野生化したグラジオラス


屋久島南部には野生化したグラジオラスが多く自生しており、この時期から野原や空き地などで花が咲き始めます。何で野生化したかは分かりませんし、本来は球根で増えるものと思っていたグラジオラスが種でも増えていると言うことですね。
とりあえず1本見つけました。シューと伸びた茎の先に花をつけ始めた野生のグラジオラスです。アザミなどの野花に混じって咲いています。
画像

画像



こちらは人の家の石垣の手前、これもたぶん植えたわけではなく勝手に生えてきたのでしょう。ちゃっかり人の家の石垣を借りています。
画像

画像



グラジオラスは地中海沿岸あたりが原産地らしいですがきっとこの屋久島南部の気候にも合っているのでしょうね。まあ、雑草が増えるよりもよっぽどありがたいですがね。

"野生化したグラジオラス" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント