屋久島はハゼノキの当たり年


本ブログでも度々取り上げているハゼノキだが、1月半ばを過ぎてから益々その赤さが目立つようになってきた。移住してから12年、こんなにハゼノキが目立った年はなかった。何故だろうか。
私が住む屋久島南部ではどこを歩いても真っ赤に紅葉したハゼノキばかりが目に入ってくる。まるで花が咲いたかのように鮮やかである。昨年までもハゼノキは同じくらいあったはずなのだがこんなに赤さが目立つことはなかったのに。
何箇所かで写真を撮ってきたので載せておきます。ただ写真に撮ると部分的になってしまい、いその見事さが伝わりづらいのが残念である。
まずは家の直ぐ近くで。
画像

画像

画像


県道沿いでも。
画像

画像


山と一緒に撮ると。
画像

画像

画像


農道でも。
画像

画像

画像


農道の道端にはハゼノキの散った葉がいっぱい。
画像

画像

画像


不思議なのはときどき葉を全て落とし、実が鈴生りのハゼノキもあります。この差って何でしょうかね。
画像


兎に角今年はハゼノキの当たり年であることは間違いありません。屋久島でこんな景色は初めて見ました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年02月05日 10:31
おはようございます。
よっぽど紅葉が気に入ったようですね。
この時期にこういう景色を見られる---。これもまた屋久島の奇跡
屋久島ジージ
2017年02月05日 12:27
いや本当に奇跡なんですよ、行き当たりばったりさん。
これだけ一同にハゼノキが紅葉したのは屋久島に移住して12年、初めてです。何でこうなったのか、きっと寒暖の差が激しかったのでしょう。
くるりんねこ
2017年02月06日 08:44
おはようございます♪
ハゼノキは、年々大きく育ち、種を飛ばし、屋久島の秋・冬を彩る紅葉の名所が出来るかも知れませんね~(=^ェ^=)♪
屋久島ジージ
2017年02月06日 10:37
屋久島にはハゼノキが多く自生していることは分かっているのですが、これだけ全てのハゼノキが同時に赤くなったのを初めて見ました。感動物ですよ、くるりんねこさん。