屋久島の風の力

屋久島では雨が多いと言われるが、風も非常に強く吹く。
私がよく行く平内海中温泉、その駐車場にその証拠(痕跡)を見つけた。何十回も何百回もここに車を止めていたのだが、今まで気が付いていなかった。
この日車を止めて、何となく駐車場の木々を見たら、えっ、こんなに曲がっていたのかと初めて気がついた。
多分樫の木だろうが、海から吹き付ける西風にあおられて、こんなに左(東側)に曲がっていたのだ。風の力、侮るべからずである。
画像













この木は磯の断崖の土手に生えていて、本来なら土手が海に向って斜めなのだから海側に枝が垂れるはずなのだが、海からの風に吹かれてこのように陸側に曲がってきたと思われる。
画像

画像














それにしてもこの曲がりようはどうだ。ほぼ90度に近くまで曲がっている。
画像











こんな奇妙な現象、何故今まで気がつかなかったのか。我ながら呆れる。
もっともっと身近なものを注意深く観察しなければいけない。折角自然豊かな屋久島に住まわせてもらっているのだから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年05月17日 08:24
おはようございます。すごい発見です。
気づきに、おそい早いは関係ありません(笑)
生きていくってのは、すごいですね。すべてのことに順応していくわけですから--。
屋久島生活もそうですね、きっと。
屋久島ジージ
2012年05月17日 10:53
そうですかね、行き当たりばったりさん。たしかに私たちも屋久島に順応してここまで生活してきましたから、生物というものは環境に適応するように出来ているんですね。
スイミー
2012年05月17日 21:52
この木の姿に感動しました!
なんと逞しいのでしょうね。
ジージさんに気付いてもらって木も喜んでいますよ。
屋久島ジージ
2012年05月18日 06:42
屋久島の植物はみんな逞しいようですね、スイミーさん。雨風が強いうえ、土がなく岩ばかりの島で生き抜くすべを知っています。
人間も厳しく育てないといけませんかね(笑)