アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「孫」のブログ記事

みんなの「孫」ブログ

タイトル 日 時
遊覧漁船に乗る
遊覧漁船に乗る 8月12日の土曜日は安房の夏祭りの日です。メインは花火ですが昼間はフリーマーケットや漁船に乗って海を遊覧する遊覧漁船の催しがありました。 孫の幸志郎を連れて子供2人そして」「パカラさん」ご夫婦、娘と合わせて大人4人、子供3人で遊覧漁船に乗ってきました。 幸志郎は漁船に乗るのは初めての体験です。場所は安房の漁港です。 40分ほど待って第一陣の船が戻ってきました。この漁船に乗せていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/14 06:32
幸志郎がやって来た
幸志郎がやって来た 夏休みで孫の幸志郎が今年も屋久島にやって来た。 次の日、「パカラさん」が栗生の海で遊んでくれました。最初はぐずっていた幸志郎ですが「パカラさん」の根気よい説得で何とか海に入りました。 写真はすべて「パカラさん」が撮ってくれたものです。 現金なもので海に入ったらハイテンションな幸志郎でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/12 06:46
幸志郎(孫)8歳の誕生日
幸志郎(孫)8歳の誕生日 ハワイから戻り千葉の長男の家で1泊、翌朝東京の娘のマンションに行った。部屋に入ると居間の壁一面に幸志郎8歳の誕生日を祝う飾りが張られていた。実は私たちが帰国した13日が幸志郎の誕生日だったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/14 11:34
孫の運動会
孫の運動会 孫の幸志郎の運動会があったので行ってきました。今年小学2年生になった幸志郎がどれだけ成長したかを見るのにいいチャンスでした。 昔、運動会は秋の青空のもとというイメージがありましたが、今は梅雨前に行う学校が多いようですね。屋久島では今でも運動会は秋の風物詩になっています。 小学校は目の前の大通りを渡ったところにありとっても近いところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/04 08:10
幸志郎のポンカン千切り
幸志郎のポンカン千切り もう東京に帰ってしまいましたが、孫の幸志郎がかあさんの畑でポンカンを千切りました。屋久島ではポンカンやタンカンを千切る(ちぎる)と言います。もちろん実際には鋏で切って収穫するのですが何故か”ちぎる”と言います。もしかしたら鹿児島県では全域でこのように言うのかもしれませんが。 そのポンカンですがかあさんの畑に植えてから数年たち、少しだけ実を付けるようになりました。幸志郎のために全部を千切らず残しておいたポンカンの木です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/01/05 06:39
幸志郎と海中温泉へ
幸志郎と海中温泉へ 元旦と2日の2回幸志郎と平内海中温泉に入りました。何年振りでしょうか、私は以前毎日のように通った自然の温泉です。数年前からかあさんが年のせいか外で裸になるのを嫌がるようになってから、尾之間温泉に通うようになったため私も自然と尾之間温泉に通うようになってからほとんど海中温泉に来ていません。 思い出したように幸志郎が海中温泉に入りたいと言ったので久しぶりに行ってみました。干潮が午後の3時半ごろだったのでまだ陽が高く明るいときでした。 お正月なので入り口に門松が飾ってありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/03 06:36
正月早々幸志郎は乗馬体験
正月早々幸志郎は乗馬体験 年末から屋久島に遊びに来ている孫の幸四郎、大晦日には恒例の「年越しそばパーティ」に参加させてもらいました。この模様はまた後日ご報告します。 そして明けて20017年元旦、屋久島は快晴となりました。 眩いばかりの朝日を浴びながらの朝食です。お正月なので出来合いですがお節料理を用意しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/01/02 07:13
幸志郎がやって来た
幸志郎がやって来た 12月30日、年末から年始にかけてを屋久島で過ごすために孫の幸志郎がやって来た。 今年の春1年生になったばかりの元気な男の子だ。生まれてから屋久島にやって来るのは何回目であろうか。もう10回をはるかに超えているであろう。かって知ったる屋久島なのである。 羽田を6時過ぎの飛行機に乗り、鹿児島で乗り換えて30分、9時半に屋久島に到着である。近くなった屋久島である。 幸志郎を載せた飛行機が快晴の屋久島空港に到着した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/31 06:24
大川の滝で涼をとるミウ
大川の滝で涼をとるミウ 湯泊や栗生の海は既に行ったので、この日は島の反対側の永田の海に行くことにしました。途中西部林道に入る前に少し涼もうと大川の滝に寄りました。 もう屋久島に12回も来ているので孫のミウにとってはお馴染みの場所です。それでも、滝の飛沫を浴びてキャキャと喜んでいました。 この日は数日前よりも水の量が多く、飛沫も沢山降ってきました。ここは別世界のように涼しかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/22 06:21
ミウたちは海でシュノーケリング
ミウたちは海でシュノーケリング 屋久島にやってきた孫のミウ、小さい頃はマグロと呼ばれるくらいじっとしていない活発な女の子であった。屋久島に来ても常に海か川かで遊んでいた。 そんなミウも高校2年生になったが活発さは相変わらずであった。家に着くなりもう海に行くと言う。 一番近い泳げる海である湯泊に出かけた。先日甥っ子もここに連れてきた。 岩に囲まれていて大きな波が入ってこないので安心な場所なのだ。 ミウのママと友達2人の4人が海に入りシュノーケルを付けて準備完了。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/20 06:19
孫のミウが屋久島にやって来た
孫のミウが屋久島にやって来た 甥っ子の悠介が帰ってから3日後、今度は千葉から孫のミウがやってきた。いつもなら一緒にやってくる妹のリノは高校受験があるので今年は家で勉強、残念ながら家でパパとお留守番だ(><) ミウは家が成田に近いので、成田から7時30分発の鹿児島行きジェットスターに乗り、鹿児島で乗り換えて屋久島に着いたのが午前10時40分、3時間余りで着いてしまうのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/19 06:20
孫、幸志郎7歳
孫、幸志郎7歳 NZから屋久島に帰る最後の夜は東京の娘のマンションに泊まりました。孫の幸志郎は6月13日で満7歳になります。 翌日は屋久島に帰ってしまうので前日の12日に幸志郎の誕生日パーティーをしました。急遽バースディーケーキを買ってきました。壁には娘が100円ショップで買ってきたハッピーバースデーの飾りが貼られています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/27 06:16
ピカピカの一年生
ピカピカの一年生 東京に住む孫の幸志郎はこの4月から「ピカピカの一年生」になった。その幸志郎の晴姿?が娘から送られてきた。 写真館で撮った写真をメールで送る為に出来た写真をまたスマホで撮り直し送ってきた。まあ間違いなく親バカだ。かく言う私も爺バカですがね(笑) 確かに良く撮れている。すっかり男の子の顔になった。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/10 06:39
小学生になった幸志郎
小学生になった幸志郎 東京の娘から4月から小学校に入った孫の幸志郎の写真が送られてきました。親ばかじゃなくて爺ばかになりますが写真を載せておきます。 甘えん坊だった(今もそうか)幸志郎も早くも小学生、月日の経つのは早いものです。 入学式の模様でしょうか、緊張した幸志郎の顔が面白い(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/25 06:17
幸志郎のランドセル姿
幸志郎のランドセル姿 東京に住む娘から孫の幸志郎の写真が送られてきた(メールの添付ファイル)。 幸志郎はこの4月に小学校に入学する。その幸志郎のランドセル姿を写真に撮ったので送ってきたのだ。 写真を見るとあの甘えん坊の幸志郎がずいぶんとお兄ちゃんに見える。ランドセルが似合っているではないか。 正に馬子にも衣装だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/22 06:21
幸志郎帰る
幸志郎帰る 年末年始を屋久島で過ごした孫の幸志郎が東京に帰っていきました。 少ない日数でしたがその行動を見ていると明らかに成長の兆しが見えて嬉しかったです。 ちょっと前まではうまくいかない事や気に入らない事があると直ぐにベソをかき泣いていたのですが、それがかなり少なくなってきて男の子らしくなってきました。そして、言葉のバリエーションがとっても増えたことです。その結果喋る言葉のボキャブラリーが豊富になり、時にはビックリするような言葉を使ったりするようになりました。ただ、本人がその言葉の意味を理解してい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/07 06:19
幸志郎とおせち料理
幸志郎とおせち料理 今年の正月は孫の幸志郎が来ると言うので屋久島では高級なホテルのお節料理をオーダーしておいた。昔(私の子供のころ)、お節は各家庭で手作りしたものだが、今では全部の料理を手作りする家庭は少ないのではないか。 大晦日に届いたお節料理を元旦に開いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/05 07:04
幸志郎のミカン千切
幸志郎のミカン千切 屋久島では柑橘類を採ることをミカン千切(ちぎり)と言います。 年末年始、屋久島にやって来た幸志郎、かあさんの畑に行きました。たった1本残っているタンカンの木に沢山の実が生り黄色く色付いています。モッチョム岳の麓、タンカンが映えます。 でもタンカンはまだ千切るには早すぎますね。2月に入ってからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/02 07:30
幸志郎来る
幸志郎来る 年末年始を屋久島で過ごすために孫の幸志郎が東京からやって来た。 来年小学校に上がる幸志郎だが生まれてから屋久島にやって来るのはこれで11度目とか、ほぼ年に2回やって来ている計算になる。 屋久島空港に鹿児島からのプロペラ機が10分ほど遅れて到着した。 飛行機のタラップをいの一番に降りてきたのは何と幸志郎であった。勝手知ったる屋久島空港、幸志郎が全力疾走で走ってきた。毎年何処かの神社で一番くじを争う行事があるが、幸志郎も出場出来るかもしれないぞ(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/31 07:02
幸志郎が描いた絵
幸志郎が描いた絵 今年6歳になった孫の幸志郎、来年はいよいよ小学校に入る。そんな幸志郎が絵を描いたからと娘がメールで送ってきてくれた。 まずは私とかあさん(幸志郎にとってはじーちゃんとばーちゃん)の似顔絵?である。幼い子供の描く絵は何を考えて描いているか全く分らないが、自分なりにイメージしているのであろう。 これが私だという。成る程頭の毛が薄いところをしっかり見ている(笑) 平仮名が書けるようになったので名前をしっかりと書いている。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/30 06:17
孫たちの夏休みスナップショット
孫たちの夏休みスナップショット 屋久島で夏休みを過ごした孫たちも帰ってしまいました。賑やかだった家も夫婦二人だけに戻り、また静けさを取り戻したと言うよりひっそりという感じです。 孫が屋久島にいたときに撮った多くの写真が残っていたので眺めています。そんな中からいくつかを時系列でこのブログに留めておくことにします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/29 06:06
最終日、大川の滝へ
最終日、大川の滝へ 遂にミウとリノの帰る日がやってきた。今回は11泊12日の屋久島での夏休みでした。 帰りの飛行機の時間が12時過ぎなので午前中「大川の滝(オオコノタキ)」へ行きました。暑い日は「大川の滝」の滝壷近くまで行き滝の水飛沫というか霧を浴びるのが何よりの涼となる。 ミウとリノはもう10回以上来ているのだが、やはり屋久島に来たときに1度は寄りたい場所なのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/21 06:05
今度は栗生の海へ
今度は栗生の海へ 川と山それに立ち漕ぎカヌーを楽しんだので、最後に残った海へ出かけた。 毎年のようにシュノーケリングを楽しみ慣れている栗生の塚崎海岸に今年も行ってみた。家から20分ほどで行けるので行きやすい場所なのです。 ちょうどお盆シーズンで家族連れの姿がチラホラ、みなさんきれいな海に潜って魚を観察したりしていました。 早速ミウとリノも海に入ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/18 04:57
立ち漕ぎカヌー(SUP)を体験
立ち漕ぎカヌー(SUP)を体験 ヤクスギランドに行った翌日は孫たちに立ち漕ぎカヌーを体験させました。 栗生にある「KURIO Marine Base」は海洋冒険家の中里尚雄さんが運営する各種アクティビティを体験できる場所です。 今回は私と息子夫婦とミウとリノに加え同時期に屋久島にやって来ていた息子の会社の同僚Tさんご夫婦とその娘さん二人の合計9名がお世話になりました。 立ち漕ぎカヌーやウインドサーフィンに使用するボード、たくさん用意されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/17 06:13
幸志郎今年2度目のヤクスギランド
幸志郎今年2度目のヤクスギランド ヤクスギランドは登山の初心者でも回れる観光スポットです。原生林も残っているので自然の中を歩く醍醐味が味わえる。 今年の5月に50分コースを歩き切った事で自信を持ったのであろうか、幸志郎が今度は80分コースにチャレンジすることになった。 今回は私と息子夫婦それに孫のミウと幸志郎の4名でヤクスギランドの80分コースを回った。 雨模様の天気であったが幸いなことに降られることなく回り切れた。 ヤクスギランドの入口を入り先頭を歩き意気揚々の幸志郎。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/16 06:49
孫の沢登り経験
孫の沢登り経験 前日に男川で川遊びを楽しんだ翌日、今度は沢登りにチャレンジしたのは高校1年生になった孫のミウ。ミウは数年前確か小学5年生のころ小楊子川の沢登りを経験したことがある。その時は手助けされながらも大滝まで頑張った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/15 05:50
川で遊ぶ
川で遊ぶ 孫たちが今年も屋久島にやって来た。それも3人の孫が同時に勢揃いだ。 翌日は西小瀬田に近くにある休憩所「フレンドパーク屋久島」の脇に流れる「男川」に川遊びに行った。沢登りの経験者である「南の島の素人大工さん」から教えてもらった場所で、初心者でも簡単に登れるということなので全員で向かった。 高校生になったミウ、中学2年生のリノそして6歳になった幸志郎の孫3人も川で遊べるので大喜び。 ここは県道から入って僅か5分ほどの場所、もうこんなに自然の中だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/08/13 05:58
孫たちが屋久島にやって来た
孫たちが屋久島にやって来た みやっちを送り出した後いったん家に戻り、午後2時には再び空港に。今度は孫たちの出迎えなのだ。行ったり来たり大忙しの1日であった。 午後2時10分、孫たちを乗せたプロペラ機は屋久島空港に無事に着陸した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/12 06:06
成長した孫たち
