小楊子川、お谷ケ滝の思い出写真


延べ10人が次々とやって来た夏休みも終わり少し気が抜けた状態です。夫婦2二人ではやはり会話が少なくなってしまうのは仕様がないですかね。
終わってしまった夏休みですが小楊子川で沢遊びをし、お谷ケ滝まで行った時の写真を「ぱからのとーさん」が送ってきてくれたので載せておきます。実はこの時私はうっかりカメラを忘れてしまったので写真が無かったのです。
このときは姪っ子夫婦と甥っ子の3人が同行させていただきました。
まずは小楊子川を登っているときの写真、水が少ないです。
画像


一休みして記念の写真を1枚。
画像



お谷ケ滝に到着し、甥っ子と姪っ子夫婦との記念写真を撮ってもらいました。
画像



滝壷で泳ぐ姪っ子夫婦、新婚さんです(^^)
画像



そしてお谷ケ滝脇の岩に登り記念写真。滝の水が流れ落ちる直ぐ隣なので迫力満点ですね。
画像



最後はお谷ケ滝からの帰り、急流に身をまかせ滑り落ちる姿です。気持ちいい(^^)
まずは甥っ子の悠介。
画像


続いて姪っ子のメグ、そして新婚の旦那様です。
画像

画像


どの顔もみんな楽しそうです。良い思い出になったことでしょう。
そういえば6年ほど前に孫のミウも小学校5年生でここまで来たのです。パパが一緒だったとは言え頑張ったものだ。
またいつかミウやリノそして幸志郎と一緒に来たいな~。果たしてそれまで元気でいられるかな?頑張らなきゃ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2016年08月27日 08:52
おはようございます。
ナイススポットですね。
高所恐怖症、水が苦手の私には、こうして遊ぶことは、---おそらくできないと思います。が、人には勧めるでしょう
テニスは結構ハードなスポーツと思います。
元気、健康維持に最適ですよね。
屋久島ジージ
2016年08月27日 10:36
なかなか迫力のある場所でしょ、行き当たりばったりさん。流れが強いときはちょっと危険かもしれません。ちゃんとした装備が必要です。
テニスは週に3回やっていて、生活の一部になっています。