アジサイの花の終焉

梅雨の最中の屋久島だが、アジサイがまだ咲き残っている。屋久島のアジサイは5月から咲き始めているので、もう2カ月以上も咲き続けている。咲き始めはほとんど真っ白な花であったが、少しずつ色が変化し、今最後の色を付けて咲いている。
これは農道沿いのアジサイロードだが、一部の花はすでに枯れている。アジサイは枯れると途端に汚らしくなる花ですね。
画像










アジサイは雨が良く似合う花なので、梅雨に合っている。しかし、今年屋久島の梅雨は2週間ほど遅れたために、梅雨の最中だが、もうアジサイは終わり始めている。
画像












土壌によって色が変わるというアジサイだが、同じ場所でも青や紫が混在している。
画像












この場所のアジサイは最初が白で、だんだん青っぽくなり、最後は紫色になって終わるようだ。
まだ、咲いているが、今年は梅雨が長く続いていて、雨の日が多いことも、アジサイの花の寿命を延ばしているのかもしれない。
画像

画像










アジサイの花言葉は「浮気」だそうで、何故かというと、次々と色が変化するからだそうです。なるほどと思います。
間違ってもアジサイの花を花束にしてプレゼントしてはいけませんね(笑)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年07月13日 06:47
おはようございます。我が家でもアジサイ、しっかり咲いています。こちらは今が旬のようですよ。アジサイロ-ド、すっかり景色の中に溶け込んでいるようですね。
屋久島ジージ
2010年07月13日 19:04
そうですか、屋久島ではもうアジサイも終わりの頃です。梅雨の最中、行き当たりばったりさんのご自宅のアジサイは今が見ごろなんですね。
プリ
2010年07月13日 20:42
屋久島のあじさいは長寿?ですね。2ヶ月も楽しめるなんて羨ましいです。開花からの時期によって色が変わるなんて不思議。人間様を飽きさせないようあじさいも頑張っているのかな?
屋久島ジ^-ジ
2010年07月13日 21:55
たしかに今年のアジサイは長寿ですね。何しろ1カ月以上ずーっと雨ばかりでしたから、アジサイにはすごしやすかったのでしょうね。でも、人間にとってはいいかげんにしてくれーというほど、蒸し暑かったですよ、プリさん(><)