります。最終の勤めは東京の情報処理関係の会社(ソフトウェア開発業)に25年間勤務しました。2005年8月で退職し、同年の9月の終わりに第二の人生をスタートすべく妻と二人でここ屋久島に移住しました。趣味はテニスをすることです。ここ屋久島にも立派なテニスコートがあったことが移住を決断した要因のひとつです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
野生化したグラジオラス
野生化したグラジオラス 屋久島南部には野生化したグラジオラスが多く自生しており、この時期から野原や空き地などで花が咲き始めます。何で野生化したかは分かりませんし、本来は球根で増えるものと思っていたグラジオラスが種でも増えていると言うことですね。 とりあえず1本見つけました。シューと伸びた茎の先に花をつけ始めた野生のグラジオラスです。アザミなどの野花に混じって咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/22 06:10
トケイソウ(パッションフルーツ)の花が咲いた
トケイソウ(パッションフルーツ)の花が咲いた 庭の西側に這わせてあるトケイソウが花を咲かせ始め早くも数個の実も確認できました。実は去年新しく苗を植えたのですがほとんど実が生らずそのまま放置していました。冬に枯れた枝なども切ってやらずそのままなので今年は諦めていたのですが、数少ない新たに出た枝に花が付いたのでラッキーでした。まあそんな状態なのであまり多くは期待していません。 枯れ枝が目立つトケイソウ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/21 06:15
屋久島の遠足はお馬さんに乗る
屋久島の遠足はお馬さんに乗る 梅雨前のこの時期屋久島では小学校の遠足が行われる。都会では電車やバスで色々な場所に行くのでしょうが、ここ屋久島では自然がいっぱいなのであまり遠くに行く必要はありません。 快晴となった5月18日の木曜日、尾之間(おのあいだ)のパカラさんには2校(神山小学校と栗生小学校)の低学年の子供たちが遠足にやって来ました。もちろんお目当てはお馬さんです。 私たち仲間もお手伝いに行きました。 これだけ多くの子供たちに接するのはこんな機会しかありません。 最初にやってきたのは神山小学校の子供たち、1、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/20 06:20
ガウラ(白蝶草)の花が綺麗だ
ガウラ(白蝶草)の花が綺麗だ 南側の庭や空き地にこぼれ種で次々と芽を出したガウラがスクスクと伸びてその先に可愛い花をつけ始めました。 このガウラどういう訳かここの土地が気に入っているようです。 豆太も日がな一日ゆらゆら揺れるガウラの花を眺めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/19 06:06
電気自動車がバースト(パンク)
電気自動車がバースト(パンク) 前の日の夕方温泉に行くのでかあさんと二人車(電気自動車)に乗って家を出た。3分も走らずに坂道を登っているとガタガタと変な音が聞こえた。念のためと思い車を止めて外回りを確認したら右の後輪がぺしゃんこになっていた(><) 時刻は夕方の5時を少し回った頃、生憎近所の自動車工場はもう閉めてしまった時刻であった。坂道の狭い道なのでその場でタイヤ交換が出来ないのでやむを得ずそのまま家まで戻った。その日はそのままにして翌日スペヤタイヤに取り替えた。久しぶりのジャッキ操作、疲れた(><;) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/18 15:18
北側のケタンキの伐採完了
北側のケタンキの伐採完了 我が家を囲む垣根は東西南北のうち南側を除く3方はケタンキ(ハマヒサカキ)の木で囲まれている。先日東側のケタンキを伐採し引き続き北側のケタンキも伐採を始めたが、伸びたナニワイバラの棘のある蔓(蔦)に悪戦苦闘した。 数日掛けてようやく北側の伐採が完了した。 サッパリした北側のケタンキ。スッキリしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/17 06:36
アフリカホウセンカ(インパチェンス)の花
アフリカホウセンカ(インパチェンス)の花 我が家の東側、玄関を出たところに赤い小さな花がいっぱい咲いています。たぶんインパチェンスの仲間だと思います。 最初かあさんが鉢植えにしていたのですがちっとも育たず諦めていたら、地面から芽を出しこんなに元気に花をつけました。鉢植えよりも路地のほうが向いているのでしょうか、それとも地面にまいてあるサンゴの欠片が良いのかもしれません。 それにしても鮮やかな色です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/16 06:28
石楠花杯ダブルス大会
石楠花杯ダブルス大会 14日の日曜日安房の「健康の森公園テニスコート」において硬式テニスの石楠花杯ダブルス大会が行われました。 老体に鞭打って私も参加させてもらいましたが敢無く?予選落ちでした。今まで何とか予選だけは通っていたのですが、予選落ちは久しぶりです(><) まあこの年で参加出来るだけ嬉しいことではありますがね。 開会式の模様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/15 06:05
ハイビスカスとニオイバンマツリの競演
ハイビスカスとニオイバンマツリの競演 家の東側の斜面でピンク色のハイビスカスとニオイバンマツリの花が競う合うように咲いていました。隣り合って植えてあるのでお互いに日の当たる方向に伸びようと同じ方向に向いていて当然花も同じ向きになっています。 ニオイバンマツリのほうが斜面の上の方、下がピンクのハイビスカスです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/14 06:12
新緑から深緑へそして黄砂
新緑から深緑へそして黄砂 屋久島は今が一番気持ちの良い季節です。暑過ぎず、朝晩だけは寒く感じられるほど涼しく寝るにも最高ですね(笑) TVのニュースを見ていると本土では28℃〜30℃とかの気温が流れますが、屋久島は今は暑くても25℃程度です。真夏になっても30℃を越すことは数えるほどしかありません。 そんな屋久島なので今がテニスをするには最高の季節です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/13 06:11