成長した孫たち 今回上京して3人の孫たちと会ってきました。長男の娘である二人の女の子とは去年の夏以来、長女の息子である幸志郎とは正月以来の再会でした。 上の孫二人はとっても仲が良い姉妹で、姉はこの春から高校生、妹は中学2年生になります。ついこの間赤ん坊だったのにと思ってしまいます。 音楽大好きの姉妹は今度二人でコンサートをするそうで、家で練習をしていました。姉はピアノ、妹はフルート、見事なアンサンブルでした。 見ていて凄いなと思ったのは新しい曲を何とスマホでダウンロードし、聴きながら即興で演奏してしま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/07 06:24
久しぶりの上京(3)
久しぶりの上京(3) 東京の娘のところに来ています。孫の幸志郎は6才、来年は小学校に入ります。月日の経つのは早いものです。今将棋に凝っていて昨日は相手をさせられました。 今日の夕方に屋久島へ戻ります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/04 07:10
久しぶりの上京(2)
久しぶりの上京(2) 昨日は佐倉で法事がありお寺に行ってきました。その後老舗の割烹料理屋でご馳走になり、お腹いっぱいになってしまいました。 長男のところで二泊したので今日は東京の娘のマンションで一泊する予定です。 写真は中学2年生になった孫のリノ、普段はフルートをやっています。今度孫二人でコラボコンサートをずるそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/04/03 06:54
久しぶりの上京
久しぶりの上京 屋久島から上京したのは本当に久しぶりです。 ここのところ飛行機事故が相次いでいるのでちょっとだけ気になっていたのですが無事に羽田に到着しました。 東京の根岸にあるお墓にお参りしてから弟と久しぶりに会いました。 その後千葉県に住む長男の家に行き二人の孫とも久しぶりに会いました。 写真は高校一年生になったミウがピアノを弾く姿です。すっかり大きくなって見違えるほどでした。夜は長男と近くの成田温泉に行って疲れを癒しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/02 06:48
幸志郎帰る
幸志郎帰る 暮れから正月にかけて屋久島にやって来た孫の幸志郎、あっと言う間に1週間が経ってしまった。 冬なのであまり遊べず本人としてはあまり面白くなかったかも知れない。それでも年々男の子らしくなり、愚図ることも少なくなったような気がする。何といっても今回は将棋をやりたいと言ったのには驚かされた。まだ、駒の動かし方が覚束ないが、興味を持ち続ければ直ぐに覚えるはずだ。 屈託ない寝顔は可愛い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/06 06:25
幸志郎の自転車習い
幸志郎の自転車習い 屋久島にやって来た孫の幸志郎、この日は自転車の練習です。さすがに東京からは持って来れないので、屋久島に住んでいる「いろりちゃん」からお借りした自転車です。女の子の自転車なので色はピンク色です。 家の前で自転車に乗りましたが、お母さんとばーちゃんと二人の大人がしっかりと押さえています。少し過保護かな(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/05 06:36
幸志郎来る
幸志郎来る いよいよ年末に入った。そして孫の幸志郎が東京からやって来た。 朝一番の飛行機で屋久島にやって来た幸志郎、飛行機から降りると一目散に出てきた。元気そうだ。5歳の幸志郎またまた男の子らしく成長している。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/28 06:33
孫(幸志郎)からの手紙
孫(幸志郎)からの手紙 七五三が済んだのであろう、5歳になった孫の幸志郎の写真が娘から送られてきた。 それと一緒に1枚の紙が入っていた。何と幸志郎直筆の手紙であった。少しだけ平仮名が読めるようになっていたのはこの夏屋久島にやってきたときに知ったが、今度は書きにチャレンジしているようだ。 お手紙を読もうとしたが、分かる字と意味不明の字があって読み解くのはなかなか難しい。まるで古代文字を解析するかのようである(笑) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/23 06:41
幸志郎の七五三
幸志郎の七五三 5歳になった孫の幸志郎、七五三の写真が娘から送られてきた。やんちゃ坊主も七五三用の着物や洋服を着てよそ行き顔が何とも可愛いのでこのブログにも載せました。 見よ、この作り笑い(笑)子供ながらにもお洒落をして嬉しいのかな。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/04 06:20
キッザニアの幸志郎
キッザニアの幸志郎 東京に住む娘からキッザニアに行ったときの孫「幸志郎」の写真が携帯に送られてきた。 キッザニアは子供たちが実際の社会の仕事場を体験できる場所で、大人気らしい。かなり前から営業しており、千葉にいる二人の孫も以前ここに行って楽しく仕事をした。 子供たちに大人気のわけは、実際の職場と同じ環境が整えられていて、自分がその職業を体験できることにあるのではないか。 送られてきた写真で一番分かり易かったのがこちら。明らかに消防士である。幸志郎(中央)も真剣な顔でその気になっているのが伝わってくる。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/24 06:33
ホットケーキで名前を
ホットケーキで名前を 夏休みももう終わりになるが、孫たちが屋久島にやってきたときの写真を見ていたら面白いショットを見つけたので載せることにしました。 今年は天候が悪くあまり外で遊べなかった孫たち、ある日一番小さい幸志郎がホットケーキが食べたいと言い出したので、ホットケーキを作りました。年上のミウやリノは当然ながらもう自分で作ことが出来る。 普通のホットケーキでは飽き足らなかったのか、ミウが文字を型どったホットケーキを作りました。 出来上がったホットケーキを前に文字を並べる孫3人。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/31 06:06
柱の傷は・・・
柱の傷は・・・ 「柱の傷は一昨年の・・・」というと子供の日の歌であるが、我が家の柱にも3人の孫の背比べ跡が付いています。 今年のお盆休みは3人の孫が同時に来たので、また新たな印が3つ刻まれました。 屋久島の我が家、リビングとキッチンの間にある柱にはいっぱいの線と日付そして孫の名前が記されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/28 05:56
孫の成長は早いな〜
孫の成長は早いな〜 孫の成長は早いな〜と感じます。自分の子供のときはそのように感じなかったけれど、不思議ですね。もう帰ってしまいましたが、屋久島にいた時のスナップを載せます。 もう中学3年生になってしまったミウは料理が得意?これはママに似たのかもしれない。屋久島にいるときもキッチンに立っては料理を作ってくれた。これはデザートのミルフィーユを作っているところ。背が伸びたな〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/22 06:14
サヨナラの朝
サヨナラの朝 今年のお盆休みは3人の孫が屋久島に来てくれた。でもたった4泊5日と短い滞在で、しかも天気が悪く折角の屋久島で思い切り遊ことが出来なかった。 でも、もう帰る日が来てしまった。楽しい時間はあっという間に過ぎていく。 帰る日の朝、動物好きのリノはチョロと豆太にお別れのご挨拶。 まずはチョロから。チョロもお別れが分かるようで何となく寂しそうな表情をする。 「リノちゃん行かないで」とチョロは言っているかのようでした。リノも後ろ髪をひかれる思い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/19 06:02
ご馳走がいっぱい
ご馳走がいっぱい 7月15日のお昼から「ぱからさん」でパーティがあり、孫たちもいっぱいご馳走になりました。 この日はピザパーティということだったのですが、ピザの外にもいっぱい御馳走や飲み物が並びました。 まずはバナナの葉で蒸し焼きにしたシカ肉、スペアーリブ状態でとっても美味しかったです。 バナナの葉に包まれた状態。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/17 06:19
轟音響く大川の滝
轟音響く大川の滝 屋久島に来て3日目の孫たち、天気が回復しないのでなかなか遊びに行かれない。 3日目のこの日はお昼に「ぱからさん」でパーティがある。で、その前に外に連出した。 家から20分ほどで行ける大川の滝まで行ってみた。ここのところ山は雲に覆われて雨が降っていたのだろう、滝はもの凄い勢いで流れ落ちていた。「ゴー」という轟音と共に88mの落差から水が滝壺めがけて落ちる様は迫力満点であった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/16 06:16
悪天候で沢遊びは中止
悪天候で沢遊びは中止 この日はお盆休みで屋久島にやって来ている孫たちを連れて、淀川歩道橋から沢遊びに出かけたのだが、車で淀川登山口に向かう途中で雨が激しく降ってきた。この状態では危険と判断し、沢遊びは中止としました。途中まで一緒に行ってくれた「ぱからのとーさん」と「南の島の素人大工さん」には申し訳ないことをしました。無理を強行して孫に万が一のことがあると、それこそ取り返しが付かないのでフェールセーフの判断をしました。 午後からミウとリノは、湯泊温泉近くの磯場に行ってちょっとだけ海に入ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/15 06:17
盆休み、孫3人が勢揃い
盆休み、孫3人が勢揃い お盆に入った。屋久島も観光客や帰省客でごった返しています。 私たち夫婦の孫は3人、長男の娘2人(ミウとリノ)と長女の男の子1人(幸志郎)である。今回このお盆休みを使って、3人の孫が屋久島にやって来る。 幸志郎は羽田から、ミウとリノは成田からいずれも鹿児島経由である。 娘と孫の幸志郎は1番の飛行機、朝9時20分に予定通り屋久島に到着した。こちらは羽田経由だったから、羽田を朝早く出たのだろう。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/08/14 06:10
またおいで、幸志郎
またおいで、幸志郎 東京からやって来た孫の幸志郎、屋久島での滞在もいよいよ最終日となった。短い期間であったが、確実に成長していると感じさせてくれた5日間であった。 最終日、乗る飛行機は午後の便だったので、午前中私はテニスをしていた。正午前、そこに幸志郎が迎えに来た。 興味深気にコートで打ち合う私たちを眺める幸志郎。こいつもスポーツが好きになってくれるだろうか。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/09 06:14
幸志郎のビワ収穫
幸志郎のビワ収穫 屋久島滞在4日目、昨日の雨はすっかり上がり薄日が差す天気となった。午前中に裏の畑のビワの収穫を幸志郎に体験させることにした。 実は幸志郎はビワがあまり好きではない。前に屋久島から送ったビワもあまり食べなかったと言う。それでも、収穫は楽しいからと裏の畑に誘った。 初めは嫌がっていたが、少しずつ興味を持ち始め、遂に手でビワをもいだ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/07 06:05
屋久島の幸志郎3日目は雨
屋久島の幸志郎3日目は雨 連休で屋久島にやって来ている孫の幸志郎、3日目の子供の日は朝から雨、何処にも行けず家の中で遊ぶ。折角屋久島に遊びに来たのにちょっと可哀想。 玩具のブロックを使い色々な物を作ことが出来るようになっていた。なかなか上手である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/06 06:12
幸志郎のゴールデンウィーク
幸志郎のゴールデンウィーク ゴールデンウィークも後半に入った3日、東京に住む孫の幸志郎が屋久島にやって来た。今回は娘の勤めの都合から4泊5日と短い滞在である。 最終便の飛行機が屋久島空港に着いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/05/05 06:10
幸志郎がお馬さんに餌やり
屋久島に遊びに来ていた幸志郎、帰る日の午前中「ぱからさん」に行ってお馬さんとご対面、持っていった人参やリンゴの皮を与えました。 馬場にお馬さんを見つけて大急ぎで走り出す幸志郎でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/06 06:34
幸志郎のみかん狩り
屋久島にやって来た孫の幸志郎、この日はかあさんの畑でみかん(ポンカン)狩りをしました。この時期屋久島ではポンカンが旬、酸味がややあるポンカンは私も大好きです。 娘と幸志郎それに二男が眺めているのはタンカンの木です。こちらは2月ごろに収穫予定ですが、もう黄色く色付いています。 モッチョム岳の勇姿がすぐ上にあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/30 06:43
幸志郎がやって来た
暮れになった12月27日の金曜日、孫の幸志郎が娘に連れられて屋久島にやって来た。すでに二男が来ているので、これで3人家族が増えて正月を迎えられる。賑やかになることだろう。 この日の屋久島は風が強くフェリーは全てが欠航するという悪天候だったが、飛行機は何とか飛んでくれた。 冬休みになって大勢の帰省客で飛行機は満席状態であった。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/29 06:42
幸志郎屋久島でスポーツカーに乗る
東京に帰る前日、幸志郎が「お馬さんを見たい」と言うので、「ぱから牧場」に遊びに行った。 お土産に持っていった梨をお馬さんにあげようとするが、やはり恐くて手を離してしまうので、上手にあげることはできなかった。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/22 06:27
きれいな海の一湊海水浴場へ
幸志郎を一湊(イッソ)海水浴場に連れて行った。 島の反対側なので、私の住む平打ちから一湊までは車で約1時間かかる。ここの海水浴場は砂浜が広がる美しい景観が売りなのだ。砂浜ではあるが決して遠浅ではなく、海に入り10mも進むと急激に深くなっているから子供には要注意だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/21 06:03
孫たちは帰り、翌日はかあさんも
11日間の屋久島での夏休みを終えて孫たち一行は31日に千葉に戻っていきました。 長いようで短かった滞在期間、終わってみればあっという間でした。お天気にもまあまあ恵まれ、山に海にそして豆太とチョロの相手もしてくれました。 また来年おいで。 屋久島空港で搭乗口に入る一行。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/02 05:48
大喜びの豆太とチョロ
夏休みで息子夫婦と孫たちの一行がやって来ているので、いつもは二人しかいない我が家が賑やかである。 2頭の愛犬、豆太とチョロも人が入れ代わり立ち代わり出入りしては頭を撫でたりして、かまってくれるので大喜びだ。普段は散歩のときと食餌の時にしか声をかけないのだが、今は一日中誰かが触っていることが多いのだ。 特に子供達は豆太に触ったかと思うと、反対側にいるチョロにも平等に触ってくれる。犬たちもちょっと戸惑い気味かも知れない。 3人でチョロのお散歩。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/07/30 06:03
屋久杉でクラフト体験
夏休みで屋久島にやって来ている孫たちを連れて屋久杉自然館に行きました。ここでは夏休みにヤクスギを使ってもの作りをするクラフト体験をすることが出来ます。 孫のリノとモモカちゃん、ユイカちゃんの3人がチャレンジしました。 先生がひとり付いて懇切丁寧に教えてくれました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/07/29 06:22
孫の手作りスイーツ
今回は上の孫ミウが屋久島に来られなかった。中学2年で部活が忙しくやむを得ないのだが、やっぱり寂しい。 いつもミウは屋久島に来るとスイーツを作ってくれる。それが好評で屋久島の友達の間でもファンが多いのだ。 そんなミウの代わりに今回は妹のリノとその同級生のモモカちゃんがスイーツを作ってくれた。 クックパッドを参照し、キッチンで二人が調理している。ばあちゃんが感心して見ている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/07/28 05:22
アクシデントがあったが無事に屋久島だ!
