久しぶりの訪問者?


我が家の周辺に以前は頻繁に訪れていた訪問者?、最近は滅多に見かけなくなりました。ヤクシカです。情報ではかなり頭数が増えており農家の被害も甚大だとか。昨年は数千頭が猟友会などにより駆除されたと聞きました。人間と自然のバランスとはいえ、先住民?のヤクシカにとっては迷惑な話かもしれません。
この日夕方6時過ぎ温泉から戻りベランダに出ていたら前の空き地でガサガサという音がしました。
薄暗いのではじめは見えなかったのですが、目を凝らすと白っぽいものが見えました。ヤクシカの可愛いお尻でした。
画像



シャッターを切った瞬間2頭のヤクシカの目がこちらを見ていました。4つの目が平行に光っているのが面白いですね。
ヤクシカはこのようにいきなり逃げたりはせずにキョトンと観察するように相手を見つめるのが常です。
画像



ヤクシカの母子でしょうか。夜行性なので餌でも探しに来たのかもしれません。
画像

画像



次の瞬間2頭とも身をひるがえして藪の中に消えていきました。その先は海なんですがね。
慌てて撮ったのでぶれてしまい闇夜しか写っていません(笑)
画像



以前はもっと頻繁に現れていて、一番近いときは玄関を開けたら目の前にヤクシカがいてビックリした記憶もあります。見ている分には可愛いのですがね。
屋久島では有害獣で駆除対象(適正な数)になっています。かあさんの畑にも罠を張ってあるのですが今のところ掛かっていません。罠を避けて畑に侵入している形跡はあるのですが、簡単にお縄になるようなお馬鹿ではないようです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2018年03月19日 08:31
おはようございます。
屋久鹿---どの地域でも食べ物が豊富なためか、繁殖して、食害が話題ですね。結局は人間の営みが根源なのでしょうが---適正生息数---その算出法も調べればわかるでしょうね、きっと
屋久島ジージ
2018年03月19日 09:57
久しぶりの遭遇で面白かったです。
自然との共生、非常に難しい問題ですね、行き当たりばったりさん。
あくまでも人間側から見て都合のいい環境にしようとしていますからね。
まあある程度の駆除はやむを得ませんがね。