グワバの花


秋になると甘くて香り豊かな実を付けるグワバ、その元となる花が咲いています。花としてはお世辞にも綺麗というわけではないのですが、美味しい果実がこの花によってもたらされるのですからありがたい花なんです。
我が家の庭のグワバの木に咲いている花です。丸い緑の実のようなものは蕾です。
画像

画像

画像



こちらは蕾ばっかりです。これからどんどん花になります。
画像



こちらは開ききった花、甘い香りが周囲に漂います。良い匂いです。
画像



一匹のカナブンが花の蜜を吸っていました。このような昆虫が受粉を媒介しているんですね。
画像



この花の状況だと秋にはたくさんの実が生ることでしょう。
ジュースにしようかなジャムにしようかな(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2018年06月01日 08:12
おはようございます。
不思議な花です。グァバ茶は、聞いたことがあります。
果実がおいしい?福島までは回ってこない実かもしれませんね。
自然の恵みもたっぷりの屋久島です
屋久島ジージ
2018年06月01日 08:27
グワバにもいくつか種類があります。今回のグワバは拳大で中がピンクの実が生ります。葉っぱを乾燥させてグワバ茶にするのはもっと葉の長細いグワバです。私も糖尿の改善のため一時飲んでいましたよ、行き当たりばったりさん。