新旧のモンステラの実


庭の隅っこにモンステラを植えてあるが、葉が茂りすぎたので一部切り取った。葉っぱの下からは新しいモンステラの実が現れた。
左端と右から2番目のものはこれから実になるもの。左から2番目、まるで水芭蕉のような格好をしているのはようやく皮がむけて実が姿を現した物。さらに右端は皮が茶色になっているのでもう少し前に実になったものである。
あと、上の写真の右の方、地面に近い所で斜めに生えているのがすっかり皮が取れただいぶ前に出来た実である。
画像

画像



アップで撮ってみた。これがだいぶ前に出来た実。実は2つあったのだが、1つは夏休みに来たお客さんにあげた。これももうぼちぼち取ってラップに包んでおけば熟すのが早いかもしれない。
画像

画像



それにしても面白い格好をしている。
画像

画像

画像



これだけ同時にモンステラの実の成長が見られるのも珍しい。
画像



モンステラはラップに包んで何日か置けば実(周りを包んでいるトウモロコシもような部分)がボロボロと落ちてくる。そうなったら食べ頃でちょうどトウモロコシの芯のようなところを食べる。
非常に甘いのが特徴。なお熟す前に無理に食べるとエグイので要注意だ。
都会では観葉植物として鉢植えや生け花に使われる(もちろん品種改良して葉を小さくした)モンステラだが屋久島では多くの場所で自生していて、好きな人はその実を食すのである。ただあまり食べる人はおらず、珍しいので観光客に提供することが多い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2015年09月23日 08:50
おはようございます。
面白い実ですね。甘い---イメ-ジがわきません昔、アカツメクサの花を、蝶よろしく吸ったことを思い出しました。甘みがありました。
エグイ---クリのシブも同じく思い出します
屋久島ジージ
2015年09月23日 13:53
モンステラも一応は果実です。上手く熟すと美味しいですよ、行き当たりばったりさん。
アカツメクサの蜜を吸ったなんて面白い話です。子供のころは色々なものを試しに食しましたね(^^)