ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS ガジュマルの大木

<<   作成日時 : 2017/01/27 06:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


屋久島の各集落には必ずと言っていいほど御神木となる木があります。大概はガジュマルかアコウの木です。私が住む平内地区にも古くてとっても大きなアコウの木がありましたが数年前の台風で折れてしまいました。
昨日用事があって地区の生活館(公民館)に行きました。生活館の前に大きな木があります。アコウかなガジュマルかなと考えました。実はアコウとガジュマルはとっても似ていてちょっと見区別が付きません。どちらも大木になる木で集落の御神木となる木です。
生活館の前に植わっているのはこの木ですが、たぶんガジュマルだと思います。
画像


幹の直径は2m近くあり、幹が分かれていて空洞になっている部分があります。気根があります。
画像

画像


幹の高さは15mほどでしょうか、見上げると首が痛くなります。
画像

画像


幹の下、根っこの近くはボコボコで飛び出しています。まるで怪獣?
画像

画像


葉っぱは冬でも艶がありやや丸っこいのが特徴です。
画像

画像


ここまで大きく育つにはいったい何年掛かるのであろうか。これでも他の集落で見かける御神木よりは少し小さいかな。
屋久島に越してきたとき家の近くにはガジュマルやアコウの木は植えるなと言われました。根が伸びてやがて家をひっくり返してしまうと脅かされました。こんな大きな木を見ると納得ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
各集落に御神木、素敵なことです。
信仰心があついのでしょう。
それにしても巨大な木です。山には屋久杉、平地には御神木ですね
行き当たりばったり
2017/01/28 09:33
そう、山は杉里はガジュマルかアコウの木です。大きく育つのは気候のせいでしょうかね。
ガジュマルの苗木はお土産としてミニポットに植えて売られているんですよ、行き当たりばったりさん。育ったら大変なことになります(笑)
屋久島ジージ
2017/01/28 10:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガジュマルの大木 ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる