テーマ:小楊子川

小楊子川で遊ぶ

栗生の海で泳いだ後は川です。ミウのお気に入りの川である小楊子川に行きました。私もここに来るのは2年ぶりです。ずいぶん久しく来ていない気がします。 ここは何度来ても美しい場所です。急流の多い屋久島の川ですが小楊子川のこの場所だけは流れが穏やかになっているので泳ぎやすいのです。ただ水は滅茶苦茶冷たいです。 大…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

小楊子川、お谷ケ滝の思い出写真

延べ10人が次々とやって来た夏休みも終わり少し気が抜けた状態です。夫婦2二人ではやはり会話が少なくなってしまうのは仕様がないですかね。 終わってしまった夏休みですが小楊子川で沢遊びをし、お谷ケ滝まで行った時の写真を「ぱからのとーさん」が送ってきてくれたので載せておきます。実はこの時私はうっかりカメラを忘れてしまったので写真が無かっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お谷ケ滝で遊ぶ

夏休みで屋久島にやって来た甥っ子と姪っ子夫婦を連れて屋久島の西にある小楊子川を登りお谷ケ滝へ行ってきました。 5~6年ほど前に千葉にいる孫のミウと一緒に行った懐かしい場所です。 今回は「パカラのとーさん」と「南の島の素人大工さん」ご夫婦が案内してくれました。彼らは沢登りのベテランですので心強かったですね。 私はうっかりしてカメ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小楊子川へ

海の後は川ですね。久し振りに小楊子川に裕人と幸志郎を連れて行ってきました。最近雨の少ない屋久島ですから少し水が少ない感じですが水は相変わらず綺麗です。 裕人に連れられてあの幸志郎が水に入ろうと意を決しました。これはすごい。 中学2年生の裕人は見事な泳ぎで川を楽しんでいました。 一方の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

幸志郎、小楊子川で水浴び

海で遊んだ後はやっぱり川だねと、幸志郎を小楊子川に連れて行った。ここは我が家の孫がみんな遊ぶ自然に満ちた屋久島の中の避暑スポットである。 3歳の幸志郎はまだ泳げないが、この小楊子川の冷たい水の洗礼を受けた。 いつものことだが、ここは水が澄んでいて目を開けて水中の景色を堪能できる。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

澄みきった小楊子川で水遊び

ジュナちゃんは1週間の屋久島での夏休みを終え、昨日無事に戻りましたが、屋久島での思い出を振り返り、このブログを書きます。 さて、この日は孫たちが毎年楽しみにしている小楊子川での川遊びにジュナちゃんを連れていきました。ここの水はとっても澄んでいて、冷たくて、どんな暑い日でも体を冷たくしてくれます。ちなみに私は5分と入っていられません…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

シャクナゲ公園と小楊子川

3月の終わりに孫を連れて栗生にある「シャクナゲ公園」に行きました。 屋久島シャクナゲは有名ですが、山では5月の終りから6月の初めにかけての短い間だけ咲きます。里にあるここシャクナゲ公園では3月の半ばからシャクナゲが咲きだします。私たちが行った3月28日は、ちょうど見ごろ、8分咲き程度でした。 シャクナゲ公園は小楊子川という清流に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

涼を求めて小楊子川へ

屋久島にやってきた孫たちは、湯泊、栗生や春田浜の海で海水浴を何回となく楽しんだが、まだ行っていない所があった。それは小楊子川(コヨウジガワ)である。 2年ほど前まで孫たちは海よりもこの小楊子川で泳ぐのが大好きであった。最近は海の中を覗いたりの楽しみが分かってきて、どちらかというと海派になってきたようだ。 それに、屋久島の川の水はとっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やっと晴れた、再び小楊子川へ

孫たちが帰る2日前になって、ようやく快晴です。何しろ去年は屋久島に居る間の2週間、ずーっと快晴だったものですから、孫たちはこんな晴れの屋久島を待っていました。 早速、泳げる準備をして再び小楊子川に出向きました。晴れていて外が暑い分、水は余計に冷たく感じます。それでも、子供は元気です。この日はかあさんも(ババ)一緒に行き、孫たちと一緒に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

みう、待望の小楊子川(コヨウジガワ)で泳ぐ

夏休みで屋久島の我が家にやってきている孫たちだが、今年は天気がイマイチで、曇りが多い。去年は滞在中毎日晴天が続いたのだが、今年はどうしたことか。カラッと晴れたら川で泳ぎたかったのだが、ず~っとお預けだった。屋久島の川の水は冷たいので、やっぱり晴れた時がいいのだ。しかし、こう晴天がないと我慢が出来なくなり、薄日が差したこの日、みうを連れて…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more