ハゼノキの増え方


家の東側の空き地は雑草やススキが生え放題です。草を刈っても刈っても生えてくるので、最近では車を止めるスペースだけは草を刈りますが、他は放置してあります。
そんな空き地を良く見ると雑草やススキの中から赤く紅葉したハゼノキが次から次へと顔を出しています。おそらく昨年あたりに出来た種が飛んできてここに芽を出して成長したものと思われます。
空き地は500坪ほど、その中に数十本ものハゼノキがあります。雑草に負けずどんどん増える繁殖力は凄い。
画像

画像


背丈はまだ1mほどのものが多いですが、それなりに紅葉していて見る分にはきれいに感じます。
ススキとハゼノキのコラボレーション。
画像

画像



今年もハゼノキには多くの実が生っています。すでにカラカラに乾いていて風に飛ばされています。来年以降またどこかに芽を出すのでしょう。
画像


さてさて雑草とハゼノキとどちらが強いのでしょうか。このまま放置したら何年か後この空き地の風景は?
やっぱり雑草だらけの空き地、それともハゼノキなどの木によって雑木林に生っている?この勝負どうなるのででしょうかね(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年01月06日 08:20
おはようございます。
元気なハゼノキです。繁殖力旺盛、ほかの生き物と共生するか、追いやってしまうか---。人間の世界と同じですね。
さて、どちらを応援するか
屋久島ジージ
2017年01月06日 10:05
共生とはお互いに相手を認めて共に生きるということ、自然界ではなかなか難しいことですよね、行き当たりばったりさん。
くるりんねこ
2017年01月06日 13:32
こんにちは♪
毎年、草刈りが行われるのなら、現状維持ですね。人の手が入らなければ、クズも攻め上って地面に陽の光が届かなくなり、ハゼノキの林が… ハゼには、かぶれませんか?(=~ェ~=)ゞ!
屋久島ジージ
2017年01月06日 18:43
くるりんねこさんは強いんですね~(笑)
草刈は年に一度では絶対草に負けます。最低でも8回かな。
歳をとると草には勝てません(><)