屋久島のシャクナゲを求めて山歩き(5)

さて、名残惜しいですが、投石平を後にして登山口まで戻ります。
画像




それにしてもこの巨石、よく落ちないものですね。
画像





帰りは少し膝が痛みましたが、時間はまだまだ余裕なので無理せずゆっくりと歩きました。
画像




途中で愛でたシャクナゲの花です。
画像

画像

画像







花之江河を通り、
画像

画像




小花之江河に向かう途中です。あの杉、「星の王子様」に出てくるバウワウの木みたいですね。
画像





小花之江河の湿地の中でオタマジャクシを見つけました。海抜1600mのオタマジャクシです。
画像

画像




そして、美しいミズゴケです。
画像





日本最南端の湿原だそうです。いつまでも残しておきたいですね。
画像





シャクナゲの花びら
画像






だいぶ戻ってきました。あれはヒメシャラの木です。屋久島のヒメシャラは超でかいものが多いです。
画像




そばで見て見ましょう。触るととっても冷たいです。夏には顔をつけると気持ちがいいでしょうね。
画像





ようやく淀川まで戻りました。
画像

画像




橋の上から見たら、この川辺にも大きなヒメシャラが生えていました。
画像





屋久杉の土埋木(ドマイボク)にいろいろな植物が着生し、命を繋いで生きます。屋久島の生命の輪廻です。
画像




大きな杉に耳をつけて何を聞いたのかな
画像







とうとう無事に淀川登山口まで戻りました。
画像

画像





あとは歩いて5分、車のある場所までです。
画像




そして、車まで戻りました。ハイ、お疲れ様でした。
画像





小学生の日記のように今回のシャクナゲ登山を最初から最後まで書いてみました。屋久島に来て初めてのシャクナゲ登山でしたが、この美しさはいつまでも記憶に残ることでしょう。体が動けばまた来年も挑戦したいですね。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

きびこ
2008年06月12日 08:20
二人でのシャクナゲ登山、
いいですね。
あまり、わたしと年も違いませんが、
じーじさんとかあさん、いつも仲良しで
うらやましいです。

来年も是非チャレンジしてくださいね。
屋久島ジージ
2008年06月12日 11:39
いやいや、いつも喧嘩ばかりしているんですよ、きびこさん。もっとも、私はすぐにダンマリを決込みますが(^^)
スイミー
2008年06月13日 23:42
たくさんの石楠花、ありがとうございました。満喫できました。
それにしても大きなヒメシャラの木があるのですね。
うちはやっと花が咲き始めました。
屋久島ジージ
2008年06月14日 14:17
でかいでしょう、スイミーさん。屋久島のヒメシャラはみんなあんなに大きいものばかりです。とても姫とは言えませんよね(笑)