ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒヨドリバナ

<<   作成日時 : 2015/11/07 06:14   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2


以前私がフジバカマと間違えてしまったヒヨドリバナが屋久島の農道などで目立つようになってきました。前はもっと広範囲に咲いていたのですが最近は例のシロノセンダングサ(シロバナセンダングサ)にその生息拠点を奪われてしまい日陰などでひっそりと咲いています。ちょっと気の毒な感じがします。
画像

画像



小さな花がかたまって咲いているのです。
画像



こちらもヒヨドリバナだと思われるのですが、ちょっとピンクが濃いですね。
画像

画像



屋久島ではシロノサンダングサが里の雑草地をほぼ占拠した感じで我が世の春?を謳歌しています。他の雑草たちもこのシロノセンダングサにその住処を追われているような気がしています。何しろ花の数が半端じゃないですからね。それにほぼ1年中咲いているような気がするほど咲いている期間が長いのが特徴です。
このヒヨドリバナは咲く時期が限られているのでせめてその時期だけでもシロノセンダングサに遠慮して欲しいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
ヒヨドリバナとフジバカマ、実によく似ています。
区別していないといってもいいかもしれません楚々sとしたお花は秋を感じさせてくれますね。
我が家のは--おそらくフジバカマと、思います
行き当たりばったり
2015/11/07 08:14
屋久島では今ヒヨドリが次々と飛来しています。そんな時期に咲くのでこの名前が付いたのでしょうかね。
フジバカマが咲いているなんて良いですね〜、行き当たりばったりさん。
屋久島ジージ
2015/11/07 09:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒヨドリバナ ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる