夕立の後



屋久島も残暑が厳しいです。
夕方、犬の散歩に出ました。家を出たころの空は快晴状態で真っ青でした。歩いて40分後、農道に入ったところで急に雨が降り出しました。農道の両脇は雑木林で雑木に覆われていたので木の下でしばし雨宿り、約10分後雨が小降りになったので家路を急ぎました。
今まで陽に当たっていた農道から湯気が上がり霞んでいました。熱せられていたアスファルトが夕立によって急激に冷やされたことにより発生した現象です。

遠くに湯気が見えました。
IMG_4666.jpg



やっぱり陽の当たる場所に湯気が出ていますね。通り過ぎるときムンムンでした。
IMG_4667.jpg
IMG_4668.jpg



こちらはまた別のところです。こちらの方が湯気が多いですね。まるで蒸し風呂のようでした(笑)
IMG_4669.jpg
IMG_4670.jpg



直射日光の当たった道路の場所はおそらく40℃を超えていたでしょうかね。農道なのでほとんどが木陰で散歩していても涼しいのですが、ところどころこのように陽の当たる場所があります。犬を引っ張って出来るだけ早く木陰に逃げるように散歩します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年09月07日 06:35
おはようございます。
面白い写真です。
熱せられたアスファルトが実感できる水蒸気?ですね。
「蚊」が、気になりました(笑)
屋久島ジージ
2019年09月07日 08:25
真夏の暑いときは蚊が意外と少なかったですが、9月に入ってから増えてきましたよ、行き当たりばったり(><)
蚊が繁殖期に入ったのでしょうかね。産卵するために動物の血液が必要なんだそうですね。要注意です。