我が家の畑にヤクシカ出現



朝ベランダから裏の小さな畑の方を覗いたら何かが動いたような気配がした。ん?何だろうか。家の敷地と畑の間には垣根のケタンキが植わっていてよく見えない。1本だけあるビワの木は先日来ヒヨドリがやってきてほとんどの実を食べつくしてしまいました。またヒヨドリが来たのかなと思っていたら・・・
この写真では全く分かりませんが、
IMG_6557.jpg



こちらの写真では中央にもう見えているのですが、周囲と同化していて分かりませんかね。
IMG_6566.jpg



もう少し近づいてみましょう。ほら見えたでしょう。
何と鹿(ヤクシカ)が現れていたのです。キョトンとこっちを見ていますね。ヤクシカのメスですね。ヤクシカはこのように人と遭遇してもすぐには逃げず様子をうかがう習性があります。
私を有害かどうかチェックしているのでしょう。
IMG_6558.jpg
IMG_6559.JPG
IMG_6561.jpg



観察していると1頭ではなく3頭ほどいました。親子(母子)でしょうか。私が近づくと2頭は逃げて行きました。きっと子供でしょう。2番目の写真では逃げていくヤクシカの白いハート型のお尻が写っていました(笑)
IMG_6565.jpg
IMG_6563.jpg



それでも母親はすぐには逃げず子供たちが無事に逃げるまでしっかりこちらを注視していました。さすが母親です。
IMG_6567.jpg
IMG_6562.jpg
IMG_6569.JPG
IMG_6570.jpg




子供たちの無事を確認した後おもむろにジャンプして自分もブッシュの中に逃げて行きました。
IMG_6571.jpg



後から畑に行ってみるとしっかりと足跡が残っていました。
食べるものが無かったのでしょう、被害はありませんでした。
IMG_6573.jpg
IMG_6574.jpg


一体ヤクシカは何しにやって来たのでしょうか。思うにヒヨドリが落としたビワの実がたくさん落ちていたのでそれを目当てで来たのかもしれません。
農家の人にとっては害獣ですが私にとっては愛らしい動物です。とくに今回は母親の子供尾を思う?姿に感動さえ覚えました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2020年05月01日 08:03
おはようございます。

ヤクシカの親子----食べ物探しの旅でしたか!
たくさんいるのでしょうね。

確かに見る分にはうれしいですが----害獣でもある。
観光大使?ではないのでしょうかねぇ~(笑)
屋久島ジージ
2020年05月01日 10:49
以前は玄関を開けた瞬間に目の前で遭遇したこともあります。行き当たりばったりさんのおっしゃる通りヤクシカは害獣と観光大使の両面を持っていますね。
本土のシカよりも少し小型なのが特徴です。