ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿児島大学留学生の民泊記録(最終日)

<<   作成日時 : 2016/09/07 06:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


2日目に白谷雲水峡から辻峠そして太鼓岩へチャレンジした二人の留学生、その日の夕方は温泉に入って疲れを取りました。
その後夕食となりました。いっぱい歩いてお腹がすいたので、HちゃんもUちゃんも食欲旺盛でした。かあさんが疲れていて大したおもてなしも出来なかったのですが、「美味しい!」と言って食べてくれました。
画像

画像



夕食後Hちゃんが疲れきっていたかあさんにマッサージを施してくれました。優しい(^^)
気持ち良さそうなかあさん、今にも寝てしまいそうです(笑)
画像

画像


一泊して翌朝、いよいよお別れの時が来ました。留学生の集合が宮之浦なのでほぼ1時間前に出発しなければなりません。
かあさんは疲れもあるし後片付けもあり家でお別れです。
たった2泊でしたが名残惜しいこと。HちゃんもUちゃんも涙を流して別れを惜しんでいました。
画像

画像

画像


家を出て1時間後、集合場所の宮之浦にある「屋久島環境文化村センター」のレクチャー室に到着、他の留学生たちも続々と集合しました。
民泊を受け入れた各家庭の人たちも集合し、民泊体験の閉会セレモニーが行われました。
画像

画像


HちゃんとUちゃんは閉会式が終わった後も名残惜しそうに写真を撮ったりしていました。二人とも1ヵ月後には留学を終えて母国に帰るそうです。
この子たちが将来結婚して旦那さんやお子さんと一緒にまた屋久島を訪ねてくれるかな〜なんて思っています。
画像

画像


最後に全員で記念撮影です。
画像


こうして2泊3日(実質は2泊2日かな)の短い鹿児島大学留学生の民泊体験は終了しました。屋久島に住んでいるからこその貴重な体験でした。若い外国人留学生と接するのはいろいろな話が出来て楽しいです。今回は2人とも日本語が堪能だったので意思疎通がスムースに出来たのですが逆に言うと外国の人と話している感じがしませんでした。片言の英語なりで会話するのも良いかななんて思います。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
貴重な体験ですね。
何度か経験されて--初の女性留学生をお迎え。
こういう企画も、国際交流の一翼を担ているのでしょう
この夏最後の大イベントだったのでしょうか
行き当たりばったり
2016/09/07 07:57
国際交流なんていうほど大袈裟じゃないんですけど、違う国の人とコミニュケーションがとれるのは嬉しいですよ、行き当たりばったりさん。
これで来客で忙しかった夏もようやく終わりました。
屋久島ジージ
2016/09/07 08:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿児島大学留学生の民泊記録(最終日) ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる