第59回郡市民体育大会テニスの部


今年で59回目となる鹿児島「県民体育大会熊毛地区大会」のテニスの部が7月8日の日曜日に屋久島で行われました。熊毛郡は屋久島町のほか種子島の西之表市、中種子町そして南種子町の1市3町で構成されます。硬式テニスが屋久島町で行われるのは確か4年ぶりかと思います。
場所はいつも私たちがテニスをしている安房の「健康の森公園テニスコート」です。
コートサイドには市町ごとにテントが設営されました。
画像

画像



こちらは試合前の練習風景、普段はあまり人が集まらないテニスコートが1市3町から集まった選手たちでいっぱいになりました。珍しい光景です。
画像

画像



大会の模様です。
試合前、対戦チームとの挨拶です。
画像



試合の模様です。
画像

画像



試合結果です。男女とも団体は南種子町が優勝しました。屋久島町は女子が準優勝、男子は3位でした。
女子は2勝1敗が3チームとなり取得ゲーム率(取得ゲーム数÷総ゲーム数)という集計計算をしての小数点以下での順位決定でした。
また、団体とは別に屋久島町男子の30歳以上のペアと女子の40歳以上のペアの二組が3戦全勝で県民大会の出場を確保しました。おめでとうございます。
画像

画像



数年前から私は選手としては出ていません。今回も大会運営を協力しました。特に時間が押しての大会なので試合進行をスムーズにすることが何より気を使いましたよ。
以前はこの郡体が2日間行われ出場選手は会場が自分たちの島でない場合は1泊して種子島と屋久島の選手間で親睦を深めることが出来ました。数年前から各市町とも経費削減のため前泊が出来なくなり(もちろん自費なら出来ますが)試合当日の早朝にフェリーで隣の島に行きそこから会場まで駆けつけ、試合が終わると急いでまた港に戻り帰るという強行軍になってしまいました。
この日も種子島から来られた選手のみなさんは早朝5時に種子島をフェリーで出航、7時ごろ屋久島の宮之浦港に着き、車で8時ごろ安房の大会会場に着きました。
その後9時に試合開始、帰りの高速船が16時に宮之浦港を出発し種子島に向かうために午後15時ごろには試合を終えないとならないという超強行軍でした。大変でした。
ほぼ15時丁度、ぎりぎりの時間に何とか試合が終わり、閉会式も出来ずでしたが無事に種子島の人たちを送り出したときは正直ホッとしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2018年07月10日 23:15
今晩は。
無事終了で来てよかったです。
裏方の大役お疲れさまでした。選手を送り出すまで、気が気ではなかったでしょう。
結果もまずまずだったのではないでしょうか
屋久島ジージ
2018年07月11日 06:14
いや~、本当にヒヤヒヤしましたよ、行き当たりばったりさん。何とか無事に終わってホッとしています(笑)