待望の夏休み、長男夫婦と孫たちが屋久島にやって来た。 実はこの日(21日の日曜日)の朝10時半頃には屋久島に着く予定であった。しかし、アクシデント?があった。成田から発った飛行機が鹿児島に着陸できず、福岡空港まで行ってしまったのだ。息子から電話があって知ったのだが、こんなに良い天気なのに何故と思った。何でも桜島の噴火の影響だとか・・・嘘だそんなはずはないとJALなどほかの航空会社のホームページを見たら、ほぼ同時刻に鹿児島空港に着く飛行機が全ぶ無事に着いているではないか。 成田と鹿児島は格... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/22 05:22
成長した幸志郎
葬儀が終わり、2日目は東京の娘のところに泊まりました。 ここには、たった一人の男の子の孫である幸志四郎がいます。4カ月ぶりの再会ですが、ものすごく成長していました。 この4月からは年中さんになって、すっかりお兄ちゃんになっていました。 口も達者になって、よく喋ります。 居間にブロックを並べ、なにやら作っている幸志四郎の姿です。 もうすっかり男の子になりました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/19 07:14
孫のピアノ発表会
千葉に住む長男からメールが入った。前の日曜日に上の孫のミウがピアノ発表会でピアノを弾いているところをYOUTUBEに載せたので見てくれと書いてあった。 最近はあまりピアノの練習はしていないと思っていたので意外であったが、YOUTUBEで映像を見、音をきいたらしっかりと弾けていたのでビックリした。 4月からは中学2年生、しばらく見ないうちにまた大人になっていた。 小さな発表会ですが、自慢の孫のピアノ姿をご覧下さい。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/22 06:45
さらば幸志郎
東京に帰る前日、38度以上の高熱を出した孫の幸志郎、飛行機に乗って帰れるかどうか心配していましたが、何とか帰ることが出来てホッとしました。 帰る日の朝も体温は37度5分ありましたが、比較的元気だったので空港に向かいました。 空港のチェックインカウンターで不安そうな顔を見せる幸志郎。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/10 07:40
幸志郎と3輪車
家の前の道でガラガラ音がした。孫の幸志郎がハイビスカスの垣根越しに足こぎ3輪車に乗っているのが見えた。 そういえば、うちの長男や次男が小さいときにもこんな車に乗っていた。そんな光景がふと頭を過ぎった。あれから30有余年、孫がまた同じような車に乗っている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/08 07:13
幸志郎とタコ焼きもどき
屋久島に遊びに来ている孫の幸志郎が突然「タコ焼きが食べたい」と言い出した。突然言われても、材料が無い。そこで、タコ焼きもどきを作ることにした。 タコなし、山芋なしのタコ焼きを急遽かあさんが作ってみた。幸志郎も一緒にお手伝いして、何とか焼き上げた。 タコ焼きとは全く違う別物となってしまった。色も異様に白い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/07 07:04
屋久島で迎える8度目の元旦に思う
屋久島に移住してから迎える8度目の元旦、平内のお天気は曇り時々晴れ、日中の気温はそんなに低くないのですが、風が吹くと冷たく感じます。 今年は大晦日から娘が孫の幸志郎を連れて屋久島に来てくれていますから、例年の二人だけのお正月より賑やかです。 元旦の朝、幸志郎を入れて4人でお雑煮を食べる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/01/02 07:27
孫たちのスナップショット
東京と千葉に行った時に撮った孫たちの写真があるので、載せておくことにします。 3年ぶりの帰郷でしたが、孫たちは毎年屋久島に遊びに来てくれているので、久しぶりという感じはしませんでしたが、数ヶ月見ないうちにまた成長していましたね。子供の成長は本当に早いです。それに引き換え、こっちは衰えるスピードが早くなっているようで、悲しいですね(><) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/23 07:32
バイバイ、幸志郎
約1週間屋久島に滞在した幸志郎が帰っていった。 思ったより天気に恵まれて、いろいろな場所にも行けたし、遊んでもらったりもして良かったかなと思う。 5月の連休に来たときから、たった3ヶ月しか経っていないが、3歳になってずいぶんと子供らしくなってきたようだ。まだまだワガママなところはあるが、それも致し方のないことである。 帰りは最終便の飛行機であった。それがさらに遅れて、出発は夕方6時過ぎになってしまった。 ゲートに入る幸志郎。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/22 06:25
屋久島で海中展望船に乗る
孫の幸志郎を連れて宮之浦でやっている海中展望船に乗った。 船底がガラス張りで海の中が見える仕掛けになっている船だ。 3年ほど前までは宮之浦ではなく西の栗生でやっていた海中展望船「マンボウ号」が無くなり、代わりに宮之浦で始まったのだ。 ここでは海中展望船の名前は「かめんこ号」となっていました。 1時間ほどのコースで大人2000円、子供1000円である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/21 06:40
勉強になった2度目のピザ焼き
ピザ窯の蓋(扉)はまだ作っていませんが、孫の幸志郎が屋久島にやって来たので、2度目のピザ焼きをすることにしました。 私一人では安心できないので、「ぱからのとーさん」と「やっさん」に指導してもらいました。 お盆のど真ん中の日、日中の温度は当然30度越え、これ以上暑くなるなるので、薪を燃やすには抵抗がありましたが、釜に火をつけました。 窯焼き大先輩のやっさんの指導に従って燃やしました。暑いの、暑いの、もう大変です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/08/19 06:44
幸志郎、小楊子川で水浴び
海で遊んだ後はやっぱり川だねと、幸志郎を小楊子川に連れて行った。ここは我が家の孫がみんな遊ぶ自然に満ちた屋久島の中の避暑スポットである。 3歳の幸志郎はまだ泳げないが、この小楊子川の冷たい水の洗礼を受けた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/18 06:52
幸志郎も一湊海水浴場へ
2日目は快晴、屋久島で一番美しい一湊海水浴場に幸志郎を連れて行った。ここは先日、女の子の孫ミウとリノも泳ぎに行った場所だ。お盆休みということで、かなり混雑していたが、それでも海岸はこの程度の人出。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/15 07:09
お盆休み、幸志郎がやって来た
お盆休みで、孫の幸四郎が屋久島にやって来た。 朝一番の飛行機、何と朝の9時過ぎには屋久島に着いた。東京を出てこんなに早く屋久島に着く事が出来るなんて、便利な時代になったものだ。羽田を6時20分の飛行機で出発してから3時間足らずで屋久島まで来れるのだ。 この日もお盆休みで屋久島空港はごった返していた。 到着して元気そうな顔を見せた幸志郎の姿。3歳になって男の子らしくなってきた。 まずはババにご挨拶。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/14 06:46
パテシエになれるかも
毎年屋久島にやってくれる孫のミウとリノ、何年か前からケーキなどのデザートを作ってくれる。 今回もチョコレート・ケーキ(正式な名称はわからない)を作ってくれた。スマートフォンでネットからレシピを取り出し、それを見ながら台所で器用にケーキを作った。 出来上がったケーキがこちら、売っているものと遜色無いように思える。ハートのデザインも自分達で紙を切り抜いた型を使い見事に仕上がった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/12 06:33
海水浴と温泉を楽しむ
孫たちが着ていた頃、台風が発生し、その余波で海もうねりと波が高い状態が続きました。それでも短い日程でいろいろこなそうと、毎年泳ぎに行く湯泊に出かけました。 朝も早かったことから他には誰もおらず、貸切状態でした。 ちょうど引き潮時でしたが、海はご覧のようにうねりがあり、泳ぐのも大変でした。 それでも子供は元気なもので、波の中を泳ぎまくっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/08 06:41
子供は花火が大好き
毎年のことだが、屋久島に来たときには必ず1回は花火をする孫、今回もひと晩だけであったが家の前で花火をした。やっぱり子供は花火が大好きなのだ。 この時期の屋久島、暗くなるのは7時半以降だ。 暗くなるのを待ち兼ねたように花火を持って出て行った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/06 06:48
さよなら、孫たちが台風9号と共に帰って行った
5泊6日の短い滞在であった。 中学生になった孫のミウは部活があるために、去年までのように2週間以上の屋久島滞在は出来ないのだ。 8月2日帰る日、台風9号の影響で帰りの飛行機が飛ぶかどうか不安があった。 予約していた1番の飛行機が鹿児島から飛んでくれば帰れるが、飛んで来なかった場合は帰れないことになる。 天候不良のため条件付きで鹿児島空港を飛び立ったプロペラ機は無事に屋久島空港に到着、これで帰る事が出来る。部活に穴を開けずに済んで良かった。 でも、飛行機が飛べなければもう1泊したはず... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/05 06:37
ヤクスギランド150分コースを歩く(2)
ヤクスギランド150分コースの続きです。 さて、ボチボチお腹がすいてきたと思ったら、12時近い。 この川の岩の上で昼食タイムにしようとしたが、 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/04 06:45
ヤクスギランド150分コースを歩く(1)
屋久島にやってきていた息子と孫達と一緒にヤクスギランドに行った。 ヤクスギランドの入り口は標高約1000m、里の気温が32℃であったが、ここの気温は何と22℃、とっても涼しかった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/03 06:34
海が見下ろせるヒマワリ畑
屋久島は尾之間と小島の間あたりで今たくさんのヒマワリが咲いている。数枚の畑に分かれているが、何千本ものヒマワリが太陽に向けて顔を振っている姿を見て、観光客も時折写真をとったりしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/02 06:18
横川(ヨッコ)渓谷で遊ぶ
一湊の海水浴場で泳いだ後、今度は川で泳ぎたいと言うので、孫たちを連れて永田にある横川渓谷に行った。私もここに行くのは数年ぶりだ。何しろ平内からは島の反対側になるので、滅多なことではいくことはないのだ。 屋久島の中でも、普段ここは人が少ないのだが、夏休みということもあって、この日は意外と人が多かった。 山から流れ落ちてくる清流はとっても冷たくて、この時期とっても気持ちがいい。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/01 06:45
ドラゴンフルーツの花と成長した孫
庭の鉢に植えてあるドラゴンフルーツの木(?)に見事な花が咲いた。2個咲いた。 大きな花だ。サボテンの仲間なので、クジャクサボテンと同じような花だ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/31 07:30
一湊(イッソ)海水浴場で泳ぐ
屋久島にやってきた孫たちを連れて一湊にある海水浴場に行った。ここは孫たちのお気に入りの場所だ。 青い空と青い海が象徴的なこの海水浴場は普段そんなに込むことはないが、夏休みに入っての日曜日ということで、この日は大変混雑していた。もっとも混雑といっても50人ほどがきているだけだが。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/30 05:36
「みう」と「りの」が屋久島にやってきた
今年も孫の「みう」と「りの」が屋久島にやってきました。 夕方、屋久島空港に元気な姿を見せました。 早いもので、みうは中学1年生、りのも小学5年生になりました。 残念なことに、今回はママがお母さんの介護のために来られず、パパ(息子)だけで連れてきました。 みうのお友達の「ちかちゃん」も一緒です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/29 07:08
今年の4月にオープンしたセンバス・ビレッジ
今年4月からオープンした屋久島の新しい観光スポット?、小島(コシマ)集落にできたセンバス・ビレッジ。幸志郎を連れて行った。私も今回が初めてである。 何の施設だか分からないが、広大な敷地にいろいろな植物が植えられている。そして、巨大な水車もあった。 巨大な水車の前で娘と幸志郎、しかし幸志郎には何だかわからないと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/06 06:53
幸志郎を連れて栗生の海へ
雨が上がったので、幸志郎を連れて屋久島の西にある栗生の海へ行った。ただ西風が強く吹いていて、海には他に誰もいなかった。 親子3代が栗生の海岸を散策している写真。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/04 06:54
泣き虫幸志郎が笑った
連休(ゴールデンウィーク)を利用して屋久島に来ている孫の幸志郎、環境が変わったせいか泣く事が多い。そんな泣き虫幸志郎がこの日はご機嫌,であった。お天気が良かったので、庭の芝生の上を駆け回っていた。 やっと笑顔を見る事が出来た。やっぱり子供の笑顔は良い。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/03 06:48
孫の幸志郎、屋久島に来る
ゴールデンウィークを利用して、娘と孫の幸志郎が屋久島にやってきた。かあさんは先日東京に行っているから1カ月ぶりだが、私は去年の年末以来4カ月ぶりの対面だ。 飛行機を降りて娘に抱っこされて空港内に入ってきた幸志郎。 かあさんが出迎える。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/01 06:52
幸志郎イン屋久島
孫の幸四郎は、1月2日の最終便で東京に帰りました。今回の屋久島滞在は4泊5日という短い期間でした。娘の仕事始めの関係で早く帰らなければならなかったのですが、いかにも短い滞在期間でしたね。 まあ、それでも5日間、我が家をかき回してくれましたよ(笑) そんな短い期間の屋久島での孫のスナップを載せておきましょう。 これは、原集落にある山河公園(やまんここうえん)でのシーンです。屋久島では遊園地はありませんので、この公園は近所では子供を遊ばすには最適な場所です。 天気も良く、モッチョム岳の麓にあ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/05 07:08
幸志郎が海中温泉デビュー
屋久島にやってきた幸志郎、元旦の日に平内海中温泉でデビューしました。 孫の幸志郎は2歳半になりました。私から見ると、どうも甘えん坊のようで何か気に入らない事があると直ぐに泣く。泣くのが商売の赤ん坊とはいえ、ちょっと泣きすぎの感がある。 元旦の夕方、幸志郎を連れて平内海中温泉に行った。帰省客や一般の観光客で海中温泉は賑わっていた。幸志郎を裸にして温泉に入れたが、完全に固まってしまった。周りが知らない人だらけで、不安そうな顔だった。 そこで、皆の入っている大きなお風呂ではなく、通称「美人の湯」... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/03 07:35
幸志郎がやってきたその日に牡蠣パーティ
2011年の年も押しせまった29日、孫の幸志郎が屋久島にやってきた。 早いものでもう2歳半になった。 同じその日、いつもお世話になっている電気工事屋さんのIさん宅で牡蠣パーティが行われた。屋久島にやってきた娘と孫の幸志郎も着いたその足で参加した。 屋久島空港に到着し、娘(おかあさん)に手を引かれ、空港職人に見守られながら空港ロビーに入ってくる幸志郎の姿。4ヵ月半ぶりの対面である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/31 07:06