栴檀(センダン)の花
栴檀(センダン)の花 小さい淡紫色の花が高木の上に咲いています。屋久島では多く見られるセンダンの木です。学校の校庭にも植えられたりしています。東京の桜って感じですかね。 そしてセンダンの木は大木になりますから存在感もあります。成長も早いですね。 写真のセンダンはまだ10年は経っていない若木でしょうが、ゆうに5〜6mはあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/12 06:14
久しぶりの珍客
久しぶりの珍客 以前は自宅近くでヤクシカが頻繁に見られていたのだが最近はすっかりご無沙汰でした。 この日の朝、かあさんが2階東側の窓を開けたときに久しぶりの珍客を発見し私に知らせてくれた。すぐに玄関を出てみたら玄関の先15mほどのところに1頭のヤクシカがこっちを見ていました。 私の車の向こうにヤクシカがいるのが分かりますかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/11 06:11
桜の苗木は八重桜であった
桜の苗木は八重桜であった 安房の「健康の森公園」の芝生の中に植えられている桜の苗木が花をつけた。この苗木2〜3年前に植えられたのだが花をつけたのは初めてではないか。枝垂桜だと聞いていたが実際は八重桜であった。ただ八重の枝垂桜かどうかはまだ分からない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/10 06:08
野いちごの実が赤くなってきた
野いちごの実が赤くなってきた 白い花が咲いてからもうどれくらい経ったであろうか。散歩道でもある農道沿いで野いちごの赤い実が目立つようになってきた。 まだ小粒で色も真っ赤なので食べごろはもう少し後ですかね。色が少し黒ずんできたら食べごろですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/09 06:17
ナニワイバラとの戦い
ナニワイバラとの戦い 東側の垣根となっているケタンキの伐採はナニワイバラの蔓と棘との戦いであったが何とか終えることが出来た。 さあ今度は北側の伐採だ。こちらはケタンキの高さも5〜6mと高くなっておりそれに蔓を這わせているナニワイバラもそれ以上高くなってしまっている。これは厄介だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/08 06:17
強い芳香のニオイバンマツリ(匂蕃茉莉)
強い芳香のニオイバンマツリ(匂蕃茉莉) 今屋久島南部の道を歩いているとプーンと香りが漂ってくる。兎に角強い匂いだ。 正体はニオイバンマツリの花である。4月初旬から咲き始め今が盛りである。風下からだとかなり離れた場所からでも「ああニオイバンマツリがあるな」と分かる。 私の住んでいる屋久島南部では県道や農道沿いにアジサイかこのニオイバンマツリが植えられていることが多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/07 06:09
シャリンバイが咲いている
シャリンバイが咲いている 屋久島、今の時期は雑木林でも色々な樹木に花が咲いています。当たり前ですがどんな植物でも花が咲くのを屋久島に来てから実感しました。樹木の花には目立たない花も多く見逃してしまうこともあります。 そんな中でシャリンバイは樹木花としては比較的目立ちます。 家の近く、雑木林の手前側にある自生のシャリンバイの木です。この写真では花が咲いているのが分かりづらいですかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/06 06:22
ケタンキを切る
ケタンキを切る ナニワイバラの花も終わったので這わせてあるケタンキを短くしてスッキリさせることにした。家の東側で垣根にしてあるケタンキ、数年切らないとどんどん伸びてしまいナニワイバラも上に上にいってしまう。 切り始めたのだがなかなか量がいかない。ナニワイバラの蔓が絡んでいて棘が鋭いので簡単にはいかないのだ。 写真手前から切り始めて10本ほど切った状態。向こうにナニワイバラの蔓があるのが分かる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/05 06:20
見事な太陽光学現象「日暈」
見事な太陽光学現象「日暈」 先日テニスをしていたら珍しい自然現象に出会いました。太陽の周りに大きな円の虹がかかっていたのです。一般的な虹は太陽と反対側に見られるのですがこの虹は太陽側というか太陽の周囲にかかっています。このような現象を太陽光学現象と言います。この現象には環水平アークと呼ばれる水平で直線的な虹と太陽の下に半円で出来る環天頂アークがあるそうです。かなり前に環水平アークも屋久島で見たことがあります。 そして今回のこの現象はそれとは別の太陽光学現象で暈(かさ)とかハローとか呼ばれるとのことです。 さらに太陽... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/04 06:21
ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草)の群生
ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草)の群生 道端でヒルザキツキミソウの花が固まって咲いています。薄いピンクの花がいっぱいで風に揺れている姿は何とも可愛いですね。 このヒルザキツキミソウ、北米原産だそうで元々は観賞用に輸入されたものが野生化して全国に広まったそうです。別名リュウキュウツキミソウ(琉球月見草)と言うそうですからきっと沖縄には多く自生しているのかもしれませんね。 ここ屋久島でも道端などで多く見られます。この写真の場所でも毎年のように咲いていて年々その数が増えているように思えます。きっと種が直ぐ側に落ちて増えているのでしょ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/03 06:14

続きを見る

トップへ

月別リンク

ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる