タンカンは順調



我が家のタンカンの木はほぼ全滅してしまいましたが、タンカン農家さんの畑を覗いてみると順調に育っているようです。
今年の屋久島は大きな台風にやられることもなくポンカンやタンカンを生業にしている農家の方にとっては幸いだったですね。
こちらは散歩の途中で通りかかったタンカン畑、青い実がたくさん生っていました。
IMG_4975.jpg
IMG_4977.jpg




農家の方はやっぱり育て方が上手です。どの実も艶々して元気そうです。やっぱり手間暇をかけて育てているに違いありません。
IMG_4980.jpg
IMG_4978.jpg


ポンカンは12月、タンカンは2月が収穫時期ですが、この分だとどちらも豊作のようです。これから先も台風が屋久島を直撃しないことを祈ります。
タンカンは屋久島の大切な産業の一つですからね。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2019年10月24日 07:45
おはようございます。
ポンカン、タンカン---今だ区別がつきません。
台風の影響がなく大豊作、これはうれしいことですね。

手間をかけないといいものができない---なんでもそうですね(笑)
屋久島ジージ
2019年10月24日 09:12
ポンカンとタンカン、遠目で区別するのは難しいですよ、行き当たりばったりさん(^^)
味は全然違うのですがね。
一番わかりやすいのが皮です。薄くて剥きやすいのがポンカン、固くて厚いのがタンカンです。