アブラギリの実が落とされた

屋久島で初の新型コロナ感染者が出たのが8月19日(島民にニュースが流れたのは20日)でした。即日に行政からのお達しがあり、当面は町の体育施設などの使用を禁止することになりました。テニスも例外ではなく施設(テニスコート)が使えなくなり私もやることがなくなっていました。せいぜい朝のラジオ体操でお茶を濁していました。 その後調査が進…
コメント:2

続きを読むread more

打率6割のドラゴンフルーツ

我が家のドラゴンフルーツ、今までに10個の花が咲きました。花はすぐに萎んでしまいます。萎んだ後花の根本が上手く膨らんで成長すれば実が出来るのですが、途中で落ちてしまうものもあります。 今の状態は6個ほど実が出来ています。10個の花から6個の実、野球で言えば打率6割です(笑) 野球の打者なら物凄い打率で(6割どころか3割で一流…
コメント:2

続きを読むread more

花が一年で一番大きくて多い時期

南国のシンボル的な花の一つがハイビスカスですね。屋久島にも至る所に植えられたり野生化したりしています。ほぼ一年中花を付けているのですがよく観察していると花の大きさや数には季節ごとに変化があります。 冬の寒い時期にも花は咲きますが一つ一つが小さくて数もやや少なく感じます。対して夏のこの時期は花も大きく数も多くなります。やっぱり南…
コメント:2

続きを読むread more

雨らしい雨が降った

久しぶりに雨らしい雨が降った。台風8号の賜物?だ。 カラカラに乾いた庭の草木もやっと一息ついたことだろう。これで川の水も又元のように流れだすと思う。 生気を取り戻した花壇の草花。どんなにジョーロやホースで水を撒いても雨の一振りにはかなわない。 草木だけでなくベランダの板まで必死ぶりに水を吸えて息を吹き返した…
コメント:2

続きを読むread more

柿の実

先日、焼肉パーティーのついでに、かあさんが畑に水を撒くというので私もちょっと見学しました。久しぶりの畑です。 この時期は何回刈っても雑草はすぐに伸びてきます。 足元は雑草が伸びていて歩くのも大変です(><) 畑の中にも水を撒いていましたが焼け石に水ですかね(笑) この写真の右奥に気が植わっていますが、これ…
コメント:4

続きを読むread more

何日も雨が降らない

8月に入ってから雨がほとんど降らない。たまに降ってもすぐに止んでしまう。 屋久島は水に島とも言われるほどみずが豊富な島で、数多くある川という川にはいつも清流が流れている。ふもとでは降っていなくても山の上では雨が降ることが多いからです。 そんな屋久島ですがさすがに水が少なくなってきて、川を眺めてもチョロチョロとしか流れていない…
コメント:2

続きを読むread more

ハゼの実が生っています

犬の散歩の途中でハゼノキに実が生っているのを見つけました。農道にはハゼノキが多く自生していますが、この真夏の時期にすでに一部の葉が紅葉していました。実を付けるのと葉っぱを赤くしていくがほぼ同時期なんですね。 真夏の今はいくら紅葉を見ても秋を感じることなど到底出来ませんよね(笑) 近くで実を観察しました。 …
コメント:2

続きを読むread more

スイッチョン?(ウマオイ)

ベランダの上に何やら緑色の昆虫がいるのを見つけた。とってもに小さい。体長は1~2cm程度だ。まだ幼虫かも知れない。 子供の頃スイッチョンと呼んでいた昆虫かな。とっても綺麗な明るい緑色をしている。 体の大きさに比べ触角が異常に長い。体の3倍くらいありそうだ。 上から見た。特に左側の触角が右に比…
コメント:2

続きを読むread more

ノカンゾウ(野萱草)がいっぱい

先日一輪だけ咲いていたノカンゾウを見つけ記事に載せました。同じ場所を通りかかったらいっぱい咲き出していました。これならひっそりでもないし、寂しくもありませんね。 仲間と一緒に元気よく咲いています。 さらにそこからすぐの斜面ではこんなに・・・これはもう群生と言っていいでしょう。 こ…
コメント:2

続きを読むread more

三密を避け焼肉パーティーと新型コロナ

本当に久しぶりの焼肉パーティーがパカラさんで行われました。炎天下、しかも火をたくので半端な暑さではありませんが、肉を食べたいという誘惑には勝てません(笑) こんな時期なので三密を避けるようにとパカラさんの配慮で参加人数を絞りなおかつコンロと焼く肉はあらかじめ世帯ごとに分けてありました。 それでも一世帯…
コメント:2

