アブラギリ並木の(若葉)



私のお気に入りのアブラギリ並木、前回載せたのが4月2日でした、あれから20日経ちまた変化が見られました。
茶色っぽい新芽が開き始めていたのがもうほとんどの木が新しい若葉に覆われてきました。早いですね。
アブラギリ並木の写真です。向かって左側の木の葉はまだ新芽をイメージする茶色っぽい色ですが、右側の木の葉はもうすっかり緑色の葉に変化しています。
IMG_9500.jpg



新芽から開いた葉が緑色の葉に変化する過程が見て取れる写真です。
IMG_9501.jpg



一方こちらはもう緑が濃くなり一人前の葉の色になっています。青空と緑の葉、良いコントラストです。
IMG_9502.jpg
IMG_9503.jpg


さあ、次の変化はいよいよ花です。蕾が出来るのは5月かな、それとも6月かな。
あの綿帽子のように真っ白なアブラギリの花、今から待ち遠しいですね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年04月23日 07:35
おはようございます。

アブラギリの生き生きとした葉、勢いを感じます。
やっぱり春。
生命力の息吹ですね。
ここまでくると、次は開花待ち----(笑)
屋久島ジージ
2021年04月23日 12:08
順調に葉を成長させてますね。この分だと今年も綺麗な花をたくさん咲かせてくれると思いますよ、行き当たりばったりさん。