孫から手造りクッキーが



玄関のピンポーンが鳴った。出てみると郵便屋さんが立っていました。千葉に住む孫の「りの」からのレターパックパックでした。何だろうか?と品名を見ると「クッキー缶」と書いてある。
開けると「屋久島のじじ、ばばへ」と可愛い字で書かれた手紙とおしゃれな缶に詰められたクッキーが入っていました。実は孫の「りの」はお菓子作りが大好きで将来は菓子作り職人いわゆるパテシエになりたいとのことで自分の作ったクッキーを送ってくれたのだ。
画像

画像



抹茶クッキー、紅茶クッキー、塩バニラのクッキー、塩チョコ・サブレと搾り出しクッキーの5種類の詰め合わせ、まるでプロの出来だ(^^)
画像



食べてみた。美味しい!甘みを抑えた大人の味で糖尿病の私でもいっぱい食べられる(笑)
お姉ちゃんの「みう」は先日大学に合格した。妹の「りの」は4月から高校2年生になる。二人とも順調に育っているのは何よりだ。
手紙には「まとまった休みがとれたら屋久島に遊びに行く」と書いてあった。勉強付けの毎日を過ごしている「りの」はここ2年間屋久島に来られていない。今年あたり屋久島に遊びに来てくれると嬉しいのだが・・・
出来ればお姉ちゃんと二人そろってね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

2018年03月26日 07:52
おはようございます。
遠くからのたより、そしてクッキー--うれしいものですね。味わいながら---今夏に再会できれば最高です。
屋久島ジージ
2018年03月26日 08:14
高校生って部活があるので夏休みと言えども自由な時間が取れないようですね。
今年の夏に会えると良いのですが、どうなりますか。期待はしていますよ、行き当たりばったりさん。