雑木林の紅葉と黄葉


数少ない屋久島の紅葉と黄葉を捉えました。それぞれ1本の木ですが屋久島の秋に彩りを加えていました。
農道を歩いていると右も左も雑木林です。そんな雑木林の中から赤く染まった紅葉と黄色く染まった黄葉が目に入りました。周りは葉っぱの青い雑木ですから逆に目立ちます。
まずは赤からです。
何の木だかは分かりませんが、葉っぱが明らかにハゼの木とは違います。楓の仲間かもしれません。
鮮やかな朱色。
画像

画像


ちなみにこちらがハゼの木の紅葉です。
画像



そしてこちらは黄葉、葉っぱが黄色くなっています。
画像

画像


葉っぱが大きいですね。綺麗です。
画像

画像


このように数は少ないのですが屋久島にも紅葉そして黄葉する木々があるのを改めて知りました。
本土のような紅葉、黄葉は見られませんが数少ない紅葉、黄葉を見つけるのも楽しみだことです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2016年12月25日 14:45
こんにちは。
お天気が良くて何よりです。
緑色の葉っぱが、黄色にかわり、赤くなる。
季節の変化を教えてくれます。
それでも、屋久島、寒さを感じないのは、やはり南国だから---
屋久島ジージ
2016年12月25日 17:59
今年の屋久島、12月は本当に暖かいですよ行き当たりばったりさん。やっぱり地球温暖化ですかね。喜んでばかりはいられないかな。
くるりんねこ
2016年12月27日 08:06
おはようございます♪
先週は、霜が降りたりしてグッと気温が下がり、イチョウの葉が全部散ってしまいました。場所によってカエデはまだ見れますが、風も強いので…
ヒマワリ・コスモス・紅葉と、秋と冬がごちゃごちゃです。屋久島は暖かいから、季節の線引きが難しそうですね~(=^ェ^=)♪
屋久島ジージ
2016年12月27日 09:10
たしかに屋久島は季節感が本土とはずれていますね、くるりんねこさん。だから野菜や花の種を植える時期も種の袋に書かれている通りだと失敗してしまうんですよ。