茂りだしたトケイソウ(パッションフルーツ)


庭の西側にある鉄パイプの棚に絡ませてあるトケイソウ(パッションフルーツの木)の枝や葉っぱが元気に伸びてきた。特に6月に入ってから伸びが顕著で、NZから戻って2週間ぶりに見たらいつの間にか実も10個くらい生り始めていた。一時は今年の実はもう諦めていたのだがこの分ならいくつかは収穫できるかもしれない。
画像

画像



枝の先端では新しい葉と蔓がどんどん出来、先に先に進もうとしているかのように見える。こうなってくると棚の天井一面が覆われるのもそう遠くは無いであろう。
画像

画像



そしてこちらの写真が生っていたパッションフルーツです。もちろんまだ青いので食べられませんが1ヶ月ほどすれば赤く熟し食べられるかもしれません。
画像

画像

画像



我が家のパッションフルーツは以前鬼のように生って孫たちに送ったりしていたのですが、ここ数年は実が生っても上手く熟さずに落ちてしまって収穫できず仕舞でした。
一度は諦めた今年のパッションフルーツ、果たして数年ぶりに収穫できるでしょうか。
乞うご期待!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2016年07月01日 07:45
おはようございます。
ついになりましたね、パッションフルーツ。
収穫まで、ぜひ枝に着いたままでいてほしいですね。
我が家のトケイソウ(実がならない)も、今年は花がいっぱいです
屋久島ジージ
2016年07月01日 08:42
そうですか福島でも花が咲きましたか。トケイソウの花は変わっていて面白いですよね、行き当たりばったりさん。
実が生るか生らないかは種類が違うのでしょうね。