孫たちとの夏休みお終い
楽しかった孫たちとの夏休みも終わり、いよいよお別れの時がやって来た。 まずは13日の土曜日、ミウとリノが千葉に帰りました。 お盆の直前という事もあって屋久島空港は大勢の人でごった返していた。珍しく空港の駐車場に空きがなかったほどだ。 見送る人、向かえる人たちの車で空港の道路もご覧のように大混雑だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/08/18 06:45
パッソンフルーツの収穫と箱詰め
孫のミウとリノには千葉県の佐倉にママ方のおじいちゃん、おばあちゃんがいる。数年前には2年続けてミウやリノと一緒に屋久島にやって来た事もある。この佐倉のジージはパッションフルーツが大好きで、屋久島に来た時も毎日食べていた記憶がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/08/15 06:48
幸志郎生まれて初めての花火
3人目の孫、幸志郎も屋久島にやって来た。これで我が家の孫3人が全員勢ぞろいしたことになる。幸志郎は2歳になったばかりだが、最近はヨチヨチ歩きで元気に走り回るようになった。また、いつの間にか言葉をいっぱい話すようになっていたのには驚かされた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/08/13 06:20
今年の流しソーメンは舞台づくりから
毎年夏休みに孫たちが屋久島にやってくるのに合わせて、尾之間の「ぱから」さんで流しソーメンのイベントをやってもらっている。今年でもう何回目になるだろうか。 いつもはぱからのとーさんにお任せの、流しソーメンの舞台づくりを今回は孫たちも一緒にお手伝いすることになった。 2日前に湯泊のTさんのところに行って大きな竹を切って来た。 流しソーメンの前日、舞台づくりだ。 10mの竹を半分に切り、その竹をさらに縦に2つに割った。5mの流し道が4本出来た。そのあと、切った竹の節の所をくりぬいたり、エッジを... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/09 07:10
台風9号の余波で平内海中温泉は
台風9号の直撃は免れたが、屋久島の海は波が5m以上もある大時化状態であった。 それでも折角屋久島にやってきたジュナちゃんに海中温泉を体験させてあげたくて様子を見に行った。 ミウとリノとジュナちゃんの3人が海中温泉に降りて行ったが、普段なら十分に温泉に入れる時間帯なのに、湯船は完全に波で埋まり完全に海になっていた。これが本当の海中温泉だ(笑) それでも初めて見る海中温泉にジュナちゃんは大はしゃぎ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/08 06:49
屋久島でお馬さんに乗る
孫たちは屋久島に来るたびに尾之間にある「ぱからさん」にお世話になっている。今回はジュナちゃんのお馬さんに乗ってみたいという希望を「ぱからのとーさん」が聞いてくれて、思い出作りに一役買ってくれました。 初めて馬に乗るというジュナちゃん、この日のお相手は「ランちゃん」です。サラブレッドなのでとっても大きい、おっかなびっくり乗り始めましたが、だんだん慣れてきました。モッチョム岳を背景にランちゃんに乗って記念撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/08/07 06:29
海と温泉を同時に楽しむ
さあ、この日は朝から海に泳ぎに行きました。孫たちはもう何回も通った湯泊の海です。今回はジュナちゃんが初めてやってきました。 ここは、海がタイドプールのようになっていて子供たちが遊ぶには絶好の場所です。それと何よりなのは海に隣接して温泉が湧いている事です。海で冷えた体をこの温泉が温めてくれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/08/03 06:30
大川の滝の清流と大川浜で遊ぶ
暑いので大川の滝(オオコノタキ)に遊びに行きました。 夏休みなのでとっても混んでいて、駐車場に車が止められないくらいだった。 大川の滝でマイナスイオンを沢山浴びた後、少し下流(100mほど下がった所)の川で川遊びをした。 冷たい清流に足をつけ気持ち良さそうに涼むミウとジュナちゃん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/08/02 06:17
お祭りに飛び入り出演
屋久島にやって来た孫たち一行、夜は尾之間温泉祭りに行きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/08/01 06:20
幸志郎、お馬さんに対面
幸志郎を連れていつもお世話になっている「ぱからさん」に行ってきました。幸志郎にお馬さんを見せるためです。 この日は天気も良く、よそのお子さんたちも遊びに来ていました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/05 06:48
山河(やまんこ)公園で遊ぶ幸志郎
お天気の良かったこの日、原集落にある山河公園に幸志郎を連れていった。 この公園は3月に桜がきれいに咲いていた公園である。 屋久島では珍しくきれいに整備されている公園だ。公園の中には湧水もあり、中を川が流れている。小さな滝もある。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/03 07:04
庭で遊びまわる幸志郎
東京からやってきた孫の幸志郎、良いお天気に誘われて庭で走り回っている。 狭い我が家の庭だが、東京のマンション住まいの幸志郎にしてみれば、随分と広く感じているようである。 ボールが1つあれば暫くは遊ぶ事が出来る。 楽しそうな表情だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/01 07:05
幸志郎来る
4月27日、かあさんが屋久島に戻ってきた。一緒に孫の幸志郎が屋久島にやってきた。 強風と雨の降った日で、飛行機の運航が危ぶまれたが、幸志郎を乗せた飛行機は何とか屋久島空港に着陸出来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/29 06:43
料理上手な孫のミウ
屋久島にいる間、上の孫のミウは何回か料理やデザートを作ってくれました。この春から6年生になったミウは、ママに似てか料理がとっても上手です。 料理やデザートを作っているところを写真に残しておきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/13 06:37
子ヤギを抱く孫
孫たちは、千葉に帰る1週間前の土曜日に、湯泊のTさん宅を訪れました。二人の孫はTさんのところを屋久島の動物園と呼んでいます。 この日は3日前に生まれた子ヤギを抱っこさせてもらいましたよ。二人は「チョー可愛い」とか言って、生まれたての子ヤギを抱っこしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/11 06:40
孫のフラワーアレンジメント
屋久島の我が家の庭は今お花がいっぱいです。チューリップ、フリージャ、ツツジ、ナスタチウムなどなど毎日沢山の花が咲いています。 それを摘んできて二人の孫がフラワーアレンジメント?をしました。色々な花を組み合わせて作り上げていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/09 07:05
陶芸にもチャレンジ、元気な孫二人
この日は高平窯におじゃましました。いつもこのブログにもコメントを入れてくれる「やっさん」が孫たちを呼んでくれたのです。 千葉にいる時も船橋にある「アンデルセン公園」というところで時々お皿などを作っているというので、まったくの初体験ではありませんが、このような工房で本格的?に作るのは初めてです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/05 07:06
ミウの乗馬
もう千葉に戻りましたが、約2週間に渡って屋久島に避難していた孫たちが過ごした時間をさかのぼってこのブログに記録しておきたいと思います。 屋久島の友人知人たちにいろいろと面倒を見ていただいた孫、すっかり心のケアが出来たと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/04 07:05
さらば、避難生活そして屋久島
3月15日に千葉脱出し、福岡と鹿児島でそれぞれ1泊し、屋久島に避難してきた息子夫婦と孫2人、余震もだいぶ落ち着き、孫たちの新学期も始まる事もあり、千葉に戻ることになりました。 4月2日(土)、午前の便で屋久島を飛び立っていきました。 いつもは夏休みにやってくる孫たちですが、今回は予期せぬ大地震によって避難してきました。 まだ余震とか放射能漏れとかいろいろ問題はありそうですが、直接被害を受けた被災地から比べれば、息子夫婦の住んでいる場所は被害が軽いほうですので、贅沢は言っていられません。孫た... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/03 06:41
老いては孫に従え
西側の部屋で二人の孫がピアノを弾く。 いつもは、かあさんのポロン、ポロンの音しか聞こえてこないピアノから見事な音楽が奏で出てくる。とても同じピアノとは思えない(笑) 65歳過ぎてから自力でピアノの練習をしているかあさんとでは雲泥の差になるのもやむを得ないかな。 ミウはピアノを習い始めてからもう5年は経つだろうか、何の躊躇もなく鍵盤をたたく。それを、かあさんが嬉しそうに眺める。孫にはとてもかなわないとでも言いたげだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/01 06:35
可愛いパティシエが作った「イチゴ大福」
上の孫ミウはケーキや和菓子作りが大好き、この日は何と「イチゴ大福」を作りました。雑誌に載っていたレシピを見ながら大きな「イチゴ大福」を9つも出来上がりました。 出来上がった「イチゴ大福」を前に妹のリノとおどけて見せるミウでした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/31 06:43
孫と一緒に豆太の散歩
千葉から避難してきた孫たち、予定外だった屋久島生活を楽しんでいるようだ。 朝、豆太の散歩に下の孫リノがお付き合い、家の前の空き地に出て海を眺めていました。 この日の海は穏やかであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/30 06:48
孫と鹿児島水族館に行く
たまたま指宿市、鹿児島市を訪れていた時に、今回の大地震で急きょ千葉から避難してきた長男夫婦一家と鹿児島で合流しました。 屋久島に向かう高速船トッピーの出向までに時間があったので、孫を連れて鹿児島水族館に行ってきました。 こんなときでも息子は、鹿児島市内のカフェに入りネットを使ってお仕事でしたので、一緒できません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/03/27 06:49
孫を癒してくれた犬と山羊
私たちが鹿児島に行っている間の3日間、犬の豆太は湯泊のTさんに預かってもらっていました。 二人の孫が屋久島に疎開?してきたので、一緒に豆太を引き取りに行きました。孫にとって、豆太とは去年の8月以来7カ月ぶりの再会です。 豆太は子供が大好き、憶えていたのでしょうか、尻尾を振って大喜びしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/03/20 06:44
孫たちと鹿児島で再会
千葉の長男の家族が一家で避難してきました。 余震の続く千葉から屋久島に避難する途中、たまたま鹿児島に来ていた私たちと再会、孫たちの元気な姿を見てホッとしたところです。 お休みなさい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/16 22:33
三人の孫
現在、私には3人の孫がいます。千葉にいる長男の所に2人の女の子、東京にいる長女の所に1人の男の子がおります。残念ながら、次男は未だ独身ですのでまだ子供がいません。 年に1度か2度東京や千葉に行ったときや、夏休みなどに孫たちが屋久島にやって来たときだけしか会うことができません。まあ、たまにしか会えないので、余計に可愛く感じるのかもしれませんね。 たまに会った時の、孫たちの成長ぶりにはいつもビックリさせられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/18 07:09
孫のヘルメット姿
東京の娘が産んでくれた初めての男の孫「幸志郎」、だんだん人間らしくなってきました(笑) その幸志郎、毎日保育園通いをしています。娘が幸志郎をチャリンコに乗せて保育園まで連れて行きます。その際、安全のためにヘルメットをかぶせていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/25 06:52
さらば、幸志郎
あっという間に1週間が経過しました。そして明日は、いよいよ屋久島に戻る日、この日は東京の孫幸志郎とと過ごすことになりました。 午前中は、幸志郎の通っている保育園に行って、幸志郎の様子を隠れて観察させてもらいました。家では、なかなかじっとしてご飯を食べない幸志郎ですが、保育園では、ちゃんと座って給食を食べていたのにはビックリさせられました。 この日の東京はとっても寒く、小雨も降っていたので、午後からは家の中で幸志郎と一緒に過ごしました。 ここ何日かで幸志郎もだいぶ慣れてきたので、私やかあさ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/18 06:36
孫とテニス
この日は二人の孫とテニスをすることになりました。場所は房総風土記の丘の中のテニスコート、孫たちの住んでいる家から歩い10分ほどの所にあります。屋久島に移住するまで私がお世話になった懐かしのコートです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/17 07:05
三人の孫が勢揃い
千葉の長男の家に娘夫婦もやって来ました。りのの誕生日会を一緒にするためです。 そこで私の三人の孫が勢揃いしました。 11才のみう 9才のりの 1才の幸志郎 の三人です。 まだ赤ん坊の幸志郎をみうとりのがあやしながら、面倒をみています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/16 06:48
屋久島で出来ないお買い物
今日は孫を連れてお買い物をしました。二人の孫はやっぱり女の子ですね、買い物が大好きです。 これだけは屋久島では出来ないので、こうして上京したときに、かあさんも孫と一緒に買い物を楽しんで、ストレス解消しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/15 07:16
孫のミウとリノ
今は、千葉葉の長男夫婦の家に来ています。 ここには、毎年夏休みに屋久島に来てくれる孫のミウとリノがいます。今回やってきたのもリノの誕生日に合わせてのことです。 8月以来の再会です。もう二人とも、すっかりお姉ちゃんですね。上のミウはせ背が伸びて、もうかあさんとほとんど同じになってしまいました。 子供の成長は本当に早いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/14 06:51
久しぶりの東京
絶好の旅日より、飛行機も全く揺れませんでした。 久しぶりの東京です。ほぼ一年振りになります。屋久島から東京までは、待ち時間を入れて3時間ほどで来られます。 まずは娘の所に来ました。孫の幸志郎の成長を確認します。9月に屋久島に遊びに来た時は、まだ歩き始めでしたし、言葉は話せませんでした。 今は、よく歩くし片言の言葉を話します。 屋久島から持ってきた我が家のバナナを喜んで食べてくれました。 赤ちゃんの成長は、たった2ヵ月ですごい変化があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/12 08:53
又ね、幸志郎
もう、ちょっと時間が経ってしまいましたが、孫の幸志郎が東京に戻りました。屋久島での滞在期間は1週間、ちょうど慣れてきたときのサヨナラでした。 変える当日、空港に行きました。娘は台風の影響で、もしかしたら飛行機が欠航になるかもしれないと、かすかな期待を持っていたようですが、無情にも飛行機は問題なく飛んでいました(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/01 06:38
幸志郎、ホテルのロビーで運動会
東京に帰る前日、幸志郎を連れていわさきホテルにランチを食べに行きました。このホテルは、屋久島では高級な方に属します。 ランチは1階のレストランでいただきます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/27 06:21
