いや~見事な黄葉光景



同じ場所の光景を記事に載せたのが12月6日でした。
ここは屋久島の安房「健康の森公園」です。私が毎週3回テニスをする場所なので頻繁に通っている場所です。
ここにあるアブラギリの並木の黄葉が東京から戻ると前回と比べて大きく変化していました。前回の写真はまだ青い葉が残っていましたが今は完全に黄葉しました。
落ちた葉が地面を飾り晩秋らしい風景を作り出しています。屋久島では珍しい見事な黄葉光景です。
IMG_5352.jpg




太陽に向かって写真を撮りました。逆光なので葉の色は見辛いですが枝や葉の間から木漏れ日が差し込んで、これはこれで美しいです。
IMG_5353.jpg


このアブラギリ、もう少しすると葉が全部落ちて丸坊主になり冬の到来を伝えてくれます。来春新たな葉が芽吹くまで屋久島も寒い日々が続きます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2019年12月24日 19:10
今晩は。

アブラギリの葉、屋久島で元気ですね。
落葉は、植物の自然な摂理です。
休眠?状態から、春になってまた目覚め、葉を出す---。

自然の力って、面白いです。

屋久島ジージ
2019年12月24日 19:50
自然の摂理、納得です。
人間の髪の毛も植物と同じように新芽?が出てくるとありがたいんですけどね、行き当たりばったりさん(笑)