ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS アブラギリの黄葉

<<   作成日時 : 2016/12/03 06:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


私がテニスを楽しんでいる「健康の森公園」の駐車場近くにアブラギリの並木があります。黄葉が少ない屋久島ですが辛うじてここでその雰囲気が味わえるのです。本土では今の時期イチョウがきれいに黄葉しているのでしょうが、ここ屋久島ではイチョウの木が少なくいので見ることが出来ません。私はこのアブラギリの黄葉でイメージを膨らましているのです。
画像

画像



アブラギリは春に真っ白い花を咲かせて目を楽しませてくれます。落葉樹なのでもう直ぐ葉っぱが全て落ちてしまうはずです。それまでのわずかな時間で私に黄葉らしき風景を見せてくれています。
並木の中に入り見上げた景色、きれいでした。
画像

画像

画像


もっとよく見ると葉っぱは虫食いだらけ、ちょっと気の毒です。
画像

画像


屋久島では無いものねだりのきれいな黄葉、少しでも葉っぱが黄色くなった木を見つけるとこのように写真を撮りたくなってしまいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
アブラギリ--ちょくちょく記事で見かけます。
イチョウの葉をイメージ、秋の葉をイメージ--、想像力が働きますね。
本格的な秋の葉が少ないのは植生の違いもありますが、やはりお天気--暖かなのでしょう。
屋久島では、本州のことを、北海道の方が言うように、本土とか、いうのでしょうか
行き当たりばったり
2016/12/03 08:06
アブラギリは花も綺麗、実も生るし最後は黄葉まで楽しませてくれるので好きですよ、行き当たりばったりさん。
屋久島で本土というのは本州はもちろんですが九州や四国そして北海道も含んでいるのだと思います。島の外はみんな本土なんです(笑)
屋久島ジージ
2016/12/03 12:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
アブラギリの黄葉 ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる