モンステラの花


都会では観葉植物として植木鉢や生花としてその緑色の葉が珍重されているモンステラだが、屋久島では露地植えが当たり前、我が家でも庭の片隅にこのモンステラが植えてある。
そのモンステラに今花?が咲いている。花と言っても普通の花ではない。水芭蕉のような、座禅草のような奇妙な形である。
画像

画像





中央にある芯のようなところがそのまま実になる。
画像





左側にかなり前に実になったものが伸びている。
画像





モンステラの実は熟すのに1年もかかるのだ。本当に熟すととっても甘い南国の果物になる。我慢で出来ずに青いうちに食べるとえぐみが強い。
画像





モンステラの実もこの屋久島に来てから初めて知ったものである。
人生還暦を過ぎてからも新しいものに出会えるのは嬉しいものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年10月04日 06:46
おはようございます。花の両脇に蕾があるようです。計4個ですか?
楽しみが増えました。あのトウモロコシの粒、1個1個に相当して剥がして食べるんでしたよね。
家の回りには食用になる植物といいますか、食べられる植物がいっぱいで、いいですね。
大阪の屋久島好き
2014年10月04日 10:36
モンステラの花とは珍しいですね。
屋久島ジージ
2014年10月04日 13:05
モンステラは熟すまでに時間がかかるのが難ですかね、行き当たりばったりさん。もうちょっと手軽に食べられたら良いんですがね。
屋久島ジージ
2014年10月04日 13:07
モンステラの花は面白い形でしょう、大阪の屋久島好きさん。滅多にみられません。
nenek
2014年10月04日 21:24
こんばんは
形は水芭蕉のようです。
どんな物もた食べれるのですね(^_^;)
やっぱり直植えのモンステラはパワフルですね。
店のモンステラは買った時は360度 ワサワサ葉っぱがあったのですが、今や半分くらいになってしまいました(T_T)
屋久島ジージ
2014年10月06日 06:47
ですか、ちょっと可哀想ですね(><)
屋久島のモンステラは強いですよ、nenekさん。