幸志郎の受け入れ準備、チャイルドシート

もうじき東京から、娘が孫の幸志郎を連れてやってくる。私が東京に行ったのは、9月の初旬だから、約3カ月ぶりの再会である。
そんな幸志郎のために、娘がネットを通して中古で購入したチャイルドシートを送ってきたので、車に取り付けることにした。屋久島での移動手段は車なので、幸志郎を乗せるにはチャイルドシートが必要となるからだ。
送られて来て包装を解いたチャイルドシート、中古だがしっかりしている。
画像








チャイルドシートを取り付けるのは、後部座席の左側、すなわち助手席の後ろにした。助手席のシートを後ろに下げれば、チャイルドシートをしっかりと挟み込むことが出来るからだ。
画像








それにしても、チャイルドシートの取り付けは面倒くさい(><)
私はこういう作業が大の苦手なのだ。マニュアルを見ながら悪戦苦闘すること30分、何とか取り付けが完了した。ふ~(^^;)
画像








土台の足もしっかりと取り付けた。
画像








向きは、進行方向に対して逆さまに取り付けるのだが、幸志郎が車酔いしないかちょっと心配だ(笑)
画像







娘と孫の幸志郎は、約1カ月間滞在するが、旦那さんは仕事で来られない。年末にやってきて、年明け早々に、一緒に連れて帰る予定である。
男はつらいよである(笑)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

やっさん
2009年12月05日 12:57
私には娘も孫もいない。神様はなぜこんな差別をするのだろうか。私の前世が悪かったのだろうとあきらめる。その代わりに猫を飼いたいのだが家内の許可が下りない。
屋久島ジージ
2009年12月05日 13:52
やっさん、いつもそんなことばかり言って(笑)
奥様は猫より犬なのかもしれませんね。でも、まだシルビーの面影が残っているので無理かな。
やっさん
2009年12月05日 16:53
まだ喪が明けていませんのでむりですね。
屋久島ジージ
2009年12月05日 21:58
ですね、もう暫くの我慢ですよ、やっさん。
2009年12月08日 07:57
おはようございます。ネットだと安く買えるのですね。しかし、安全対策はきっちりとしておくべきです。交通事故はほとんどないのでしょうが--。暖かい屋久島での年末、過ごしやすいのでは---。
屋久島ジージ
2009年12月08日 10:59
屋久島ではほとんど人身事故はありませんが、用心するに越したことはありませんからね、行き当たりばったりさん。
屋久島もだいぶ寒くなってきましたが、日中は23℃くらいありますから、温かいですよね。