高速船事情


かあさんが鹿児島に行くことになったので、安房港まで送っていった。
屋久島から鹿児島に渡るには、飛行機、フェリーそして高速船のいずれかを利用することになる。東京に行くなら飛行機を使い鹿児島空港で乗り換えるが、鹿児島市内に行くときは高速船を使うことがほとんどである。鹿児島空港から鹿児島市内までは車で1時間もかかるからである。高速船で行けば鹿児島港から市内までは徒歩で行ける。
屋久島からの高速線は宮之浦港と安房港の2箇所から出ている。私たちは屋久島の南に住んでいるので近くの安房港を利用することが多い。
この日も朝1番、7時初の高速船トッピーで行くというので、6時過ぎには家を出た。
安房港に着いたのは6時半過ぎ、まだ日の出前で辺りは薄暗かった。
高速船ターミナルにはすでに高速船トッピーが入港していた。写真右側でライトを転倒している船が高速船トッピーである。
画像







高速船ターミナルの西側は漁港になっていて、多くの漁船が止まっていた。この日の海はさほど荒れていなかったので、漁船はこれから漁に向かうのだろうか。それとも夜に漁をするのかもしれない。暗いので写真も上手く撮れていない。
画像








早朝にもかかわらず、駐車場はほぼ満車状態である。屋久島と鹿児島を日帰りするためにはこの1番のトッピーに乗る人が多いのだ。高速船で屋久島―鹿児島間は種子島経由で約2時間半かかる。ちなみに日帰りの場合この時期の復路は鹿児島を午後3時に出て屋久島安房港に午後5時半頃に到着するのだ。夏は日が高いので鹿児島発が午後3時50分となる。
画像







今回かあさんは最低1泊、もしかしたら2泊になるかもしれない。まあたまに鹿児島に行くのだからゆっくり映画でも観てきたら良い。
余談だが、高速船の乗船料がこのところ高くなってきている。燃料費の高騰が理由だが、以前は2社で価格競争していたものが、合併して1つの会社になってしまい、完全な独占状態になってしまったのも大きな要因であろう。やはり競争相手がいないと企業努力をせずに、価格はどんどん上がってしまう。困ったものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2014年01月29日 08:06
おはようございます。移動手段はいくつかあって、用途によって使い分けができるのでしょうが、料金の値上げは痛いですね。財布と相談しながらの利用も考慮ですね。
屋久島ジージ
2014年01月29日 09:17
交通費がかさむのは離島の宿命ですかね、行き当たりばったりさん。眼科などの専門の病院に行くにはどうしても鹿児島まで出なければなりません。一社独占は困りものですね(><)
やっさん
2014年01月29日 09:36
昨年は鹿児島市内の病院に5回も行った。
昨日税務課に聞きに行って、この交通費用は所得控除になる事を確認した。なんでも領収書をもらっておくことである。私は屋久島ジージさんからは領収書をもらっていない。
nenek
2014年01月29日 11:49
こんにちは
時間があれば、船の旅も良いものでしょうね(^.^)
行った事ないですが、鹿児島は都会だそうですね。
ワンちゃん達がいたらお二人での遠出が難しいそうですね。
まぁ~偶には別行動も良いものでしょうか(^^)/
屋久島ジージ
2014年01月29日 14:24
そうですよ、交通費も宿泊費も医療控除の対象となります。でも、あくまでも所得控除ですから、満額戻るわけではありませんよ、やっさん。
ところで、私が領収書を切るなんてなんかありましたっけ(笑)
屋久島ジージ
2014年01月29日 14:26
そうですね、鹿児島は屋久島と比べれば大都会です。たまに都会の空気を吸いたくなったら屋久島の人は鹿児島に出かけるんですよ、nenekさん。
やっさん
2014年01月30日 00:54
間違えました、私が切るほうでした。
nenekさんに生春ウコン10kg送りました。
屋久島ジージ
2014年01月30日 06:28
でしょう、やっさん(笑)
生春ウコンの件、お手数をかけました。