ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しい崖崩れの痕跡

<<   作成日時 : 2015/11/03 06:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


我が家からも見える屋久島南部の山々、日々見ているのだがある日なんかいつもと違うなと感じた。
この写真で見る奥の山は割石と呼ばれているがその手前にある山の山肌が白くなっているところがある。確かこんなに大きな亀裂は無かったな。新しく起きた崖崩れだと思われる。
画像



ズーミングしてみるとこんなにデカイ。かなりの大きさだ。
画像

画像



左(西)の方に目を移すとこちらの山肌にも崖崩れの痕跡があるが、何年か経っているので傷跡が黒ずんでいる。間違いなく数年は経過している。
画像



一方こちらの痕は白い、間違いなく新しい。1年も経っていない。一体いつ崩れたのだろうか。
画像



屋久島は極端に言うと一枚岩の島である。山の岩の上の薄い表土に木がへばりついているのである。大雨や大風に会うと木が崩れそして大岩も崩れて崖崩れが起きることは珍しくない。崩れたばかりのときはこのように白い肌が見えるのだ。
しかし、これだけの大きさの崖崩れは珍しい。この残骸は何処に崩れ落ちたのであろうか。勿論山の中なので里には影響が無いのだろうが気にはなる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。遠くから見てもはっきりですから、確かに大規模なものでしょうね。
鹿児島県ですから、地方紙の特派員と言うか、屋久島担当の記者も常駐してるのでは?
気づかないか、日常茶飯事で記事にもならないのか---
行き当たりばったり
2015/11/04 00:24
人里に影響がなければニュースにならないのでしょうね。屋久島の山肌にはこんな傷跡がいたるところにあるんですよ、行き当たりばったりさん。
屋久島ジージ
2015/11/04 06:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
新しい崖崩れの痕跡 ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる