アクセスカウンタ

ここは屋久島

プロフィール

ブログ名
ここは屋久島
ブログ紹介
本名は松本 久雄(まつもと ひさお)、ニックネームは屋久島ジージと申します。二人いる孫(どちらも女の子)が私のことをジージーと呼ぶのでこんな名前にしました。1945年1月東京の下町生まれです。生まれて25年間は東京で暮らし、25歳で結婚後は35年間千葉県に住みました。2男1女の3人の子供がおります。最終の勤めは東京の情報処理関係の会社(ソフトウェア開発業)に25年間勤務しました。2005年8月で退職し、同年の9月の終わりに第二の人生をスタートすべく妻と二人でここ屋久島に移住しました。趣味はテニスをすることです。ここ屋久島にも立派なテニスコートがあったことが移住を決断した要因のひとつです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
いきなりの寒さでハイビスカスも霜焼け
いきなりの寒さでハイビスカスも霜焼け いや〜4、寒いです。屋久島も朝は15℃になりました。身が震えますね(><) この寒さで庭の木々も縮こまっています。 ハイビスカスは花は咲いていますが、花弁の先っぽが黒くなっています。可哀想に霜焼けですね。 蕾のときに寒さに(真夜中は10℃くらいに下がっているかもしれません)襲われ、先っぽが黒ずんでしまい開いてからもこの状態なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/22 06:17
子供たちの空き瓶回収
子供たちの空き瓶回収 私の住む平内集落では年に数回子供たちが一升瓶の空き瓶を回収に来ます。 集落の子供会の運営資金にするようです。 この日の朝、親たちが運転する車で子供たちがやって来ました。私も毎日欠かさず焼酎(三岳)を飲みますが量は大したことがないので空き瓶はそれほど多くは溜まりません。この日私の家で出した空き瓶は8本、すべて三岳の一升瓶でした。8本空けるのに3〜4ヶ月はかかっていると思います。 すでに軽トラには100本以上の空き瓶が積まれていました。集落を回って各家庭から集めた空き瓶です。売ると1本20... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/21 06:38
ナニワイバラに新しい枝葉が
ナニワイバラに新しい枝葉が 台風が去った後丸坊主になるくらい剪定(枝切り)をした畑のナニワイバラ、余程生命力が強いのでしょう、もう新しい枝や葉が出てきています。ナニワイバラの復活です。 余りにも茂っていたので枝を選ぶこともせず無作為にきってしまったので幹につながっている枝もかなり切ってしまったのです。そのため枯れてしまった枝も多々あったのですが、その後の強風でその枯れ枝もずいぶんと落ちてスッキリとしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/20 06:29
今年はススキの当たり年
今年はススキの当たり年 散歩していてやたらとススキの穂が目立ちます。どうやら今年の屋久島南部はススキの当たり年らしいです。とっくにお月見は終わったのに今頃になってどんどん穂を伸ばしています。 例年ならあまり気にならないのですが今年は余りにもススキの穂が目に入ってきます。 まずは青空と白い雲にススキの穂の光景です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/19 06:24
ユーモラスに歩くこの鳥は?
ユーモラスに歩くこの鳥は? 家の前の空き地に見慣れない鳥がいました。歩き方がヒョコタン、ヒョコタンとユーモラス。大きさは40〜50cmほどだろうか、全身が黒っぽい羽で特に頭は真っ黒であった。 面白そうなので写真に撮ろうと思い家に戻ってカメラを持ってきたらすでに空き地に姿はなかった。 何処へ行ったのだろうかと道に出てみたら、ヒョコタンと歩きながら隣の家のほうに向かって歩いているではないか。残念ながら顔の写真が撮れなかった。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/18 06:18
早くも馬鈴薯(ジャガイモ)の芽が
早くも馬鈴薯(ジャガイモ)の芽が 屋久島は真夏が暑く湿度が高いので野菜はほとんど育ちません。実は夏が終わり晩秋に入った今こそ野菜などの種まきの時期なのです。今年は10月いっぱい台風に見舞われ農家では種まきを遅らせたところが多いようです。 種ではなく種芋を植え付けるのはジャガイモですがやはり今が植え付け時なのです。今植えつけて収穫するのは2月から3月にかけてとなります。 散歩途中に小さなジャガイモ畑がありよく見たらすでに芽が出始めていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/17 06:19
厳重警戒のためヘリコプターが屋久島に
厳重警戒のためヘリコプターが屋久島に 11月16日はいよいよ天皇皇后両陛下が屋久島を訪れる日です。 前日の昨日(15日)は水曜日で定例のテニスの練習日でした。車を「健康の森公園」の駐車場に止め、コートに向かって歩き出したらいつもはグランドゴルフなどが行われている広場の入り口に何やら看板らしきものが立っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/16 06:23
畑で火燃し
畑で火燃し 数年前までは一日あれば畑全体の草払いが終わったのですが、最近は何日もかかります。それとまめに草払いが出来ないので草は伸びる伸びる。そのため刈った草は山盛りになってしまいます。そのまま放置するとそこからまた新しい草が生えてきて積み上がってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/15 06:25
花盛りかなサキシマフヨウ
花盛りかなサキシマフヨウ かなり涼しくなったので屋久島南部でもサキシマフヨウの花が花盛りになってきました。 尾之間にあるかあさんの畑(ハーブ園)の一つ上の段は他の人の畑だが、その奥に大量のサキシマフヨウが咲いていました。余りにも見事なので写真で頂いてきました。 この日は快晴、青空下のモッチョム岳と無数に咲いたサキシマフヨウの花。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/14 06:23
パワフル杯シングルス大会
パワフル杯シングルス大会 11月12日の日曜日、安房の「健康の森公園テニスコート」でテニスのシングルス大会「パワフル杯」が行われました。 当日は薄曇、気温は20℃を切って18℃でした。おそらくこの秋一番の冷え込みだったと思います。 シングルスはダブルスと違い一人でコートの中を走り回らなければならないので気温的にはちょうど良い感じでした。 シングルス大会は毎回参加者が少ないのですが今回も男子6名だけという寂しい大会となりました。 開会式の模様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/13 06:39
サンタンカとツマベニチョウ
サンタンカとツマベニチョウ 庭の花壇の中で咲いているサンタンカの赤い花、いつもならクロアゲハの絶好のご馳走になる。しかし今回はツマベニチョウが蜜の吸いに来た。 普通ツマベニチョウはハイビスカスに飛んでくるが生憎我が家のハイビスカスの花は先だっての台風でほとんどの花は落とされてしまった。そのためやむを得ずサンタンカに飛んできたのかな(笑) 花壇の中左端に僅かだがサンタンカの花が咲いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/12 06:18
いつの間にかミラクルフルーツの実が
いつの間にかミラクルフルーツの実が 涼しくなったのでこのところテニスをしない日は畑の草払いに通っている。雑草も一時の勢いは無くなってきたので今刈ればしばらくは持ちそうだ。 今回はワイヤーカッターで払ったので雑草は細かく粉砕されている。草を刈り終わった所とそうでない所の差は歴然。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/11 06:30
このパッションフルーツの実はブラジル産か?
このパッションフルーツの実はブラジル産か? こんなに涼しくなったのに庭の棚でまだトケイソウが花を咲かせている。数は少ないが毎日のように花を見る。一日花なので花はその日のうちに終わりますから毎日見るということは毎日新しい花が咲いているということですね。 この日も一厘の花が咲いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/10 06:18
早くも冬の到来を告げる鳥が
早くも冬の到来を告げる鳥が 涼しくなったとはいえ日中はまだまだ」暖かい屋久島ですが冬はもうそこまで来ているのかもしれません。 ベランダに出ていたら上の方で「キッ!」「キッ!」という音がした。何だろうかと見上げたら電線に一羽の小鳥が止まっていた。 小さくて分かり辛かったが色と言い泣き声と言いあれはジョウビタキのオスではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/09 06:39
若木の柑橘類は頑張ってます
若木の柑橘類は頑張ってます 今回通過した2つの台風でミカン農家は壊滅的な被害を受けたところも多い。1年かけて育てたポンカンやタンカンが多く落果してしまった現場をあっちこっちで見かける。来年は屋久島タンカンが高値になるのではないかと心配している。 かあさんの畑もかなりの被害を受けた。たった1本残っていたタンカンの老木も枝が折れたり実が落ちたりでさんざんであった。 そんな中で同じ畑の中に植えてある若い木は比較的被害が少なかった。やっぱり若くて元気なうちは人間も植物も頑張れるのかな(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/08 06:32
しまった、と思っただろうクロアゲハ
しまった、と思っただろうクロアゲハ 最近蜘蛛の巣がやたらと多い。朝起きて外に出ると必ず蜘蛛の糸に引っかかる。 何しろ歳をとったので目があまり良く見えない。ましてや透明な蜘蛛の糸は顔にかかってから気が付く。まったく困ったものだ。 家の東側、電線のところにもいつも蜘蛛が糸を張っている。 この日もそこを見たら何やら大きくて黒いものが引っ掛かっていた。一瞬小鳥かと思った。まさか! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/07 06:21
これも当たった赤のドラゴンフルーツ
これも当たった赤のドラゴンフルーツ この前は切ったら見事な白のドラゴンフルーツを当てましたが、今度は残っていた赤と思われる実を収穫しました。 形が前回の白よりも球形に近い。きっと赤に違いない。 1個はこちら、真っ赤になっているので十分に熟しているであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/06 06:14
朝焼けの日は雨が降る?
朝焼けの日は雨が降る? 秋になった屋久島、朝は朝焼け日暮れは夕焼けが楽しめます。私は朝焼けや夕焼けを眺めるのが大好きです。 この日朝6時2階の小窓を明けて東の空を見ると見事な朝焼けが広がっていました。見事と言うほかはありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/05 06:16
当たり!白のドラゴンフルーツ
当たり!白のドラゴンフルーツ 先日収穫した細長い方のドラゴンフルーツを切ってみました。 「当たり!」やっぱり白でした。私が思っていた通り。 我が家で白のドラゴンフルーツが実ったのは何年ぶりだろうか。 包丁で真っ二つ、綺麗に切れました(^^) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/04 06:11
これは何の実?
これは何の実? 家の近くの坂道、木の伐採がされたので景色がガラッと変わりました。お陰で停電が減りました。 切った木はそのまま放置されていてその倒れた木に蔓性の植物が巻きついています。葉っぱかを見ると明らかにサツマサンキライですが・・・ サツマサンキライの葉は屋久島のお菓子のかからん団子を包むのに使われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/03 06:22

続きを見る

トップへ

月別リンク

ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる