ここは別世界、エアコン要らず


ヒロトが帰り、子供は一人だけになった幸志郎が突然滝に行きたいと言い出した。
そこで幸志郎を連れて「大川の滝」に行ってみた。この日も暑い、勿論真夏日である。相変わらず雨は降らず、大川の滝の水量も普段より大分少なかった。
画像

画像








水量が少ないといっても、落差88mの大川の滝の水量はそれなりにある。
滝壷には轟音と共に落ちてきた水が叩きつけられている。水しぶきが風に乗って飛んでくる。
画像

画像








幸志郎を滝壷の直ぐ下まで連れて行った。幸志郎は「涼しい!涼しい!」と言って大喜びだ。
画像

画像








滝の中間あたりで岩にぶつかり水が弾け、数十メートルも飛び散り、周りは霧状になっていて本当に涼しい。おそらく他の場所より10℃以上低いのではないか。ここで30分ほど体を冷やした。
みなさんもこの写真を見て涼んでください(^^)
画像

画像

画像

画像









この後、滝とは反対がわにある大川浜に行ってみた。浜に出るまでの間はまるで山の中、不思議な景色である。
画像

画像

画像








幸志郎がヤクザルを見つけた。サルも暑さを凌ぐためにここにやって来たのだろうか。
画像

画像








滝はいい。特に夏は。エアコンも使わずに涼める。経済的でもある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2013年08月20日 07:33
おはようございます。滝と散歩と、そして海と--。最高のシチュエ-ションです。山の中も涼しそう。
滝の水も無限にあるわけで、なるほど経済的ですね(笑)
屋久島ジージ
2013年08月20日 09:42
行き当たりばったりさんも少しは涼しくなりましたか
(笑)