幸志郎、屋久島でお馬さんと対面
この日は、かあさんの乗馬練習の日。幸志郎を連れて「ぱからさん」に行ってみました。 実は去年の12月に屋久島にやってきたときにも、幸志郎は「ぱからさん」でお馬さんを見ているのですが、今よりももっと赤ん坊だったので、反応がイマイチでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/26 06:22
幸志郎、初めての海水浴
屋久島はまだまだ残暑が厳しいので、幸志郎を連れて海水浴に行きました。9月も終盤ですが、屋久島南部の海水温が高く、まだまだ海水浴ができます。 幸志郎にとっては生まれて初めての海水浴になります。 場所は栗生の塚崎海岸、青い空と海が眩しい日でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/25 06:16
幸志郎と大川の滝へ
孫の幸志郎を連れて久しぶりに大川の滝を見に行きました。屋久島はともかく暑いので、少しでも涼しいところと思い、やってきました。 滝の水量はまあまあ多いほうでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/24 06:29
幸志郎、お庭で水遊び
東京はかなり涼しくなった時期があったようですが、屋久島は逆に9月に入ってからは、ずーっと暑い。まあ暑いといっても実際には猛暑日は無く、気温は高くても31度位なのだが、日中陽のあたる場所は立っているだけで汗が吹き出ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/23 06:33
活発な幸志郎
やっぱり男の子だ。孫の幸志郎の動きが激しい。1歳3ヶ月近くになる男の子にしては少し成長が遅いように感じるが、ハイハイは早いし、立ち歩きもヨタヨタながら3mほどは進むようになっている。この年代は個人差が大きいのだから、気にしていてもしかたがない。元気ならばそれでいいのだ。 モノモライによる目の周りの赤みも大分薄くなってきている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/22 06:32
幸志郎、屋久島に来る
孫の幸志郎が、屋久島にやってきた。私が幸志郎と会うのは、去年の12月以来、9ヶ月ぶりである。早いもので幸志郎ももう1歳と3ヶ月になる。 旦那さんが出張で不在になる一週間、娘が幸志郎と二人で子育ての息抜きにやってきたのだ。 鹿児島からの最終便の飛行機が屋久島空港に到着し、幸志郎を抱っこした娘が姿を見せた。元気そうだ。 赤ん坊の9ヶ月間は変化が激しい。これから1週間その変化を楽しみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/21 06:17
「みう」屋久島で2回目の乗馬
「ぱからさん」には現在2頭のサラブレッドがいます。前回は体の小さな牝馬「ランサー」に乗せていただきましたが、今回は大きな方の牡馬「インター」に乗ることになりました。また、今回は週一回乗馬をしている「屋久島ガウディさん」と一緒になりました。いつもはインターに乗っているガウディさんは今回ランサーに乗りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/16 07:06
「みう」、ランちゃん(お馬さん)に乗る
屋久島で夏休みを過ごした孫たち、今年は天候不順で、思うように海や川や山に行けなかった。今までの4年間の夏休みは毎日のように海、山そして川に行っていたのだが・・・。 そんな中、上の孫「みう」は、「ぱからさん」で2回ほど乗馬を楽しみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/13 07:35
孫の帰る日
あっという間の2週間でした。そして、もう帰る日が来てしまいました。 「りの」は一人で先に来ていたので、19日間という長い滞在でしたが、屋久島を去る日がやって来てしまいました。 「りの」が豆太にお別れの挨拶をしていました。屋久島にいる間「マメタ!マメタ!」と言っては、いつも面倒を見ていましたから、お別れが悲しかったのでしょうね。心なしか、豆太も寂しそうな雰囲気でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/12 06:40
秘境、お谷が滝へ
小楊子川に遊びに行ったとき、一緒に遊んだ「南の島の素人大工」ことKさんご夫婦にお願いして、上流にある「お谷が滝」へ案内してもらう事になりました。流れが急な上流ですから、子供は危険ですが、小学校5年生の「みう」は何とか大丈夫だろうということになり、Kさんご夫婦に付いて、パパと「みう」と私の合計5人で挑戦することになりました。5年連続で各2週間、トータルでは2カ月以上も屋久島にいる孫たち、何度もこの小楊子川に遊びに来ていますが、上流に行くのは初めてです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/10 06:36
涼を求めて小楊子川へ
屋久島にやってきた孫たちは、湯泊、栗生や春田浜の海で海水浴を何回となく楽しんだが、まだ行っていない所があった。それは小楊子川(コヨウジガワ)である。 2年ほど前まで孫たちは海よりもこの小楊子川で泳ぐのが大好きであった。最近は海の中を覗いたりの楽しみが分かってきて、どちらかというと海派になってきたようだ。 それに、屋久島の川の水はとっても冷たいので、入るにはかなりの勇気が必要となる。 ようやく青空の覗いたこの日、今回の夏休みで初となる小楊子川での川遊びに出かけた。今回は豆太も連れて行きました... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/09 07:09
孫のハンバーグ
この日は二人の孫が夕食にハンバーグを作ってくれました。さすがは女の子、ひき肉をかき混ぜたり、それをハンバーグの形にまとめたりもお手のものです。 私が糖質制限食をしていて、あまり炭水化物がとれないので、オカラをひき肉に混ぜた特製ハンバーグです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/05 06:57
姉妹そろっての花火
先日は「りの」が一人、まだ屋久島にお姉ちゃんの「みう」がやって来る前に内緒?でやりましたが、今度は二人揃っての花火です。パパとママも一緒に参加です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/04 07:04
一家そろって湯泊で泳ぐ
息子夫婦一家(息子、お嫁さん、みう、りの)がそろって屋久島の湯泊で海水浴をしました。先に一人で来ていた「りの」は、湯泊に潜るのはこれで3回目になります。今度はお姉ちゃんも一緒なので、元気百倍です(^^) これから海に入ろうとする息子一家です。屋久島は5年連続なので、湯泊ももう勝手知った場所になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/08/03 07:30
「みう」の作るデザートは最高
上の孫「みう」は小学校五年生の元気な女の子です。ママに似て料理もデザート作りも得意です。屋久島に来ても、毎日のようにデザート作りをしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/02 06:55
ヤクシカが「みう」と「りの」にご挨拶
5年連続で屋久島の我が家にやってきた孫の「みう」と「りの」を、ヤクシカの親子が表敬訪問か(^^) 家の前の空き地、孫たちが来る前に草を刈った。草を刈ると匂いがするのか、よくシカが出没する。この日も、家のウッドデッキから海を眺めていたら、ヤクシカの親子がやってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/31 06:50
屋久島でソーメン流し
孫たちが屋久島に来るのに合わせて、毎年恒例?になったソーメン流し(正確には流しソーメンかもしれません)が今年も「ぱからさん」で行われました。いつもの仲間たちの他、今回は私の詩吟の師匠も初参加しました。 孫たちも毎年このソーメン流しを楽しみにしています。 さらに今年は、このブログにときどきコメントを書いて下さる「ヨカニセさん」から頂いたシカ肉もBBQにして食べることにしました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/07/30 06:06
みんな屋久島にやってきた
孫の「りの」が屋久島に来てから6日後、おねえちゃんの「みう」以下、息子の家族全員が屋久島にやってきました。 7月26日午後2時50分、屋久島島空港に飛行機が着陸し、中から「みう」の元気な顔が出てきました。 「ハーイ」と笑顔で空港の中に飛び込んできました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/28 07:03
「りの」は、おねえちゃんに内緒の花火
一人で屋久島にやって来ている孫の「りの」、夜は花火がしたいという。おねえちゃんの「みう」が来る前にどうしても一人占めでやってみたいようだ。 そこで、おねえちゃんには内緒という事で、花火を買ってきた。家に電話をした時も、このことは言わない(笑) 暗くなった夜8時過ぎ、「りの」の一人占めの「花火ショー」が始まった。場所は家の前の空き地、ここなら安全だ。 子供用の花火なので、手で持って出来るやつだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/26 06:32
孫の「りの」、湯泊で海水浴
夏休みで屋久島にやってきた孫の「りの」は小学校3年生、8歳だ。この日は快晴、海水浴に出かけました。 我が家から車で10分ほどの所にある湯泊の海です。ここは海水浴したあと、水着のまま温泉に入れて、冷えた体をすぐに温めることが出来るので、とっても便利な場所です。 さあ、1年ぶりの湯泊の海に到着した「りの」です。手前が温泉、向こうは海となっています。こんな場所、他にはまずないでしょうね。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/25 06:35
「りの」は動物が大好き
一人で屋久島にやって来た孫の「りの」はとっても動物が大好きだ。屋久島に来てからは、いつも豆太と一緒に遊んでいる。 そんな「りの」だが、この日は色々な動物たちと暮らしている「ぱからさん」を訪ねました。ちょうどこの日はかあさんの乗馬レッスンの日だったので、「りの」も一緒について行ったのです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/24 06:16
孫の「りの」が一人で屋久島にやって来た
とうとうその日がやってきた、7月21日午後12時10分、鹿児島からのプロペラ機が屋久島空港に滑り込んだ。晴れているのににわか雨が降る変なお天気、ちょっと心配していたが、無事に飛行機は屋久島に孫の「りの」を運んでくれた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/07/22 06:19
さらば幸志郎、また来いよ!
ほぼ1カ月の間屋久島で暮らした幸志郎が、いよいよ東京に戻る日が来ました。この1カ月で屋久島の暮らしにも慣れてきたところだが、東京のお家も忘れてはいけないので、さよならしなければいけません(><) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/01/06 14:39
幸志郎、屋久島でのお正月
早いもので、幸志郎が屋久島にやってきてから1カ月が過ぎ去ろうとしています。明日はもう帰ってしまうので、正月2日の日、また屋久島いわさきホテルにランチを食べに出かけました。 ついこの前、クリスマスのときにも来ましたが、あれから1週間が経って、ホテルの中はすっかりお正月モードに入っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/01/04 07:40
豆太と幸志郎
共に誕生は今年の6月の誕生、同期の桜である孫の幸志郎と子犬の豆太は仲良しだ。幸志郎は、毎朝窓の外にいる豆太を眺めては遊んでいる。豆太は新しい住人を誰だろうかと思っているに違いない。体の大きさは、豆太の方が大きいので、自分の方が各が上だとも思っている。それでも、やっぱり赤ん坊は可愛いと思っているのか、決して噛みついたりはしない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/30 07:34
幸志郎がヤクシカとご対面
早いもので、幸志郎が屋久島にやってきてから、もう3週間が経ちました。滞在は残り1週間となってしまいました。 幸志郎が来てからも、家の前の空き地に何回かヤクシカがやってきたけれども、幼い幸志郎にはそれが分かりません。 いわさきホテルに行ったときに、ホテルの庭園内に鹿園があるので、幸志郎を連れて行ってみました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/27 06:57
ホテルでクリスマス・ランチ
クリスマスのこの日、幸志郎を連れて、近くにある屋久島いわさきホテルでランチを食べることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/26 07:34
椅子に座った幸志郎
買い物に出かけたついでに、屋久島空港の近くのレストランに入った。糖質制限食実施中の私は、炭水化物を極力とらないようにしなければいけないので、あまり外食はいけないのだが、たまには外で食べたくなる。この日、私はヒレカツ定食を頼んだ。ライスを半分にしてもらったが、完食しました。美味しかった(^^) そのレストランで、幸志郎のために小さな椅子を用意してくれたので、座らせてみました。意外にしっくりしている。お気に入りのようである。 幸志郎は屋久島にやってきてから、だいぶお座りが得意になった。しっかりと... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/23 07:15
バンダナ姿の幸志郎
このところ、屋久島もかなり寒くなってきました。屋久島の我が家にやってきている幸志郎も頭が寒いかもしれないと娘がバンダナを巻いた。 嫌がる様子もなく、案外お気に入りなのかもしれません。 赤ん坊が巻くにしてはちょっと地味な色だ。 バンダナを付け、母親に抱っこされて、満足そうな幸志郎。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/19 07:20
幸志郎の一人用テント
宅島の我が家にやってきている孫の幸志郎のために、かあさんがお遊び用のテント?を購入した。早速中に入れてみる。中にはカラフルなボールが50個ほど入っている。 初めて見る物には何でも興味を示す幸志郎、やっぱりこのテントも興味津々である。昔の蚊帳を思い出す。 中に入ってご満悦の幸志郎、ニコニコしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/16 07:26
町長賞をもらった孫の絵
千葉に住んでいる、小学4年生の孫みう、毎年夏休みは屋久島に来てくれる。そのみうの描いたえ絵が町長賞をもらったと聞いたので、写真を送ってもらった。 この子は左利きだが、小さいころからかあさん(ババ)が一緒に絵を描いたりして遊び相手になっていた。そのせいだろうか、絵を描くのが大好きだ。そんなみうの絵を改めて見ると、本当にうまいなと感心してします。 ジジ馬鹿かな(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/12/15 07:34
屋久島タンカンの箱で遊ぶ幸志郎
かあさんがタンカンの箱を持ち出し、中に幸志郎を入れて、庭の芝生で遊んでいる。生後6か月の幸志郎には、ちょうどよい大きさだ。すっぽりとタンカン箱に納まった幸志郎は、ご満悦の様子。 この箱を電車に見たてて、芝生の上を移動すると、幸志郎がキャキャと喜ぶ。楽しそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/12/13 07:13
赤ん坊は絶対的な権力者
何がそんなに悲しいのか、幸志郎が大泣きした。 屋久島に来てから便秘気味で、少しご機嫌斜めであった幸志郎、環境が変わったせいで、なかなかウンチが出なかったのだろう。でも近くの診療所へ行って、カンチョーをしてもらい、無事排泄に成功した(笑)。お腹がすっきりすると、ご機嫌は戻った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/11 07:25
子供は宝
生後6カ月の孫、幸志郎が屋久島の我が家にやってきている。生まれて間もないので、毎日その表情や行動が変化する。顔つきも毎日変わるような気がする。見ていて飽きないのは、孫だからだろうか。 少し風はあるが、日が照ったので、かあさんが庭の芝生の上に幸志郎を誘った。 東京ではマンション住まいの幸志郎、地面に直接足を下ろす機会は少ないはず、興味津々できょろきょろする。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/12/09 07:16
幸志郎、ようこそ屋久島に
孫の幸志郎が屋久島にやってきた。もちろん、生まれて初めてである。生後6カ月の彼にとって、もちろん今回の来島は記憶に残ることはないだろうが、ここの澄んだ空気を目いっぱい吸って、体の中に屋久島の香りを沁み込ませてほしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/12/07 07:41
幸志郎の受け入れ準備、チャイルドシート
もうじき東京から、娘が孫の幸志郎を連れてやってくる。私が東京に行ったのは、9月の初旬だから、約3カ月ぶりの再会である。 そんな幸志郎のために、娘がネットを通して中古で購入したチャイルドシートを送ってきたので、車に取り付けることにした。屋久島での移動手段は車なので、幸志郎を乗せるにはチャイルドシートが必要となるからだ。 送られて来て包装を解いたチャイルドシート、中古だがしっかりしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/12/05 07:33
幸志郎の成長
東京に行った時に撮った孫の幸志郎の写真を載せます。 生まれてから2ヶ月半ほど、大分男の子らしい顔になっていました。標準体重よりは少し少なめだそうですが、いたって元気、スクスク育っているように感じました。2か月前に行ったときは、まだまだ抱っこと、おっぱい、それに泣くのが仕事でしたが、今回は表情も豊かになり、見ていて飽きませんでした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/13 06:44
幸志郎のお買い物
東京の娘のところに来ています。今日は、孫の幸志郎のための買い物をしに錦糸町にやってきました。駅の近くのビルの中にある大きな赤ちゃん用品専門店です。赤ちゃんのものなら何でも揃います。やっぱり東京は買い物には便利な場所ですね。 今日一番の目的は、娘が欲しがっていたベビーカーを買うことでした。色々迷った挙げ句、一番小さく折りたためる最新のものに決めました。 買い物を終え、念願のベビーカーを手にしてピースサインの娘でした。かあさんは屋久島丸出しの格好で付き添いしていました(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/08 07:36
母の七回忌
母の七回忌を行いました。私か屋久島に移住する1ねん前に亡くなった母です。親不幸ばかりした私ですが、今3人の孫が出来て、幸せの頂点です。きっと喜んでくれていると思います。 みうとりは、お寺にあったお地蔵さまに何をお願いしたのでしょうか。地下にいる曾祖母も喜んでくれていることでしょう 。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/07 08:12
孫とショッピング
屋久島から千葉にやってきて2日目、この日は、成田にあるイオン・ショッピングモールまで買い物に出掛けました。なにしろ屋久島では思うような物がなかなか手に入らないので、こうして東京や千葉に出てきた折に、屋久島では買えない物をまとめ買いしておきます。 ここはとっても大きなショッピング・モールで、いろんな専門店が入っていて、大概の物は、手に入ります。 私は、テニス用の靴や靴下、短パンなどを買いました。 かあさんも久しぶりに、孫と一緒に買い物が出来て嬉しそうでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/09/06 07:29
孫は運動会の準備
屋久島から千葉県の長男の家にやってきました。めちゃくちゃ涼しい。最高気温が24度とか、屋久島とは雲泥の差だ。 下の孫りのが「ただいま!」と元気に学校から帰ってきました。ほぼ2ヶ月ぶりの再会です。もうじき運動会なので練習があったようです。汗をかいて帰って来ました。 残念ながら今回は孫たちの運動会は見ることが出来ません。豆太が待っているので9日には屋久島に戻らなければなりません。 せめてもと、運動会のダンスで使うポンポンをりのと一緒に作るかあさんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/05 07:09
豆太、電話だよ〜
屋久島から千葉に戻った孫から携帯に電話が入った。何だと思ったら、子犬の豆太を心配して掛けてきたのであった。ジジやババに用事があったのではなく、屋久島に居る時に片時も離れずに面倒見ていた豆太のことを知りたかったのだ。 しょうがないので、携帯電話を豆太の耳に当ててみた。電話からは懐かしいみうや、りのの声が聞こえる。しかし、姿は見えない。豆太は不思議そうに携帯電話からの声を聞いていました。「豆太!豆太!」と電話の向こうでは孫たちが大きな声で呼びかけているが、豆太はキャンとも言わず、じっと耳を傾けてい... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/09 07:02
もう一人の孫、幸志郎
夏休みに二人の孫、みうとりのが屋久島にやってきて、2週間以上に渡って遊んで行った。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/08 07:09
孫は帰り、豆太は屋久島に残る
孫たちが帰る当日の朝、何も知らない豆太は二人の孫と今までと同じようにじゃれ合っていました。みうと、りのは豆太と別れるのが辛くて辛くて仕方がありません。 パパのビデオカメラを持ちだして、豆太をいっぱい撮っていました。来年また屋久島にやってきたときに、果たして豆太は覚えていてくれるでしょうか。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/06 07:10
千尋の滝(センピロノタキ)と孫
孫が帰るその日、屋久島空港に行く前に、ちょっとだけ千尋の滝に寄ってみました。今年で4年連続夏休みに屋久島にやってきている息子夫婦と孫2人は、屋久島のほとんどの観光場所はすでに見ているのですが、お嫁さんのご両親はまだこの千尋の滝に行っていないということで、急きょ寄り道しました。 ここ千尋の滝は大川之瀧(オオコノタキ)と違い、滝つぼまでは行けません。ただ、ここを見ると、大きな一枚岩が見ものです。ある意味、屋久島全体が大きな岩で出来ているといっても過言ではないのです。 千尋の滝を望む展望台から、滝... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/05 06:42
やっと晴れた、再び小楊子川へ
孫たちが帰る2日前になって、ようやく快晴です。何しろ去年は屋久島に居る間の2週間、ずーっと快晴だったものですから、孫たちはこんな晴れの屋久島を待っていました。 早速、泳げる準備をして再び小楊子川に出向きました。晴れていて外が暑い分、水は余計に冷たく感じます。それでも、子供は元気です。この日はかあさんも(ババ)一緒に行き、孫たちと一緒に泳ぎました。 上の孫、みうと一緒に泳ぐかあさん。歳のわりには頑張ってます(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/02 07:33
屋久島で流しソーメン
ちょっと前になってしまいましたが、皆既日食のあった日、尾之間のぱからさんで流しソーメン・パーティが行われました。去年もやっても屋久島にやってきた孫たちのためにやってもらったのだが、今年もまたぱからさんのお世話になりました。 今年は湯泊のTさんの御家族も岐阜や瀬戸からやってきてさらに賑やかな流しソーメンとなりました。 写真は、Tさんが切ってきた青竹で作った長さ5〜6mの流しソーメンの仕掛けです。雨模様だったので、今年はお店の軒下に準備しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/08/01 07:27
湯泊の海で泳ぐ
湯泊温泉の先の湯の向こう側は、子供が泳いで楽しむには最適な場所だ。海の中を覗くといろいろな魚を見ることができる。体が冷えてきたら、そのまま温泉に入って温まることもできるという、一石二鳥の場所である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/31 07:04
孫の大好きな屋久島八芳寿園の抹茶アイス(ソフトクリーム)
孫たちが屋久島にやってきて真っ先に飛び込むのが「八芳寿園」、ここの抹茶アイスが大のお気に入りなのだ。確かに大人が食べても美味しい。毎年夏休みで屋久島にやってくると この「八芳寿園」に抹茶アイスを食べに行くので、お店の人とも顔なじみである。 この抹茶アイス、1個200円だが、回数券を買うと10個分のお値段(2000円)で11個食べることができます。 写真の抹茶アイスは私が1口食べてしまったので、ちょっと形が崩れてしまいましたが、皮?もパリパリと美味しいですよ(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/30 07:19
みう、待望の小楊子川(コヨウジガワ)で泳ぐ
夏休みで屋久島の我が家にやってきている孫たちだが、今年は天気がイマイチで、曇りが多い。去年は滞在中毎日晴天が続いたのだが、今年はどうしたことか。カラッと晴れたら川で泳ぎたかったのだが、ず〜っとお預けだった。屋久島の川の水は冷たいので、やっぱり晴れた時がいいのだ。しかし、こう晴天がないと我慢が出来なくなり、薄日が差したこの日、みうを連れて小楊子川に出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/29 07:37
花火で遊ぶ孫
花火を買ってきた。孫が屋久島にやって来ると必ずリクエストするものの一つが花火である。女の子だしまだ小さいので打ち上げ花火はやらない。線香花火などの遊び用の花火ばかりであるが、二人とも楽しそうである。 屋久島が暗くなるのは夜8時ころであるが、花火を始めたのはうっすらと明るい、7時半ごろ、仲良く半分ずつ分けた花火に火を付けた。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/26 07:12
いなか浜で遊ぶ孫の成長
孫のみうと長男のお嫁さんの両親を連れて屋久島を一周した。途中、日本一のウミガメの産卵地である「いなか浜」で途中下車し、浜に下りてみました。屋久島の中では最大の砂浜を誇るこのいなか浜には毎年たくさん(数百頭)のウミガメが産卵のために戻ってきます。 そんないなか浜に飛び出したみうは、すぐに海のそばまで行きました。 こうやって後ろ姿を見ると、ずいぶんと女の子らしくなったものだと、赤ん坊のころを思い出したりします。 向こうに見えるのは口永良部島(クチノエラブジマ)で、屋久島と同じ屋久島町に属してい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/24 07:01
屋久島の夏休み、今日は小休止
屋久島にやってきた孫たち、毎日海や川で遊ぶのは楽しいが、快晴続き、炎天下が続いているので、時々お休みしないと体がもちません。そこで、この日は屋久島の夏休みの小休止デーとしました。 それでも、息子一家はなかなかじっと家の中にいることはしません。庭に出て一家でボール遊びをしていました。来る前に私が芝を刈っておいたので、孫は裸足でキャキャ叫びながら走りまわっていました。 親としては、息子夫婦一家の仲の良いところを見るのは悪い気はしませんね。 私の時代の子育てとは雲泥の差です。こんな一家団らんの時... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/19 07:25
ババ屋久島に戻る
東京に行っていたかあさんが孫たちより1日遅れで屋久島に戻ってきました。35日ぶりの屋久島です。いつもは、私とかあさんで孫たちを屋久島空港まで迎えに行くのですが、今年は私と孫たちでかあさんを空港まで出迎えに行きました。 飛行機の到着20分も前から空港の到着口で、ババの帰りを今や遅しと待つ二人の孫でした。待ちくたびれて、ふたりともしゃがんでしまいました。幸せなババですね(^^) そして、ようやく飛行機が到着しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/18 06:51
屋久島の夏休み初日は海へ
孫たちが屋久島にやってきた。これから2週間、屋久島での夏休みを満喫してほしい。 ということで、一夜明けた実質の初日は海に行きました。 栗生の塚崎海岸のタイドプールで泳ぎました。 みうはパパの防水カメラを持って海の中を写していました。きれいなお魚がいっぱい撮れたでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/17 06:47
ようこそ4年連続屋久島へ
飛行機から降りてきた孫のみうとりの、4年連続なので勝手知ったる屋久島空港、タラップを降りると走ってきた。空港で待っていた私を見つけて満面の笑顔だ。 ようこそ屋久島へ、これで4年連続だ。1年間で一番待ち遠しかった瞬間だ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/07/16 05:59
孫の受け入れ態勢完了
いよいよ待ちに待った孫たちが屋久島にやってくる。今年で4年連続で夏休みに屋久島に来てくれる。 今日の屋久島空港着の最終便に乗ってくるはずだ。もちろん空港に迎えに行きます。 これから7月末日まで2週間以上にわたって楽しい夏休みを演出してあげなければと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/15 07:51
成田山参り
成田山、千葉県にある。新勝寺という名のお寺は毎年初詣で賑わう。 屋久島に戻って、写真を整理していたら、先日(7月4日)孫たちと行った成田山の写真があったので、載せておきます。 成田山新勝寺の山門です。ここに入るとき、夫婦や恋人たちは別々に入らないといけないとか。仁王様がやきもちを焼くのだそうです(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/08 07:45
孫疲れ
再び東京に戻りました。孫のみうとりのに囲まれた楽しい一夜も終わり、もう一人の孫幸志郎のもと帰ったかあさんは、さすがに疲れがでたようで、幸志郎と一緒に昼寝です(笑) 私は今日の飛行機で屋久島に帰ります。幸志郎とはしばらく会えませんが、早く大きくなって屋久島に遊びに来てくれる日を楽しみにしています。 一方、みうとりのはかあさんより早く、15日には屋久島にやってきます。だからまた直ぐに会うことができます。屋久島での2週間、楽しい夏休みを思う存分満喫して欲しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/06 07:51
二男
千葉県の実家(私たち夫婦が屋久島に移住する前まで住んでいた家)に一人で住んでいるいる二男が彼女を連れて孫の幸志郎に会いに来てくれた。 二男は、三人いる子供の中で唯一結婚していない。この彼女とうまくいってくれればいいのだが(笑) 写真は彼女が幸志郎を抱っこしているところ。 若い女性に抱っこされて幸志郎もまんざらではなさそうだった。それに彼女が、意外に抱っこが上手なのでビックリした。 二男の子を見られるのはいったいいつの日のことだろか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/07/04 07:54
昔取った杵柄
屋久島から東京の娘夫婦のマンションに来ている。 孫の幸志郎が大きな声で泣き出した。新米ママの娘が抱っこしたり、あやしたりするが簡単には泣き止まない。 そこで、かあさん、いや、おばあちゃんの登場である。 不思議と泣き止む。やっぱり三人の子供を育て上げたのは伊達ではない。これこそ、昔取った杵柄である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/30 08:01
初抱っこ
東京についた。初抱っこである。幸志郎との初対面、産まれたての赤ん坊を抱っこするのは何年ぶりだろうか。まだ首もすわっていないのでおっかなびっくりである。それでも、幸志四郎の熱い体温が腕を通して伝わってくる。 私の知らない未来をこの鼓動がずーっと鳴り続けて行くことだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/29 07:41
幸志郎
7月13日に生まれた娘の長男、私にとって初の男子の孫は「幸志郎(こうしろう)」と名付けられました。3人目の孫になります。 長男夫婦が2人の娘(私にとって最初と2番目の孫)を連れて、生まれて間もない幸志郎に会いに行きました。その時の写真が送られてきたので載せることにしました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/27 06:59
産まれたての孫です
便利な世の中になったものです。 娘から産まれたての孫の写真が携帯メールで送られてきました。 産まれて初めてのブログでのデビューです。(笑) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/06/15 07:33
産まれました、産まれました!
産まれました、産まれました。元気な男の子です。万歳! でかした、我が娘よ! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/06/14 01:25
孫の成長
千葉に住んでいる長男夫婦から生活必需品が送られてきた。屋久島では手に入らないものなので、年に1、2回送ってもらっている。送られてきた段ボールを開けると、お嫁さんからのタンカンの御礼文とともに下の孫の七五三のときの写真が入っていた。 電話では時々声を聞くが、顔を見る(といっても、写真ですが)のは久しぶりである。下の孫りのももう7歳である。この4月からは2年生になる。だんだん女の子らしくなってきました。写真は去年の9月、屋久島から戻って1か月ほどで撮ったので、まだ日焼けが残っていて顔が黒いからおか... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/17 08:31
うれしい孫からの便り
千葉に住む上の孫(小学校3年生)「みう」から手紙が届いた。いつもはハガキでくるのだが封書でくるなんてびっくりした。何よりのプレゼントである。 今年の夏は3回目の屋久島を楽しんで帰ったのだが、あれから2ヶ月近く経った。すっかりお姉ちゃんになっていたが、こうして手紙の字や内容を見ると、ますます大人になってきているのが分かる。嬉しいような、寂しいような複雑な気持ちになる。 屋久島で泳いだことが自信になり、50mも泳げるようになったと書かれている。自慢げに話す顔が目に浮かぶ。来年はぜひその泳ぎを見せ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/30 07:33
お子様ランチ
孫たちの屋久島での夏休みは終わったが、写真を整理していたらこんな写真が出てきました。 夏休みに屋久島に遊びに来た孫たちのためにかあさんは連日大奮闘した。何しろ何かやっていないと時間が持たない孫たちなのでいろいろと変わったことを連日企画していた。これは、そんななかの1つ、手製のお子様ランチを作ったときの写真です。 暑さのためか少し食欲がすすまない孫たちのために目先を変えて食べてもらおうとの心配りだ。 よく見ると立っている旗は、新聞の折込チラシを切ったもの、何ともユニークなお子様ランチだ(^^... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/21 06:01
孫、夏休みの思い出 海でお魚を見る
孫たちの屋久島での夏休み、やっぱり海は最高でした。きれいな海には沢山のきれいなお魚が泳いでいました。 栗生の青少年旅行村の近くのタイドプールで家族みんなで泳ぎ、カラフルなお魚をいっぱい観察しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/16 05:47
孫、夏休みの思い出 ドームハウスを訪ねる
屋久島の湯泊でたった1人で大きなドームハウスを建てているKさんを孫たちと一緒に訪ねました。 去年訪ねたときはまだ土台だけでしたが、今年はもう立派に形になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/15 08:50
孫、夏休みの思い出 流しソーメン
屋久島での次の思い出は、屋久島の美味しい水でやった流しソーメンです。ぱからのとーさんが準備をしてくれました。これも孫たちにとっては初めての体験だったと思います。 ぱからさんのお庭に青竹を割いて作ったソーメン流しに勢いよく水と一緒にソーメンが流されました。 流されてきたソーメンを必死に取る「みう」と「りの」。楽しいひと時でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/13 06:14
孫、夏休みの思い出 本物の蜂蜜を舐める
屋久島で過ごした孫たちの思い出、いっぱいあります。お次は何と生の蜂蜜を舐めさせてもらいました。屋久島で養蜂をやっている方は何人かいます。 こんな経験は私も初めてです。孫たちは本当に屋久島でいい経験を沢山させてもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/12 07:26
孫、夏休みの思い出 トンボ玉と焼き絵体験
孫たちの屋久島での夏休み、いろんなことを体験しました。その中から今回は尾之間のぱからさんでやらせていただいたトンボ玉の作成と、木の板に電気コテで絵を描く面白い体験を見てください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/11 07:59
孫、夏休みの思い出 湯泊温泉で遊ぶ
屋久島、平内海中温泉の近くにもう一つ湯泊温泉があります。この日は湯泊の海で泳ぎながら、温泉にも入りました。 これが、湯泊温泉の先の湯と呼ばれるところです。下はもう海、そのまま海水浴が楽しめます。 「りの」は温泉に足をつけてパチャパチャ、「みう」はライフジャケットを着て海水浴の準備をしています。パパは日焼け止めクリームを塗っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/10 06:49
16日間の思い出を残し、孫が屋久島を去った
16日間、毎日毎日屋久島の夏を目いっぱい遊んだ二人の孫が、とうとう屋久島を去る日が来た。 今年もいろいろなことをして遊びました。いっぱいの思い出を作ってくれました。 前日の夜は、気を遣って(笑)、ジジとババの間で寝てくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/07 07:14
この日は家で籠作り
屋久島にやってきた孫は目いっぱい遊び少しお疲れ気味、この日は家でかあさん(孫たちはババと呼びます)の指導?のもと、籠造りに挑戦です。カラフルな紙製の紐を使って籠を編みました。 「みう」は黄色い籠、「りの」はピンクの籠を作りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/06 06:46
屋久島の夏休み、パッションフルーツと孫たち
屋久島の我が家、庭で作ったパッションフルーツが豊作だった。夏休みで屋久島に遊びに来ている孫たちも沢山収穫した。そのパッションフルーツをテーブルの上に並べてくれた。ご覧のように見事に熟したパッションフルーツが沢山です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/05 06:48
孫たちに会いに来たヤクシカ
夏休みで屋久島にやって来ている孫の「みう」と「りの」にヤクシカが挨拶?に出てきてくれました。 1階のベランダから庭を見ていたら、草を刈ってある前の空き地に何やら茶色いものが動いた。よく見るとヤクシカだ。「みう」と「りの」もベランダから前を覗いて見る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/03 07:17
大川の瀧で涼む孫たち
屋久島は猛暑の真っ盛り、暑い。そこで、屋久島西部にある大川の瀧(オオコノタキ)に涼みに行った。この瀧は屋久島で1番落差の大きい瀧である。滝つぼに落ちる水しぶきが何とも涼しい。マイナスイオンも沢山出ている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/08/01 07:06
孫たちと鹿肉BBQ
この日のために冷凍保存しておいたヤクシカの肉を使って、孫たちのためにBBQパーティを開いた。お肉は、このブログに時々コメントを入れてくれるヨカニセさんにいただいた貴重なものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/31 06:46
屋久島の夏休み、「みう」と「りの」は安房港で漁船に乗る
夏休みで屋久島にやって来ている孫の「みう」と「りの」は、超ラッキーだ。7月26日(土)の「やくしま夏まつり」の日、夕方祭りの行われる会場の安房港に行ったら、偶然に「ぱからのとーさん、かーさん」と出会った。そのお陰で祭りの最初に行われる漁船パレードで漁船に乗せてもらえた。もちろん、孫たちは初体験、私も漁船に乗るのは久しぶりである。 私たちが乗せていただいたのは「ひゆき丸」という漁船で、親切な船長さんはパレードが終了した後も大サービスで港の外まで船を走らせて、孫たちを喜ばせてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/30 07:06
屋久島でお馬さんと遊ぶ孫たち
夏休みで屋久島にやって来ている孫たち、この日は尾之間にある「ぱからX3」さんを訪ねてお馬さんとご対面です。 ここのお馬さんは躾ができていてみんなやさしいのです。それで、子供でも簡単に触ることが出来ます。それでも、最初はおっかなびっくりお馬さんに触れる「みう」でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/29 07:16
春田浜海水浴場で海水浴
「みう」と「りの」屋久島での夏休み、この日は安房近くの春田浜海水浴場で海水浴だ。川の水と違い、水温が高いため長時間遊べる。でも、海の水はしょっぱかった。 春田浜は人工的に整備されたきれいな海水浴場で、ちゃんとシャワー室やトイレも完備されている。 まずはパパに手伝ってもらって水着に着替えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/28 06:40
孫たちと安房川で流し船
夏休み、屋久島にやって来ている孫たちは今年で3年連続だ。3年間で一通り屋久島は経験し、大概のことはもう知っているが、まだ、安房川の流し船は体験していなかった。 流し船は貸切のみ、小さい船でも16〜20人は乗ることが出来る。1人で乗っても20人で乗っても料金は同じなので、私たち家族のほか無理を言って数人の知人友達に一緒に乗ってもらいました。 夕方6時半、安房川の船着場を出発、空はまだ明るい。川面を駆け抜ける風が心地よい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/07/27 07:48
屋久島で動物たちと触れ合う孫たち
孫たちを連れて、湯泊で広い敷地の中で動物を飼っているTさんを尋ねた。ここでは鶏、山羊、犬そして蜜蜂などが飼育されている。とくに鶏はウコッケイを含め250羽以上が飼育されている。千葉からやってきた孫たちはこれだけの動物たちが放し飼いにされているのを見たことが無いだろうから、見せてあげようと思った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/25 08:52
トッピーに乗って孫たちと種子島へ
朝7時、屋久島安房発のトッピーに乗って孫たちを種子島に連れて行った。早起きしたせいか、孫たちはやや眠そうでした。それでも、初めて船に乗ってご機嫌でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/24 08:00
屋久島、さあ孫たちの夏休みが始まった
孫たちの屋久島での夏休みがスタートした。私も待ちに待った至宝のひと時である。 まずは、私が丹精込めて育て収穫したパッションを食べてもらった。下の孫「りの」は酸っぱい、酸っぱいと言って顔をしかめたが、上の孫「みう」は、美味しい、美味しいと言ってあっという間に10個ほどのパッションを食べてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/23 05:41
天使たちが屋久島にやって来た
誰だ、飛行機が降りたときいの一番で屋久島空港から飛び出してきたのは男の子に見えた。いやいや、孫のみうだった。髪をショートにしたので気がつかなかったのだが間違いなく「みう」だった。 たった8ヶ月見ていない間に、変わった。大きくなった。大人になってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/22 06:17
孫からの年賀状
千葉県栄町に住む孫たちから年賀状が届いた。去年の夏も屋久島にやってきて大騒ぎして遊んだ2人の孫は、いつの間にか字が書けるようになっちるんです。もっとも、上のみうは小学校2年生なんだから当たり前ですが(笑)それでも、孫からの便りが届くのは嬉しいものですね(^O^) 二人とも夏休みに屋久島に来るのが楽しみのようだ。みうは今年は縄文杉に登ると書いてある。頑張れ〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/02 07:59
サヨナラ
あっという間の11日間だった。火曜日、午後の飛行機で鹿児島に向かう。今回は直接屋久島に戻らずに、鹿児島で2泊する。かあさんが鹿児島にある目医者で白内障の検診を受けるためである。 羽田空港まで息子一家が見送ってくれた。2人の孫も一緒に羽田空港までついてきてくれた。別れはいつも辛いものだ。下の孫りのは、ここで別れるのはいやだと言う。屋久島まで一緒に行ってからお別れすると言う。まだ6歳だからしょうがないが、かあさんは涙ぐんでしまった。一方、上の孫みうは、携帯のカメラを向けたらおどけてピースサインを... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/12/12 10:35
千葉に戻っています
千葉の朝、寒い。やっぱり屋久島より寒いわ(≧▽≦) 昨夜は久しぶりに孫たちと遊んで楽しいひと時を過ごした。孫たちは、また成長していた。これは上の孫みうの一段と成長した姿、来年はもう3年生だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/12/02 09:09
孫からの便り
千葉県にいる2人の孫から便りが届いた。50円切手を貼ったハガキにたどたどしい字で“元気ですか”、“みうも元気”“りのも元気”などと書かれている。 それに合わせて、息子からメールで孫たちの写真が送られてきた。夏休み屋久島で遊んだことが、ついこの前のように思い出される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/10/05 07:44
楽しい、日除け布
9月に入ったが、屋久島の日差しはまだまだ強い。平内の海側にある我が家は、夕方になると西側にはとくに強い西日が当たる。ベランダには屋根がついているが、西日は低い位置からベランダに入ってくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/09 07:57
残された麦藁帽子
屋久島で孫がかぶっていた麦藁帽子が2つ、ポツンと残っている。 2階に上がる階段の脇、物置の上に“みう”と“りの”の2つの麦藁帽子が飾ってある。かあさんが飾ったものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/28 07:27
孫、夏休みの思い出、白谷雲水峡
孫が帰った後、孫たちと一緒に遊んだときの写真を整理した。 今年で2度目の屋久島となった孫たちの足跡をたどる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/26 07:21
孫、夏休みの思い出 民宿「望海苑」
孫が帰った後、孫たちと一緒に遊んだときの写真を整理した。 今年で2度目の屋久島となった孫たちの足跡をたどる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/23 08:26
孫、夏休みの思い出、お土産屋さんのHONU
孫が帰った後、孫たちと一緒に遊んだときの写真を整理した。 今年で2度目の屋久島となった孫たちの足跡をたどる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/16 07:23
孫、夏休みの思い出、屋久島フルーツガーデン
孫が帰った後、孫たちと一緒に遊んだときの写真を整理した。 今年で2度目の屋久島となった孫たちの足跡をたどる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/14 07:50
孫、夏休みの思い出、春田浜
孫が帰った後、孫たちと一緒に遊んだときの写真を整理した。 今年で2度目の屋久島となった孫たちの足跡をたどる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/13 06:45
さよなら、孫が屋久島を離れる日が来てしまった
8月9日(木)、孫たちが帰る日がやってきた。上の孫みうは16日間、息子夫婦と下の孫りのは13日間の屋久島での夏休みだった。 毎日毎日、本当によく遊びました。でも、楽しい時間は、瞬く間に過ぎてしまいました。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/10 07:08
宮之浦川の上流で遊ぶ
屋久島の上屋久町にある「屋久島総合自然公園」に行ってみた。「白谷雲水峡」に行く道を途中から右に曲がっていくと、自然公園がある。自然公園の脇には、宮之浦川が流れている。河口付近だと川幅が100m以上にもなる川だが、この辺りではまだ川幅が狭い。その代わり、流れは急である。この日はいつもより水量も多く、子供が泳ぐにはちょっと危険だったので、川で遊ぶだけにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/08/09 06:45
孫たちの屋久島滞在も残り少なくなってきた(>_<)
楽しい時間は、どんどん過ぎて行く。孫のみうがやってきたのは、7月25日、りのは28日にやってきた。ついこの間、屋久島に来たかと思ったら、もう帰る日が近づいてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/08 07:52
屋久島茶の八万寿園で抹茶アイス
以外かもしれないが、屋久島ではお茶が作られている。島の東部、北部には生茶畑が多く見られる。そして、地元で取れた茶葉を地元でお茶にして販売している。 そんなお茶工房が、上屋久町と屋久町の境にある。空港から車で10分とかからない場所だ。名前は八万寿園。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/08/07 06:52
1年ぶりに、一湊海水浴場へ
屋久島にはいくつかの海水浴場があるが、中でも一湊(イッソ)海水浴場は景色がきれいなことで知られている。台風5号が去った後、一湊海水浴場に行ってみた。一湊は平内からは島を半周して、ちょうど反対側になるので、車で1時間かかる。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/06 07:33
台風5号は屋久島をかすった
台風5号が発生したが、今回は屋久島をわずかにかすっただけだった。 今年は、来客がいるときに台風がやってくる。前回岡山からの客人が来ていたときは、台風4号がまともに襲来した。しかし、今回の5号はほとんど台風らしい雨も風もなかった。 それでも、やってきている息子夫婦にも手伝ってもらって、準備は怠らなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/05 06:52
孫が楽しみにしていた、鹿肉のバーベキュー
孫たちが屋久島に来て楽しみにしていることの一つが、鹿肉のバーベキューです。去年食べた美味しさがよほど記憶に残っているのでしょうか、今年も来る前から鹿肉が食べたいと言っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/04 07:06
ツリーハウスと大きなブランコで楽しむ
屋久島で夏休みを過ごす孫の“みう”と“りの”、尾之間にある“ぱからX3”にお邪魔したときの続編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/03 06:49
二人の孫、屋久島でお馬さんに乗る
屋久島で夏休みを過ごす孫の“みう”と“りの”、この日は尾之間にある“ぱからX3”にお邪魔しました。ここは、私の友達であるTさん夫妻が運営している屋久島で唯一乗馬体験が出来る場所です。 この日は、千葉県で乗馬の勉強をしているTさんの長女であるお姉さんが夏休みで屋久島に戻っていたので、孫たちの乗馬の面倒をみてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/02 06:49
“りの”は、可愛い盛り
お姉ちゃんの“みう”から4日遅れて屋久島にやってきた“りの”は幼稚園の年長さんだ。いつの間にか背丈も伸び、ふっくらしていた顔も少しだけ少女の顔になってきた。きっと、今が一番可愛い盛りだと思う。 りのは、マイペースで屋久島生活をエンジョイしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/01 06:47
2人目の孫も、屋久島にやってきた!
