まるで牡丹の花のようなハイビスカス



庭の片隅で赤い花が咲いていました。八重のハイビスカスの花なのですがまるでボタン(牡丹)の花のようだなと思いました。我が家では八重のハイビスカスは他にも橙色のものがありますがそちらはボタンの花には見えません。色のせいでしょうかね。
画像

画像




開く前の蕾の状態で見るとすぐにハイビスカスだとわかりますが、
画像




咲き出すとボタンやシャクヤク(芍薬)に見えなくもないでしょう。
画像

画像




もっともここ屋久島でボタンやシャクヤクの花は見かけませんのでこんな花を見たらハイビスカスだと思って間違いないのですが・・・ふっとそんなことを思ってしまいました。
昔鉢植えでシャクヤクを育てたことがあったので思い出したのでしょうかね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2019年01月23日 07:29
おはようございます。
ボタンのようなハイビスカス---、元気に咲いている遠くからも、近くで見ても---素敵です。
そういえば、ハイビスカスの花は、年中咲いているのでしたね
屋久島ジージ
2019年01月23日 09:16
そうなんですよ、行き当たりばったりさん。屋久島ではハイビスカスが1年中咲いているんです。基本的にハイビスカスは1日花なので一年間では一体どれだけの数の花を咲かせるのでしょうかね。想像もつきませんよ(笑)