テーマ:生物

生き物の不思議

いつも不思議に思うことがあります。生物って何処からどうやって発生?するのでしょうかね。そんな不思議な(と思っているのは私だけかもしれませんが)現象はいろいろな場所で見られます。 例えばカエル、水が無いときはどこかに姿を隠していて水が張られると現れて鳴きだしますよね。小さな魚なんかも水があるとどこからともなく現れるような気がしま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

屋久島で乗馬?

だんだん帰る日が近づいてきた孫たち。この日は楽しみにしていたお馬さんに乗りに行く。埼玉県から移住され尾之間(オノアイダ)のモッチョム岳の麓に住むTJさんは広大な土地に5頭の馬、その他山羊やうさぎ、犬もを飼育している。また鶏のほかオカメインコも飼っている。そんなTJさんに孫が来たので馬に乗せて下さいとお願いしてあった。屋久島には奇人変人達…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

何じゃこりゃ!

1階のベランダに置いてあるエアコンの外器に変な生き物がへばりついていた。何じゃこりゃ!手足?が異常に長く、20cmくらいある。その割には体が小さい。細長い手足でがっしりと金属板にくっついている。よく観察すると、手足が8本あるので、間違いなく蜘蛛の一種である。何のためにこんなに手足が長いのか。 しばらく見ていたら動き出した。手足…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

妖怪?「流し虫」現る!

6月の雨の降った翌日、無風状態で蒸し暑く感じる夜、それも決まって20(8)時頃、屋久島では妖怪?「流し虫」がやってくるのだ。数万いや数十万の「流し虫」の大群が異常発生し、屋久島内を飛び回る。 去年の9月末に移住してきた私たちはまだ経験していない。 前日の雨が上がった19日の夜、風が無く蒸し暑かった。そして、ついに「流し虫」がやってき…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ヤドカリ

裏の畑を変な物が歩いていた。かあさん(妻)が畑に行ったとき、突然足下で何かが動いた。巻き貝のようなものがひょこひょこと動く。かあさんは何だか分からずこの生き物を手にとって家に持ち帰った。「とうさん、とうさん、巻き貝が畑で歩いていたよ!」とかあさん。なぬっ!訳のわからんことを言っているのだ。見ると、巻き貝の殻に住み着いたヤドカリではないか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more