ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS 植木ポットにパパイヤの幼木が

<<   作成日時 : 2016/10/10 06:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


植木ポットに種を蒔いたまま放置しておいたパパイヤがいつの間にか大きくなっていました。パパイヤは生長が早いんですね。
葉っぱも大きく青々としていてもう苗木というには大きすぎるくらいです。背丈はもう私の腰以上ですから1mくらいになりますか。
画像


まるでウチワのように大きな葉っぱです。
画像

画像


元のほうはどうなっているか観察して見ました。少し曲がっていましたが幹も太くしっかりしていました。
画像



で、根は?・・・
間違いなく植木ポットの下を突き抜けて地面に直接根を張っているのでしょう。
もうポットの土は関係なさそうです(笑)
画像


以前はパパイヤを良く育てていたのですが、孫たちがあまり好きではないので育てるのをやめていました。これもかあさんが適当にポットに種を蒔いて放置していたのですが垣根のケタンキが防風林となり台風にも折れないで残ったのです。
まあ、折角ですからこのまま放置し続けておこうと思います。上手くすれば実が生ることでしょう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
確かに、ポットを突き抜けて根を張ってるパパイヤですね
ここから移動するのは大変でしょう
放置してても実がなることを
やはり、暖かなところで育つのでしょうね。
行き当たりばったり
2016/10/10 11:21
これを見ると植物の強さを感じざるを得ませんよね、行き当たりばったりさん。どこまでも深く広く根を這わせようとするのが本能なのでしょうね。
屋久島ジージ
2016/10/10 15:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
植木ポットにパパイヤの幼木が ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる