ヤクシカを食べる


孫の幸志郎はもう東京に戻りましたが、戻る前日「パカラさん」でヤクシカ焼肉パーティーが行われました。幸志郎が帰ってしまうのでこの日に設定してくれました。ありがたいことです。
今回は珍しく夕方から行われたパーティーですが大勢の人がいつものように一品持ち寄りで集まりました。
実は今回使われたヤクシカのお肉はかあさんのハーブ園に「スーさん」が仕掛けておいた罠に掛かったものです。オスのヤクシカで体重は28kgあったそうです。
いっぱい並んだ料理を食べまくりました。
画像



こちらはヤクシカのローストビーフ?、美味しかったです。
画像




これはヤクシカを圧力釜でゴボウと一緒に甘辛く煮たものです。柔らかくて味は絶品でした
(^^)
画像



他にもいろいろなお料理が並びました。
画像



あまり変わったものを食べない(と言うか初物は警戒する)幸志郎も頂きました。食べた後は子供たちで遊んでいました。
画像

画像



ヤクシカの肉を焼いた後は採れたての筍を焼いて頂きました。新鮮なので柔らかくて食感もあり美味しかったです。
画像



これミディアム焼きしたヤクシカを切ったまな板、血が生々しいです。でも、美味しかった。
画像



幸志郎が翌日の一番の飛行機で帰るので私と幸志郎は午後9時過ぎに失礼しましたが、帰る前日まで屋久島のみんなにお世話になりました。
それにしてもかあさんのハーブ園で捕れたヤクシカを食べられるなんて貴重な経験ですね。

"ヤクシカを食べる" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント