いよいよ時計草(パッションフルーツ)の収穫期

孫たちが屋久島にやってくるまで残り7日を切った。庭のパッションフルーツが日に日に赤みを帯びてきた。生った順番に赤くなってきているのかどうかはもはや分からない。まだ緑色のままのもの、やや赤くなってきつつあるもの、かなり赤くなったものなどまちまちである。眺めていてカラフルで楽しい。
画像

画像






先日張った落下防止用のネットも活躍し始めた。毎日毎日5,6個がネットの中に落ちるようになった。後で分かったことだが、ネットなんか張らなくても大丈夫なのだそうだ。下に落ちてもほとんど傷はつかないとのこと。それでも初心者の私はパッションの実が落ちて痛かろう?と感じてしまうのである。やっぱり、ネットは張ったままにしておく。
ほら、2個の実がネットに落ちているでしょう。必ずしも赤く熟したものから順番に落ちるとは限らない。それが不思議だ。風の具合なのだろうか。
画像





もう全部で50~60個収穫した。
孫たちがやってくるまでに全部落ちてしまわないことを祈るばかりである(笑)
画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゆみ
2008年07月15日 06:59
お孫さんたちとうとう7日を切りましたのね! もうそわそわしてるのではないですか?(*^^)v パッション全部落ちませんように~
時間をかけた丹精込めたパッション お孫さん達の反応が楽しみです! 
お孫さんたちも、きっと毎日カレンダーを眺めては指折り数えている事でしょう!
私も土曜日に重い荷物を送ったら 父から到着したよーの電話が。 気が早いでしょ♪うちはあと19日。
あ”指折り数えているのばればれですね(*^。^*)
屋久島ジージ
2008年07月15日 12:50
ゆみさんも、童心に返って屋久島に来る日を指折り数えているんですね(^^)お父様もきっと待ち遠しいことでしょうね。お盆の頃は屋久島の人たちも大勢帰省してくるようです。賑やかになるでしょうね。