屋久島では珍しいトックリキワタの花



屋久島の平内集落の県道沿いで変わった花が咲いていました。屋久島では他で見たことはありません。
確か去年初めて発見してこのブログにも載せたことを思い出しました。そうです、トックリキワタという樹木です。その木にピンク色の花が咲いていたので車を止めて写真に撮ってきました。
IMG_4801.jpg
IMG_4812.jpg
IMG_4807.jpg



これがトックリキワタの幹です。かなり太いです。幹には多くの刺が生えているのが特徴です。
IMG_4805.jpg
IMG_4806.jpg



ズームして花を撮ってみました。こんな花です。花びらは赤くしわしわで中央のオシベとメシベは黄色に見えます。
IMG_4810.jpg
IMG_4802.jpg
IMG_4803.JPG


下を見たらすでに散った花が落ちていました。これだけ見るとランの花にも見えますね。
IMG_4808.jpg
IMG_4809.jpg


トックリキワタは屋久島では珍しいです。というか私はこの場所でしか見たことがありません。
ブラジルなど南米の原産らしいですが、日本では沖縄で多く見られるようです。
また沖縄では「南米ざくら」とも呼ばれ並木になっている場所もあるようです。開花は10月ごろとか。
また結実した実からは綿がとれるとのことで、そこからこの名前が付いたのかも知れませんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

くるりんねこ
2019年09月27日 06:53
おはようございます♪6月に指宿の《フラワーパークかごしま》にジャカランダの花を見に行きました。その場所に、見上げるくらい背の高いトックリキワタが有り、枝先には白いシットリした毛玉が沢山付いていました。説明版には、秋にピンク色の花が咲くと書いて有りましたが、フラワーパークには1年にい屋久島ジージさんの写真で見ることが出来て、大変嬉しいです!(=^ェ^=)♪
くるりんねこ
2019年09月27日 06:59
おはようございます♪6月に指宿の《フラワーパークかごしま》にジャカランダの花を見に行きました。その場所に、見上げるくらい背の高いトックリキワタが有り、枝先には白いシットリした毛玉が沢山付いていました。説明版には、秋にピンク色の花が咲くと書いて有りましたが、フラワーパークには1年に1度しか行けないので、屋久島ジージさんの写真で見ることが出来て、大変嬉しいです!(=^ェ^=)♪ ※書き込み中に、誤信操作をしてしまったように思います。スミマセン!
2019年09月27日 07:50
おはようございます。
トックリキワタ---面白い名前です。
トゲトゲの幹に、見事なきれいな花。
しかもたくさんの数。

1本の木でこれだけですから、多数あったら見事ですよね。
ピンクの花、確かにランの花にも似ています。
屋久島ジージ
2019年09月27日 08:59
そうでしたか、くるりんねこさん。指宿でも実が生るんですね。
実(種)から出た綿で布団や枕が作れるそうですよ。まあそれなりに量が必要でしょうけどね(笑)
屋久島ジージ
2019年09月27日 09:00
変わった花でしょう、行き当たりばったりさん。
一度沖縄に行ってこの花の咲いている並木を見てみたいものです。