ベトナム観光(1)


それではベトナムを観光した順に従って記事を書いていきます。ブログではありますが自分自身の記録として残すためです。

まずは1日目です。
ホーチミン廟ですが、こちらは現地で載せた記事にも書きました。
ベトナムの初代国家主席であり首相でもありました。ベトナムの人たちは親しみを込めて「ホーおじさん」と呼ぶとか。
ホーチミン廟の衛兵は微動だにせず、1時間交代だそうです。
画像

画像



なお、ホーチミン廟の向かい側にはベトナムの国会議事堂がありました。
ホーチミンは死してなおベトナムの議会を見守っているのでしょうかね。
画像



次に行ったのが「一柱寺」です。名前の通りお堂が1本の柱で建てられているお寺です。
昔は木の柱だったのですが、朽ちたので今はコンクリートの柱になっているのはちょっと残念。
祭られているのは観音様です。ベトナムは仏教が90%と一番多いそうです。
画像

画像



境内に咲いていた雑草、屋久島でも咲いている「ヤナギバルイラソウ」に似ていますが、ちょっと大きいような気もします。
画像

画像



今度はキリスト教、ハノイ大教会です。キリスト教徒も10%ほどおられるとか。長い間フランスの統治下にあったことを考えると少ないかもしれませんね。
画像

画像

画像



観光の途中で見た街の風景。
画像

画像

画像


屋久島にもあるような木、気根が垂れ下がっていました。
画像



初日はここまで、2日目はハロン湾クルーズです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2018年04月28日 10:39
おはようございます。
賑やかな風景です。活気があります。
記録として残す---これは大事ですね
屋久島ジージ
2018年04月28日 13:21
済みません、しばらくはお付き合いくださいね、行き当たりばったりさん。でも今回は時々屋久島の記事も合間合間に入れることにします。