犬猿の仲



犬猿の仲とは仲が悪いことに例えられます。本当にそうか?
愛犬?豆太の散歩で県道を歩いていたのですが、急に豆太が止まり動かなくなった。そして道路の反対側の上の方を見て「ワンワン」と吠えた。
そこには電信柱と電線が見えるだけ・・・
IMG_7347.jpg



と、思ったら上の方から「ギャーギャー」という声が聞こえた。
そう猿(ヤクザル)がいたのです。何と電線の上ではありませんか。こちらを睨んで咆えています。
IMG_7343.jpg



豆太に吠えられてお尻を向けて去っていったか?
IMG_7345.jpg



いやいや仲間を呼んで2頭になった。応援を頼んだのか。
IMG_7346.JPG



さらにもう一頭木の枝にも。しっかりとこちらを睨んでいるではありませんか。
IMG_7348.jpg


このようにやっぱり犬と猿は敵同士のようですね。しばらく吠えていた豆太ですが多勢に無勢、最後は引っ張ると諦めて歩き出しました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2020年08月01日 07:55
おはようございます。

犬と猿----ですね。
野生猿と飼い犬、確かに相性はよくないーーー。

しかし、身近にいるというのが屋久島で(笑)
屋久島ジージ
2020年08月01日 09:08
こんな電線の上を伝って移動するなんて変な猿です。1本だけなら感染しないことを知っているかのような振舞いです。
一方豆太はなぜあんな高い所に猿がいるのか興味津々だったようでなかなかその場所から動きませんでした。
どう見ても高い所から見下ろしている猿の方が優位ですよね、行き当たりばったりさん(笑)