続きを読むread more

オンライン帰省とドラゴンフルーツ

この前の日曜日、LINEのビデオ通話機能を使って千葉と茨城そして屋久島でオンライン帰省?をして楽しみました。 千葉では長男夫婦と東京の料理学校に通う孫のりの、茨城(筑波)からは大学生になった孫のみうが参加しました。今年はみんな行動を自粛しているので夏休みでも会うことが出来ず寂しい思いをしていましたが、スマホの画面からですが顔を…
コメント:2

続きを読むread more

アブラギリの実が赤みを帯びてきた

安房の「健康の森公園」駐車場にあるアブラギリの並木は私のお気に入りでもあります。だから何回も本ブログで載せているのです。週に3回テニスに行くたびに観ているのですがこのアブラギリで季節の変化を感じ取っています。丸坊主になる冬から新芽の出る早春、そして若葉が茂り晩春には白い見事な花を咲かせ、それが終わると青い実が生ります。真夏の今は…
コメント:2

続きを読むread more

冷っとした

散歩の途中タンカン畑の脇を通った時、急に上から雫が落ちてきて頭や顔に当たりました。一瞬冷っとしてビックリしました。なんだなんだ! タンカン畑を見たら噴水のように水が飛んでいました。しかも何本も。 これはスプリンクラーでタンカンの木に水を撒いていたのです。スプリンクラーの範囲が大きいので道路まで飛んできたのです。 …
コメント:2

続きを読むread more

ひっそりとノカンゾウ(野萱草)が

咲き乱れていたタカサゴユリも終焉を迎えています。まだ少し咲き残っているのもありますがもう勢いはありません。 以前屋久島には自生するよりの仲間がテッポウユリ、タカサゴユリそしてコオニユリの3種類だと書いたことがあります。 散歩中に農道沿いの雑草の中から橙色の花が一輪首を出していました。 あっ、忘れてた。ノカンゾウの花です。 …
コメント:2

続きを読むread more

ハイビスカスに蝶が乱舞する

ごく日常の風景です。 南側の垣根にしているハイビスカスの木は毎日花がいっぱい咲きます。その花を目当てに蝶々がこれまたいっぱい訪れて乱舞しています。 今の時期蜜を吸いに訪れてくるのはツマベニチョウや黒いアゲハチョウが多いですね。 この写真の中にも4,5頭の黒いアゲハがいるのですが遠すぎて分かりませんね。 近づい…
コメント:2

続きを読むread more

縦横無尽の蔓

厚いこの時期ですが超元気な植物があります。葛(クズ)です。 どんどん蔓を伸ばし他の植物に絡みつき勢力を伸ばします。屋久島ではどこでもクズが蔓延っています。 我が家の東側にケタンキ(ハマヒサカキ)の木が植わっていますが、クズが絡みつきもはや元の木の面影はありません。 青空にクズの蔓が絡みつく場所を探す触手のように空中を泳いで…
コメント:4

続きを読むread more

ジンジャー・リリー

私がテニスをする「健康の森公園」テニスコートのクラブハウスの下でちょっと変わった花が沢山咲いていました。葉の形状からジンジャー(ショウガ)の仲間です。 先日記事にしたご近所に咲いていた花に非常によく似ています。 日陰になっている場所です。50個以上の花がみんな上を向いて咲いている様はちょっと滑稽です。 号令…
コメント:2

続きを読むread more

ウコン畑

屋久島の農産物と言えば柑橘類のポンカンやタンカンが一般的ですが、その他の農作物としてジャガイモとウコンがあります。ジャガイモは秋に植えて2月か3月に収穫を迎えますので今の時期ジャガイモ畑はありません。変わって今はウコン畑が目立ちます。ウコンは薬用に用いられることが多く、屋久島にもその製薬工場があります。 私の散歩道にあるウコン…
コメント:2

続きを読むread more

コードレス掃除機

我が家には掃除機が2台あります。1台は普通の掃除機で国産メーカーのものです。もう一台は自走型の掃除ロボットのルンバです。我が家では「ルンバちゃん」と呼んでいて、出かける前などに走らせておくと帰った時に床掃除が終わっているので重宝しています。ただどうしても掃除が荒くなるので丁寧に掃除するときは有線の普通の掃除機を使います。最近歳を…
コメント:4

続きを読むread more

ドラゴンがまたまた咲きました

庭のドラゴンフルーツの木、1個だけ花が咲いたことを記事にしましたが、2日後蕾だったものが咲きました。全部で3個です。 一番上に咲いた1個はここに蕾があったことを知らなかったのでちょっとサプライズでした。右下に2個咲いているのが先日載せた蕾です。左下は先日咲いた花でもう完全に萎みました。 一番上に咲いた花です。…
コメント:2

続きを読むread more

夏だ~、海だ、入道雲だ

すっかり真夏の様相を呈してきた屋久島です。 この日は炎天下の中、病院のはしごをしました(笑)それも北部の宮之浦の総合病院に行ってその足で西部の栗生診療所ですから往復では100kmほど移動したことになります。 最近はコロナのせいもあってかテニスと買い物そして病院に行くくらいであまり外には出ません。まあ暑いせいもありますがね。 …
コメント:2

続きを読むread more

ドラゴンフルーツの花

真夏になった屋久島です。連日猛暑が続いています。 そんな中今年も庭のドラゴンフルーツの木に花が咲きました。実は約1か月ほど前に最初の花が咲いたのですが、梅雨の雨にやられて結実できず落果してしまいました。 今度はカラカラに乾いた空気の中、気温も30℃を超すこともありドラゴンフルーツには絶好の環境です。 最初に見つけたときの写…
コメント:2

続きを読むread more

レンブー(連霧)の実

レンブーが生っていたのでかあさんが畑で収穫して持ち帰った。去年も生ったので珍しくは感じなかったのですが一般的には珍しいと思うのでブログに写真を載せておきます。私は畑に行かなかったので残念ながら生っている姿はご覧いただけません。 レンブーはフトモモ科の植物で東南アジア原産だそうです。台湾では一般的な果物?として流通しているようで…
コメント:2

続きを読むread more

オスのパパイヤに実が

先日は猿に喰われたパパイヤのその後を記しましたが、今度は我が家の敷地内、花壇の中に植えてあるパパイヤにも実が付いていました。 パパイヤにはオス木、メス木そして両性の木があるようです。花壇の中にあるパパイヤはオスの木なのです。花は咲けども・・・ですがたまに実が生ることがあります。 これがそのオス木です。上の方に白い花が咲いてい…
コメント:2

続きを読むread more

一日で煙霧は消えた

煙霧という単語を初めて知ってから一日経ちました。あのモヤモヤは完全に消えて青空が戻ってきました。全国的にも気温がぐんぐん上がっているようですが屋久島でも30度を超えました(><) しかし煙霧がなくなったので景色は美しくなりました。 煙霧の山並みを撮った同じ場所から写真を撮りました。 モッチョム岳も青空をバックにクッキリと、…
コメント:2

続きを読むread more

庭はタカサゴユリだらけ

先日タカサゴユリが咲き出しましたと記事にしましたが、それから数日で我が家の庭もタカサゴユリだらけになりました。 どれもこれも植えた記憶はないのですべて自生です。多分種が飛んでこの場所に花を咲かせたのでしょう。 まずは庭の南側です。見事に咲きました。 西側、浄化槽の近くで咲いたタカサゴユリ。 …
コメント:2

続きを読むread more

霧か黄砂はたまたスモックか

梅雨がすっかり上がった屋久島、連日猛暑が続いております。でも比較的湿度が低いので助かっています。不快感は気温と湿度の相乗効果ですから湿度が低いと不快感も和らぎます。 この日は晴れているのに何となくボヤ~とした感じの一日でした。それはいつもは緑に見える山々がまるで霧がかかったかのようにボケて見えるのです。 「健康の森公園」から…
コメント:4

続きを読むread more

猿に食べられたパパイヤのその後

先日記事にしたパパイヤの続きです。猿(ヤクザル)にすべての実が食べられてしまったパパイヤの木です。その後も上に上にと伸びています。 パパイヤの木は枝や実が落ちた跡が幹に残ります。そしてそれより下には枝や実は出来ません。だから幹の下の方はどんどん長くなるのです。 で、上の方を見たら花が咲いていてさらに小…
コメント:2

続きを読むread more

芝生

我が家の南側の庭は芝生が敷き詰めてあります。種類は日本芝(和芝)です。洋芝は1年草で毎年種を蒔かなければならないようですが、日本芝はずーっともつのです。ただ以前は青々とした元気な芝生でしたが2年ほど前から元気がなくなり禿てきました(><) この芝生、私の前の住人が植えたものですからかれこれ20年以上になります。手入れが行き届い…
コメント:2

続きを読むread more

フウリンブッソウゲ(風鈴仏桑華)の花

ハイビスカスの仲間ですがちょっと変わった形の花が家の西側の庭で咲いています。形が風鈴を思いこさせるのでフウリンブッソウゲと呼ばれています。ブッソウゲとはハイビスカスのことです。 咲き始めたばかりですがたくさんの風鈴がぶら下がっています。 近くで観るとこんな感じです。可愛い花ですね。 …
コメント:2

続きを読むread more

犬猿の仲

犬猿の仲とは仲が悪いことに例えられます。本当にそうか? 愛犬?豆太の散歩で県道を歩いていたのですが、急に豆太が止まり動かなくなった。そして道路の反対側の上の方を見て「ワンワン」と吠えた。 そこには電信柱と電線が見えるだけ・・・ と、思ったら上の方から「ギャーギャー」という声が聞こえた。 そう猿(ヤクザル)…
コメント:2

続きを読むread more