アブラギリの実が生り始めた



私が好きなアブラギリの木、春は新緑、そして白い綿帽子のような花、花が終わると今度は梅の実と同じくらいの実を付けます。
ブログをさかのぼってチェックしたら去年はこのアブラギリの実を記事にしたのは8月1日でした。
今年はすでに実が生り始めていました。
アブラギリの並木は今緑の葉で覆われ涼しそうな道になっています。
IMG_7065.jpg
IMG_7069.JPG



上を見上げると実が見えました。まだ小さいです。
IMG_7068.jpg
IMG_7067.jpg



こんなに固まっていっぱい実を付けます。まだ青いですが日が経つと茶色っぽく変化していきます。
IMG_7066.jpg


毎年のようにアブラギリの葉、花そして実を記事にしてきました。私にとっては季節の変化を知る一つの目安になっています。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2020年06月27日 08:54
おはようございます。

毎年の観察---好きだから何度でもアップ。
木の生態も、わかってしまいますね。

木陰で日よけ---これもいいです(笑)
屋久島ジージ
2020年06月27日 10:07
何故だか私はこのアブラギリが好きなんです。いや正確には好きになってしまったのです。週に3回テニスに行くたびに見ていることもあり、季節の移り変わりがこの木を通して感じられるからかもしれませんね、行き当たりばったりさん。