地味なサボテン



南側の庭に1本?のサボテンが鉢に植わっています。地味なので今までこのサボテンを記事にしたことは多分ないと思います。
まだ花が咲いたところを見たこともないし本当に地味です。ただ背丈はだいぶ伸びたような気がします。
サボテンの伸びた軌跡は節?で明確です。成長が終わったところは白っぽくなっていますが成長期にある上の方は緑色です。
IMG_6114.jpg



このサボテン、別の角度から見るとこんなに幅が広いです。サボテンですから刺がいっぱいあるのは当然。
IMG_6122.jpg
IMG_6117.jpg



奇妙な姿、見ようによっては愛嬌があります。
IMG_6116.jpg



アップで見ると刺が取れた跡がハッキリわかります。自然の新陳代謝なのでしょうかね。
IMG_6118.jpg
IMG_6119.jpg



同じ鉢には背の低い多肉植物が植えられています。まあ、サボテンも多肉植物の一種ですから愛称は良いかも。
IMG_6120.JPG


ちなみにサボテンの種類は多く5,000種以上もあるとされています。さらに交配でどんどん新種も出来ているのでこれからも種類は増えるのでしょうね。
我が家のサボテンは園芸種のように見栄えのするものではありませんが、地味に生きているのもまたサボテンです(笑)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2020年03月17日 08:11
おはようございます。

サボテン、歴史を感じさせてくれます。
堂々としています。
ここまで育てたことはありません。

いつの間にか、乾燥しすぎて---。
増やすこともできそうですね(笑)
屋久島ジージ
2020年03月17日 09:06
我が家で栽培しているドラゴンフルーツもサボテン類ですよね。適当に切って植えれば根が生えてきて増えていきます。
おそらくこのサボテンも増やそうとすれば簡単に出来ると思いますよ、行き当たりばったりさん。