オスとメスのパパイヤの実



庭の中にあるオスのパパイヤと外にあるメスのパパイヤそれぞれに実が生っています。明らかに生り方が違うのでご紹介しておきます。特にオスのパパイヤの実は先日もご紹介しましたが非常に珍しいものです。
こちらがオスのパパイヤの実ですが、先日ご紹介してから2週間以上経ってもあまり大きくなっていませんかね。いや一回り大きくなったかな?
IMG_4410.jpg



変わった生り方でまるでヒョウタンようですね。
花もまだいっぱい咲いていますが実は4個ほどしかありません。
IMG_4411.jpg



一方こちらはメス木です。こちらは実が生って当たり前の木です。
びっしりと実が生っています。下の方に実がもがれた跡がありますが、先日サルが来ていましたからきっとそのサルが齧ったのでしょう。
IMG_4406.jpg
IMG_4407.jpg



大きさもかなり大きくなってきました。しっかり熟せば食べられそうです。また青いままでも野菜炒めなどして食べられるそうです。
IMG_4409.jpg


注目はオスのパパイヤですが、実が成長するか否か微妙ですね。



この記事へのコメント

2019年08月16日 16:33
今日は。
オスパパイヤの実---非常にレアもので?
食べられるほどになるのでしょうか?

そうなったら、すごいことですね。
実の形も、驚くべきな----。
屋久島ジージ
2019年08月17日 09:19
貴重?なオス・パパイヤの実ですが今回の台風で2個落ちてしまいましたよ、行き当たりばったりさん(><)
もったいなかったですね。