上の孫、“みう”が屋久島にやってきてから4日目、もう1人の孫“りの”がやってくる日になった。1人ぽっちで寂しい?思いをしていたみうも、これで益々元気になるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/07/30 07:13
みう、3日目は水まきのお手伝い
屋久島に一人でやってきた孫のみう、3日目はお手伝いをした。庭の芝生の水まきだ。ここのところ連日の猛暑日で雨はまったく降っていない。水をやらないと植物は参ってしまう。本来ならかあさんがやるところを、みうが「私がやる」と、進んでお手伝いだ。感心!感心!(^^)小学校2年生、すっかりお姉ちゃんになっているぞ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/29 06:56
屋久島をエンジョイする“みう”
屋久島に一人でやってきた孫のみう、2日目は朝早くから起きてまずはラジオ体操だ(実際にはテレビ体操)だ。パパとママがいなくても大丈夫になった。大人になってきたな(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/28 07:13
孫が、たった一人で屋久島にやってきた!
7月25日、午前11時、孫がたった一人で屋久島にやってくる。この日午前8時に羽田を発ってから、3時間の一人旅。もちろん生まれて初めての経験だ。 鹿児島からのプロペラ機が屋久島空港に到着した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/07/27 06:16
千葉に戻っています
昨日は、千葉県栄町の長男夫婦の家に泊まって、久しぶりに孫たちと楽しい一夜を過ごしました(^-^)/。二人の孫はまた一段と大きくなっていました。上のみうは、今ちょうど歯が生え変わる時で前歯が抜けています。下のりのは益々可愛いくなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/08 08:36
うれしい、誕生日のお祝い
やや遅れて、誕生日を祝ってくれる孫たちからの手紙が届いた。何よりのプレゼントである。上の孫みうは、ケーキは屋久島まで送れないからと、絵とシールで誕生日のケーキを贈ってくれた。立派なケーキが便箋の中央に色とりどりに描かれている。美味しそうだ(^O^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/18 07:54
孫からの手紙とパイナップル
暮れに孫に送ったパイナップルが美味しかったと孫たちから手紙が届いた。かわいい小さな封筒2通だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/15 07:53
孫の書で、書初め気分
去年の夏休み、千葉に住む孫たちが屋久島の我が家に遊びに来たときに、上の孫の“みう”が書を書いて持ってきてくれたのを思い出した。正月なので書初めのつもりで改めて眺めることにした。2階のベランダに出して眺めると「やくしま」という字と背景にある雲に煙った山々が何ともマッチしていて素晴らしい。爺馬鹿か(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/08 09:11
孫からの、「パイナップル、美味しかったよ!」
まるで、「パイナップル、美味しかったよ!」と孫の声が聞こえてくるようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/01/07 07:56
元気な孫たちの姿
1週間ぶりに屋久島に戻りました。今や千葉の家ではなく、屋久島の家に戻ると自分の家に帰った気がします。それだけ馴染んだということかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/14 11:09
孫りの
4ヶ月ぶりに孫たちとご対面、下の孫りのももう5才になって、いっそうかわいさが増した。日曜日、栄町の酉市に出かけた。焼き鳥をほう張るりのの表情が何とも愛らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/11 08:30
孫娘が私を描てくれた
千葉県に住む息子からメールが入った。下の孫娘、りのの描いた私の顔の絵が近くのショッピング・モールの中に展示されたとのこと。見に行ってその絵の写真を添付してきてくれた。息子曰く、「結構似てると思うけど」とのこと。息子が言うのだから似てるのだろうと写真を開いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/07 08:33
孫たちと過ごした時間
もう屋久島に戻ってきて3日も経ったが、千葉県の長男の家で過ごした最後の1日の写真があるのでさかのぼって記事を書くことにしました。ごめんなさい。 千葉県といっても印旛郡栄町というところで、近くに流れる利根川を渡ればもう茨城県だ。また、成田市に隣接しており、成田空港(新東京国際空港)も近くにあるところだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/31 09:22
孫二人のスイカ割り大会?
縄文杉の登山口(荒川登山口)に息子夫婦を迎えに行った夕方、庭でスイカ割りをやった。 目隠しをして、みうは7才だから7回、りのは4才だから4回まわってからGOだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/08/10 07:50
縄文杉の登山口へお迎え
孫たちが滞在していたときの写真がまだいくらか残っているので、さかのぼって記事に残しておくことにした。このブログを続けてを見て下さっている方にはもうウンザリかもしれませんが、ジジ馬鹿としては、やっぱり孫のことは最優先ですから(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/09 14:08
あ〜あ、帰っちゃった!
とうとう帰る日が来てしまった。 7月24日から屋久島に来ていた孫たちだが、12日間の楽しい同居生活もさよならの時が来た。あっという間に時は過ぎ去り、とうとう最後の日になってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/08/08 08:47
最後は、きれいな一湊海水浴場で泳ぐ
屋久島での最後の海水浴に出かけた。家から1時間ほどかかる一湊(いっそ)集落にある。 屋久島の北西、一湊(いっそ)集落には、屋久島でも数少ない砂浜を持った海水浴場がある。屋久島は周りを海で囲まれているが、砂浜は少ないのだ。ここ一湊海水浴場の他には、栗生海水浴場と永田浜海水浴場が砂浜を持っている。とくに一湊海水浴場はロケーションも最高で、設備も整っている。孫のみうは「まるでハワイみたいだ」と言っていた(^O^)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/08/07 07:29
屋久島で乗馬?
だんだん帰る日が近づいてきた孫たち。この日は楽しみにしていたお馬さんに乗りに行く。埼玉県から移住され尾之間(オノアイダ)のモッチョム岳の麓に住むTJさんは広大な土地に5頭の馬、その他山羊やうさぎ、犬もを飼育している。また鶏のほかオカメインコも飼っている。そんなTJさんに孫が来たので馬に乗せて下さいとお願いしてあった。屋久島には奇人変人達人名人が多いが、馬を持ち込んだ人はTJさんだけではないか(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/06 06:30
栗生川の河口で泳ぐ
屋久島の西、栗生(クリオ)集落の先に「青少年旅行村」と名付けられたキャンプ施設がり、この時期大変賑わっている。この日はここに泳ぎに行った。ちょうど、栗生川のが海に流れ出す場所で、遠浅の河口なので子供でも安心して遊べる。バックには山々が見え、屋久島ならではの景観も楽しめる。 パパ(息子)は今日も子供たちに大サービスだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/05 09:34
やくしま夏まつり
7月29日(土)、安房(あんぼう)の港において「やくしま夏まつり」が行われた。10ヶ月前に移住してきた私たちは初めての経験だ。ちょうど屋久島にやってきている息子夫婦と2人の孫を連れてお祭りに行った。 思っていたよりはるかに盛大なお祭りだった。参加人数もすごく多く、野球場くらいはあるメイン会場は時間が経つにつれ、多くの人で賑わった。 メインステージの後ろには屋久島らしく山々が連なっているのが見える。ちょうど港から山側を見上げている感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/04 08:44
春田浜海水浴場で遊ぶ
屋久島の東、安房のすぐ近くに春田浜海水浴場がある。去年の台風14号の影響で道路がメチャクチャに壊されていたが、ようやく修復が完了した。屋久島環境文化センターでヤクスギのクラフトを作った後、孫を春田浜に連れていった。屋久島の代表的な海水浴場の一つだ。監視矢倉をバックにみうを撮る。右後方はタイドプールになっており、小さい子供でも安心して泳ぐことが出来る。写真では見えないが、向こうには種子島の平たい姿がかすんで見えるのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/03 07:30
屋久島の木で遊ぶ二人の天使
この日は孫のみうと、りのは屋久島の木を使っていっぱい遊び、学んだ。みうにとっては夏休みの工作になったかもしれない。 まず午前中は、海で拾ってきた流木に絵の具でペインティグをした。これが流木だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/02 08:14
みう、ヤクスギランド80分コースを完歩
今日は孫たちを「ヤクスギランド」に連れていった。名前を聞くと遊園地みたいだが、そうじゃない。ここは屋久島の自然を歩きながらたっぷりと観察できる場所の一つなのだ。標高は1000m以上になるのでとっても涼しい場所だ。家からは車で約1時間ほどかかる。急な山道を40分も登らなければならないので大変だ。 ヤクスギランドでは、屋久杉や苔、急流に巨岩などを見ながら、30分コース、50分コース、80コースと150分コースの4コースの中から自分の体力に合ったコースを選択して楽しめばよいのだ。この日は、80分コー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/01 07:24
みう&りの、大川の瀧に遊ぶ
孫たちが来てから屋久島は毎日快晴、温度も連日30度を越す猛暑が続く。きっと、みうかりの、どっちかが晴れ女なんだな(笑)。 こんな時は瀧に行ってマイナスイオンを浴びると涼しくなる。 屋久島の代表的な瀧である「大川の瀧(オオコノタキ)」に行った。家から車で約20分の所だ。瀧をバックに記念撮影をする息子一家。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/07/31 07:26
みう&りの屋久島の家で遊ぶ
屋久島に着いたその日から、我が孫みう&りのはすっかり溶け込んだ。久しぶりの再会であったが、あっという間に時間のギャップは飛んでいった。私たち夫婦もジジとババに戻った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/07/30 07:40
鹿肉でバーベキューだ!!
すげ〜、チョー旨かった、生まれて初めてのヤクシカのお肉をいただいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/07/28 07:26
みう&りのの初めての川遊び
孫のみうとりのを連れて、先日下見をしておいた石楠花公園沿いの川に遊びに行った。暑い日であったが、やっぱり他に誰もいなかったので、ゆっくりと遊ばすことが出来た。 孫たちは川で泳ぐのは初めてで、水の冷たさに初めは遠慮気味だったが、かあさんが入って見せると、二人とも元気に浮き輪に入って泳ぎだした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/27 07:22
幼稚園へお迎え
今日は、下の孫りのを幼稚園にお迎えだ。屋久島では出来ないし、顔を忘れられないようにジージを売り込むテャンスなのだ。だいぶ点数をかせいだかな(^-^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/19 11:10
かわいい孫、りのです
4才の、りのは、笑顔がかわいい、とってもやさしい子(^-^)。いつもおねえちゃんと一緒、幼稚園の年中でちゅ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/17 08:56
かわいい孫、みうです
今年から一年生の、みうは、とってもおしゃま。ドラムのリズムも天才的です。まだ屋久島にはきたことがありません。夏休みにこれるといいんだけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/16 13:46

トップへ | みんなの「孫」ブログ

ここは屋久島 孫のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる